ワガハイの自己紹介とこのブログの目的

 

当ブログをご訪問いただきまして誠にありがとうございます。

簡単に自己紹介させていただきます。

 

私は1965年生まれの男性でして

本業として上場企業の営業部門管理職をしております。

本業の年収は800万円ほどです。

この自己紹介を書いている2017年11月現在で52歳ですが

55歳の10月で役職定年し、平社員に格下げとなることが決まっています。

役職手当がまるまる無くなりますので年収は500万円~600万円になると思われます。

本業として、と書きましたが

実は副業に取り組んでおります。

2014年ごろから転売、通称「せどり」に取り組み

2015年の冬からは転売系のアフィリエイトにも取り組んでおります。

副業転売家ワガハイ

この2つの副業がなかなかうまくいきまして

副業の収入は年間で1000万円から1500万円の間を推移しております。

 

もともとは贅沢をしたくて副業を始めましたが

年を取ると共にもう少しまともな目標が出来まして

現在はその夢や目的に向かってがんばっております。

 

そして、2017年9月から念願の不動産投資を始めました。

 

私の不動産投資方法は

世間でよく取り上げられるような手法と比べるとかなり地味です。

 

世間一般で「不動産投資の見本」とされるのは

マンションやアパートを一棟丸ごと購入するというものですね。

購入資金としては金融機関からの融資を使います。

あなたもキャッシュフローとかビバレッジという言葉を

これまで何度か聞かれたことがあると思いますが

自己資金が少ない方でもマンションやアパートの価値を担保に融資を受け

家賃でその融資を返済していき

月々の家賃収入と月々の融資返済額との差額があなたの利益になる、

・・・・というものです。

金持ち父さんシリーズで推奨されているのもこの方法ですし

不動産投資セミナーやコンサルが推奨するのもこの方法です。

しかし、私はこの方法はとりません。

キャッシュフローもレバレッジもスピードも捨てて

「ほぼ現金購入」で進めようとしています。

 

なぜこの方法を選んだのかはまたあらためてお伝えしたいと思います。

 

もう一つのこだわりは

「安く購入できるボロ家」ということです。

戸建て住宅を中心に、たまには区分マンションも視野に入れていますが

共通しているのは「リフォーム代込みで400万円までで購入する」ということです。

 

利回りは15%以上と決めているのですが

家賃5万円ですと年収60万円。

この金額を利回り15%で割り戻すと400万円になります。

 

空室率を考慮すると

利回りは実際にはもう少し低くなると思われますが

目安として上のような考え方をしています。

利回り15%ですと7年で初期費用を回収できます。

 

この7年で初期費用を回収するというところが重要でして

7年目以降の家賃収入がようやく私の利益になります。

※修繕費は見てみないふり・・・。

 

<<家賃収入を年金に>>

冒頭に私の年齢を52歳とお伝えしましたが

年金支給のはじまる65歳まであと13年です。

年金特別便によりますと

65歳から支給される年金額は20万円から25万円くらいのようです。

これで夫婦二人、暮らせないことはないですが

自由になる時間が増えるのに使えるお金は大きく目減りします。

せどりやアフィリエイトも今のように順調にいくとは考えておりませんので

やはり老後を考えると厳しいというのが現状です。

 

この年金20万円を少しでも補強したいというのが

不動産投資の目的です。

決してトランプ大統領やロバート・キヨサキさんのような

不動産王を目指しているわけではないのです。

 

今年は9月に初のボロ戸建てを購入しまして

毎月51000円の家賃をいただいております。

なんとか年内にもう一軒を購入したいと考えております。

そうやって毎年2軒ずつ持ち家を追加していき

毎年、家賃収入を120万円ずつ増やしていきたいのです。

 

私の皮算用はこうなっています。

52歳 持ち家2軒 家賃月額10万円

53歳 持ち家4軒 家賃月額20万円

54歳 持ち家6軒 家賃月額30万円

55歳 持ち家8軒 家賃月額60万円

これくらいあるともうサラリーマンは辞めてもいいような気がします。

 

この皮算用を実現するには

不動産購入資金が3200万円必要ですね。

今のせどりで稼いだお金を全部投入していく予定です。

銀行に預けておいても意味がありませんからね。

 

このブログでは

私のこういう計画にご共感いただける方に向けて

私の試行錯誤を日記風にお伝えしていこうと思います。

 

人生で一番大切にすべきなのは

行動力と継続力と経験と仲間だと思っています。

このブログでも様々な人との出会いがあることでしょう。

 

あなたがこのブログをどのタイミングで目にされるかわかりませんが

古い記事にでもかまいませんので

ぜひコメントをお送りください。

作者はきっと、飛び上がって喜ぶことでしょう。