せどらーの稼ぎどころはより「ニッチ」へ。大手とケンカしないで勝ち残る方法

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
いよいよ最終の第4話公開です。
リスク、時間、コスト・・・
ここまで考えられたシステムだったなんて。

 
 

 
読者さんからこんなお問い合わせをいただきました。
「私はせどりを始めたばかりですが
どうしても稼げるようになりたくて
高額のコンサルを受けています。」

 
 
 
「たしかに価格のある商品を見つけられるのですが
なぜか、なかなか売れません。」
「ライバルよりも安くしているのに
なぜ売れないのでしょうか?」
 
 

 
・・・というものです。
私からはこんなアドバイスをさせていただきました。
 

 
 
「まったくの初心者さんということですので
まず、何でもいいので100点以上の出品をしてください。」

「それが出来たら100点以上の商品を
FBA倉庫に納品してください。」
 
 

 
これだけです。

上の内容は都市伝説っぽく感じられるかもしれませんが
私の長い経験から肌で感じた
「Amazonに認めてもらう方法」です。

 
 
 
Amazonに限らず、
プラットフォーム側はエコひいきをします。
 
 
 

ビジネスですから当然です。
バイマでもメルカリでもトップ表示される人は
そのプラットフォームが認めたセラーです。

プラットフォームの中は格差社会なのです。 
  
 
  
 
Amazonがどんなセラーを優遇するかというと
Amazonを儲けさせてくれるセラーです。
 
 
 

ですから1点、2点を自己発送しているような
やる気の感じられないセラーに
カートを回してくれません。
その品質も怪しいのであまり売れて欲しくありません。
 
 
 
 
それよりも評価が良くて品質の確かな商品を
大量に売りさばいてくれるセラーを優遇します。
 
 
 
 
Amazonはセラーの人数なんて
追い求めていません。
少ないセラーが良質のものを
安価で大量に供給してくれた方がいいのです。
 
 
 
 
ですから
「私は本気で取り組んでいるセラーです。」
「Amazonさんが推奨しているFBAを積極的に利用しています」
このようなアピールが必要です。
 
 
 
 
こういったことは
Amazonのマニュアルや
せどりの教材には書かれていませんが
実際にせどりをやっている人なら
経験上、なんとなくわかってくるものです。
 
 
 
 
そのコンサルの先生は
実際にはせどりをやっていない方なのでしょう。
実践から離れると
経験談が古くなるのでノウハウ伝達に頼るようになります。
 
 
 
 
塾やコンサルを受ける場合は
出来るだけ「現役」の先生に師事するようにしてください。
 
 
 
 
また、せどりを教えることを業とされる方は
ノウハウの寄せ集めだけではなく
ご自身の失敗談も含めた
貴重なご経験も伝えていただければと存じます。
 
 
 
 
さてさて、Amazonです。
あらためてAmazonは凄い企業だなと感心しています。
感心というよりも驚愕(きょうがく)です。
 
 
 
 
あなたのスマホには
Amazonセラーアプリが
インストールされていますよね。
 
 
 
そのアプリの出品機能に
ビジュアル検索というものがあります。
あなたも使っているはずです。
  
 
 
店頭で商品を手にとって
スマホにかざすと
カメラが画像認識して
商品を特定します。
 
 
 
バーコードがついていない商品でも
百発百中で正しく認識して
自社の商品カタログに合致させていきます。
 
 
 
ではAmazonは
なぜあんな機能をアプリに持たせたんでしょうか?
 
 
 
まさか
「せどらーさんが便利になるように・・・」
なんて幸せな思考をされてませんよね?(笑)
 
 
 
現在、Amazonは
実店舗展開に力をいれています。
 
 
 
アメリカのAmazon社内には
社員だけが利用できる
スーパーマーケットがあります。
 
 
 
そのスーパーでは完全な
セルフレジシステムを導入しています。
そしてそのセルフレジシステムというのが
日本とはまるでやり方が違うのです。
 
 
 
そのスーパーには
買い物かごも
セルフレジコーナーもありません。
ただ商品が陳列されているだけ。
 
 
 
Amazon社員はスーパーに入ると
気に入った商品を
自分のカバンにどんどんいれていきます。
 
 
 
 
知らない人が見ると
まるで万引きのような光景です。
 
 
 
そのスーパーでは、
全ての商品を画像認識しています。
そうです。
セラーアプリの機能を使っています。 
 
 
 
その情報をもとに
各社員が持っているスマホに連動させ
決済が完了します。
 
 
 
これがAmazonのやろうとしている
セルフレジシステムです。
  
 
 
すでにクローズドの環境では
なんの問題もなく運営されていて
いつでも実用化出来る状態です。
 
 
 
日本ではインストアコードがじゃまだ!とか
ICタグを取り付ける手間を
店舗とメーカーのどちらが負担するんだ!
などと騒いでいますがまるで次元が違います。
 
 
 
そんな論争がマヌケに見えてくるくらい
差をつけられています。
 
 
 
Amazonは世界最大級のスーパーである
ホールフーズ・マーケットを買収しました。
なんと約1兆5200億円です。

 
 
 
 
これは店舗と売上を買ったというよりも
常温、冷蔵倉庫を含めた
配送システムを買ったのだと言われています。
 
 
 
 
先日も書きましたように
Amazonはクラウドでも巨人となっています。
そして今、流通と物流でも
世界最大クラスになりつつあります。
 
 
 
 
スーパーでの商品陳列も
FBA倉庫のようにロボットがやるのでしょう。
 
 
 
 
先ほどのセルフレジやロボットが
世界中のスーパーに導入されれば
どれだけの人が職を失うのでしょうか?
理論的にはいつでも実用化出来る状態です。
 
 
 
 
今やAmazonはインフラそのものです。
 
 
 
さらにAmazonの今後を指し示すニュースがあります。 
ナイキ(NIKE)です。
NIKE=スポーツファッションブランドですね。
 
 
 
 
そのNIKEがAmazonと直接取引を始めました。

これまでNIKEは
問屋にしか商品を卸さないという
かたくなまでのポリシーを堅持していましたが
とうとうAmazonと合意しました。
 
 
 
 
NIKEの悩みは
問屋や小売店による価格破壊と
ニセモノの流通による
ブランドイメージの劣化でした。
 
 
 
 
Amazonに直接卸すことにより
これらの問題は全てクリアされるとともに
全世界の売上が約1%増えます。
デメリットはほとんどないそうです。
 
 
 
 
ワリを食うのは
NIKEをAmazonに納品していた
卸問屋や小売業者です。
 
 
 
 
そしてもちろん、
マーケットプレイスの住人。
つまり、せどらーです。
(アメリカのお話です。日本は未定ですが・・・)
 
 
 
 
というわけで
せどらーにすればアパレルカテゴリーも
扱える商品が
今後さらに減っていきますね。
 
 
 
 
この「Amazonと直接取引するメーカーやブランド」
は、今後益々、加速すると
あなたも思いませんか?
 
 
 
 
来年の今頃は
絶対に同じノウハウは
使い物にならなくなっています。
 
 
 
 
新品市場は潔くメーカーに明け渡す。
せどらーはセット売りなど
消費者にメリットのある
新カタログでアプローチしていく。
 
 
 
 
あるいは市場に見当たらなくなって
高騰しているプレミア商品を
探している消費者のもとへ届ける。
(プレミアせどり)
 
 
 
 
さらには「ものを大切にする文化」である
日本人ならではの高品質な中古品せどり。
 
 
 
 
このあたりの棲み分けを
模索していくべきでは?と考えています。
 
 
 
 
そして、もうひとつ
私が大切だと考えているのは
「Amazon後」を見越して
今のうちにAmazon以外の販路を確立しておくこと。
 
 
 
 
これがこの物販業界で生き残る方法の一つでは無いでしょうか?
 
 
 
 
ところで・・・
BUYMA、登録されましたか?

 
 
 
 
登録にかかるのはわずか数分です。
さてあなたは?

さあ、eBayとBUYMAを始めよう。ノウハウ解説スタートの巻

こんにちは ワガハイです。

 
 
いよいよeBay輸出ノウハウ動画も
最終話(4話)が公開されますね。

ようやくBUYMAを再開しました。

以前も少しやっていたのですが
より本格的にやろうと決めたものです。

あなたも同じように取り組めるよう
今日以降、実践記風に書いていきますね。
ぜひ読むだけではなく
同じように作業を進めてください。

お金はかかりませんのでご安心を(笑)
BUYMAは何かが売れるまで
1円もお金はかかりません。

昨日はまず、
新しくアカウントを作りました。

こちらからバイマのトップページへ。

右上に会員登録とありますので
そこから登録です。1分ほどで出来ます。

バイマでは
まず、購入者登録をして
そのあとで販売者登録、
という流れになります。

唯一、重要なのはこの後の作業です。
ニックネームというのがありまして
これがお店の名前になります。
このニックネームだけは凝ったものにしてください。

ファッションビジネスですから
センスの良いものを
真面目に考えて決めてください。(笑)
あとで変更出来ません。

購入者用のアカウントを作ったら
そのまますぐに
販売者のアカウントを作ってください。
 
 

購入者用のアカウントでログインしたら 
管理画面左端の目立つところに
パーソナルショッパー登録のバナーがあります。

あまりにも分かりやすいので
ここでは説明を省かせて頂きます。

あなたなら5分もかからずできるでしょう。

私は商品登録(販売)までやりました。
(まだ数点だけですが。)

この最初の商品登録で
いちど、BUYMAの審査が入ります。
 
 
 

私の場合は
特定商取引法に関する表記などを
まじめに作成したので
あっという間に承認されておりました。

とりあえず、
あなたもここまでは進めておいてください。
必ずですよ~
きっといいことがおこりますから。

具体的な商品登録方法や稼ぐためのノウハウは
長くなるので日をあらためますが
BUYMAがどれくらい儲かるのか?
を簡単に見てみましょう。
 
 

 
たとえばBUYMAのこの商品

※アフィリリンクではありません。以下同じ。
 
 

 
赤枠で囲んだように
BUYMAではその商品の購入を
検討している人が何人いるかわかります。
この人数が多い商品を目安にします。
 
 

 
仕入れ先のショップは簡単に
いくらでも見つかります。
国内のネット通販と同じ感覚です。
 
 
 

たとえばこちらではこんな価格です。
http://shiterun.com/wagahai/062701.png
 
 
 

関税がかかる場合もありますので
利益は多少、上下しますが
最低でも3千円はあります。
利益率16.8%です。

「関税がかかる場合もある」
と書きましたが、国際郵便の場合、
郵便局がよく税金徴収を忘れるのです。

DHLなどのプロの運送屋さんは
100%、徴収していきます。
ですから納品時に佐川急便(DHL代行)がきたら
素直にあきらめて納税してください。(笑) 
 

 

ともかく、 
無在庫販売でこの16.8%という利益は
なかなか嬉しいのではないでしょうか?
まったくリスクの無いまま
あなたは3千円を手にできます。
 
 
 
このようにBUYMAでは
・人気のある商品をリサーチ
・海外ネットショップで利益を確認
・利益が出るなら無在庫出品
  
 
 
 
この3つの作業の繰り返しです。
売れれば粛々(しゅくしゅく)と仕入れ発注をして
国内配送をするだけです。
 
 

 
もちろん、
・どの商品を選ぶか
・どこから仕入れるか
・店舗作りのコツは?
 
 
 
こういったノウハウは
ネット上にいくらでもありますし
このメルマガでも
どんどん配信していきます。
(このメルマガの最後の方に書いてあるかも・・・)

安心してはじめてくださいね。
 

 
 
BUYMAの手数料はわずか5.4%です。
一度、BUYMAを始めると
Amazonなんてアホらしくてやってられない!
とみんな言っています(笑) 

さて、商品登録ですが
これはひたすら単純作業になります。
ものすごく退屈です。
音楽でも聴きながらでないと寝てしまいます。(笑)

画像は公式サイトからコピーしてきます。
(パクリともいいますが・・・)
 
 
 

よく売れているライバル店を観察していると
画像にブランドロゴを表示したり
自分の店名を重ねたりして差別化しています。

商品紹介文もライバルのパクリですが
全くの完全コピーですとやらしいので
何店かの文章からいいとこ取りして
うまくまとめましょう。

価格も赤字にならない程度の最安値にします。
ファンが増えるまでは
最安値ということ以外に
あなたのお店から買う理由がありませんからね。

実績が増えるまで
とにかく薄利多売でいきましょう。
実績が増えると上位表示されますので
加速度的に売上げと利益が増えていきます。

ところでこの商品登録、
あまりにもしんどい作業です。
単純作業なので外注したいところです。

ネットでsohoの募集案件をみてまわると
どうやら1件あたり40円が相場のようです。
「仕方ない、外注しよう!」
と一瞬、考えましたがやめました。(笑)
 
 

 
そんなことをしなくても
一括登録出来る方法を思いつきました。
これは実験してから
またあらためてご報告しますね。

しばらくはお店を充実させることに専念します。
 
 
 

<<追伸>>
今日も最後まで読んでくださったあなたに
とっておきのノウハウをお伝えします。

AmazonのKindle Unlimitedってご存じでしょうか?
30日間、無料でKindle本のいくつかを無料で読めます。

この無料対象本の中に
BUYMAのノウハウ本が上下2巻あるのです。

※アフィリリンクではありません。 
 

 
教材レベルの充実した内容でした。
即、実践できる内容で秀逸です。
通勤中のスマホで読みました。 
 

 
 
<<おまけ>>
さらに貪欲(どんよく)に
第2、第3の収入源を確立したいあなたは
こちらの方法にも取り組んでください。

副業せどらーの強力な武器である「ツール」の現状と未来について

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
 
土曜日は知り合いのSEさんと
Amazonプレミア商品リサーチツールの
開発について打ち合わせを行いました。
 
 
 
 
ご存じのように
私はプレミア商品せどりが大好きなのですが
そのリサーチツールで満足できるものがなく
自分で開発しようと考えたのです。
 
 
 
 
自分で開発といいましても
”超”文系の私に
ツールを作られるわけがありません。
そこでプロに依頼しているというわけです。
 
 
 
Amazonはクラウドサービスを運営しています。 
amazon web services 略してAWSですね。
 
 

 
現在、クラウドサービスの世界最大手はAmazonです。
ネットショッピングの最大手のイメージが強いですが
いまや世界最大のビジネス向けコンピュータインフラとなっています。
 
 
 
 
Amazonビジネスとは関係の無い様々な企業が
Amazonの提供するクラウドサービスを利用しています。
ひょっとするとあなたの勤め先のサーバーもAmazonかもしれません。
 
 
 
 
<参考記事>
アマゾンのクラウドサービスが独走している理由
(週刊ダイヤモンド記事)

 

 
 
Amazonはツールの開発者向けに
様々なデータを公開しています。
クラウドサービスを提供している上に
Amazonショッピングサイトの
様々なデータも提供してくれています。
 
 
 

あなたが目にする
すべてのアマゾン関連ツールは
このアマゾンが提供するデータがベースになっています。
 
 

 
せどぷれもそうですし
マカドもプライスターも
すべてこのデータを利用しています。
 

 

私が新しく作ろうとしているツールも
もちろん、このデータを利用するものです。
Amazon初心者の方でも簡単に利益の出る商品を
瞬時に抽出できるようになります。
 
 
 

この「瞬時に」ということにも
こだわっていただいてまして、
多少、コストがかかっても
レスポンスの良いツールにして欲しいとお願いしています。

また、
無駄なリンクは省いていただいて
実用的なツールにしたいと考えています。
 
 
 
 
ツールで利益の出る商品を見つけたときに
重要になってくるのは仕入れ先です。

この「仕入れ先を見つける」という作業は
私が最も得意としている部分です。
「私に仕入れられない商品は無い!」
これが一つの信念になっています。

わかりやすいマニュアルを作成して
利用開始当日から
がっつりと稼いでいただこうと考えています。
 

 
 
まずはプロトタイプを作成していただいています。
あなたにご提供できるのは何ヶ月か先になります。
どうぞ楽しみにお待ちください。
 
 

 
<ツールって何をする道具なの?>

転売ビジネスは
一つの商品を右から左へ移動させるビジネスですので
仕入れ先と販売先とで同じ商品が必要です。
 
 

 
ということは仕入れ場所と販売先との
価格を比較するという作業が発生します。

楽天で仕入れてAmazonで販売する
→ 楽天の価格とAmazonの価格を比較。

タワレコで仕入れてAmazonで販売する
→ タワレコの価格とAmazonの価格を比較

すべてのせどらーはこの作業をコツコツ続けています。

でも、この作業って
本当に「人間」が時間と手間をかけてやるものでしょうか?
楽天もタワレコもAmazonも
共通の商品番号であるJANコードを利用しています。

だったらツールに
「楽天とタワレコとAmazonそれぞれの
このJANコードの価格を教えて」
と命令すれば一瞬で答が出ますよね。

さらには
「楽天とAmazonの
すべての商品の価格を比較して
楽天の方が安い商品だけ教えて!」
と命令すればこれも簡単に答が出てきます。

「楽天とAmazonと一般ネットショップで
この商品の価格を調べて安い順番に並べて!」
とツールに命じて
その結果を公開しているのが価格コムですよね。

このようにネットビジネスの多くは
ツールを使って省力化を進めています。

余談ですが・・・
価格コムで上位表示され
価格コムのリンクからネットショップに飛んで
そのネットショップでその商品が売れると
ネットショップから価格コムへ紹介料が払われます。
 
 
 

価格コムは価格比較サイトですが
購入者誘導サイトでもあります。
だから契約しているネットショップ以外は
いくら安いお店があっても表示されません。

決して「国内最安値を表示してくれるありがたいサイト」
ではありません。ちゃんとビジネスとしてやっています。
そこのところは誤解の無いようにしてくださいね。

実はヤフオクとeBayとも
ツールを使って価格比較が出来ます。
この技術は
ヤフオクで仕入れてeBayで販売する際に役立ちます。
 
 

 
ヤフオク仕入れ→eBay販売において
一番価格差の大きくなるカテゴリーは
フィギュア関連商品です。
いわゆる「オタク」商品です。

ヤフオク+eBayときくと
「ヤフオクで仕入れた商品をeBayに出品するんだな」
「そんなの儲かるわけが無いよ」
というのがやや常識になっています。

事実、eBayの通常の利益率は5%だなんて言われています。
 

 
 
しかし、この低すぎる利益率も
ツールを使えば事情が変わってきます。

ヤフオク仕入れを前提としたeBay無在庫販売を行うのです。
 
 

 
ああ、
あなたの「ツッコミ」のお声がたくさん聞こえてきます(汗)
「オイオイ、ヤフオク仕入れを前提とした無在庫販売だって?」
「eBayで売れたときにそのヤフオクの商品が売り切れていたらどうするんだ!」

・・・ごもっともです。
しかし、今やツールはそんな問題を
とっくに解決しています。

eBayに出品中の商品に対し
その仕入れを前提とした対象のヤフオク商品を
常に監視するツールが既に実用化されています。

eBayに出品中のヤフオク商品が
eBay終了前に品切れとなれば
瞬時にeBayの出品を取り消してくれます。
eBayの管理画面を見ることさえなく解決しています。

この仕組みにより
「eBayで売れたのに仕入れられない・・・」
を完全に防止しています。

あとは「数打ちゃ当たる!」で
利益の出る商品をひたすら
無在庫出品しつければいいのです。

なぜ最近、この無在庫が注目されているのかいうと
初心者せどらの一番の弱点である
「仕入れ資金が無いから稼げるチャンスを活かせない」
という問題を解決しているからです。

 
 
1.儲かる(利益率の高い商品だけ)をeBayで無在庫出品
2.専用ツールでヤフオク商品を監視する
3.売れた!→儲かる!→うれしい\(^o^)/
これの繰り返しです。

1.の儲かる商品についてですが
具体的にどんな商品でしょうか?
そんなものが簡単に見つかるのでしょうか?

これはどんな商品が利益を出しにくいか
考えていただけるとヒントになります。
誰でも簡単に早く仕入れられるのはどこでしょうか?
・・・もちろんAmazonですね。

リサーチの際にはAmazonで販売されていない商品を扱うことが
一つの「勝利の方程式」になります。

これらの「扱う商品のノウハウ」、
専用ツールの詳細については
下記の無料の専用動画でご確認ください。
現在、第3話まで公開されていてかなりの話題になっています。

 
 

 
今日、ご紹介したツールに限らず
私達副業せどらーが
限られた時間で結果を出すためには
「ツールで時間を買う」ということが必須になっています。
 
  

 
「まだ初心者だから」と
ツールを使わない人がいますが全く逆です。

ツールを使えばせどりの仕組みを理解して
手動作業においても加速することが出来ます。

もし、今、不便に思っていることや
面倒だと思っていることがあれば
私と一緒にその不便を解決するツールを作りませんか?

「必要は発明の母」と言われています。
あなたが渋々やっているその作業も
ひょっとするとせどり界を激変させるような
大発明につながるかもしれません。

ぜひ私にあなたの「不便」を教えてください。
mtrk931★yahoo.co.jp
注:  ★を@に変えてご連絡ください。
要点だけベタ書きでかまいません。

私は「Amazon後」をしっかりと見据えて行動をしていますが
それでも当面の収入源はAmazonです。
だからAmazon専用のツールを作成します。

「Amazon後」の2本柱の一つである
eBayについては上のツールを導入します。
ノーリスクですから導入しない手はありません。

「Amazon後」のもう一本の柱であるBUYMAについても
ちゃんとツールを考えています。
これについても自作(依頼)していきますので
どうぞ楽しみにお待ちください。

好きか嫌いかはともかく、ドナルド・トランプのあの行動力の秘密は? + eBay公式サイトに隠されていた「越境ECに役立つ 英語フレーズ集」をどうぞ

こんにちは ワガハイです。

今日の題名は
最初、こうなる予定でした。

「好きか嫌いかはともかく、
ドナルド・トランプのあの行動力の秘密は? 
この「あなたが行動できない最大の理由」さえわかれば、
おもしろいほど稼げるようになる。
&ワガハイが極秘入手した
eBay公式 越境ECに役立つ 英語フレーズ集」

いくら何でも長すぎるので
この件名に落ち着きました(笑)

 

 
 
昨日は平日ですが
夫婦で近所に出来たフレンチレストランに行ってきました。

地産地消って言うのでしょうか。
地元のブランド野菜をふんだんに使った、
とてもおいしいお料理を堪能しました。

こうやって
たまには副業で苦労していることへの
自分達へのご褒美も良いことですね。
この週末もがんばりたいと思います。(*^_^*)

さて、昨日ご紹介した
eBayでの高利益率無在庫販売の動画。
第2話になってかなり具体的になりました。

 
 
 
あれだけ身近にあるものが
アメリカではあんな高値で落札されていくのを目の当たりにして
あなたの中でも小さな成功体験を積み重ねられ、
かなり現実感が増したことと存じます。

行動力のあるあなたのことですから
既にeBayでのビジネスに取り組んでいらっしゃるかもしれませんが
もしまだでしたら
こちらの英語フレーズ集がお役に立つことでしょう。
 

 
 
eBay公式ページ(ワガハイが入手した極秘資料ですよ!)
「越境ECに役立つ 英語フレーズ」
※eBay公式ページにジャンプします。 
 
 

これはeBayさんの営業マンから
直接いただいたものですが
公開するなとは書いてなかったので
大切なあなたにもシェアしておきます。
 
 
 

また、eBayでは日本語によるサポートも始めています。
(今のところ法人向けですが)
eBay公式eBay日本語サポート
 
 

 
日本語サポートの威力はすさまじく
売上げが4倍になった人も出てきています。
 
 

 
冷静に考えても
今がeBay参入の大チャンスだと思います。
 
 

Amazonの締め出しがさらに厳しくなれば
みんなeBayに流れていきますが
eBayはとにかく先行者利得の大きなプラットフォームです。
 
 
 

Amazonやヤフオクのノウハウも
eBayで使えるものばかりです。

無料の解説動画(2本あります)を参考に
この無在庫販売ノウハウを取り入れて
安定したビジネスを手に入れましょう。
 
 

 
ただ、一つだけ注意点を。
上の2本の動画を見て
さらにeBay公式ページの情報を手に入れたとしても
誰でもが成功出来るわけではありません。

残念ながら成功する人はごく一部です。

同じ情報を手にしているのに
成功する人と成功出来ない人。
この違いは何だと思われますか?

いつも書いていることの繰り返しになって
うんざりしているかもしれませんが
本当に大切なことですので
もう一度繰り返させていただきますね。
 
 

 
それは行動するかしないかの違いです。

「そんなことはわかってるよ!」
とあなたは怒るかもしれません。

でもこの法則はご存じでしょうか?

<<行動できない最大の理由>>
  
成功している人には
「25-25-50のルール」
というものがあります。

どんなルールだと思われますか?
 

 
 
これはあなたの時間を
「学習する」
「観察する」
「行動する」
の3つに分けるものです。
 

 
 
そしてそれぞれにかける時間を 
25%
25%
50%
と配分するというものです。
 

 
 
つまり
・学習する時間は25%まで
・観察する時間も25%まで
・学習し観察したことを実践することに
 残りの50%の時間をすべて使うということです。
 
 

 
もしあなたが副業で人生を変えたいと
本気で考えているのでしたら
こうなるはずです。

・ノウハウの学習に25%の時間をかける。
・そのノウハウでうまくいくかどうか
 25%の時間をかけて検証する。
・残りの50%の時間をすべて行動に使う。
 
 
 
 
いつものあなたは
ノウハウの学習にだけ時間を使い
残りの観察の時間や
行動のために時間を使っていないのではありませんか?

毎日、毎日が
ノウハウ収集だけで終わってしまって
残りの75%が無いのではありませんか?
 
 

 
もし、この私の意見を聞かれて
「耳が痛いよ・・・」と思われたのなら
ぜひ今日から
あなたの時間を正しく使ってみてください。
 
 

 
この25-25-50のルールについては
こちらの本に書かれています。
「大富豪の仕事術」 
 
 
 
 
ベンジャミンフランクリンや
ドナルド・トランプの
一日の使い方なんて
普通の本には書かれていません。
 
 
 
 
あなたならきっと
大きな何かをつかむことが出来る一冊になります。

 
 
 
せっかくの良書ですから
決していきなり転売せずに
ぜひじっくりと読み込んでください。
あなたの転機になるかもしれませんよ。
 
 
 
 
あなたが成功している人達と
同じ時間の使い方が出来るようになる。
そんなきっかけになると確信して
推薦させていただきます。

eBay輸出はこんなに熱い!1つ売って10万以上の利益!?無在庫なのに超高利益

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
読者さんからのメッセージを拝見していますと
少しずつですがAmazon以外の販路に
チャレンジし始めてくれているようです。
とてもうれしく思います。
 
 
 
最初は
Amazon99%:その他1%
でもいいんです。
この1%が大切なんです。
 
 
 
0%のままの人と
1%の人とでは
可能性がまるで違いますよね。
大化けする可能性だってあるわけです。
 
 
 
eBayなんかは
無在庫から始めればいいのです。
 
 
 
アメリカの購買力は
日本とは比べものになりません。
なんでこんなものが?
といったものがびっくりするような高値で売れていきます。
 
 
 
具体的にはこちらの動画の
「第2話」で確認してください。
「おおおっ!?」って声を上げるはずです。

 
 
 

当面はあなたも私も
Amazonでの販売が中心であることは
避けられませんが
仕入れ元の多様化と
独自商品の販売に力を入れていきましょう。
 
 
 

新品商品を扱うのであれば
大手メーカー品ではなく
食品や化粧品など中堅メーカーを扱う。
 
 
 
積極的に独自商品を登録していく。
複数個セットなど
新しいカタログをどんどん作っていく。
 
 
 
あなたはAmazonの商品カタログを
作ったことがありますか?
おそらくまだなのでは?
 
 
 
Amazonの新商品カタログ作成って
あなたなら5分もかからないはずです。
とっても簡単です。
PDFにするとたったの5ページで解説できます。
 
 

 
中古品なら今はメルカリ仕入れです。
こんなに安価に仕入れられるのは
今だけかもしれません。
 
 
 
メルカリにも
アラーム機能があることをご存じでしょうか?
 
 
 
メルカリでは「イイネ!」した商品が
値下げされると通知が来るのです。
 
 
 
出品者はしばらく売れないと
必ず値下げをしてきます。
 
 
 
狙っている商品には
片っ端からイイネをしておけば
出品者が根負けして値下げをした時に
逃さず仕入れることが出来ます。
 
 
 
これだけでもリサーチの時間を
大幅に節約することが出来ます。

転売利益に対するAmazonの割合を50%未満に抑えることにしました。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
 
さて、
私になにか
あなたのお役にたてることは
ありませんか?
 
 
 
 
気になっていることがありましたら
いつでも気軽に
ご相談くださいね。
 
 
 
 
昨日は自分で発見した新しいリサーチに
ドップリはまりこんでしまって(笑)
メルマガを配信できませんでした。
どうもすみません。
 
 
 
 
お詫びに今日は
私がとても興味をもって取り組んでいる
新しい情報をふたつお伝えします。
 
 
 
 
1つ目はこれまでにない
無在庫販売の情報についてです。
 
 
 
 
これまでと違うポイントが
3つあります。
これがおすすめしている理由です。
  
 
 
 
この新しい3つのポイントが
あなたと私にとって
どんな価値を創造していくのか
確認してみましょう。
→ 
 
 
 
 
本来、無在庫販売は利益が非常に低く、
また出品数勝負になるので
作業量も多くなりがちです。
 
 
 
 
今回、あなたにお伝えしている
無在庫販売の手法は
その常識を覆す新しい無在庫販売ですね。
この夏の間に形にして行きましょう。
 
 
 
 
2つめは後ほどお話しするとして
その前に近況報告です。
 
 
 
 
いよいよBUYMAです。
 
 
 
 
Amazon Kindleのゼロ円本で
BUYMAの書籍を3冊読みました。
簡単そうなので
再チャレンジすることにしました。
 
 
 
 
BUYMAも無在庫なので
時間以外のリスクは
ほとんどありません。
 
 
 
 
BUYMAでの
当面の利益目標は10万円です。
BUYMAは無在庫のため利益率が低いので
月商100万円が必要ですね。
 
 
 
 
今年はこういった
他人に任せやすい収益構造を
増やすことに取り組んでます。
 
 
 
 
他人に任せるために
「出来るだけシンプル」ということに
ずっとこだわっています。
 
 
 
 
経験や判断業務が不必要な仕組み。
これがポイントです。
 
 
 
 
先日ご紹介したメルカリでの中古品仕入も
その一貫だったのですが
マニュアル作成に手間取っています。
まだまだ自分でやった方が早い。(^-^;

ここからやっと2つめのご報告です。
 
 
 
 
先日、アルバイトさんにも説明しやすい、
もっと簡単な電脳せどりはないかな~と
ネットサーフィンしていて
強烈な方法を構築してしまいました。(笑)
 
 
 
 
あなたは「ポイントサイト」って使ってますか?
 
 
 
 
電脳せどらーなら
ほとんどの人が利用していますね。
いまやポイントは
値引きと同義語です。
 
 
 
 
仕入コストを劇的に下げて
利益を大きくする
無くてはならない存在になっています。
 
 
 
 
私自身は、国内3社、
海外2社を利用しています。
 
 
 
 
このうち、国内のポイントサイトで
儲かる商品が恐いくらい見つかる方法を
ひょんなことから構築出来てしまったのです。
ホント、偶然の産物です。
  
 
 
 
たとえばこちらの商品。
女性用 薬用育毛剤 デルメッド ヘアエッセンス 120ml 医薬部外品
http://shiterun.com/wagahai/061915.png
※Amazon商品ページです。
※権利関係は確認しておりません。
 
 
 
 
ちなみにモノレートは
こんな感じです。
ギザギザの数はもう数えきれません。
http://shiterun.com/wagahai/061916.png 
 
 
 
 
このAmazonの平均価格が3633円の商品ですが
私の仕入れ値はいくらだと思われますか?
なんと760円です。
利益は2160円。利益率は60%です。
 
 
 
 
こういう商品を
ボカスカ仕入れられる方法を発見してしまいました
\(^o^)/
 
 
 
 
ポイントサイトって
紹介しているショップの数が膨大ですし
経由先のネットショップにも
販売している商品が星の数ほどあります。
 
 
 
 
つまり、通常は
ポイントサイトを経由して
ネットショップに入ってから
通常のリサーチが始まります。
 
 
 
 
あるいは、
HMVとか、タワレコなどで
仕入れる商品を見つけてから
「使わないよりはまし」
というレベルで利用しますね。
 
 
 
 
でも、それでは
たいした利益にならないんです。
一万円の仕入をしても
100円とか200円の利益増。
 
 
 
 
昨日、見つけた方法は凄かったです。
ポイントサイト内で、
キャンペーン価格で仕入れられる商品だけを
ピンポイントで見つけることが出来ました。
 
 
 
 
上の商品のように
利益率が5割も6割もあります。
少ない資金でも
お金がぐんぐん増えていきます。 
 
 
 
 
金鉱を掘り当てた気分です。(笑)
 
 
 
 
この方法に気づいたのが
夜の11時くらいでして
12時過ぎには眠くなりましたので
そこでやめたのですが
それでも見込み利益が5万円を越えてました。
 
 
 
 
今日は腰を据えて
じっくりやろうと思います(笑)
 
 
 
 
どんな方法かと言いますと
これもメルカリ仕入と同じで
「絞り込み」です。
 
 
 
 
ある、「キーワード」が全てです。
 
 
 
 
キーワードは今のところ2つ。
もちろん派生も出来ます。
 
 
 
 
このノウハウの弱点は
大量仕入ができないこと。
しかし、異常なまでの利益率の高さが
その弱点を十分にカバーしてくれています。
 
 
 
 
ポイントサイトにキーワードを入れるだけですので
初心者でも全く迷わずに
儲かる商品を仕入れていけます。
  
 
 
 
他のポイントサイトでも通用するのか?
これも検証してみます。
検索窓さえあれば
おそらく問題ないはずです。
 
 
 
  
このノウハウをマニュアル化して
アルバイトさんを雇って実践してもらいます。
 
 
 
 
あとは
商品登録とFBA納品だけですね。
 
 
 
 
アルバイトさんが慣れてきたら
メルカリやヤフオクなど
より利益率の高いプラットフォームへの出品も
やってもらおうと考えています。

このノウハウも
もう少し熟成させた後で
あなたにもお伝えする機会があると思います。
興味があれば待っていてください。
 
 
 
 
冒頭にも書きましたが
今年中に転売収益に占める
Amazonの比率を50%未満にしたいと考えています。
 
 
 
 
今年後半には
・Amazon50% 
・ヤフオク、メルカリ、BUYMAで40%
・独自ネットショップで10%

これくらいの割合にして
来年はさらにAmazon依存度を下げていきます。
 
 
 
 
Amazonのセラーセントラルが
今後縮小していくのは
もう間違いないと確信しています。
 
 
 
 
その兆候はいくらでも出てきていますし
そう断言するだけの根拠もあります。
(ここでは書きませんが。)
 
 
 
 
ですから今のうちに
Amazon依存度を下げておき
第2、第3の収入源を育てておかなければ
お互いにたいへんなことになります。
 
 
 

私達には 
もう、ゴールも目的も
はっきりと見えていますね。
 
 
 
 
その目的を達成するための選択肢として
冒頭の「今までと違う方法」は
必ず確認しておいてください。
→ 

ライバルとは少し違った視点から予約転売に取り組むと・・・。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日、今日と
夫婦そろって留守をしていたんですが
帰宅してみると郵便ポストがあふれかえって
郵便物が雪崩(なだれ)を起こしていました・・・。
 
 
 
実は私の家には
郵便ポスト(それもけっこう大型)を
三つ並べておいています。
ちょっと変な風景になっています(笑)

メルカリやAmazon(刈り取り)で仕入れた
本やDVDのほとんどが
ポスト投函の形で配達されるからです。
 
 
 
しかし、さすがに二日分の配達量には耐えきれなかったようで
お天気が良いことを利用して
ポストの周囲にも商品が積み上げられていました。
いくら郊外とはいえ不用心な・・・・(笑)
 
 
 
ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便の
不在連絡票もしっかり入っていました。
これはネットショップで注文した新品商品です。
明日の受け取りがたいへんそうです。
 
 
 
というわけで毎日リサーチをして仕入れをしていると
毎日大量の商品が納品されてきます。
あなたも同じような毎日を
繰り返していらっしゃることでしょう。
 
 
 
この
・リサーチ
  ↓
・仕入れ
  ↓
・FBA納品
  ↓
・Amazonで販売
 
 
 
という流れの他に
私は予約転売もやっています。
ご存じかもしれませんが
予約転売を解説した無料レポートも書いています。
 
 
 
私、予約転売がけっこう好きなんですよ。
利益率が低くても
売れるとなんだかすごく得した気がするんです。
だから好きなんだと思います。
 
 
 
私達がせどりのリサーチをしているとき
心のどこかに言いしれぬストレスがありますよね。
これはなぜかなぁ?って考えたことがありますか?
私の場合、「苦労が報われないのでは?」という不安です。
 
 
 
私達がリサーチで
苦労して見つけた商品も
仕入れが出来なかったり
仕入れたあとで値崩れすることがあります。
 
 
 
つまり、リサーチの時点では
赤字になるリスクがあるわけです。
 
 

もちろん、リスクの無いところに利益はありませんから
積極的にリスクを取りに行って
仕入れを続け在庫を増やすことが成功の基本です。

ただ、
頭ではわかってはいますが
やはり不安はあるものです。
在庫金額が大きくなるほど不安も大きくなります。
 
 
 
そんな「リスクを取ってナンボ」のせどりですが
リスクの無い方法も存在します。
それが無在庫転売ですね。
 
 

では、なぜみんなリスクのある在庫せどりなんかやめて
ノーリスクの無在庫転売だけをやらないのか?
・・・・それにはちゃんと理由があります。
無在庫転売にもデメリットがあるからです。
 
 
 
無在庫転売におけるデメリットは次の2点です。
1.利益率が死ぬほど低い。
2.出品数勝負になるので、作業量が死ぬほどすごい。 
つまり、苦労のワリに利益が少ないのです。
 
 
 
やはり「リスクと利益は比例する。」
それがせどらーの常識になっています。
 

 
あまりにも手間がかかりますので
私達のような副業では
稼ぐのが難しくなっています。

では結局、副業せどらーには
無在庫転売で稼ぐのは無理なのか?
リスクと不安の大きな在庫型せどりしか出来ないのか?
いや、なにか方法があるんじゃないか?

そう感じているのはあなただけではありません。
あきらめの悪いことで有名な
この私もその一人です(笑)。
 
 
 
そんなやる気があって行動力もある
あきらめの悪い私達のために
ちゃんとデメリット対策を施した
無在庫転売の方法があります。
 
 
 
これまでの予約転売方法とは
少し違った視点から取り組んでいます。
まさに新しい無在庫転売手法といえます。
 
 
 
この新しい無在庫転売手法のポイントは
1.無在庫なのに高利益率
2.手間がかからない
ということです。

つまりデメリット対策済み手法であるということ。
 
 
 
通常の在庫型転売のデメリットにおいて
何がたいへんかというとリサーチですよね。
あなたの悩みの大半はリサーチのはずです。

リサーチをしっかりしていないと
儲かる商品は見つけられませんし
失敗すると大切なお金を失ってしまうからです。

 

その点、無在庫転売では
さほどリサーチで苦労はありません。
価格差のある商品さえ見つけられれば
需要と供給は気にしなくてもいいからです。
 
 
 
そんなこれまでと少し違う角度から
無在庫転売に取り組んで利益を出す方法。

どんな方法かを動画でまとめています。
 
 
 
せどりに対しての好奇心がとても高く、
行動力の塊のようなあなたなら
きっと興味を持たれると思います。

こちらに置いておきますので
よかったら視聴してみてください。
※無料です。

では明日もガンガン活動していきましょう!!

せどりの「儲けの極意」ってなんだ?~~ 一つの回答がこれです ~~

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日ご紹介した
eBay輸出ノウハウですが
結構な数のメッセージをいただきました。
 
 
 

やはりワガハイメルマガ読者のあなたは
つねに様々な分野へアンテナを広げていらっしゃいますね。
どんなチャンスも見逃さないという
その貪欲(どんよく)な姿勢が
成功する秘訣だと感心しています。
 
 
 
eBay輸出ノウハウの無料動画
http://hyperaffiliatecenter.jp/lp/12621/443338
 
 
 

さて、
今日は国内せどりの情報を
簡潔にお伝えいたします。
 
 
 
唐突ですみません。

今、あなたのお財布の中に千円札はありますでしょうか?
そして、今日、その千円を使う予定が
特にないのでしたら
その千円で「儲けの極意」を買いませんか?
 
 
 
「儲けの極意」=千円
爆発的に売れやすい商品
http://www.infotop.jp/click.php?aid=185887&iid=71330&pfg=1
 
 
 
とりあえず、
この千円を取り返すくらいは
あっという間に出来るでしょう。
 
 

さらに私からは
行動してくださったお礼として
・ワガハイ御用達ネットショップリスト最新版
・せどらー用「問屋・卸業者ベスト20社」
・倒産品・在庫処分・卸情報メール

この3点をあなたにプレゼントします。

この週末を
あなたが行動を開始する
一つのきっかけにして欲しいと
この企画を思いつきました。

ではお互い
良い週末にいたしましょう! 

サンプル百貨店の人気商品を販売開始日前に購入する方法

こんにちは ワガハイです。

最初はちょんまげビジネスって何?って思いましたが
どうやらアメリカAmazonやeBayでの販売ですね。
動画を見てみると信用出来る人たちが友情出演しているので
おもわず吹き出してしまいました。

それにしても1300人の実績は伊達(ダテ)では無いでしょう。
海外輸出を視野に入れている人は必ず見ておいてください。
→ http://hyperaffiliatecenter.jp/lp/12621/443338
 
 

 
さて、サンプル百貨店です。
ちょっぷると呼ぶ人もいますね。
せどらーの購入ルートとしては
ハピタス経由が一般的です。

私も次のカテゴリーでよく利用しています。
・化粧品
・日用消耗品
・食品(特にお菓子)
 
 

利益率が30~50%近くいくこともあり
あなたもほぼ毎日、リサーチしていることでしょう。

サンプル百貨店
http://www.3ple.jp/pay4ship/
※アフィリリンクではありません。

そのサンプル百貨店ですが
このように販売予告があります。
http://shiterun.com/wagahai/061501.png
 
 

 
つまり、この時点では
仕入れたくても仕入れられません。

とはいえ、私達のように副業せどらーは
必ずしも販売開始時刻に
サラリーマンの仕事を放り出して
こっそり仕入れられるとは限りません。

人気商品などはあっという間に
売り切れてしまいます。
いつもとても悔しい思いをしておりました。

しかし、あるブログを読んでいて
このサンプル百貨店で
販売開始前に購入できる方法を知りました。
もちろん、全商品では泣く一部だけです。

たとえばこちらの商品を見てください。
森永製菓 シールド乳酸菌タブレット
http://shiterun.com/wagahai/061502.png
※アフィリリンクではありません。
 
 
 

この商品、サンプル百貨店では50円で仕入れられます。
Amazonで販売すれば利益率は30%を超えます。
 
 
 
 
しかし、発売日は6月19日の21時からになっています。
そして限定数1000個に対し
既に238人がお気に入りに入れています。

この商品を私は既に
ある方法を使って注文を済ませています。
http://shiterun.com/wagahai/061503.png
 

 
 
この方法をここで公開してもいいのですが
この方法以外にも
どうせなら食品せどりのノウハウ全般を
私と同じそのブログで勉強してください。

そのせどりブロガーさんは
食品せどり業界では間違いなく第一人者です。
私自身はずっと以前からこのブログに目をつけていて
いつもこっそり自分の仕入れに活用させていただいています。
 
 
 
 
こちらのブログです。
~ The Foods ~
「食品せどり」1日5分で月に300万円を稼ぐ思考と戦略
http://syokuhin-sedori.com/
※アフィリリンクではありません。 
 
 

ノウハウの入手方法も簡単です。
ブログ表紙の右側に
「サクにLINEする」
緑色のボタンがあります。

これで毎日、食品せどりで儲けられる情報が届くのですが
その情報の中にサンプル百貨店で
販売開始前の商品の一部を購入する方法を
教えてもらいました。

ぜひあなたも食品せどりで
高回転せどりを楽しんでください。

 
 
 
ところで食品せどりで
私が今、やっている作戦は
「薄利多売」です。
 
 
 

先日の中国メーカーさんの話をきいて
私の「売りまくってやる!」意識に火が付きました。(笑)
 
 
 

私の食品モデルケースは
次のようなものです。
以下、単価です。

  
 
 
販売価格  800円~1200円
仕入れ値  200円~500円
利益    180円~250円
利益率   おおよそ20%
 
 

 
「えっ?!1点の利益が200円ほど?」
と驚かれるかもしれません。
でも間違いではありません。
ホントに200円を狙いに行っています。
 
 
 

どういうことかと言いますと
1個200円の利益ですが
一度に24個とか48個など
箱買いで大量に仕入れているのです。
 

 
 
カートを獲れれば
わずか一日で売り切れることさえあります。
控えめに見ても毎日10個売れるとします。 

 
 
1点の利益が200円でも
一日に10個売れれば2000円です。
そんな商品を何十種類も扱えば
そこそこの金額になっていきます。
 
 
 

「カートを獲る」というのは
実は簡単でして
「自己発送セラーしかいない商品」
だけを狙ってFBA販売しています。

当たり前ですが
自己発送セラーの最安値よりも
多少高くてもカートを取れますので
ほとんどの商品が飛ぶように売れていきます。

この方法は
上のブログの情報を参考に
私の経験とノウハウを加えて
独自に編み出した必殺技です(笑)
 

 
私はこのように
あるノウハウを派生させたり
組み合わせたり
応用したりするのが大好きなんです。

このノウハウは
もう少し熟成させてから
あなたにもお伝えしますね。

ではこの週末も
お互いがんばって
ガンガン仕入れていきましょう!

あなたは今日から「V」を押すだけでモノレート検索完了

こんにちは ワガハイです。

本日のお品書きです。(笑)

<<マカドのwordpressが秀逸すぎる!>>
<<通常6アクションのコピペリサーチを3アクションで完結>>
<<「V」を押すだけでモノレート検索完了>>

今日はせどりの効率を飛躍的に上げる
環境の情報をいくつか。

まずはツール。

先日から価格改定ツール「マカド!」にはまっています。
→ http://www.infotop.jp/click.php?aid=185887&iid=66736

いままで、ずっとほったらかしだったのですが
その公式サイトがあまりにも楽しくて
知らず知らず、その機能を使いこなせるようになってきました。

これまでは新品商品を
「カート価格に合わせる」
としかしていなかったのですが
「うわ~、もったいないことをした!」
と焦っています。

先日から新品も中古も
マカド機能をフルに活用し始めたところ
売れ行きに驚愕の差が出ています。
もの凄い勢いで在庫が減っていきます。

ですのでこの週末、
地獄のようなFBA出品作業を
続けているというわけです。(泣)

あなたもせどらーなら
ほぼ95%の確率でマカドを導入していると思いますが
おそらくその全機能の1割も使っていないはずです。
(いや、私だけ??)

マカドには価格改定を含め
大きな機能が3つありますよね。
・価格改定
・出品機能
・販売履歴

このうち、ほとんどのユーザーは
価格改定の
しかもほんの一部の機能しか使っていません。

「多機能すぎてマニュアルを読む気がしない・・・」
おそらくそういったことが原因でしょう。
安心してください。私もです。(笑)
 
 
 
ですので私はこちらをチェックするようにしています。
→ http://shiterun.com/wagahai/061101.png
※アフィリリンクではありません。画面キャプチャです。
 
 
 
そう、新着情報ですね。
マカドの公式ページは
こんなに楽しいブログ形式に作ってあるので
マニュアル感が少なく抵抗を感じません。
 
 
 
wordpressですのでカテゴリーを絞って
記事を選らんで読むことが簡単です。
たとえば「価格改定」では・・・・
→ http://shiterun.com/wagahai/061102.png
※同上・画面キャプチャです。

あなたが間違いなく使いこなせず
宝の持ち腐れになっている
「出品機能」もこんな感じです。
→ http://shiterun.com/wagahai/061003.png
※同上・画面キャプチャです。 
 

 
そして他の類似ツールには無い重要機能
「販売履歴・利益計算管理画面」の解説も
→ http://shiterun.com/wagahai/061004.png
※同上・画面キャプチャです。
 
 
 
もちろん、各項目の解説も
ブログ風記事で
取っつきやすく解説してくれてます。
動画も豊富です。

せっかく導入してるのですから
使い倒していきましょう。
まだの人は30日間無料で試してからどうぞ。
→ http://www.infotop.jp/click.php?aid=185887&iid=66736
 
 
 
次は「マウス」
これはもう、目からウロコが落ちる思い。
コピペが劇的に早くなります。

電脳せどりですと
・商品名
・型番
・ASIN
などをひたすらコピペしますよね。

・ネットショップからAmazonへ
・Amazonからメルカリへ
・モノレートへ
・FBA料金シミュレーターへ
 

そのたびに
・ドラッグ(範囲指定)して右クリックで選択肢を表示
・コピーを選択
・貼り付け先で右クリックして選択肢を表示
・ペースト(貼り付け)を選択
・クリックして貼り付け

1回のコピペで5回のアクションが発生します。
しかし、「マウスへの割り付け」
という作業を行えばこうなります。

・ドラッグ(範囲指定)してAクリックでコピー
・貼り付け先を左クリックで決定
・Bクリックで貼り付け

なんと3アクションで簡潔します。
リサーチ時間が激減します。

この機能は既に今、あなたが使っている
そのマウスでも出来るかもしれません。
設定は簡単ですのでぜひ取り入れてください。
http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=6607&issuer_id=81
※お手数ですがフエールさんから。

もう一つ。モノレートへのジャンプ。

あなたは気になる商品を見つけたときに
必ずモノレートでチェックしますよね。
その時はどんな作業が発生しますか?

・商品名をドラッグして反転させる
・右クリックで選択肢を表示
・コピーを選択
・モノレートサイトへ移動
・検索窓で右クリックして選択肢を表示
・検索窓へ商品名を貼り付け
・エンターボタンで検索開始

この7つの作業がこう変わります。
・商品名をドラッグして反転させる
・キーボードのVを押す

なんとこれだけです。
たったの2アクションで
調べたい商品のモノレート結果が表示されます。

この機能も
今、あなたの目の前にあるキーボードで
使えるようになります。
説明はこちらです。1分で出来るでしょう。
→ http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=6595&issuer_id=81
※お手数をおかけします。フエールさんです。

今日は久しぶりにtipsのご紹介となりました。
こういった無料で簡単に設定できることでも
知っているのと知らないのとでは
その結果に大きな差が出来ていきます。