今の時期の店舗せどりだったら「お素麺(そうめん)」でちゅるっと稼げます。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
夏休みも後半になってきましたが
いかがお過ごしでしょうか?
 
 
 
私は主にeBayとBUYMAの無在庫出品を続けています。
 
 
 
eBayの方はセリングリミットという
個数・金額制限の上限に達してしまって
もうこれ以上、出品数を増やせない状態で止まっています。
出品中の商品が売れることを祈るのみです。
 
 
 
BUYMAの方はすっかり閑散期です。
 
 
 
世間がバーゲンセールをやっていますように
夏服シーズンはもう終わりです。
BUYMAは商品を注文してから到着するまで2~3週間かかりますので
いまから夏服を注文する人はいません。
 
 
 
というわけで、今はせっせと
秋冬の商品を登録しているところです。
それと、季節に関係の無いアクセサリーやバッグ類ですね。
 
 
 
季節のお話を少しだけしますと
私や私の周辺では既にクリスマス商戦期に向けて動き始めています。
このあたりはまた後日、お話いたしますが、
「もう、そういうものなのか」ということは気に留めておいてくださいね。
 
 
 
Amazonは相変わらず自己登録した定番商品を補充するだけになっていますが
それ以外にも「仕入れれば儲かる」という商品はもうわかっていますので
外出先で見かければ仕入れています。
 
  
 
たとえば、今の時期ですと 
家電量販店やホームセンターで
お中元の売れ残りセールをやっていますよね。
(もう、少し遅いかな?)
 
 
 
ワゴンの中にお素麺(そうめん)があれば必ずリサーチしてください。
ブランド品でもノーブランド品でもかまいません。
かなりの確率で利益が出ることがわかるはずです。
  
 
 
実はお素麺は一年中、安定して売れます。
食品ですので、法律により賞味期限の表示はありますが
「古いほど良い」とされていますので
Amazonで売れない場合はメルカリやヤフオクでもOKです。
 
 
 
太麺とよばれるうどん(乾麺)も
同じように利益を出しやすい商品です。
 
 
 
メルカリといえば、今年、東証マザーズに上場したのですが
6期連続赤字、それも大幅な赤字拡大ということで
株価が暴落しています。
アメリカ進出で大苦戦しているようです。
 
 
 
アメリカでは過去に楽天やLINEも大失敗で終わっています。
(いまはアジアに狙いを変更しています)
日本の商習慣はアメリカ市場では受け入れられにくいのでしょうか?
 
 
 
さて、最近、転売業界では
Yahoo!ショッピングを販売プラットフォームに利用する人が増えてきましたね。
 
 
 
「Amazonの次に作業が簡単」
「初心者でも利用できる無料ツールが豊富に存在する」
「とにかく手数料が安い」
ということで転売初心者から大人気です。
 
 
 
とくにAmazonとの組み合わせが効率的ですので
Amazonせどらーの多くが利用を始めています。
今後の主流になることはほぼ確定です。
 
 
 
このYahoo!ショッピングを使った稼ぎ方は
こちらがわかりやすいので参考になさってください。
ロボット(つまり、ツールですね)を使って楽々稼いでいけます。
https://superpositive.biz/lp/39/1fsb
 
 
  
さらに、卸業者から300円や400円で
仕入れて、3,000円や4,000円で稼ぐ
やり方も無料公開しています。

あなたの近所のスーパーが仕入れ場所。食品の新商品・期間限定せどりにスポットライトを当てる。

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
あなたはサッカーJリーグのヴィッセル神戸に加入した
イニエスタ選手のことをご存じでしょうか?
推定年俸33億円といわれるスーパースターです。
 
 
 
スポーツライターの西部謙司氏は、彼をこう評しています。
 
 
 
「シンプルな最適解を叩き出せる達人」
「(一つ一つのプレーにおいて)無理も無駄もない」
「その判断や一挙手一投足がサッカーと矛盾しない」ことから、
「イニエスタはフットボールそのものである」と述べている。
 
 
 
メルカリで華麗なるシュート(稼ぐ)を決めたいあなたにとって
このメルカリノウハウは
イニエスタ選手からベストのタイミングで
ベストの場所へ送られてきた絶妙のアシストパスそのものです。
 
 
 
思い切ってその右足を振り抜いてください。
ガッツポーズが待っていますよ!
 
 
 
私はAmazonではずっとプレミア商品を追いかけてきました。
つまり、発売されてから時間が経過し
市場から在庫が消えていき
希少価値が生まれた商品のことです。
 
 
 
しかし、逆転の発想をしてみると
これもなかなか面白いかもしれません。
 
 
 
私が思いついたのは  
「新商品・期間限定商品のセット販売を行う」
というものです。
  
 
 
きっかけは昨日もご紹介した
こちらのセット販売ノウハウでした。
『Amazon本体参入無し!小さなおもちゃのセット販売で稼ぐ方法』
※フエールさんからです。
 
 
 
「ああ、そうか。いつでも手に入る商品をセット販売すればいいのか」
そう考えた私は、早速リサーチを始めました。
 
 
 
リサーチを行うのは主にお菓子メーカーのサイトです。
 
 
 
各お菓子メーカーの新商品や期間限定商品を
誰よりも早く商品登録(単品・セット)して先行者利得を狙う作戦です。
もちろん、自己発送です。
 
 
 
スーパーで仕入れられますから無在庫でも大丈夫ですし
売れなければそのまま自分のおやつとして
食べてしまえばいいだけのことです。(笑)
よく売れるようならFBA納品していきます。
  
 
 
お菓子メーカーのサイトには
必ずと言っていいほど新商品の広告が載っています。
 
 
 
たとえば亀田製菓さん
https://www.kamedaseika.co.jp/cs/?p=item.itemIndex
新商品・期間限定商品として 
・18枚 ソフトサラダ レモン味
・182g 亀田の柿の種 焦がしラー油風味 6袋詰
 
 
 
ブルボンさん
http://www.bourbon.co.jp/product/
・甘酒仕立てのウエハース
・168gアルフォート塩バニラ
 
テレビ番組でその後納が有名になり最近のトレンドである甘酒を使ったお菓子や
熱中症対策にも受け取られそうな「塩」を使った期間限定商品を発売しているようです。
 
 
 
森永製菓さんも甘酒に力を入れているようです。
http://www.morinaga.co.jp/products/new.php
 
 
 
ロッテさんは30種類以上の新商品を並べています。
https://www.lotte.co.jp/products/new.html
 
 
 
お菓子メーカーだけではなく
食品メーカーは新商品が多いです。
 
永谷園さん
http://www.nagatanien.co.jp/product/new/
 
 
 
おそらく全てのメーカーが新製品を作り続けていますので
Amazon本体が単品販売しかしていないうちにセット商品を、
あるいはAmazonが販売を開始する前に独自商品ページを作って
一瞬でもいいからあなただけが売るのです。
 
 
 
メーカーが一生懸命、販売に力を入れている商品なのに
Amazonではあなただけが販売している!
 
 

たとえすぐに相乗りされたとしてもいいんです。
ほんの数日でもその商品を独占することが出来れば
ある程度の利益は確保できると考えます。
 
 
 
無在庫販売であればリスクはありません。
 
 
 
あなたがいつもお買い物をしているご近所のスーパーで
いつでも仕入れられることを確認したら
もう迷わず行動出来ますね!

資金力なんて関係ない。こういう柔らかいアタマの人がシッカリ稼いでいるからせどりは面白い。

 
 
 
 
こんにちは ワガハイです。
 
 
 
何もたさない。何もひかない。
メルカリで稼ごうと思うなら変に応用しようとせずに
このノウハウ通りにやるのが最短コースだと思う。 
 
 
  
「ワガハイさんはAmazonをディスってる」
というご指摘メッセージをいただくことがあります。(^^ゞ
 
 
 
いえいえ、決してそうではありません。
私自身、Amazonで稼がせていただいていますし
今後もその予定です。Amazon大好きです。
  
 
 
私が「違うな・・・」と思っているのは
Amazon転売のある一部の方法です。
つまり、ライバルとの値下げ競争が起きやすい分野・方法。
 
 
 
Amazonはその集客力の高さから
今や世界で一番よく売れるプラットフォームです。
ですからその集客力だけうまく利用しましょう!
・・・ということが言いたいのです。
  
 
 
私が推奨するAmazonの利用法(転売作戦)は
出来るだけ既存の商品カタログには相乗りせずに
ヤフオクやメルカリのように
独自の出品ページを作って売っていこうというものです。
 
 
 
まあ、100歩譲って相乗り出品だとしても
Amazon本体と闘うようなことだけは避けるべきだと考えています。
Amazon本体と勝負して売れたとしても
あなたに大きな利益は転がり込んできませんから。
 
 
 
「Amazon本体がいない商品で利益を出せる商品なんて滅多に見つけられないよ!」
・・・そんな声もよく耳にします。
 
 
 
あれ?そうでしょうか?
 
 
 
じつはあなたが毎週のように行く場所に
ものすごく簡単に稼げる商品があります。
主に外出先で買うことが多いですが
電脳でも仕入れることが出来ます。
 
 
 
ほとんどライバルは居ませんから
値崩れなんてありません。  
 
 
 
どんな商品を転売していると思います? 
  
 
 
ヒントは
・子どもさんが夢中になる。(大人も楽しい)
・回転寿司でよく見かける。
・家電量販店やスーパーでも必ず売っている。
・ちょっとだけ射幸心をあおる・・・かな?
 
 
 
詳しくはこちらのフエールレポートで確認してください。
 
 
 
・稼ぎ方
・リサーチ方法
・注意点
・仕入先
・応用編
 
 
 
ちょっとした教材レベルに仕上がっています。
久しぶりに秀逸なレポートに出会ったな!と思っていただけます。
 
 
 
今回取り上げたこの商品のように
私達がいつもその前を通り過ぎている物に目をとめて
しっかりと利益に変えていく。
もちろん、Amazon本体は絶対に参入してこない分野です。
 
 
 
私はこういう「柔らかい思考の出来る人が作ったレポート」が大好きなんです。
レポートを読んだあとで
「え!?あれなの?あれだったのか~~」
と悔しくなるようなノウハウ。
 
 
 
それでいて再現性が100%なので
ありがたく使わせていただきます。(^^ゞ
  
 
 
しかしこれほど身近なところにお金が落ちているのかと思うと
私達だってちょっと注意深く行動すれば
いろいろ見つけられる気がしますよね。
 
 
 
きっとあなたは今日から
「洞察力の高い男」になろうとするはずです。(笑)
でも、あんまりキョロキョロしていると
不審者と間違われますのでほどほどに。

意外とよく売れるじゃないか!・・・自己発送の戦略とその可能性とは?

こんにちは ワガハイです。 
 
 
 
何度見ても
やっぱりこのメルカリノウハウは儲かると思います。
 
 
 
メルカリに限らず、
AmazonFBA販売以外の転売ではほぼ全て、
商品が売れると自己発送になりますよね。
  
 
 
しかし、私達はAmazon転売を始めた時から
「Amazonは大口出品者になってFBA倉庫を使うのが当たり前だ!」
と言われ続けてきました。
  
 
 
教材や高額スクールで
「いきなり大口出品者になりましょう!」
「月額料金なんてすぐに取り戻せますよ!」
「FBA出品で無ければカートを獲れないので売れません!」
 
 
 
こう洗脳されて育ちました(笑)
 
 
 
しかし、私は最近、この常識に疑問を持つようになりました。
きっかけは『慈善団体への寄付』です。
 
 
 
先月、私の友人から相談を受けました。
 
 
 
彼はもう何年もの間、とある慈善団体の活動に共感して
わずかではありますが寄付を続けてきました。
 
 
 
その団体の寄付先は
・災害被災地であったり
・交通遺児であったり
・障害者であったり
・生活保護などの困窮者でした。
 
 
 
とくに偏った(かたよった)政治色や宗教色の無い
純粋なボランティアだけで運営されている慈善団体でした。
 
 
 
最近になってその団体への寄付の約半分を出資してきた、
あるひとりのお金持ちのお年寄りが亡くなり、
その団体の活動はたちまち窮地に陥りました。
 
 
 
そういった事情を聞いて
私も微力ながら寄付に参加することにしたのです。
 
 
 
ほんとうならボランティアとして
自分の体を動かして人の役に立つべきなのでしょうが・・・。
とりあえず寄付をすることに決めたのです。
   
 
 
以前、このメルマガで
私が友人から無償で中古商品をもらい受けているお話を書きましたが
その売上げを全て寄付に回すことにしたのです。
  
 
 
とはいえ、FBA倉庫料金で赤字になるリスクは取れません。
赤字でやるくらいなら最初から現金を寄付した方がマシだからです、
 
 
 
商品自体は私の自宅や友人の事務所に保管しておき
出品中の商品が売れたら自己発送して
その収益金を寄付しようということになりました。
 
 
 
ちょうど私は、
日本郵便さんとゆうメールの特別料金契約を結んだばかりです。
文庫本程度なら一冊当たり121円で送ることが出来ます。
こんないきさつで中古商品の自己発送出品を始めたのです。
 
 
 
するとですね。意外なことに、
これがまたけっこう売れるんですよ。
ほぼ毎日、何かが売れて
「注文確定 – 商品を出荷してください」のメールが届きます。
 
 
 
もちろん、あまりにも人気の無い商品や
利益の出ない商品は時間の無駄ですので
最初から出品せずに違う方法で現金化します。
  
 
 
しかし、たとえば文庫本が400円で売れると
119円の利益が出るんです。
つまり利益率30%。
  
 
 
これがFBA納品ですと
利益は33円の利益率はわずか8%。
  
 
 
ということで、 
中古本でしたら毎日1~5冊くらい売れています。
なんせ、仕入値がタダですから
261円以上で売れば利益を出せるのです。
 
 
 
今のところ、平均すると1冊あたり400円の利益を出せています。 
毎月数万円の寄付金を集められたらいいねと友人と話しています。
  
 
 
さて、ここで自己発送の可能性について考察です。
FBA出品意外のセラーから買うお客様って
いったいどういう人達でしょうか?
 
 
 
わざわざ、カートを無視して
その他の出品者を見て回るお客様はどんな人??
  
 
 
この顧客心理を理解できれば
今後のAmazon戦略に活かせるかもしれません。
 
 
 
・納期を気にしない人
・とにかく1円でも安く買いたい人
・中古品コンディションに抵抗感の無い人
 
 
 
こんな顧客像が浮かんできます。
 
 
 
同じコンディションなら安い方が良い
  ↓
同じコンディションで同じ価格なら早く届く方が良い
  ↓
同じコンディションで同じ価格、納期も同じなら「送料無料」が良い
 
 
 
3つ目はどういうことかと言いますと
商品代金+送料の支払総額が同じ金額でも
顧客は送料ゼロ円と表示されている方を選ぶという法則があります。
Amazon自体も送料ゼロの砲を上位表示する傾向があります。
 
 
 
だから、自己発送の場合でも
送料は最初から商品代金に含めておいて
見かけ上は送料ゼロ円でがんばっているように装うのがコツです。
 
 
 
X 商品代金200円+送料300円=500円
〇 商品代金500円
 
 
 
もちろん、中古商品の自己発送の売れ行きは
商品ジャンルによって大きく変わると思われます。
 
 
 
しかし、自己発送でもよく売れるというのは
中古書籍に限ったモノではないようです。
新品商品でもある条件に合致すれば自己発送が選ばれます。
  
 
 
実は私は、
近所のスーパーに必ず売っているあるお菓子を何種類か
Amazonで無在庫販売しております。
  
 
 
100円くらいで売っているお菓子なのですが
限られたルートにしか卸していないことがわかりましたので
3個セットの商品カタログを作って
私一人が独占して出品しています。
 
 
 
3点で送料込み1500円で売っているのですが
月に何度か、細々と安定して売れているのです。

この商品はFBA納品した方が数十円、利益が多くなるのですが
賞味期限が短くリスキーなため
自己発送の無在庫販売を続けています。
 
 
 
他にも近所のスーパーを倉庫代わりに
無在庫の自己出品をしている商品がいくつかあります。
有在庫・無在庫を合わせて
自己発送での売上げが7月は10万円を超えています。
  
 
 
私は新品商品の相乗り出品をほぼゼロにできましたので
FBAセラーに対して自己発送が不利ということはなくなりました。
だってその商品の出品者は私だけですから、
お客様は選択の余地が無いのです。 
  
 
 
FBA倉庫に不良在庫の山を築くくらいなら
有在庫の自己発送や無在庫自己発送に力を入れた方がいいのかもしれませんね。
 
 
 
おそらくあなたはまだ
「FBAを利用しない」「自己発送」ということに
違和感があると思います。
 
 
 
しかしあなたも、
月商に占めるAmazonの割合が下がってくると
Amazonだけがとても特殊なプラットフォームであることに気付きます。
 
 
 
Amazonって月利3~5万円くらいまでは一番簡単に稼げるプラットフォームです。
しかし、月利10万円を狙おうと思えば
冒頭のメルカリやヤフオクの方が断然、簡単だとわかります。
 
 
 
ちなみにBUYMAとebayでは
月利10万円はかなり大変です。
 
 
 
BUYMAとebayは参入障壁がものすごいです。
そなくぁり参入障壁を越えてしまうと
今度はその参入障壁に守ってもらえます。
 
 
 
Amazonはとても参入しやすいけれど
最初の壁がものすごく近いところにある、というイメージを持っています。
新品相乗り出品の利益率があまりにも低いことと
莫大な在庫コストを抱えるというハイリスクが原因ですね。
 
 
 
資金の少ない人や初心者が
莫大な在庫を抱えると
どんどん不安になってしまって
どうしても値下げに頼り始めます。
  
 
 
そして、Amazonセラーの9割は初心者・資金の小さな人達ですから
中堅せどらーも大御所せどらーも
みんな巻き込まれてしまって
利益率がさらに悪化していきます。
 
 
 
Amazonで高利益率を維持するには
「誰もいないところで勝つ」
・・・・これしか有りません。 
 
 
 
もし、今のあなたが
「そろそろ俺もAmazonの中級者だよな・・・」
という自覚が出来てきたら、
新品FBA相乗り出品から抜け出して
次のステップを目指さなければならない時期ですね。
  
 
 
ただ、Amazonに独自商品を新規登録したり
中国でOEM生産をする手間をかけるくらいなら
メルカリ、ヤフオク、BUYMA、ebayで
一般の素人さんと同じように出品していた方が
楽だしリスクが小さいと気付いて欲しいですね。
 
 
 
メルカリやヤフオクでは、パソコンを持っておらず、
スマホだけで全ての作業と取引を完結し
月収100万円!なんている人が
ゴロゴロいるのです。
 
 
 
<< 追伸 >>
転売しても利益ので無い商品でクオカードを貯める方法
 
 
簡単です。あなたの街にもあると思います。
古紙回収ボックスに持って行って
重量によるポイントをためてQUOカードに替えています。
※アフィリリンクではありません。
 
 
 
仕入れの際に貯まっていく
空のダンボールや古新聞も
このボックスにガンガン放り込んでいます。
 
 
 
自治体の廃品回収日は月に一回しかありませんので
せどりをやっていると玄関を通れなくなるほど山積みになります。
こまめに処分できてクオカードまでもらえるなんて!! 

オペラ座の怪人 VS トムとジェリー 軍配はどちらに?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
お問い合わせの多いメルカリノウハウはこちらです。
※まだ見ていない場合はそろそろ急いだ方がいいかもしれません・・・
 
 
 
HMVオンラインさんが
またまた15%還元セールをやっています。
今日もこれを利用してプレミアせどりで稼いでみましょう。
 
 
 
まずはこちら。
トムとジェリー アカデミー・コレクション [DVD]
Amazonカート価格は2913円

 
 
 
HMVオンラインでは実質876円

  
 
 
オペラ座の怪人 [Blu-ray]
Amazonカート価格は4980円

 
 
 
HMVオンラインでは実質1524円

 
 
 
どちらも「お取り寄せ」ですので
仕入れが出来ないこともありますが
こういうキャンペーンでは手数で勝負です。
 
 
 
プレミアツールを使えば
利益の出る商品がいくらでも表示されますから
片っ端からチャレンジしていくのみですね。
 
 
 
ツール専用のLINE@ではこんな商品が紹介されていましたね。
携帯電話の電池パックです。
Amazonカート価格は2980円。
 
 
 
しかも仕入先まで教えてくれています。
およそ半額の1512円。

 
 
 
このように各ショップのキャンペーンとプレミアツールを併用すれば
利益は格段に増えていきます。
このツールだけは絶対に手に入れてくださいね!
こちらのLINE@に登録するともらえます。
 
 
 
IDでご登録いただく場合は下記にて検索してください。
@wkn5305k
 
 
 
<< 追伸 >>
生涯給料「全国ワースト500社」ランキング
~~ 東洋経済オンライン ~~ 
 
 
 
こんな記事を見つけましたので
恐る恐る、私の勤め先名を探してみました・・・

 
 
 
・・・良かった!載ってなかった!
 
 
 
と言いましても、これは会社四季報に掲載されている上場企業のお話。
対象企業数は3232社です。 
全企業の平均生涯年収は2.2億円だそうです。 
プロ野球選手の年俸程度ですね(苦笑い) 
 
 
 
・・・と、そんなことは気にせず、
副業の生涯年収で2.2億円を稼ぎたいと思います。
お互い、この金額を目標にしましょう!!!!

そのプラットフォームの住人・特色に合わせて戦略を練る

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
やはりメルカリ人気は強かったです。
「待望のメルカリノウハウ!」と絶賛!
コレなら私達にも出来ますね。
 ↓  ↓  ↓
https://fmclub.mambo.sg/ja/Mb03V+kN2x5YunXB1t6tCh+A
 
 
  
私はリスク分散とチャンスを逃さないために
出来るだけいろんなプラットフォームで販売しようと心がけているのですが
メルカリにはメルカリの特製・流れみたいなものがあって
AmazonともBUYMAともヤフオクとも違う独特な法則を感じます。
  
 
 
私がメルカリ販売でとくに意識しているのは次のことです。
 
 
 
・ユーザーは若者、とくに女性が大半。
・購買金額が低い。
・ユーザーは購入者でもあるが出品者でもあることが多い。
・上の理由により、販売金を次の購入に充てるのが好き。
 
 
 
いかがでしょうか?
あなたも3つめと4つめは知っていても
ハッキリと認識されてなかったのではありませんか?
 
 
 
転売ビジネスにおいては
このプラットフォームごとの特色が
そのまま価格差に表れます。
 
 
 
・ヤフオクなら購入にポイントを使える。
・BUYMAはBUYMAで買うこと自体にステータスを感じる人がいる。
・メルカリは交渉(コミュニケーション)が楽しい。
・Amazonは安くて早く届く実用的な考えの人。
 
 
 
自分なりに各プラットフォームごとの特色を考えて
「じゃあ、この商品はどこで仕入れてどこで売るのが一番儲かるかな?」
な~んていう作戦を立てるのが大好きです。
 
 
 
一つのプラットフォームだけを見ても
経験を積んで初めてわかってくることがあります。
たとえば、BUYMAです。
  
 
 
先月くらいからまた新しいブランドの靴を扱うようになりました。
どちらかというと男性の夏用の靴です。
 
 
 
そのブランドの本国はイギリスです。
サイズはUK6からUK12まで7種類あります。
UK8が日本サイズの26.5ですので
UK7からUK9がよく売れるサイズでした。
  
 
 
この靴のBUYMA相場は当初4200円くらいだったのですが
私は新規参入者でしたので3980円で販売を開始しました。
BUYMAではどの商品に人気があるかわかる仕組みですので
ある意味、相乗り出品です。だから初心者は最安値で参入します。
 
 
 
BUYMAも無在庫販売ですので
注文をいただいてから仕入れます。
お客様は2~3週間待っていただけます。
納期に対する要望がAmazon顧客とは全く違うのです。
 
 
 
UK7からUK9の注文が多く、
たまにUK11(日本サイズで30センチ)なんていう
大きなサイズにも注文が入ってきました。
女性を中心にUK6もそこそこ売れて行きました。
 
 
 
あまりにもよく売れるので
途中でサイズごとの注文個数を調査してみました。
するとUK8,UK9の2サイズで
全注文の60%を占めていることがわかりました。
 
 
 
そうこうしているうちに
仕入先であるブランドの在庫が怪しくなってきました。
在庫補充もあるようで、またすぐに注文出来るようになるのですが
時々、UK8やUK9が品切れで注文できないことがありました。
  
 
 
ですので、不良品が届いた時の保険として
UK8とUK9は常に2つずつ在庫を持っておくようにしました。
 
 
 
そのうち、UK7も在庫切れが目立つようになり
UK10、UK6も続きました。
 
 
 
これは今になって反省しているのですが
こんなによく売れている商品は
ずっと無在庫販売を続けるのではなく
もっと思い切って在庫を大量に抱えておくべきでした。
 
 
 
ブランドの「品切れ」表示が頻繁に出るようになり
次第に安定した仕入れが難しくなってきました。
最後まで残っていたのはUK11やUK12など
日本人には合わないようなサイズだけでした。
 
 
  
それでも深夜などにそのサイトを見にいくと
在庫復活していることが多く、
私はなんとか注文数を確保することが出来ていました。
 
 
  
ライバル出品者の在庫確保も難しくなっているようで
在庫を確保している私への注文はさらに増えていきました。
  
 
 
さすがに勘のニブい私も
「これはもう少し値上げしても売れるのでは・・・」
と考え、少しずつ値上げをしていきました。(遅い!)
 
 
 
毎日、100円ずつ値上げをして
売れ行きが悪くなると少し戻したりして調整を続けました。
 
 
 
猛暑が続いたこともあり、
その商品の需要は高まるばかり。
最終的には5480円まで値上げしましたが
それでも毎日ガンガン売れて行きました。
  
 
 
しかし、残念ながら
今ではブランド(メーカー)が完全に在庫切れとなり
この商品の寿命は修了となりました。
 
 
 
おそらく在庫さえ有れば
まだ100足でも200足でも売れたと思われます。
在庫を抱えるというチャレンジが出来なかったことが悔やまれます。
 
 
 
ただ、今回のことで少しヒントを得ることが出来ました。
(ポジティブでしょ! 笑)
 
 
 
BUYMAでよく売れていて
メーカーの在庫もチラホラと売り切れが目立つようになったら
思い切って勝負(在庫を抱える)すれば大きな利益を得られる。
(もちろんリスクも大きくなりますが)
 
 
 
次回、そんなチャンスに巡り会えたら
思い切って勝負しようと思います。
このあたりがアパレル転売の醍醐味では無いかと思います。
 
 
  
ファッションセンスや目利きに頼るのではなく
流れを読んでその波に乗るという作戦。
これなら経験を積めば私にも勝機がありそうです。
ファッションセンスゼロのオジサンでもBUYMAで成功出来そうな気がします(*^_^*)

日本語のコミックがアメリカで売れる!売れる!&Amazon自己発送なら無在庫もアリでは?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
大好評を博した、
「8割以上の作業を自動化しながら月商1184万円を達成する方法」
のZOOMセミナーですが、
あまりにもご要望が多いので動画配信されるそうです。
 
 
 
こちらのLINE@に登録すると視聴出来ます。
 
 
 
IDでご登録いただく場合は
@pyg1291o
と入力してくださいね。
 
 
 
期間限定だそうですので
見逃していたのでしたらお早めに。
 
 

さて、タイトルのお話ですがebay輸出のお話です。
  
 
 
日本の少年コミックス(マンガ)のほとんどは定価が432円です。
ヨドバシドットコムさんですと13ポイントが付与されるので
実質仕入れ単価は419円です。
 
 
 
これがebayですと送料込みで10ドルで売れています。
1ドル=110円として日本円にすると1100円です。
(2018年7月26日23時現在は1ドル=111円)
 
 
 
ebayとpaypalの手数料が15%ととして165円
日本からアメリカまでの送料は280円です。
 
 
 
整理しますと
売上げ  1100円
仕入れ値 △419円
手数料  △165円
送料   △280円
利益=236円 利益率21%
 
 
 
ご存じだと思いますが、
日本のアニメは海外、とくにアメリカで大人気です。
 
 
  
オタク系はもちろん、
ジョジョの奇妙な冒険、エヴァンゲリオン、ドラゴンボール
ガンダム、ドラえもん・・・
こういったヒーローものも大人気なのです。
 
 
 
もともとアメリカは
「アメリカンコミック」といいまして
ヒーローに憧れる文化を持っています。
 
 
そんなアメリカ人にも 
クールジャパンというのでしょうか?日本アニメは
日本発の文化としてかなりの人数(数億人?)に受け入れられています。
 
 
 
この日本語の普通のコミックスがけっこう売れているのです。
 
 
 
一冊の利益はわずか236円ですが
一ヶ月に500冊売れれば
コミックだけで12万円ほどの利益になります。
(まだそんなに売れませんが)
 
 
  
こんなことが出来るのも「無在庫」だからです。
たとえ売れなくても
1円も損をしないのですから気楽です。
 
 
発送も日本国内の定形外郵便とほぼ同じ手間です。 
封筒に相手の住所を書いて切手を貼って送るだけです。
(微妙に違いますが) 
 
 
 
Amazonでは実在庫を持って
FBA倉庫を利用することで楽をして稼ぐ。 
Amazon以外では無在庫販売を中心に稼ぐ。
この二刀流がいいかな?と考えます。
 
 
 
Amazonでは不良在庫が一番のリスクになりますので
あなたの資金がまだ少ない場合は
売れ残りは「失敗」と割り切って
値下げしてでも現金化を急ぎましょう。
  
 
 
その現金でまた儲かる商品を仕入れた方がマシです。
Amazonでは資金の少ないウチは
回転を優先させた方がいいと考えています。
 
 
 
あなたの資金が増えてきたら
利益率の高いロングテール商品の割合を増やしていくと良いですね。 
  
 
  
転売ビジネスの中でもAmazonの利益率は低い方ですが
ヤフオクとメルカリは高いですよね。
自己発送しなければならない分、
手数料が安いからです。
 
 
 
昨日、ヤフオクでアパレルが高く売れる!
というお話をしましたが、
今日はメルカリの情報を一つお届けします。
 
 
 
メルカリは商売として販売するセラーを嫌うのですが
その反面、メルカリを主戦場とするプロが少なく
ライバルが素人ばかりの市場でもあります。
  
 
 
今回のノウハウは
「メルカリユーザーのほぼ100%がスマホで購入する」
というところに目を付けた方法です。
  
 
 
詳しくは無料動画で説明しています。

 
 
 
見るのも聞くのもタダですから
とりあえず確認だけはしておきましょう。
あなたに合わなければやらなければいいだけです。
でもきっと、同じことをやりたくなりますよ(*^_^*)
 
 
 
<< 追伸 >> 今日もプレミアせどりツールを使ってみました

こちらの食品(筋トレ用) 
3ヶ月に5回しか売れていませんが
計画的に購入(リピート)される商品ですので
無在庫+自己発送でも面白いのでは無いでしょうか?
 
 
 
ゴールドジム カルニチン 180カプセル
http://shiterun.com/wagahai/072601.JPG
Amazonカート価格9600円
 
 
 
Yahoo!ショッピング仕入れでは4674円 
http://shiterun.com/wagahai/072602.JPG
 
 
 
※権利関係は確認しておりません。
 
 
 
無料でこんな商品がボカスカ見つかるのですから
このツールだけは絶対に手に入れてくださいね!
こちらのLINE@に登録するともらえます。
 
 
 
IDでご登録いただく場合は下記にて検索してください。
@wkn5305k
 
 
 
今日も暑い一日になりそうですが
ガッツリ稼いだお金で
強力なエアコンを買っちゃいましょう!

このプラレール(お宝)を探しています・・・&メーカー仕入れマニュアル(準備編)プレゼント中

 
 
 
 
こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日のプレミアせどりの無料ツールはいかがでしたか?
大人気になっているため
申請から承認まで1~2日かかっていますので
気長にお待ちくださいね。
 
 
 
昨日のメルマガを読み損ねた場合は
こちらですので早めに手に入れておいてください。

※LINE@でもらえます。
 
 
 
じつはもう一つ、上のLINE@で無料プレゼントしてもらえるモノがありまして
それは「メーカー仕入れの始め方マニュアル」です。
PDFのレポートになっているのですが
これがまたわかりやすいのです。
 
 
 
とりあえず準備編ということで
メーカーとの交渉を始める前に
あなたが用意しておくべきことが全て載っています。
「実践編」までにしっかり準備しておいてください。
 
 
 
 
さて、先月末に韓国で仕入れてきた海外限定Tシャツが
昨日で完売となりました。\(^o^)/
 
 
 
私が販売していたのは次の4カ所です。
・メルカリ
・BUYMA
・ヤフオク
・ebay
 
 
 
どのプラットフォームでも
送料込みで同じ価格で出品しておりました。
(ebayは為替相場が微妙ですが)
 
 
 
その結果、
一番多く、また高く売れたのがなんとヤフオクでした。
しかも販売手数料は一番安い!
最高の結果となりました。
 
 
 
Tシャツですので発送はクリックポスト。
満足のいく利益を残せました。
こんなことならあと10倍くらい仕入れておけば良かったです。
  
 
 
あらためて、ヤフオクが新品アパレルにも強いことが判明。
 
 
 
アパレルは楽天市場かBUYMA、その次にメルカリかと考えていましたが
少し考え・戦略を練り直す必要がありそうです。
 
 
 
さて、eBayの方ですが
昨日、今月2回目となるリミットアップに成功しました。
 
 
 
リミットアップというと
以前は電話で交渉をしていましたが
いまは「自動リミットアップ」と言いまして
勝手にリミットを上げてもらえる制度があります。
 
 
 
ただ、どうすれば自動的にリミットアップされるか?
についてはeBayがその基準を公開しておりません。
私の所属しているスクールではこのリミットアップの秘密を把握しておりますので
ご指導通りに行動していればこうやってポンポン上がっていくというわけです。
 
 
 
我流でやっていれば何ヶ月もかかってしまうことを
しっかりとしたカリキュラムで学べば
わずか一ヶ月の間に2回もリミットアップ出来てしまいます。
やはりスクールはしっかりと選ばなければなりませんね。
 
 
 
リミットアップすると
当然ながら出品できる数が増えていきます。
そして、無在庫ですので
リミットいっぱいまで遠慮せず出品することが出来ます。
 
 
  
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる・・・の格言通り、
私が出品している商品もチラホラ売れてきました。
ただし、今は戦略的に薄利で出品していますので
利益はほとんどありません。(笑)
 
 
 
本当に利益を狙った行動が出来るのは9月頃からでしょうか?
それまでは地道にアカウントを育てていく時期だと割り切って行動しています。

<< おまけ お宝商品ご紹介 >>
 
 
 
昨日、プレミアおもちゃのリサーチをしていて
どうしても電脳仕入れが出来なかったのがこちら。
  ↓   ↓   ↓
「プラレール ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ E233系南武線」

※Amazon商品ページです。アフィリリンクではありません。
 
 
 
こういう趣味性の高いおもちゃって
根強い人気があるんです。
きっと大人が買うのでしょう。 
 
 
 
定価2376円。
カート価格は16800円ですが
ガンガン売れるのは1万円未満まででしょう。
それでもボロ儲けです。
あなたの街のおもちゃ屋さんに眠っていませんか?

無料のプレミアツールをおもちゃせどりで使い倒す方法


こんにちは ワガハイです。
 
 
 
まず、プレミアせどりにツールを使うと
どんなことが出来るのかをご覧ください。

※画像キャプチャです。アフィリリンクではありません。
 
 
 
これはツールに「トミカ」と入力した結果の一部です。
もう一枚。

※同上
 
 
 
なぜこんなことをしているかと言いますと
近所のスーパーが3階フロアを大改装することになって
文具・キッチン用品・おもちゃ・スポーツ用品
これらが全て3割引になっているのです。
 
 
 
さすがに定価で仕入れたのでは儲けにくいですが
3割引はありがたいことです。
ディズニー カーズ トミカ C-16 フィン マック ミサイルは
604円で仕入れて1749円で売れれば利益率は35%ですね。
 
 
 
「これはウン十年に一度の大チャンスだ!」と思って
毎日、スマホとビームを持って
久しぶりに店舗せどりをがんばっているところです。
 
 
 
上述の画像はミニカーですので
さすがに一つ一つの利益額は小さいですが
こういう利益も100点、200点と集まれば
なかなかのお小遣いになります。
 
 
 
利益率も商品によってマチマチですが
15~40%くらいあります。
 
 
  
ただ、いくらセールとはいえ
全ての商品を全頭検査するのは大変ですので
ツールを使って、あらかじめ利益の出る商品をリストアップしています。
 
 
 
おもちゃフロアのミニカー売り場の前に行き
プレミアになっている商品を
片っ端から買い物かごに放り込むだけです。
 
 
 
今回は近所のスーパーのセールでしたが、
家電量販店のおもちゃコーナーなら
普段でも2割引セールくらいは普通にやっていますね。
店舗せどりとプレミアツールは実に相性が良いのです。 
 
 
 
ツールはこのように
時間を短縮するために使うのが正解です。
 
 
 
じつはこのようなプレミア商品を抽出するためのツールって
いまや無料で手に入ります。
 
 
 
今回、あなたにご紹介したいのは最新式のこちらのツールです。
使い方はこんなに簡単です。1秒で結果が出ます。
※Youtubeに飛びます。音が出ます。
 
 
 
ツールのもらい方もこれまた簡単です。
こちらの専用LINE@に登録するともらえます。
 

 
 
私もしばらく使ってみて
せどぷれよりも良いようなら切り替えようと思います。
なんと言っても無料で使えるのですから魅力的すぎます。

毎日10回くらいやってくる佐川・ヤマト・日本郵便さんにどう対応すればいいのかな?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
<<働くママ、初の7割超え 17年の国民生活基礎調査>>
https://www.asahi.com/articles/ASL7N51NPL7NUTFK01X.html
※朝日新聞デジタル
  
 
 
働く母親の割合が初めて7割を超えたことが、
厚生労働省が20日に公表した
2017年の国民生活基礎調査で分かりました。
 
 
 
いまやママは働くのが当たり前!という時代なのでしょうか。
子育てや家事、そして就業と
ママさんの負担って驚くほど大きいですよね。
ご本人にすれば一日中走り回っている気分だと思います。
  
 
 
16年の世帯あたりの平均所得は前年比2・7%増の560万2千円。
子育て世帯では4・6%増の739万8千円、
65歳以上の高齢者世帯では3・4%増の318万6千円でした。
厚労省の担当者は「働く母親の増加や給与水準の上昇が影響している」とみています。
 
 
 
働きやすい環境、子育てしやすい環境が整備されてきたのならいいのですが
無理の上に成り立っている数字であれば問題です。
 
 
 
ママさんがいつも子ども達の太陽でいられるように
無理の無いペースで楽しく生活が出来ていければいいな、
と心からそう思います。
 
 
 
できればママさんが
ご自宅でお子さんのそばで収入を得られるような
そんなお手伝いができるように
よりよい情報を発信していきたいと思います。
 
 
 
 
昨日はお昼の12時から
ebayスクールの懇親ランチ会に参加してきました。
会場には新大阪のワシントンホテルさんを利用させていただきました。
遠くは静岡から総勢14名での開催となりました。
  
 
 
ZOOMセミナーやチャットワークでの交流のおかげもあり
みんな初対面とは思えない和やかさ!!
途中で一旦解散となったのですがそのまま2次会(ドトールさん)となり
なんと18時30分まで続いてしまいました。
 
 
 
とても楽しく情報交換が出来ました。
ずっと笑いの絶えない状態が続いていました。
進捗状況にはバラつきがありますが
みなさん、着実に進まれている様子でした。
 
 
 
自分と同じようなサラリーマンや主婦さんが
同じ目標に向かってがんばっている姿を目の当たりにして
大きな刺激をもらいましたし自信がつきました。
収穫たっぷりの実りある一日を過ごせました。 
 
 
 
あまりにも盛り上がってしまったために
神戸の三宮に戻れたのが19時過ぎに。
老親の様子を見なければならないため
三宮でのゲリラ飲み会には参加出来ませんでした。
 
 
 
神戸のせどらーさんにお会いできず残念です。
また機会があればよろしくお願いいたします。
 
 
 
さて、今夜と明日、重要なWEBセミナーが二つありますね。
まず一つ目は今夜。
「8割以上の業務を自動化しながら月商1184万円を稼ぐ実践的な方法」
  
 
 
ただ、残念なことに
あまりにも人気・評判が良いために受付は終了しています。
もし、予約を取れているのならものすごくラッキーなことですね。
ぜひこのチャンスを活かしてしっかり勉強してください。
    
 
 
WEBセミナーが締め切られていたとしても
主催者さんのメルマガを購読されると
あなたにもなにかチャンスがあるかもしれません。
https://goo.gl/5LSU5s 
 
 
 
もう一つは明日の22時から。
全3回の最終回です。
メーカー・卸業者からの上流仕入れについて

 
 
 
今後、Amazonでの活路は
このメーカーや卸し業者さんとのパイプをいかに構築するか?
ということに絞られてきます。
しっかりと確認しておいてくださいね。
 
 
 
さて、昨日、いろんな方とお話をしている中で
「これは一刻も早く取り入れたいな!」と思ったことがあります。
それは「梱包・発送の外注化」です。
 
 
 
AmazonのFBAサービスを利用していると
FBA倉庫への納品以降はすべてAmazonがやってくれます。
 
 
 
AmazonFBAサービスを利用する目的のメインは
「自己発送よりも売れやすいから」だと思われがちです。
実は私達は、梱包・発送・発送通知という作業を
Amazonへ外注していることになります。
 
 
 
この外注費用がFBA手数料です。
そう考えると激安です。とくに運賃は個人では絶対無理な単価です。
  
 
 
しかし、Amazonの販売手数料(15%他)は激高です。
安価な商品で利益を出すのは困難です。
販売価格が2千円以下の商品では
Amazonへ支払うコストが30%を超えていることでしょう。  
 
 
 
・・・と、AmazonのFBA事情を見たうえで
他のプラットフォームに目を移しますと
商品が売れたあとの梱包・発送・発送通知は
私達、販売者が自ら行うことになります。
 
 
 
じつはこの発送業務(手間)がとても負担になっています。
 
 
 
私は販売チャンネルを
Amazonから他媒体へと徐々にシフトしているのですが
それぞれでの売り上げが増えてくるにつれて
この発送作業がものすごく負担になってきたのです。
  
 
 
BUYMA、メルカリ、ヤフオク、Amazon中古本での自己発送。
そしてebayでの海外発送。
毎日、数十個の発送があるのです。
副業でこれはさすがにしんどい・・・・。
 
 
 
また、いろんなサイズのダンボールや紙袋、
OPP袋やテープ類など
梱包資材だけでも専用の部屋が必要になるくらいです。
 
 
 
また、自宅から発送するということは
その前に「仕入れた商品が自宅に届く」ということでもあります。
 
 
 
あなたのご自宅でも同じことが起きているかもしれませんが
佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便が毎日、最低一回ずつ。
日本郵便は仕組みがイマイチなので一日に何度も配達に来ます。
この対応が既にたいへんです。
 
 
 
そして夕方には佐川急便と日本郵便が集荷に来る。
私の場合は奥さんが対応してくれていますが・・・・。
 
 
 
もっと言いますと、仕入の際に届いた空のダンボールや
クッション材などの廃棄資材が貯まる、貯まる・・・。
 
 
 
もうすでに発送代行を利用している方からは
「真っ先に外注すべきですよ!」
と強く勧められました。
・・・・・全く同感です。
   
 
 
私はこの発送代行の相場を知らないのですが
大急ぎで調べてみようと思います。
とりあえずは国内配送だけでも・・・・。