外注

eBayをアメリカ人向けの市場だと思っているのは儲かる可能性を70%も捨てているのと同じことだ

0719002

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日の「ハイブランド品の二次卸し」について
ご興味を持ってくださってありがとうございます。
 
 
 
私達の可能性が広がる、
とても楽しい話ですよね。
ぜひご協力ください。
 
 
 
今回はstores.jpというショッピングカートを利用しているのですが
商品をCSVで一括登録する方法が
まだわかっていないため
何千とある商品を掲載出来ずにいます。
 
 
 
事務局に問い合わせ中です。
stores.jpがシステム的に無理でしたら
カラーミーなど他のショッピングカートを探してみます。
 
 
 
仕入れた商品は
ぜひ、BUYMAやeBay、ヤフオク、
あなた独自のネットショップなどで
販売して稼いでいただけたらとてもうれしいです。
 
 
 
もうしばらくお待ちくださいね。
※商品の一括登録について
詳しい方がいらっしゃいましたら
ぜひご教示ください。
 
 
 
販路としてのeBayには
大きな可能性を感じています。
 

 
日本人だから日本製品を外国人に売る
という考え方ですと
かなり損をしています。
正直申し上げて、お考えが狭いです。
 
 
 
今や「良い商品」はあっという間に世界中に広まります。
アメリカ製であるiPhone6や7の発売日に
日本から大量に購入したのは中国人でしたね。
 
 
 
そういった世界中で使える良い商品は
どこで誰が売っても世界中から買い求められます。
 
 
 
eBayでも日本人がアメリカ製品や中国製品を売ってもいいのです。
集客力の強いプラットフォームを利用する。
これは当たり前のことです。
 
 
 
実際に、私がeBayで販売している商品を
日本に住む日本人が購入したいと問い合わせてきます。
  
 
 
今、eBayはどんどん進化しておりまして
日本人がより参入しやすいように
急ピッチで環境を整えてくれているところです。 
このビッグウェイブを見逃す手はありません。
 
 
 
ちょうど、先日まで有料で販売していた
eBay販売の人気教材が
今だけ無料で配布されていますね。
  
 
 
あなたはとっくに手に入れていると思いますが
念のためこちらに置いておきます。
http://world-trade.top/lp/10396/572251 
 
 
 
教材といえばぜひご確認いただきたいことがあります。
 
 
  
これまであなたが
有料・無料を問わず手に入れた教材やツールが
使われずホコリをかぶっている状態でしたら
一気に「資産」に大変身させるチャンスです。
※「資産」=お金を生み出すモノ・仕組み 
 
  
 
このまま使わないままでしたら
あなたの購入判断は
残念ながら失敗だったことになります。
あなたは損をしたのです。
  
 
 
しかし、私が提案するこの方法でしたら
「無駄金=大損」を「お金を生む金のガチョウ」
に生まれ変えさせることが出来ます。

あなたの夢を実現するために必ず超えなければならないハードルを今こそ越えていく人を雇う・外注さんを利用する


  
 
 
あなたは高額塾や教材購入を決断したことを
決して無駄にはさせたくありませんよね。
 
 
 
「私はノウハウコレクターなんですよ」 
と自嘲気味に話すのはもうオシマイです。
いよいよ私達が反撃に移る時機の到来です。

ようやくわかった。ライバル95%を置き去りにしてあなただけが突き抜けて稼いでいく方法。

0715003

こんにちは ワガハイです。
 
 

【中国向け越境ECはどうだ?】
 
中国のIT化が予想以上に進んでいることを知って
とても驚きました。
 
 
 
うすうす、IT分野では中国の方が
日本よりも先を行っているとは思っていましたが
まさかここまでとは・・・。
 
 
 
日本では外出するときに
・お札のお金
・コインのお金
・クレジットカード
・スマホ
の4種類(の支払い方法)を持ち歩きますよね。
 
 
 
これは、日本では
まだまだクレジットカードでの支払いを
嫌がるお店が多いからです。
5%近い手数料を取られますから当然でしょう。
 
 
 
これが中国ですと
市民はスマホしか持ち歩いていません。
ほぼすべての支払いをスマホで行います。
それくらい文化やインフラが進んでいます。
  
 
 
 
お店でのお買い物や飲食はもちろん、
自動販売機、電車の券売機など
有人、無人にかかわらず
ほとんどの支払いをスマホで済ませます。
そこそこの老人でもスマホ決済が主流です。
 
 
  
 
極端な実例を挙げますと
物乞いの人でさえ、QRコードを指し示して
寄付をもらう仕組みになっています。
びっくりしますが実話です。
 
 
 
そして、中国でも無人スーパーが始まりそうです。
(先日、アメリカでのAmazon Goという無人スパーのお話をしましたね)

「アリババが無人スーパー参入か、コンセプト店舗を公開」

 
 
 
中国の人は日本人以上に
このネット通販を気に入ったようで
世界中からインターネットを利用して買い物をしています。
 
 
 
この影響で道路整備や宅配便の発展が進んでいます。
消費がインフラを誘導しています。
 
 
 
また、中国人は日本からも相当な額を購入してくれています。

-2019年予測-
日本からの中国向け越境EC市場 1,270億元(2兆1,044億円)

 
 
 
中国人観光客が爆買いをしなくなったのは
日本製品に飽きたからでは無く
越境ECを利用してネット通販しているからです。
だから手ぶらで来日して手ぶらで帰国しています。
 
 
 
これに目をつけて
日本企業も中国向け越境EC(ネット販売のことですね)
に相当、力を入れています。
爆買いの対象だった炊飯器メーカーや
カメラメーカーなどが先行しています。
 
 
 
いずれ、私達せどらーも
「中国輸出」が当たり前になっていくことでしょう。
 
 
 
あなたも時間がある時に
中国向け越境ECの研究を始めておいてくださいね。
どんなビジネスでも先行者利得というものが
一番おいしいですからね。
 
 
 

さて、今日の話題です。

今日はその中国からの在庫補充の注文をしておきました。
いつものアリエキスプレスです。
今日の発注分は1066ドル。約12万円です。

これらの商品は輸入した後で
私独自のセット商品加工を施します。
関連商品をオマケで2つプラスするのです。
これには少々、手間がかかります。
 
 
 
・化粧箱から商品を取り出す。
・検品する
・「検品済み」のハンコを押したカードを入れる。
・オマケ商品Aを箱に入れる。
・オマケ商品Bを箱に入れる。
・上のすべてをOPP袋で包む。
 
 
 
その後はFBA納品シールを貼って完成です。
利益率が44%(1個あたり2600円)と高く
また、毎日1個~5個程度売れる鉄板商品ですので
丁寧に育てています。
 
 
 
こういった納品作業や
リサーチ作業って
お金を儲けるためとはいえ
毎日続けていると疲労もたまっていきますよね。
 
 
  
 
ましてや時間の制限の大きい
私達のような副業者や主婦の方は
この作業時間を確保するために
毎日たいへんな苦労をしているわけです。

 
 
 
また、単純作業に時間を取られていると
もっと効率の良い方法を考えたりといった
クリエイティブなことに自分の時間を使えません。
 
 
 
 
成長が止まってしまって
次第に利益の天井(上限)が見えてきます。
 
 
 
 
あなた自身の作業限界が
あなた自身の利益の限界です。
  
 
 
 
この行き詰まり感は
ほとんどのせどらーが直面していまして、
突き抜けるためには
これまでとは違う方法が必要になります。
 
 
 
 
その限界突破型の方法について
私の考えをまとめましたので
ぜひご覧ください。
 
 
 
 

あなたのために真剣に書きました。

 
 
 
 
 
「もし、成功しようとする決意が十分に固ければ
途中で挫折して失敗することは無い。」
 
 
 
 
これは、1968年にオグ・マンディーノが著した、
「世界最強の商人」の中の一説です。
  
 
 
 
この書籍には他にも
私達を勇気づけてくれるいくつかの言葉がありました。
 
 
 
 
京セラの稲森さんも絶賛している本で
自ら監修をしているほどです。
物語調でとても楽しく読めます。
きっとあなたの街の図書館にあるはずです。
 
 
 
 
「私は成功するまでがんばり抜く」
「今日、私は自分の価値を100倍にする」
「私は今、直ちに行動する」
  
 
 
 
今のあなたの決心と全く同じですね。
   
 
 
 
この暑い夏を
あなたの人生の転換期にしてください。
必ず勝ち進んでいきましょう。

成功している人と成功出来ない人の違い

先日、
従業員を雇って
私のせどり手法のすべてを叩き込みたい
というお話をさせて頂きました。
 
 
 
私の分身として
私の代わりに稼いで頂くわけですから
私の思考や行動を
きちんと理解して頂く必要があります。
  
 
 
彼らには 
ありとあらゆるノウハウを
すべて注ぎ込むというお話もさせて頂きました。
 
 
 
 
しかし、ノウハウを伝えただけでは
彼(彼女)は私と同じようには稼げません。
そうです、絶対に成功しないのです。 
 
 
 
 
一番、大切なことを理解しなければ
稼げるはずがありません。
「大切なこと」つまり、せどりの本質です。
 
 
 
 
私はせどらーが稼ぐ上で
一番大切なことを知っています。
稼げない人が
なぜ稼げないのかも知っています。
 
 
 
稼げない人は何故稼げないのでしょうか?  
このことこそが
私が彼(彼女)に
一番理解して欲しいことであり
彼(彼女)がせどらーとして成功するために
必要不可欠なことだと知っています。
  
 
 
 
そこで、私は
私がこれまでの経験から学んだ
せどりで成功するために必要不可欠なこと
=成功したせどらーだけがしっているせどりの本質
これをしっかりと伝えることにしました。
 
 
 
 
彼(彼女)が成功するために
どうしても知っておいて欲しいことを
10話にまとました。
 
 
 
 
この10話の本質を作り上げるのに
一ヶ月もの時間をかけました。
とてもたいへんなことでしたが
自分なりに満足出来る内容のものが出来ました。
  
 
  
 
これで彼(彼女)はノウハウに頼ること無く
ブレること無く
自信を持ってせどりで稼いでくれると信じています。
 
 
 
 
そして、
いつか、彼や彼女が独立したとき
私のサポートが無くても
これらの「本質」を理解していれば
せどりをはじめとした
ネットビジネスで自立出来ます。
 
 
 

私が彼(彼女)に伝えることは 
「羅針盤」となるでしょう。
せどりの本質に導くことが出来る
よいバイブルができたと自負しています。
  
 
 
 
各章の題名は次のようなものです。
第1話 はじめに
第2話 ノウハウコレクター肯定論
第3話 私がモノレートで見ているポイント
第4話 私達せどらーが狙うべき商品とは?
第5話 ライバルが少ない土俵で稼ぐという選択
第6話 Amazon以外の販路の重要性
第7話 電脳せどりには2つの勝ちパターンがある
第8話 儲けている人は自己発送に力を入れているという事実
第9話 10万円で止まる人と30万円までいける人の違い
第10話 せどり経験を土台に5倍稼ぐ方法
   
  
 
 
ノウハウだけに頼ったせどりは
あっというまに陳腐化して
稼げなくなります。
 
 
 
 
自転車操業のように
新しいノウハウを追い求め
疲弊していきます。
 
 
 
あなたも
もし稼げていないのなら
ノウハウだけに依存していないか
自問自答してみてくださいね。 
 
 
 
 
おまけ
とにかく胡散臭いので
誰も登録してくれませんが
良かったらお願いします(^^ゞ 

初めて外注さんを使ってみます ネットショップ+Amazon

ついに!初めて!外注さんを使ってみます。

2件お願いするのですが
1件は具体的に指示済みです。
イメージどおりのできばえで納品されるといいのですが・・・。

どんな作業内容かといいますと
一つはネットショップの商品説明文の作成です。
僕のネットショップはある海外ブランドを扱っています。
僕が運営するネットショップの商品説明はもちろん日本語です。
しかし、商品知識はまったくありませんのでどこかから持ってくる必要があります。
新商品を含めて一番ちゃんとしているのが本家本元のメーカーサイトです。
ところがこのメーカーサイトの商品ページは英語表記です。
今回依頼した作業内容はこの本家本元メーカーの英語による商品説明を日本語に訳してもらうということです。
引き受けてくれたのは英語がペラペラで、なおかつ最近アメリカ人と結婚した女の子です。
1商品あたり300円でお願いしています。
54件お願いしました。この土日で仕上げてくれるというので楽しみにしています。

ネットショップのお師匠さんからのアドバイスで
商品ページの画像点数も大幅に増やしています。
やはりネットショップは画像が命ですから
画像が大きくて数が多いに越したことはありません。
カラーミーショップの画像点数はデフォルトでは4つまでですが
裏技を使えばいくらでも掲載できます。
平均7枚の画像を掲載しました。

さらにお師匠さんからアドバイス頂いた内容も書き加えました。
これで商品ページはかなり充実したものに生まれ変わっていきます。

たくさん売れるといいなあ。

昨日はややネガティブなレビューを書いてしまいましたが
ネットショップで成功したい人はこちらで勉強してくださいね。
0円で月商2000万!後発組が圧倒的な結果を出す秘訣

外注作業のもう一つはAmazonの仕入れ情報入力です。
僕はAmazonで安く仕入れるためにネット上に罠を仕掛けています。
売りたい商品を安く仕入れることが出来る(どこかのお店が安く販売し始めた)場合に
僕にメールが届いて教えてくれる仕組みです。

これは売りたい商品(主にランキングが高く回転が良い商品)一つ一つについて延々と入力作業が発生します。
これが面倒くさいので外注しようというわけです。
作業自体はとても簡単です。
・Amazonの商品ページでカート価格を見る。
・電卓でそのカート価格に一定係数をかけ算する(自分で利益率を決めて係数を決める)
・電卓で計算した価格をPCに入力する。
以上です。
一分間に3商品ぐらい登録出来ます。
1時間で180商品ぐらい登録出来ます。
しかし、あまりにも単純な作業なのでたいてい途中で気を失ってしまいます。
ものすごくつらい作業なので外注することにしました。
1商品6円で何人かの知人に声をかけています。
時給にすると1080円。在宅で1080円なら良いと思いませんか?
作業自体は頭を使わずめちゃくちゃ単純なので中学生でもできると思います。

このブログをご覧の方でやってくれる人はいませんか?

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション (デジタルリマスター版 ブルーレイディスク)