メルカリで常にトップ表示されていると一体、どんなことが起こるのか?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日ご紹介した私の極秘ノウハウですが
かない大きな反響をいただきました。
どうもありがとうございます。
 
 
 
とくにメルカリの「2秒でトップ表示」については
その威力をよくご理解いただいているようでして
「そんなことが出来るなんて!!」
と多くの方からメッセージをいただきました。
 
 
 
メルカリもインターネットを利用したサービスですので
当然ながら「表示されること」が命です。
 
 
 
テレビや雑誌が中心だった世の中の広告業界は
あっという間にインターネット広告に切り替わりました。
そして人の目につくよう表示することを武器とした企業が
現在の勝ち組となりました。
 
 
 
現在の勝者はフェイスブックとAmazonですね。
YOUTUBEも広告収入で成り立っている会社です。
いまやGoogleでさえフェイスブックにはかないません。
 
 
 
ヤフオクでは上位表示させるためにコストが必要ですね。 
GoogleやYahoo!も広告費を出して上位表示させることが出来ます。
Amazonも有料のプロダクト広告があり私も利用しています。
 
 
 
しかし、メルカリだけは業者相手のビジネスでは無いため
お金を出して上位表示の場所を買うことが出来ません。
 
 
 
だから今回の「2秒で上位表示」のニュースに
せどり業界がここまで驚いたのでしょう。
 
 
 
あなたが出品した商品に
いいね!やコメントがつくのは
出品してからどれくらいまでの時間でしょうか?
 
 
 
おそらく出品してからせいぜい数時間までではありませんか?
そして翌日にはまったく無反応になってしまうはずです。
その後はいくらほっておいても絶対に売れません。
 
 
 
ヤフオクであれば終了時間が迫ってくると
最後には上位表示されて売れることがあります。
しかし、メルカリは永遠に埋もれてしまいます。
あなたの商品は誰にも気づいてもらえず塩漬けとなります。
 
 
 
では私のように常に上位表示されるとどうなるのか?
いいね!がいつまでも増え続き、
そのいいね!が他の購入希望者の焦りを誘い
あっという間に売れていきます。
  
 
 
早く、高く売れるので
仕入れが追いつかないほどです。
だから利益率が50%とか70%などの
とんでもないことが起きているのです。 
 
 
 
よかったらあなたもこの魔法のようなノウハウを使って
メルカリの販売額を一気に大きくしてください。
※ただし、下記の特典の都合で人数限定です。
 私の対応人数には限界があるからです。
  
 
 
で、私としては一番魅力的な特典は
ライザップ講座だと思っています。
 
 
 
受講生さんには
毎日必ず報告をしてもらうことになっているのですが
最初のころにどうしても動けない人がいらっしゃるんです。
 
 
 
それまで行動をした経験の無い人が
なにか新しいことを始めようというのですから
恐いのは当然です。
人は判断がつかないと行動を停止する生き物だそうです。 
 
 
 
しかし、最初の一週間を乗り越えると
みなさん一気に波に乗れるようになします。
人が変わったように仕入れにハマります。
仕入れが趣味のようになっていきます。
   
 
 
これはまるで、「イヤダ!イヤダ!」と言いながらも
仲間に無理矢理カラオケに連れて行かれた人が
一曲歌ってみると、もうマイクを離さなくなるのと同じです(笑)
 
 
 
ほとんどの人がその楽しさにはまり込み
小さな成功体験を積み重ねる喜びが原動力となり
どんどん成長していきます。 
 
 
 
しかし、最初の一歩を踏み出せず
わずか500円の仕入れが出来ないで
私への報告が出来ない人がいます。
   
 
 
毎日のルールでは
作業できなかった日には
「作業できず」と報告してもらうようお願いしています。
 
 
 
それすら出来ない日は
「あ」の一文字だけでもいいから
とにかく私に連絡を取り続けるようお願いしています。
 
 
 
この「あ」には大きな意味があるのです。
 
 
 
あなたはスマホで「あ」と打ち込んで
送信するのに何秒かかりますか?
 
 
 
その何秒かの時間を丸一日、
どうしても生み出せないなんていうことがあるでしょうか?
 
 
 
つまり、「あ」すら打てないのはサボリです。
作業から逃げているということです。
そのことが自分でもわかるから
逃げることが許されず「あ」と打って送ってくれます。
 
 
 
そして、「あ」を打った瞬間に
その人は逃げずに住んだことを知ります。
まだ自分は闘っているんだ。
夢への挑戦をあきらめずに続けることが出来るんだと知ります。 
 
 
 
そして、何日か「あ」を送ってきた人が
ある日、「昨日は500円だけですが仕入れることが出来ました!」
と送ってきてくれます。
こうなるともう、マイクを離さない人に大変身です(笑)
 
  
 
3ヶ月後には毎日の仕入れ金額が
二桁ほど増えているはずです。
  
 
 
私達は社会人ですから
仕事のトラブルやご家族の用事、
その日の体調などで
せどりが出来ない日があって当然です。
 
 
 
ですから、どうしても作業できない日は
「作業出来ませんでした!!」でいいのです。
 
 
 
最近もある生徒さんが仕事のトラブルで
何日も何日もせどりをする時間が取れませんでした。
それでも彼は毎日「作業できませんでした」
とご報告を続けてくれました。
 
 
 
彼の「作業出来ませんでした。」からは
ヒシヒシと悔しさが伝わってきます。
それまで順風満帆に成長を続けてこられていましたので
心の底から時間がもったいなく、
彼自身、そうとう悔しかったと思います。
 
 
 
しかし、この悔しさをきっとバネにされると思います。
本業でご家族の生活を必死に守りながら
思うように大好きなせどりの活動が出来ない今の悔しさを
必ず次の成長にぶつけるはずです。
 
 
 
私自身、これからの彼の成長が楽しみでたまりません。
大化けする予感がしています。 
  
 
  
だから「今日は作業出来ませんでした」
には大きな意味と価値があるのです。
 
 
 
「あ」の一文字からは
「まだ、私は稼ぐことをあきらめていないぞ!!」
という無限のアピールが伝わってくるのです。
 
 
 
あなたと私のキャッチフレーズは
「絶対に稼ぐことをあきらめない」でしたね。
 
 
生徒さんの「あ」からは
その覚悟が伝わってくるのです。
 
 
 
だから私は「あ」の一文字に対しても
その人を信じて次のご報告を待ち、
必死に励まし、奮い立たせ行動を呼び起こします。
 
 
 
行動さえすれば
その人は必ず成功出来るということを知っているからです。
  
 
 
人の成長を見るのは本当に楽しいものです。
最初は業務連絡のように無機質だったご報告が
その日の出来事や感想をたくさん交えて
私の何倍もの文字数で報告してくださるようになります。
 
 
 
「あ」の一文字だった人が
今では何行もかけてせどりの楽しさを毎日伝えてくれるのです。
 
 
  
そして私が指導した基本ノウハウをベースに
ご自分の頭で考え、行動の範囲をドンドン拡げていきます。
 
 
 
卒業生さんの中からは売り上げが大きくなって
法人化して独立した人が何人も出ています。
 
 
 
せどりでの収入を安定させることに成功し
今度は情報発信へチャレンジしてくれた人もいます。
私のように情報発信でも年収1千万円を稼ぐようになるでしょう。 
 
 
 
あなたが今、描いている夢を実現するために
一番の近道になるのがこのライザップ講座だと思っています。
 
 
 
あなたのチャレンジを楽しみにお待ちしていますよ。

唯一無二のノウハウを構築したんですがご興味はありますでしょうか?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
今月末に画期的な教材が販売されます。
あなたが一番望んでいながら
どうやったらいいのか全くわからずに困っている
「リピートせどり」の完璧な教材です。
 
 
 
横展開のノウハウ教材しかないこの業界で
満を持して送り出される待望の「縦積み」教材です。
  
 
 
試供品を手にしてびっくりしました。
再現性があまりにも高い。高すぎです!!
・・・と、驚いてみせましたが
実は以前から再現性の高さは知っていました。
 
 
 
教材作者さんの事務所が
私が住む神戸市内にありますので
いつも(前触れもなく)遊びにいくたびに
事務所に山積みになっているのを見ていたからです。
 
 
 
「〇〇さ~~ん。これ、どうやってこんなに仕入れるの???」
とスリスリお願いしていましたが、
全くそのノウハウは教えてもらえませんでした。
 
 
 
で、その絶対教えてくれなかったヒミツのノウハウが
突然、教材となって発売されることになったのです。
 
 
 
「そりゃ無いよ~」と思いましたが
これはせどらー全員にとって朗報です。
あの、事務所山積みのリピート仕入れ状態を
あなたのご自宅でも再現できることになりました。
  
 
 
教材を何度も読み直しました。
そして、当然ながらあなたよりも
一足お先に稼がせていただいております。(^^ゞ
 
 
 
というわけで、久しぶりに
あなたにも絶対に手に入れていただきたい教材となりましたので
私からも全力で応援させていただこうと
特典ノウハウをいくつか準備中です。
 
 
 
いつもお世話になっているあなたに
絶対に得をしていただきたいので
私自身もずっと秘密にしていたノウハウを公開します。
 
 
 
紹介ページはまだまだ未完成なのですが
こちらにまとめています。
まだあといくつか追加する予定ですので
どうぞお楽しみに。
 
 
 
2017年度最強教材のためのワガハイ特典(その一部)

 
 
 
発売日ギリギリまで特典を追加して行く予定です。
更新できたらまたお知らせしますね。
 
 
 
特にメルカリ上位表示メソッドは
本邦初公開ですし、
とにかく簡単(操作時間2秒)ですので
入手したその日から荒稼ぎできますね。
 
 
 
スマホがあれば世界中どこにいても操作できますから
ほぼ一日中、上位表示されていることになります。
 
 
 
また、不要品を無料でもらう方法は
いくら頭で考えても
絶対に思いつかないことですから
あなたが中古品ハンターなら無敵になれますね。
 
 
 
その他、有料で販売・取引されているモノを
特別に無料プレゼントしていますので
私が言うのもアレですが
ものすごくお得なお話だと思います。
 
 
 
ちゃんとした、まともな、
きちんと結果の出せる本物の教材を手に入れたいなら
この教材と私の特典がまさにそれです。
 
 
 
どうぞお楽しみに。

なぜこの商品を狙えば稼げるのか?を理解すればあなたのせどり力は3段階アップ!という好例をひとつ。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
1日たった1時間で20万?
ということで多くのサラリーマンの興味を集めています。
説明者は信頼できる人ですから安心して観てください。
→  
 
 
 
私は初心者さんへの指導において
電脳せどりによる中古本仕入れから
スタートするようにしています。
 
 
 
メルカリで仕入れてAmazonで販売するのです。
これが副業の初心者さんにとって
一番簡単に稼げる上に
せどりの仕組みを覚える最適の方法だと思っています。
 
 
 
せどりの仕組みを覚えながら
消費者の需要や
儲かる商品の見つけ方を学んでいきます。
 
 
 
公文式の算数教室のように
挫折することなく
スクスクと力をつけていける、
成功率がほぼ100%のコンサルです。
(教材の特典ですので原則無料)
 
 
 
中古本ですから
送料込みでも300円から始められます。
そんな少額から始めて3ヶ月後には何割かの人が
100万円せどらーに成長しています。
 
 
 
利益率が30%前後はあるようですので
月収は30万円程度にはなるようです。
 
 
 
もちろん、個人差はあります。
 
 
 
本に慣れたら
同じノウハウを利用して
CD、DVD、ゲームソフトなどの
メディア系商品に進みます。
 
 
 
そのあとは電化製品や
パソコン周辺機器など
少しずつ高額な商品を扱っていきます。
こあたりから生徒さんは急加速していきます。
 
 
 
もちろん、新品のリサーチもお手の物になります。
 
 
 
新品でいつでも稼げるけれど
中古の方が利益率が高い上に
すぐに売れる(回転が速い)ので
新品を扱う理由が見当たらない、という生徒さんもいらっしゃいます。
  
 
 
何度も書きますが
せどりは他人との競争ではありませんし
個人差が大きいビジネスです。
 
 
 
ですから
なかなか100万円に達しない方もいれば 
あっという間に月商が300万、400万と
驚異的な成長をされる方もたくさんいらっしゃいます。
 
 
 
具体的な指導の内容は
さすがにここではかけませんが
ヒントになるレポートをご紹介します。
 
 
 
私が生徒さんに指導している
「こういう商品を扱うんですよ!」
ということがピン!とくるレポートです。
 
 
 
いつものフエールさんからダウンロードしてください。
『こんな高利益の商品を見落とすなんてもったいない
仕入れ0円で利益2,000円以上も可能です【メルクス】』 
→ http://sunday-ex.com/Lf0/4t12791
 
 
 
ご指導中の生徒さんが見たら
「あっ!!」と慌てる内容です。(笑)
 
 
 
さて、ものすごく快調だったメーカー仕入れですが
ここへ来て急ブレーキがかかりました・・・。
出品が出来なくなったのです。
 
 
 
Amazonからの出品規制?
・・・いいえ、そうではありません。
原因はある意味、私にあるようです。
 
 
 
いままでほとんど売れなかったメーカー商品を
私が売りまくってしまったために
メーカーさんの倉庫が空っぽになってしまったのです。
つまり、「メーカー在庫切れ」です。
  
 
 
なんの変哲も無い定番商品ですので
メーカーさんとしては
例年通り春頃まで在庫が持つと考えて
例年通りの数量を生産していました。
 
 
 
ところが私がAmazonに出品したために
数ヶ月分の在庫を2週間でゼロにしてしまったようです。
 
 
 
メーカーさんは年間計画を立てて生産していますので
(衣料品ですので海外生産です)
次回の入庫(在庫復活)は1月中旬の予定です。
海上コンテナではるばる南(東南)の国からやってきます。
 
 
 
1月まではいくら需要があっても売れないという・・・。
うむむむ、無念です。
これから同じ商品を楽天やヤフショで売っていくという
野望に燃えていましたから(笑)
  
 
 
無念ですがどうしようもありません。
それよりも今回の取り組みのより
とても貴重な経験を積むことが出来ました。
メーカー交渉が恐くなくなりました。
 
 
 
あなたはきっと、メーカー交渉が恐いと思います。
私がそうでしたから。
 
 
 
あるいは、メーカーと交渉したいけれど
何をどう始めたらいいかわからないことでしょう。
これも私がそうでしたからね。
あなたのお気持ちは私が痛いほどわかります。
 
 
 
このあたりの壁を
あなたにも超えていただくにはどうすればいいか
今、構築中です。
 
 
 
私にも出来たくらいですから
あなたなら私の何倍も稼げることでしょう。
そのための準備をしますので
もうしばらくお待ちくださいね。
 
 
 
ところで・・・・。 
メーカー仕入れの件は残念無念でしたが
そのかわり、
めちゃくちゃ良い仕入れ先を開拓しました。\(^o^)/
 
 
 
それは「不要品買い取り」です。
 
 
 
「不要品買い取り」ときくと
おそらくあなたはリサイクルショップを
思い浮かべているのではありませんか?
残念!違います。
 
 
 
厳密に言いますと「不要品もらい受け」です。
そう、タダでもらえるルートを発掘したんです。
  
 
 
おそらく、この方法は日本中で同じことが出来ます。
いつも「私は頭が柔らかい」と自画自賛している私ですが
最高にいいアイデアだと思っています。
 
 
 
第一弾としてもらったのが「本」でした。
こちらの写真がそのほんの一部。

 
 
 
ほとんどがAmazonの中古価格が1円のモノでしたが
数百円になるものもたくさんありまして
これだけで5千円くらいの利益になります。
なんといっても仕入れ値がゼロ円ですから。
 
 
 
ちなみに1円で出品されている本って
自己発送のものばかりですよね。
1円+送料257円です。

クリックポストで発送すると34円の利益が出ます。
FBAでも11円の利益が出ます。
FBAの場合は300円でも売れますので
その場合は47円の利益が出ます。
※FBA倉庫料金は無視しています。

まあ、47円の利益でも千冊売れば
4万7千円です。
FBAパートナーキャリア納品の
数あわせ(10点以上)にも使えます。
 
 
 
で、毎月、数千冊程度はもらえそうです。
 
 
 
本に限らず家電や家具、自転車、食器・・・。
ありとあらゆるモノ(誰かの不要品)を
ただでもらえることになりました。
  
 
 
以前、日本刀もあったそうで
さすがにそれはその業者さんが美術商に持って行って
なんと20万円になったそうです。
今後もお宝が期待できそうです。
 
 
 
その業者さんが私に寄付せずに
自分でAmazonに出品すればいいようなものですが
あまりに量が多くて嫌になるそうです。
それで私に依頼が回ってきました。
 
 
 
「近所に倉庫を借りた方がいいよ」
と言われています(汗)
実際、その人は自宅や事務所など
何カ所にも分散して貯めています。
 
 
 
処分が追いつかず途方に暮れていたとのこと。
私がガンガン、Amazonに突っ込んでいきます。
 
 
 
今回は完全にお互いがハッピーな取引です。
ずっと処分に困っていたそうですから
先方にしても渡りに船です。
    
 
 
注:私は古物商免許をもっていますが
このケースで必要かどうかはわかりません。
 
 
 
ではクイズです。
私はどんな業種の人と仲良しになって
不要品をタダでもらっているのでしょうか???
 
 
 
ヒントを書きますね。
「ある業種の人は客から不要品の処分を頼まれやすい」
「しかも頼まれると断りにくい」
  
 
 
これだけでわかったら
あなたにはワガハイメルマガ初段を認定させていただきます。(笑)
  
 
 
知りたい人が多いようでしたら
次回の教材の特典にしようかと思います。

横展開と縦積み。まるで「糸」のように利益を紡いで(つむいで)いこう! その1

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日、ご紹介した無料動画ですが
予想以上に喜んでいただけたようで
私もあなたにお伝えした甲斐があったなぁ~と
とても満足しています。
 
 
 
まだ視聴されていない場合は
こちらに置いておきますので
ぜひ感想などお聞かせください。
 
 
 
クリックして大評判になっている動画を観てみる。
   ↓   ↓   ↓
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbMv6pn2tvZO6rXKEVCe+SdQ
 
 
 
さて、あなたの扱う商品は
ほぼ間違いなく「少量多品種」になっていると思います。
とくに中古品や店舗せどりがメインでしたら
1商品=1点だけ、という場合が多いです。
 
 
 
Amazonはロングテールを狙うと
成功しやすいプラットフォームですから
その戦法は正解です。
 
 
 
出品作業はヤフオクやメルカリ比較して
格段に簡単ですから横展開がしやすいのです。
  
 
 
私自身、中古品せどりや店舗せどりが大好きですので
この横展開をどんどん伸ばしていますし
初心者さんへ指導するときにも
積極的に横展開をお勧めしています。
 
 
 
おおざっぱですが、
副業で月商200万円くらいまでなら
この横展開が最も適していると考えます。
利益率も回転率も高く保てます。
 
 
 
ただ、横展開にはデメリットがありまして
それは、「永遠にリサーチを続けなくてはならない」
ということです。
「永遠」というところに無理があるのです。
 
 
 
全ての商品がほぼ一回限りの仕入れですので
売れたらまた違う商品を探す必要があります。
 
 
 
あなたが毎月、20種類の商品を売っていたとします。
売上げを倍にしようと思えば
毎月40種類の商品を扱う必要があります。
リサーチ力が上達すれば40種類を仕入れられるでしょう。
 
 
 
さらに売上げを倍にしようと思えば
毎月80種類の商品を扱う必要があります。
リサーチ力がさらに上達していれば
この数字もクリアできるかもしれません。
 
 
 
しかし、永遠に増やしていくことが出来るでしょうか?
いつかは必ず限界が来ますよね。
扱える商品数の限界が横展開の限界です。
  
 
 
私のようにツールを使ってリサーチをすれば
かなり横展開を拡げられますが
それでも無限ではありません。
かならず限界に達してしまいます。
 
 
 
このように、横展開で売上げが伸び悩んできたら
そろそろあなたも縦積みを始める時期が来たということです。
 
 
 
横展開がどこで止まるかは
あなたのせどりスタイルによりますので
「これが正解!」というものはありません。
できれば早めに取り組まれた方がいいです。
 
 
  
では縦積みはどうやればいいの?
という問題になるですが
これはけっこう簡単です。
 
 
 
・同じ商品を一度に大量に仕入れる。
・同じ商品を何度も仕入れる。(リピート)
この二つしかありません。
  
 
 
つまり、仕入れ対象は自動的に「新品」になります。
 

 
明日以降、縦積みの方法について
ご説明してまいります。
楽しみにしていてくださいね。
 
 
 
追伸(せどりとは無関係のお話です)
  
昨日の朝、JRが大幅に遅延していまして
会社の同僚がたくさん遅刻していました。
理由はどうやらこちらのようです。
http://www.sankei.com/west/news/171010/wst1710100008-n1.html
 
 
 
ちなみに鉄道の人身事故って
2017年だけで900件も発生しています。
http://accident.neetla.be/date/2017
 
 
 
発生している時間帯をみると
通勤・通学の時間帯が多いですね。
 
 
  
ご老人の事故も多いのですが
多くは走ってくる電車へ自分から・・・
というケースのようです。
電車はその人にとって悪夢の象徴なのかもしれません。
  
 
 
以前はこういったニュースも気にならなかったのですが
ここ数年。鉄道の人身事故ときくと
胸を締め付けられるような
とてもつらい気持ちになります。
 
 
 
数年前に
親しい友人が会社のストレスに潰されて
自殺してしまたのです。
過労から正常な判断が出来なくなってしまったのでしょう。
 
 
 
それ以来、まったくの他人事でもダメなんです。
 
 
 
友人になにもしてあげられなかった無力感から
しばらくは全く気力を無くしておりました。
  
 
 
このメルマガでは
読者さんの多くが経済的に苦労されていたり
仕事のストレスで苦しんでいます。
そんな環境の中で歯を食いしばってがんばっていらっしゃいます。
 
 
 
私自身もその一人です。
文面は穏やかですが上司や顧客からのストレスに
苦しめられている一人です。 
でも一歩ずつ夢に近づいていると実感しています。
 
 
 
時々、切々と苦しい現状についてお便りをいただくことがあります。
とても苦しい毎日だけれど、
かわいい子どもさんや苦労をかけている奥様のために
がんばっているんだというお便りもいただきます。
  
 
 
友人のような最悪の選択をする前に
なんとか思いとどまって
今の境遇からは絶対に逃れられるんだということを
伝えられたら・・・と思って
時々、文章が熱くなりすぎることがあります。 
 
 
 
友人のお葬式では
残されたご家族が本当に気の毒でした。
残された奥さんと
まだその意味を理解できないでいる小さなお子さん。
  
 
 
このメルマガがあなたの悩みの全てに
寄り添えるとは思ってもいませんが
せめて経済的な苦しみから逃れられる
小さなお手伝いが出来ればいいな、と思って書いています。
  
 
 
吐き出せば楽になることもあると聞きます。
 
 
 
どうにも耐えられなくなったときには
気軽にメッセージをくださいね。
お返事は書けないかもしれませんが
必ず読んでいますから。
 
  
 
ではお互い、今日も元気を出して!(*^_^*)

無在庫販売を含む「自己発送」という新戦略で今ままでの3倍稼ぐ方法

こんにちは ワガハイです。

今日の話題についてまずこちらの資料を見てください。
一通りご覧になられたら
またここへ戻って続きを読んでください。
断然、理解が深まります。
 
 
 
無在庫販売なのに利益率50%以上
たった一日1時間で20万円稼ぐ方法
※登録後、動画を視聴できます。(もちろん無料です)

 
 
 
10月になってから
佐川急便さんでの発送が急増しました。
これまではヤフオクやメルカリで売れた商品が中心でしたが
Amazonでの自己発送が増えているのです。
 
 
 
正直なところ、
Amazonの自己発送でこれほど売れるとは
想定外でした。
私はずっとFBA信者でしたから。
 
 
 
ところが、最近取り扱い始めた
ある商品がもとで、自己発送でも
「えっ?こんなに売れるの!?」
ということを体験しています。
 
 
 
もともと私は予約転売くらいしか
自己発送をしていませんでした。
しかし、この2週間ほどで
一気に自己発送を伸ばしています。
 
 
 
まずはその予約転売。
こちらは一ヶ月くらい前から再開していますが
かなりの売り上げを維持しています。
 
 
 
せどぷれの全機能が復活したことにより
プレミアになっている予約商品を
簡単にリストアップすることが出来るようになったため
まだ一般のネットショップが品切れになる前に
人気商品を押さえることが出来るようになりました。
 
 
 
この秋から正月にかけては予約転売の季節といわれるくらい
ゲームソフトを中心に予約商品の発売が続きます。
予約転売でキモとなる対象商品と仕入れ先も
今日、この場でお伝えしてしまいますね。
 
 
 
まず、対象商品。
これはせどぷれの設定通り、これから発売される商品のうち
カート価格が定価を超えている商品を抽出するだけです。
数秒でリストアップされます。
あなたがやるのはこのリストアップされた商品を
片っ端から商品登録することだけです。
 
 
 
あとは「果報は寝て待て」というわけで
Amazonが在庫切れを起こすのを
じっと待ち伏せするだけです。
  
 
 
Amazonは販売期間中に何度も在庫切れと在庫復活を繰り返します。
人気商品であれば100回以上、これを繰り返します。
 
 
 
Amazonが在庫を持っている期間は
Amazonがカートを保持しますので
私達は利益を出すことは出来ません。
 
 
 
私達予約転売せどらーが儲かるのは
Amazonが在庫切れを起こして
カートを手放した「一瞬」だけになります。
狩人のように待ち伏せて一気に売り抜けます。
 
 
 
このため、人気商品のカートを獲ることが出来れば
わずか一晩で50点、100点と売ることが出来ます。
ある意味、ギャンブル性の高いせどり手法です。
しかし、経験を積めばカートを獲りやすくなります。
  
 
 
そして、予約転売の仕入れ先は「楽天ブックス」の一択です。
ここだけで十分です。
他のショップは不要です。楽天ブックスだけで勝負できます。
 
 
 
楽天ブックスのメリットは
1.安い。
2.ネット上でキャンセル処理が出来る。
3.クレジットカード課金は商品発送のあと。
この三つです。重要なのは「2」です。
 
 
 
予約転売のデメリットにも触れておきます。
一番大きなデメリットは「手間がたいへん」ということ。
「数打ちゃ当たる」の世界ですので
とにかく予約商品の全てに対し商品登録をする必要があります。
 
 
 
Amazonが在庫切れを起こしたその瞬間に
その商品ページに名を連ねておくことが
権利を得るための最低条件です。
 
 
 
そして、予約期間中に売れなければ
仕入れをキャンセルした上で出品を削除する必要があります。
この管理がまた面倒くさいのです。
 
 
 
私はキャンセルすることを
何度も忘れてしまって、
納品された商品を見て驚いたモノです。(^^ゞ
 
 
 
予約転売で売れた商品は
ネットショップから自宅へ届きますので
その後、当然、自己発送となります。
 
 
 
さて、予約転売以外で
自己発送が増えた理由の最も大きな理由は
「メーカー仕入れ商品が売れている」というものです。
  
 
 
メーカー仕入れでは
常にメーカーの在庫をリアルタイムに把握できます。
また、昼過ぎまでに発注すれば
翌日午前中に納品されます。
 
 
 
この在庫の確実性と納品速度を利用して
Amazonで無在庫販売をしているのですが
これがじつによく売れているのです。
 
 
 
10月1日からこのメーカーの商品を扱い始め、
9日までに23万円の売上げがあります。
商品数も増やしているところですので
月間ではこのメーカー分だけで100万円を超えそうです。
 
 
 
ただ、この自己発送は
本来の目的ではありません。
売れ筋商品を見定め、
在庫リスクを取るべきかどうかをリサーチするためのモノです。
 
 
 
アパレルですので
同じ商品でも複数のSKUが存在します。
色やサイズの違いですね。
自己発送・無在庫販売でこのデータを取るのです。
 
 
 
約一週間のデータ取りにより
「売れ筋商品」があるていど判明しましたので
FBA倉庫への納品を開始しました。
 
 
 
ただ、うれしい誤算がありまして、
自己発送の状態でも注文が入り続けるため
FBA倉庫に納品する予定だった商品を
自己発送に回す必要が出てしまって
FBA納品出来ない状態が続いてしまいました。
 
 
 
売れ具合を読み切れなかったためです。
しかし、この経験も今後に活かせます。
やってみなければわからない、貴重な体験です。
 
 
  
昨日、ようやく、FBA倉庫での納品が完了しました。
商品ページに反映したとたんに
また、すさまじい売れ行きがはじまりました。
在庫があっという間に減っていきます。
 
 
 
本日、メーカーに大量発注しますが
一国もはやく納品したいところです。
自己発送分のバックオーダーも
かなり抱えてしまっています。
 
 
 
もう一つ、番外編ですが、
お盆過ぎから出品していた作業用のイスが売れました。
私が自宅で使っていたものですが
不要になったのでAmazonに出品していたモノです。
 
 
 
モノレートでは年に数回しか売れていない上に
大型商品のため保管料がけっこうかかる商品でしたので
自己発送のままにしておりました。
 
 
 
この作業用のイスに突然、注文が入ったのです。
購入してくださったのは
ある政党の選挙事務所さんでした。
こんなところに特需があるのかと驚きました。
 
 
 
予約転売以外で
自己発送で狙うべき商品と
その利用法についてまとめます。
 
 
 
自己発送で狙うべき商品 
・消費者が定期的・計画的に購入する定番商品。
・同じく日曜消耗品
※余裕を持って注文するので少しでも安く買いたい
 
 
・FBA出品者のいない商品
・大型商品(FBA保管料が割高)
 
 
 
自己発送の利用法
・在庫リスクを抱えてでもFBA納品すべき商品であるかどうかをテストする
 
  
・・・・ということになります。
  
 
 
今日ご紹介した内容は
無在庫販売・自己発送ノウハウの
ほんの一部です。
 
 
 
冒頭、ご紹介した動画(4本)では
様々な戦法について解説されますので
しっかりと学んであなたの武器にしてください。
→ 

とくに初心者のあなたに理解して欲しいとっても大切な在庫のお話

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
いよいよ第2話が公開されています。
今なら第1話から無料で視聴できますよ。
 
 
 
 
昨日の「追伸」では
朝から暗いお話におつきあいいただきまして
本当にありがとうございます。
コメントもどうもありがとうございました。
 
 
 
今日は打って変わって、
明るい話題で進めていきますよ!
 
 
 
まだ若干、21歳の女子大生から
とても素敵な言葉をもらいました。

今朝の新聞で取り上げられていた
世界体操選手権において
日本女子63年ぶりの金メダルに輝いた
日体大の村上選手の言葉です。

怪我や体質で苦しみながらも
揺るぎない決意で快挙を成し遂げた彼女の好きな言葉というのが
次のようなものだったんです。

「できるか出来ないかは通過点。
全てはやるかやらないかで決まる。」

私の半分も人生経験のない若者から
勇気をいただきました。

また、常日頃から
決断と行動の重要性について書いてきた私の信念を認めてもらったようで
とても力強く思いました。

私達も夢や目標、
そしてそれに向かう決意を再確認して
これからもブレずに
頑張っていきたいですね。
  
 

さて、今日のメルマガタイトルですが・・・ 
こんな地味なタイトルでせどりのメルマガを書いている人って
私ぐらいなのでしょうか・・・。
 
 
 
でも、読者さんからのメッセージを読んで
「これはあなたにも伝えるべきだ」と思いましたので
書かせていただきます。
 
 
 
私はお勧めした教材の特典として
何人かの方に「せどりで稼ぐ習慣」について
3ヶ月のチャットワークコンサルを実施しています。
 
 
 
※ちなみに現在は募集を停止しております。
10月中に何名か卒業されますので
興味のある方はお問い合わせください。
 
 
 
ここでどんなことをしているかというと
・仕入れを日常の習慣にする。
・在庫の重要性を認識する。
・右肩上がりに成長して中級者レベルになる。
 
 
 
まあ、こういったところです。
要は、行き当たりばったりのお小遣い稼ぎから
「ビジネス」への昇華を後押しする。
ほぼ、コンサルのような状態です。 
  
 
 
で、そんな中で
生徒さんのお一人がとても良いことをおっしゃってくれましたので
あなたにもお伝えしたいと思いました。
 
 
 
「3ヶ月間、指導されるままがむしゃらに仕入れを続けてきましたが
やっと在庫のパワーを実感して、
ワガハイさんの言っている意味を理解することが出来ました。」 
 
 
 
せどりを始めたばかりの頃って
商品を仕入れたとたんに不安になって
「今すぐに売れてくれ!」
って祈りませんでした?(笑)
  
 
 
ヤフオクやメルカリなんて
そういう傾向が強いですよね。
 
 
 
出品した自分の商品ページを
何度も何度も見にいって
いいね!やウォッチリストの数で
一喜一憂しています。
 
 
 
お小遣い稼ぎであれば
そういったドキドキ・ハラハラを
楽しんでいればいいのですが
「仕事=ビジネス」のレベルを目指すのであれば
それではダメですよね。
 
 
 
初心者の人は
出品した商品が一刻も早く売れて無くなることを祈ります。
出品したとたんに売れることを期待しています。
 
 
 
売れるとホッとしますし
売れないとイライラします。
 
 
 
そして耐えきれなくなって
どんどん値下げしてしまいます。
 
 
 
でもね、
中級者になるためには
ここは踏ん張らなければならないところです。
 
 
 
せどりは小売り業です。
小売り業ですから在庫が必要です。
 
 
 
もちろん、モノレートなどのデータを分析して
売れた回数やライバル人数から
売れ行き予測をすることは重要ですが
狙い撃ちで瞬時に売り切ることは現実的ではありません。
 
 
 
ですから「すぐに売れて欲しい」
ということにこだわっていては
いつまでも初心者レベルから
ステップアップできないと思ってください。
 
 
 
通常、せどりでは
1ヶ月の売上げに対して
2~3ヶ月分の在庫が必要です。
 
 

↑ この3行に書かれていることは
50万円クラスのコンサルでしか
習えないことですので
ぜひ頭にたたき込んでおいてください。
 
 
 
ワガハイライザップで学んでいる人は
毎日の仕入れをがんばって、
在庫を積み上げていきます。
 
 
 
ですのである程度、日数が経つと
仕入れ金額と売上金額の
ターニングポイントが現れます。
 
 
 
毎日の仕入れ金額よりも
毎日の売上げが大きくなっていくのです。
 
 
 
その月の累計仕入れ額よりも
その月の累計売上額の方が
どんどん大きくなっていき、
利益が増大化していることを実感します。
 
 
 
こうなると、もう、勝ちパターンです。
 
 
 
生徒さんはどんどん楽しくなって
仕入れを加速し、売上げも急上昇していきます。
 
 
 
在庫を大きくするリスクと闘っている生徒さん、
毎日の売れ残りが気になって仕方が無い生徒さんに
私がいつも指導に使っている「たとえ話」がこちらです。
 
 
 
「ではここであなたに質問です。」
※ブルゾンちえみさん風
 
 
 
「あなたの近くのお店で
毎日、毎日、閉店間際には
お店の商品が全部売れて、
空っぽになっているお店はあ・り・ま・す・か?」
※ブルゾンちえみさん風
 
 
 
「え?そんなの気にしたことが無い?」
「ノン・ノン」(人差し指を左右に振りながら)
「・・・・ダメせどらーね♪」
※ブルゾンちえみさん風 ここまで(^^ゞ
 

 
そうなんです。
実店舗を見ていただければおわかりのとおり
商品って、たくさんの在庫、品揃えの中から
少しずつ売れていくものなんです。
 
 
 
だから、実店舗では
閉店間際にも大量に商品が残っています。
それでも倒産しませんよね。
それに、お店の棚が空っぽでしたら
明日、売るモノがありません。
 
 
 
その日のうちに商品全部を売り切るのは
魚屋さんぐらいのものです。
 
 
 
売り切ってしまう、ということは
「もっと売れたかもしれない」
という可能性を無くしてしまうことですから
自分で限界を決めているようなものですよね。
 
 
 
 
あなたの在庫も同じではありませんか?
 
 
 
在庫(品揃え)を豊富にそろえて始めて
安定した売上げが続くのです。
 
 
 
ヤフオクで専門にやっている友人が言ってましたが
「本格的に儲かり始めたのは出品数が1000点を超えたあたりから」 
・・・だそうです。
  
 
 
もちろん、売れ残りはリスクになりますが
売る商品が無ければ売上げは立ちません。
  
 
 
メーカーも問屋も小売店も
適正な在庫を科学的に分析しています。
「在庫の分析方法」で検索すれば
有名なABC分析などいろいろ出てきます。
 
 
 
とくにAmazonはロングテールを狙うべきプラットフォームですから
ニッチな商品でも積極的に在庫を持つことが必須です。
 
 
 
あなたの目標とする利益から逆算すると
あなたに必要となる売上げがわかるはずです。
その売上げに3倍をかけた数字が
あなたが仕入れるべき金額です。
 
 
 
気が遠くなったかもしれませんが
成功したせどらーは
みんな、この壁を乗り越えた人たちです。
 
 
 
彼らに出来て私達に出来ないはずはありません。
 
 
 
冒頭に申し上げたように
「出来るか出来ないか」では泣く
「やるかやらないか」であなたの将来は決まります。
 
 
 
さあ、あなたはどうされるでしょうか?
「やるぞ!」と決めたら
もう、ブレることはありません。
今日もガンガン仕入れていきましょう!!

利益率40%も。Amazonで仕入れてヤフオクで売る!が今や主流に。ワガハイ極秘ノウハウ大公開!

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
先日ご紹介した「参入障壁の向こう側」
についての無料レポートには
多くの方が興味をもってくださいました。
どうもありがとうございます。
 
 
 
Amazon公式サイトを使って
危険物を一瞬で見分け、
ライバル不在の市場でガンガン稼ぐ方法』

 
 
 
あなたが思っていたよりも
差別化って簡単だとご理解いただけたと思います。
思考が切り替われば行動も変わりますので
いろいろと派生させて行動していただければと存じます。
 
 
 
さて、最近、
Amazonで仕入れてヤフオクで販売!
という、せどらー常識の反対のパターンを
気に入って取り入れています。
自分でも「あまのじゃく」だなあって思います。(笑)
  
 
 
でもですね。
実際にモノの流れが変わり始めています。
今日はそんな最新の動きを
誰よりも早くあなたのお耳に入れておきます。
 
 
 
単純に考えますと
Amazonが他のどこよりも安いのですから
仕入れ先としては最適ですよね。
 
 
 
どこよりも安いところで販売して
利益を出そうというのが
そもそも無理があるというモノです。
 
 
 
愚痴をやめて話を戻します。(笑)
 
 
 
まず、私がなぜこんなことを始めたかといいますと
ヤフオクの手数料が実質、無料になったからです。

ヤフオクの場合は、送料を別にしておけば
落札者の支払った金額の全てが
私へ入金されます。
(Yahoo!マネーを利用しています。)
 
 
  
ヤフオクの手数料はもともと8.6%と 
プラットフォーム(以下、PF)の中では一番安かったのですが
これがさらに無料になったということで
もう迷わずヤフオクへ出品を増やしています。
 
 
 
支払われたお金は全て
Yahoo!ショッピング(以降、ヤフショ)での仕入れに使っています。
ヤフショで支払ったお金の5%相当を
Tポイントで還元してもらえるのです。
 
 
 
私は食品・日用品など
かなりの金額をヤフショで仕入れに使いますので
願っても無い素晴らしいキャンペーンとなっています。
 
 
 
この、Amazon仕入れ → ヤフオク転売は、
誰でも出来ますので例を挙げてみますね。
 
 
 
たとえばこちらのパソコンディスプレイ。
Acer モニター ディスプレイ K242HLbid 24インチ
(ASINはB00V7J26GEです。)

商品ページでご説明しますから
このキャプチャ画像をご覧ください。

 
 
 
Amazonカート価格は13774円でAmazonが販売しています。
10%OFFのクーポンが適用されています。と書いてありますよね。
これ、Amazonプライム向けの10%引きクーポンの
対象商品というものです。
 
 
 
これを実際に買い物かごに入れみると
こんな価格で買えてしまいます。

自動的に私のAmazonギフト券が使われていますので
その分を割り戻すと12397円になります。
 

なんと!12397円です。
なぜわざわざ「なんと!」と
大げさに書いたかといいますと
ヤフオクではこんな価格で取引されているからです。
 
 
 
ヤフオク落札相場
  ↓

 
 
 
平均すると15989円。しかも送料は別です。
12397円で仕入れて15989円で売れて、
しかも手数料はゼロだから
利益は3592円、利益率は22.5%です。 

しかも・・・
しかもですよ。
Amazonプライム対象商品ということは
無在庫販売でも大丈夫、ということです。(たぶん)
  
 
 
このビジネスモデルって
美味しいと思いませんか?
 
 
 
Amazon→ヤフオク無在庫転売も
当然、それなりにノウハウや経験が必要なのでしょうが
「何が何でもAmazonで売る!」
という頭の固いひとには思いつかない手法です。
 
 
 
最近、こういった風に
Amazonを仕入れの場所として使う手法が
少しずつ、確実に増えてきています。
 
 

Amazonプライムデーや
こういったプライムクーポン対象商品。
タイムセール商品などをそういった視点で見ると
実に良い仕入れ先になってきます。
 
 
 
また、値崩れ商品も同様です。
 
 
 
実店舗や
他のネットショップでは売り切れてしまった商品が
せどらーのおかげで全てAmazonに集中したため
Amazon内で値崩れして定価割れになっている。
 
 
 
他のネットショップでは買えないプレミア商品を
Amazonではバーゲン価格で買えてしまう。
・・・そんな現象が時々起こっています。
  
 
 
ひょっとすると
あなたがせっせと納品しているその商品。
他のプラットフォームバイヤーが
大喜びで刈り取っているかもしれません。
 
 
  
実際に
「Amazonは売る場所ではなく仕入れる場所でしょ!」
・・・そんな言葉をあちらこちらで
耳にするようになってきました。
 
 
 
ネットショップ運営のセミナーや
楽天、ヤフショ運営のセミナーでは
「え?まだAmazonなんてやってるんですか?」
という言葉をよく耳にします。
 
 
 
ネットショップや楽天、ヤフショ、BUYMAなど
他のプラットフォームで成功している人は
ほぼ100%、Amazonせどりの卒業生です。
 
 
 
Amazonせどりを併用しながら
上流仕入れやOEM生産・販売で
販路を買えていくことに成功した人たちも多いです。
 
 
 
そんな彼らもAmazon仕入れに注目しています。
 
 

Amazon自体も「Amazonビジネス」という
BtoBビジネスに本腰を入れています。
 
 

※東洋経済オンライン関連記事へ飛びます。
  ↓  ↓  ↓  ↓ 
”アマゾン「法人向けEC」はケタ違いの破壊力だ
商品数は2億超、アスクルやモノタロウを圧倒”
 
 
 
ただ、誤解しないでくださいね。
決して、Amazonせどりをやめましょう!
と言いたいのではありません。
 
 
 
私自身、Amazonでの売上げは
ずっと右肩上がりです。
これからもガンガン使っていきます。
 
 
 
さらにプラスアルファとして
「Amazon仕入れ→他PF販売」という
こんな稼ぎ方が面白いですよ!
というご提案をあなたにしたかっただけです。
 
 
 
さて、頭が柔らかく、
行動力のあるあなたなら
この情報をどう料理されるでしょうか?
 
 
 
あなたのことですから
きっと胸のあたりが
モヤモヤし始めているはずです。
 
 
 
ビジネスって、ホントに面白いですね。
  
 
 
なにか面白いアイデアを思いつかれたら
ぜひ私にも教えてくださいね。

今日はあなたを参入障壁のこちら側にお連れします。一気に稼げるようになりますよ。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
先日、試験的に始めたダイソーせどりですが

 
 
 
ほぼ、毎日、何かが売れています。(笑)
 
 
 
108円の商品を
パッケージから出して
ダイソーだとわからないように少し加工して
400円~500円で売っています。
 
 
 
たとえば400円の商品が売れると
こんなメールが届きます。
 
 

価格: ¥ 400
配送料: ¥ 0
Amazon手数料: (¥ 65)
振込金額合計: ¥ 335
 
 
 
切手代が120円(定形外郵便)
仕入れが108円ですので
利益はわずか107円。(笑)
それでも利益率は26.7%もあります。
  
 
 
最初の頃は売れる度に
会社帰りにダイソーに寄って買っていましたが
よく売れることがわかったので
ある程度まとめて仕入れています。
 
 
 
こんな簡単なことでも
月に5千円~1万円くらいの
お小遣いにはなりそうです。
奥さんとディナーに行けますよね。
 
 
 
コツは2つだけです。
 
 
 
コツ その1 
ダイソーのパッケージから取り出して
ノーブランド商品にしてしまうこと。
 
  
 
コツ その2
本来の目的とは違うネーミングにする。
 
 
  
(ネーミング例)=商品がぞうきんの場合
「バイク整備専用ダスター」
「オイル交換用ダスター」
 
 
 
要は、消費者が「なるほど」と
思ってくれればいいのです。
「使い方の提案」です。
 
 
 
「バイク整備」や「オイル交換」
で検索してきた人の目にとまり
「そういえば、あると便利だな」と買ってくれます。 
 
 
 
こんなくだらないことには
誰も相乗りしてきませんし
頭の固い人はいくら仕入れ先を探しても
見つけられません。
 
 
 
八百屋さんが珍しい野菜、
たとえば「エゴマ」を売ろうとしますが
全く誰も買ってくれないとします。
 
 
 
賢い八百屋さんは
エゴマを使ったレシピのメモを
エゴマと一緒に並べます。
クックパッドのコピーで十分でしょう。
 
 
 
お買い物客は料理の写真から
食べるところをイメージすることが出来ます。
 
 
 
つまり「エゴマの使い方の提案」ですね。
健康にもどう良いか?などのアドバイスも
書いておくとさらに売れやすいでしょうね。
 
 
 
というわけで
ダイソーのぞうきんも使い方を提案するだけで
付加価値を付けられるので
400円~500円でも買ってくれるんですね。
  
 
 
仕入れ先はダイソーなくても
中国仕入れでもいいんです。
   
 
 
「誰もしないこと」って案外簡単にできるものです。
頭の柔らかいあなたなら
私よりもずっと素敵なアイデアを思いつくと思いますよ。
ぜひダイソーでいろいろ工夫してみてください。
 
 
 
小さめの器を買ってきて
「チワワチャン専用水飲みカップ」とか
ヒトは「〇〇専用」に弱いですからね。
 
 
 
誰でも出来るのにやろうとしないことや
難しそうに感じてやろうと思わないこと。
 
 
 
そういうことが参入障壁になっていますが、
ほんの少しの行動力で
その壁の向こう側に行った人だけが
とても楽をして稼げています。
 
 
 
今日は、Amazonせどりに存在する参入障壁のうち 
一番簡単に突破できて
一番効果の大きいノウハウについて
あなたにお伝えします。
 
 
 
あなたなら必ず出来ることですし
きっとびっくりするほど
大きな成果を上げられることでしょう。
   
 
 
私が、今、数ある参入障壁の中で
あなたに一番強くお勧めするのが「危険品」です。
スプレーやアルコールを含んだ商品などですね。
 
 
 
あなたは危険品を扱っていますでしょうか?
扱っていないとすれば
それはものすごく大きな利益を取り逃がしていることになります。
 
 
 
危険品といっても
スーパーで売っているようなものばかりです。
小学生のお使いでも売ってもらえるものです。
 
 
 
Amazonが言う危険品は世間で言う危険品ではありません。
それを多くのせどらーさんは
「危険品」というネーミングだけで敬遠しています。
あなたもそうではありませんか?
 
 
 
このノウハウはフエールさんのPDFという形で
あなたにお届けします。
 
 
 
危険品がどれだけ魅力的な儲かる商品なのかや
どうすれば危険品だと判断できるか?など
あなたを一気に危険品スペシャリストに押し上げる内容です。
読むだけであなたのせどり力は格段に向上します。 
 
 
 
そして、読み終わったら
今日から早速、会社帰りに危険を仕入れて
すぐに稼ぎ始めましょう。

 
 
 
※Amazonでは危険物と呼んでますが
私は違和感があるので「危険品」と記載しています。

もっともっとシンプルなせどりを楽しもう。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
最近、歳のせいか
なんとも「カタカナ」に弱くなってきました。
「FBAマルチチャネル」を
ずっと「FBAマルチチャンネル」だと思っていました。
 
 
 
お詫びの上、訂正いたします。
 
 
 
気の置けない友人に
この情けない話をしたら
「ボクもエリック・クラプトンのことを
クランプトンだと勘違いしていましたよ!」
と慰めてくれました。・・・ありがとう。
 
 
 
どうせなら
エリック・プランクトンの方が秀逸でしたが。
  
 
 
さて、今日も
あなたがいつも利用しているあのショップで
電車の中でも仕入れが出来る方法をご紹介しますね。
 
 
 
「高額教材なんていらない!」
ということを実感していただけたらうれしいです。
 
 
 
まず、こちらの画像をご覧ください。
ある、超大手ネットショップのセール画面です。

 
 
 
私はこういうコーナーを
地味にリサーチしています。
左上から見ていきますね。972円のこの絵本

 
 
 
ほら有った!

わ~い、こんなに売れてる~

 
 
 
と子どものように喜びながら仕入れています。(笑)
  
 
 
イライラさせたくありませんので
さっさと答え合わせをしますね。
このネットショップとは楽天ブックスです。

 

 
楽天ブックスでは毎日のように
いろんなセールをやっています。
 
 
 
たとえばチェックすべきセールは
今日だけでもこんなに!
※私が紺色で囲ったところを見てください。

 
 
 
新品の本、CD、DVD、ゲームソフトなど
メディア系はこのように楽天ブックスでも稼げます。
有料ツールも高額ノウハウもいりません。
「コツ」は割引率の大きな商品から見ていくことです。

 

Dmmでは刀剣乱舞のグッズコーナーが熱いです。
 
 
 
近々、10月18日に新作が発売されますので
またまた刀剣乱舞ファンの購買意欲が上昇しています。
個人的にはストラップペンライトなどが・・・
http://www.dmm.com/mono/hobby/-/list/=/article=keyword/id=15226/mtrk931-001 
 
 
 
念のために書いておきますが
今日は決して「このコーナーが儲かるよ!」
ということを伝えたかったのではありません。
 
 
 
あなたに再認識していただきたいのは次のことです。
  
 
 
ネットショップでは実店舗と同じように
在庫処分セールや決算セールがあって
そのことをアピールするようなサイト作りをしていること。
  
 
 
そしてそのセール情報をしっかりと受け止めて
仕入れに活かせば簡単に利益を出せること。
 
 
 
せどりなんて難しく考えなくても
普通の消費者と同じ感覚でリサーチをすれば
いくらでも儲かる商品が転がっていること。
 
 
 
これらのことをあなたに伝えたかったのです。
せどりはもっともっとシンプルで楽しいものです。 
 
 
 
あなたに次の言葉を贈りますね。
「必死にならず、夢中になろう!!」
 
 
 
では今日もどうぞ良い一日を(^-^)/
 
 
 
追伸
でも、この無料ツールだけはもらっておきましょうね。

Amazonマルチチャネルを核とした複数プラットフォームの時代がスタートした。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
ブログの方にはメルマガで書いていないことも
時々書いていますので
お時間のあるときにでも遊びに来てくださいね。

 
 
 
さて、メーカーさん仕入れですが
土曜日は注文がゼロ。
日曜日は夜になって2件の注文がありました。
結局、3件とも同じ商品です。
 
 
 
ここで少し、データを取れました。
私が売っているのは24アイテムですが
結局は同じ商品のバリエーション違いなんです。
アパレルですから色とサイズですね。
 
 
 
色とサイズだけでしたら12アイテムなのですが
実は1着売りと2着セットの2通りを販売しています。
売れるのは2着セットばかりでした。
  
 
 
1着だと3500円ですが2着だと4500円です。
仕入れ値は1着あたり1000円~1300円ほどですので
2着売れるよりも1着だけ売れた方が利益は大きくなります。
 
 
 
しかし、これは「2着セット」こそが
「真の売りたい商品」であって
1着だけの商品はオトリとも言えますね。
 
 
 
これは顧客を売りたい商品へ誘導するというテクニックです。
あなたの周りでもよく使われている商法です。
 
 
 
1着だと割高に見えてしまって
2着買わないと損のように思える価格設定です。
 
 
  
よく、「洋服の〇〇」という
全国チェーンの紳士服屋さんで
用いられている商法ですね。
「スーツ2着目半額!」のような。
 
 
 
アパレルですので
この商法が使えるのです。
とくに私が扱っているような
消耗品的なアパレル商材は。
 
 
 
ひょっとすると3着セットを作れば
もっと売れるかもしれません。
利益は同じでも売上げが大きくなることには
とても重要な意味があります。(この話はいずれ)
 
 
 
売れ筋の色とサイズもわかりましたので
月曜日には50着ほど仕入れて
FBA納品する予定です。
 
 
 
売値を50%ほど上げて販売し
カートを獲れるまで下げていきます。
FBAというだけで高値でもカートを獲れるはずです。
  
 
 
また、「消耗品的なアパレル」ですので
急いで手に入れたい人もいるはずです。
 
 
 
もう一つわかったことがあります。
 
 
 
メーカーといえども
無限に在庫を抱えているわけではないということです。
 
 
 
もちろん、定番商品でしたら
常に補充生産を繰り返しますが
海外生産ですのでコンテナ単位での輸入になります。
時々、在庫切れを起こす可能性があります。
 
 
 
だからメーカー在庫を常に確認出来るシステムがあります。 
そのシステムを覗けばメーカー在庫がわかるのですが
メーカー在庫の変動をみれば売れ筋商品も見当がつきます。
これもFBAの判断に使えますよね。
 
 
 
私はAmazonの相乗り出品への依存に反対していますが
Amazonのシステムは大いに利用すべきだと思っています。
とくにFBAマルチチャンネルサービスは必須です。
 
 
 
今、楽天やヤフーショッピング(以下、ヤフショ)など
Amazon以外のプラットフォームでの販売で
FBAマルチチャンネルサービスを利用している人が激増しています。
 
 
 
FBA倉庫在庫と楽天やヤフショの在庫を
自動的に連動させるサービスや
楽天やヤフショで売れた場合に
FBAマルチチャンネルサービスへ出荷指図を出す全自動ツールも販売されています。
 
 
 
Amazonを梱包・発送の外注業者として利用しているのです。
 
 
 
はじめからAmazonで売る気のない商品を
FBA倉庫に納品しておき
他のプラットフォーム専用の出荷センターとして使う。
そんな利用法がものすごい早さで普及しています。
 
 
 
今、この関連の情報を集めています。
 
 
 
このサービスについて
あなたが詳しくご存じであったり、
あるいは既に利用されているのでしたら
メリットやデメリット、
お勧めのサービスをぜひ教えてください。
 
 
 
つい、半年前まで
我々がAmazonを利用すると言えば
マーケットプレイスだけでした(せどり)
しかし、既に激変したあとです。 
 
 
 
Amazonマーケットプレイスへのつきあい方と
外注業者としてのAmazonとのつきあい方、
様々なシステムを構築する上で必要になるAWSなどなど。
 
 
 
Amazonの各種サービスを選択して利用する時代に突入しています。