「楽待」で不動産業者を通さずに物件を見にいく方法

 

 

こんにちは ワガハイです。

 

ブログランキングに参加しております。

ご協力いただけるとうれしいです。

 

 

楽待に希望物件を登録しておくと

毎日のようにメールで紹介してくれますよね。

ただ、必ず、その広告を作成した不動産業者に連絡をしなければ

物件の詳しい情報は手に入りません。

 

 

それはそうですよね。

手間とコストをかけて広告を打ったのに

読者が勝手に物件を見にいって

知り合いの不動産業者を通じて買ってしまったのでは

その業者はアホらしくてやっていられません。

 

 

もう一つ、その物件が空き家ならまだいいのですが

まだ人が住んでいる物件でしたら

時間もかまわずクルマで乗り付けてきて

自宅をジロジロ見られたんではたまりません。

売り主の保護の意味でも

必ず不動産業者を通して

紹介をコントロールしたいところです。

 

 

しかし、私達のような素人・零細投資家は

楽待に広告を出しているような不動産屋に連絡するのは不安です。

実際、「〇〇不動産、評判」などで検索すると

悪口だからの不動産屋さんがものすごく多いです。

 

・オトリ広告で、実際にはその物件を紹介してもらえない。

・事務所に連れて行かれて新築の区分マンションを買うまで帰してもらえない。

など、軟禁商法や霊感商法まがいの業者もいるようです。

もう、恐くてとてもダメです。

 

というわけで、

せめて外観だけでもこっそりと自分一人で見にいきたいのですが

その物件の番地がわかりません。

番地さえわかれば

あとはGoogleMapで何とかなります。

 

ですので私はいつも

楽待の広告をある友人に見てもらって

番地を教えてもらっています。

 

住人が居る場合はもちろん、

空き家でもご近所に迷惑がかからないよう

細心の注意を払って下見に行きます。

 

そして、外観や周囲の環境が良ければ

面識のある、信用出来る「他の」不動産屋を通じてその物件の内見を申し込みます。

 

どうやって番地を知ったり

どうやって他の不動産屋を通じて申し込むかは

ちょっとここでは書けませんのでご了承ください。

※もちろん、法に触れるようなことは一切ありません。

 

どうしてもこの方法を知りたい場合は

メールをいただければお教えいたします。

wagahaibiz@gmail.com

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)