メルカリ

中古本の販売をAmazonからメルカリへ変更しました。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
AmazonのFBA倉庫で回転の悪い、売れ残り商品を
自宅へまとめて戻しました。
特に中古商品はAmazonよりもメルカリの方が売れやすいと考えたのです。
 
 
 
Amazonの場合は価格交渉の余地がありませんので
需要があってもそれに応えることが困難です。
また、本当の相場といいますか
売れる価格がわかりにくいのです。
 
 
 
Amazonの場合、カート価格=相場価格ではありません。
売り手の都合で決めた価格です。
 
 
 
ですのでカートを獲っているからといって
必ず売れるものではありません。
Amazonでは
お客様の出せる金額=需要を探りにくいのです。
 
 
 
その点、メルカリには交渉のシステムがあります。
お客様と駆け引き・商談が出来るのです。
また、需要も探ることが出来ます。
この仕組みのおかげで現金化を早めることが出来ます。
 
 
 
メルカリのメリットはもう一つあります。
それは手数料の低さです。
 
 
 
下記の表は私は8月になってからAmazonで販売した中古本のデータです。

販売金額 Amazon手数料         入金額
980 599 381
320 390 -70
650 444 206
600 537 63
1,600 742 858
1,500 683 817
940 592 348
900 629 271
700 553 147
1,980 761 1,219
350 390 -40
1,200 634 566
1,300 694 606
3,230 1,173 2,057
2,500 743 1,757
800 468 332
700 596 104
300 387 -87
680 550 130
600 435 165
1,000 500 500
700 553 147
1,550 735 815

合計
25,080 13,788 11,292

これは販売単価が安いことが大きな原因の一つではありますが、
なんと販売額の55%をAmazonに持っていかれます。 
300円台で販売した場合は必ず赤字になります。
(送料込みの手数料です) 
  
 
 
これがメルカリでしたら、例えば300円で文庫本を売ると
メルカリ手数料10%、ゆうメール送料118円とすると
300円-30円-118円=152円が残ります。
Amazonはとにかく、手数料と送料が高いのです。
 
 
 
書籍に関しては自宅からゆうメールを利用して発送しなければ
利益を残せないと言えますね。
安価な中古本を販売しても、もうかるのはAmazonだけです。
  
 
 
メルカリのデメリットは「手間」です。
出品の手間、交渉の手間、梱包発送の手間、評価の手間。
なにより、売れた時に在庫の山からその商品を探し出すのがたいへんですし
自宅を倉庫代わりに使うのもけっこうたいへんです。
 
 
 
このデメリットと先ほどの利益152円を比較して
割に合うと考えたらやってみればいいと思います。
例えば時給が1000円だとして、
上記の作業を1時間に7冊こなせればトントンです。
 
 
 
売れ残りがでたら人件費の分、赤字です。
子育て中のママがスキマ時間にやるのならいいかもしれませんね。
 
 
Amazonのメリットは
・FBAだと楽。
・高く売れる。
などでしょうか。
 
 
 
Amazon、メルカリのメリットとデメリットをそれぞれよく考えて
使い分けたいです。
 
 
<<中古本のうち、利益の出る商品の割合は?>>
   
 
このメルマガでも何度か書きましたが
私は中古本をタダで手に入れています。
不用になった本を無償で譲り受けているのです。
毎月、数百冊をもらいます。
  
 
  
では私の審査で合格し、無事、出品される書籍の割合はどれくらいだと思われますか??
実は100冊に1~2冊の割合です。つまり、1~2%。
ほとんどはゴミになるのです。
 
 
 
Amazonで「1円+送料」で販売されている書籍も
ブックオフでは100円などで販売していますが
ブックオフ仕入れでAmazonへ出品して利益を出せる書籍を見つけられる可能性は
1~2%しかないのです。
 
 
 
ライバルせどらーがリサーチしたあとでは
さらにその可能性は下がっていることでしょう。
 
 
 
ちなみに、私はこの中古本の利益は
全て慈善団体に寄付しております。
 
 
 
私はこの数百冊をすべてAmazonでリサーチします。
どんな本でも300円で売ってゆうメールで自己発送すれば
数十円の利益を出せるのですが
それでは私自身の人件費を捻出できません。
 
 
 
ですので、Amazonの中古本価格が1円~数百円となっているものは
すべて処分してしまいます。
Amazonの商品ページやモノレートを参考に
扱う書籍をピックアップしています。
 
 
 
ですので、私が処分してしまっている書籍も
時間に余裕のある方なら利益を出せるものです。
(人件費を無視すれば一冊150円程度の利益)
 
 
 
もし、あなたが時間に余裕のある方で
この主旨にご賛同いただき、
売上げの中からわずかでも結構ですので
慈善団体に寄付していただけるのでしたら
書籍をお譲りしてもかまいません。
 
 
 
さて、こちらの動画公開が本日で終了との連絡をいただきました。

「これはもはや貿易だ!」 
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbCxBw/MQ/NoiKtH3PPXwc0g

転売集客の新時代到来。一晩で1000人集める方法。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日、お話しした『開拓者魂』ですが
たくさんの方に興味を持っていただき、大反響でした。
どうもありがとうございます。
私としては、すぐに行動が出来るあなたに脱帽です(*^_^*)
 
 
 
誰もやってないので高利益率。
無在庫なのでリスク無し。
AmazonでもeBayでもない、第3の市場とは?
 
 
 
 
昨日は日本政策金融公庫さんと面談でした。
新しく融資をお願いしているのです。
 
 
 
これはある信用金庫の担当さんにお聞きした話ですが、
金融機関が融資する際に「どれくらい貸せるか?」という基準があるそうです。
前提となるのは決算が黒字であること。
金額は月商の2~3ヶ月分が目安だそうです。(ココ、重要です)
 
 
 
つまり、私達がよく気にする「月収」「月利」なんて無意味でして
黒字+売上げの大きさで決まるということです。
赤字ですと相手にされません。
そして月商を重視しているということ。
 
 
 
もしあなたの月商が100万円程度でしたら
借りられるのは200万円~300万円。
逆算すると、1000万円借りたければ
月商が300~400万円は必要です。
 
 
 
これは、日本政策金融公庫や信用金庫の場合です。
金利の高~い銀行ならもっと貸してくれるかもしれません。
 
 
 
当然ですが、借りると返さなければなりませんので
ちゃんと返せるかどうか、よく考えてから借りなければなりません。
 
 
 
たとえば1000万円を借りて、7年で返すとすると
金利を無視したとしても毎月12万円の返済です。
一年目の利子(年間)は10~14万円程度になります。
毎月、これくらいの利益が出ていなければ話になりません。
 
 
 
まあ、月商300万円で利益が14万円も無いようでは
ビジネスとして失敗していますので
融資を受ける前に見直しが必要です。
 
 
 
ただ、あなたがAmazonなどの在庫型転売をしているのでしたら
毎月の仕入額の2~3ヶ月分は手元資金として確保しておくべきです。
私はずっとそうしておりました。
 
 
 
アカウントを凍結されると、売上金が振り込まれなくなるのですが
仕入れに使ったクレジットカードの支払いは待ってもらえないからです。
私はこれまで、このアカウント凍結で人生が狂ってしまった人を何人も見てきました。
サラリーマンでも簡単に破産者になってしまいます。
 
 
 
ですので私の融資スタンスは
「融資を受けた資金は回転資金として使う」(車とか他のことに使わない)
「融資を受けた全額を使ってしまわず、ある程度、銀行口座に残しておく」
これが安全だと考えています。
 
  
 
 
さて、今日はあなたにメルカリに有効な集客方法をお伝えします。
  
 
 
あなたはメルカリをやっていますか?
庶民的だと馬鹿にしてはいけません。
私の姉のように、メルカリで毎月100万円以上稼いでいる人が
世の中にはいくらでもいるのです。
 
 
 
利益率だけでみれば
転売業界で最強ではないでしょうか?
 
 
 
転売初心者はいきなりAmazonを始めずに
利益率の高いメルカリから初めて
顧客対応や発送の経験を積んでから
Amazonにチャレンジすべきだと思っています。
  
 
 
Amazonで10万円稼ぐよりも
メルカリで10万円稼ぐ方が、断然、簡単だからです。
(その反面、メルカリで200万、300万と稼ぐのは大変ですが
Amazonは資金さえあれば何とかなります。)
 
 
 
メルカリの必勝法はただ一つ。
商品を探しているお客様に見つけてもらうこと。
つまり、検索に引っかかることです。
 
 
 
メルカリはとにかくライバルの出品数が多く、
何度再出品してもあっという間に埋もれてしまいます。
 
  
 
メルカリはインターネット上の市場ですから
ネットショッピングらしく、
検索に引っかかりやすい状況を生み出してやるのが王道です。
 
 
 
表示回数が増えれば売れる可能性も加速度的に上がっていきます。
結果的に商品の回転が上がり、あなたの利益が増えていきます。
Amazonでカートを獲った商品が売れやすいのと同じ理屈です。
この状況を作り上げる方法こそ、今日、私があなたに伝えたかったノウハウです。
  
 
 
その方法はじつはとても簡単です。
今すぐ出来る方法です。
こちらにわかりやすくまとめていますのですぐにあなたの出品法法として採用してください。
 
 
 
『メルカリで閲覧数を一晩で1,000集める方法』
※フエールさんです。

意外とよく売れるじゃないか!・・・自己発送の戦略とその可能性とは?

こんにちは ワガハイです。 
 
 
 
何度見ても
やっぱりこのメルカリノウハウは儲かると思います。
 
 
 
メルカリに限らず、
AmazonFBA販売以外の転売ではほぼ全て、
商品が売れると自己発送になりますよね。
  
 
 
しかし、私達はAmazon転売を始めた時から
「Amazonは大口出品者になってFBA倉庫を使うのが当たり前だ!」
と言われ続けてきました。
  
 
 
教材や高額スクールで
「いきなり大口出品者になりましょう!」
「月額料金なんてすぐに取り戻せますよ!」
「FBA出品で無ければカートを獲れないので売れません!」
 
 
 
こう洗脳されて育ちました(笑)
 
 
 
しかし、私は最近、この常識に疑問を持つようになりました。
きっかけは『慈善団体への寄付』です。
 
 
 
先月、私の友人から相談を受けました。
 
 
 
彼はもう何年もの間、とある慈善団体の活動に共感して
わずかではありますが寄付を続けてきました。
 
 
 
その団体の寄付先は
・災害被災地であったり
・交通遺児であったり
・障害者であったり
・生活保護などの困窮者でした。
 
 
 
とくに偏った(かたよった)政治色や宗教色の無い
純粋なボランティアだけで運営されている慈善団体でした。
 
 
 
最近になってその団体への寄付の約半分を出資してきた、
あるひとりのお金持ちのお年寄りが亡くなり、
その団体の活動はたちまち窮地に陥りました。
 
 
 
そういった事情を聞いて
私も微力ながら寄付に参加することにしたのです。
 
 
 
ほんとうならボランティアとして
自分の体を動かして人の役に立つべきなのでしょうが・・・。
とりあえず寄付をすることに決めたのです。
   
 
 
以前、このメルマガで
私が友人から無償で中古商品をもらい受けているお話を書きましたが
その売上げを全て寄付に回すことにしたのです。
  
 
 
とはいえ、FBA倉庫料金で赤字になるリスクは取れません。
赤字でやるくらいなら最初から現金を寄付した方がマシだからです、
 
 
 
商品自体は私の自宅や友人の事務所に保管しておき
出品中の商品が売れたら自己発送して
その収益金を寄付しようということになりました。
 
 
 
ちょうど私は、
日本郵便さんとゆうメールの特別料金契約を結んだばかりです。
文庫本程度なら一冊当たり121円で送ることが出来ます。
こんないきさつで中古商品の自己発送出品を始めたのです。
 
 
 
するとですね。意外なことに、
これがまたけっこう売れるんですよ。
ほぼ毎日、何かが売れて
「注文確定 – 商品を出荷してください」のメールが届きます。
 
 
 
もちろん、あまりにも人気の無い商品や
利益の出ない商品は時間の無駄ですので
最初から出品せずに違う方法で現金化します。
  
 
 
しかし、たとえば文庫本が400円で売れると
119円の利益が出るんです。
つまり利益率30%。
  
 
 
これがFBA納品ですと
利益は33円の利益率はわずか8%。
  
 
 
ということで、 
中古本でしたら毎日1~5冊くらい売れています。
なんせ、仕入値がタダですから
261円以上で売れば利益を出せるのです。
 
 
 
今のところ、平均すると1冊あたり400円の利益を出せています。 
毎月数万円の寄付金を集められたらいいねと友人と話しています。
  
 
 
さて、ここで自己発送の可能性について考察です。
FBA出品意外のセラーから買うお客様って
いったいどういう人達でしょうか?
 
 
 
わざわざ、カートを無視して
その他の出品者を見て回るお客様はどんな人??
  
 
 
この顧客心理を理解できれば
今後のAmazon戦略に活かせるかもしれません。
 
 
 
・納期を気にしない人
・とにかく1円でも安く買いたい人
・中古品コンディションに抵抗感の無い人
 
 
 
こんな顧客像が浮かんできます。
 
 
 
同じコンディションなら安い方が良い
  ↓
同じコンディションで同じ価格なら早く届く方が良い
  ↓
同じコンディションで同じ価格、納期も同じなら「送料無料」が良い
 
 
 
3つ目はどういうことかと言いますと
商品代金+送料の支払総額が同じ金額でも
顧客は送料ゼロ円と表示されている方を選ぶという法則があります。
Amazon自体も送料ゼロの砲を上位表示する傾向があります。
 
 
 
だから、自己発送の場合でも
送料は最初から商品代金に含めておいて
見かけ上は送料ゼロ円でがんばっているように装うのがコツです。
 
 
 
X 商品代金200円+送料300円=500円
〇 商品代金500円
 
 
 
もちろん、中古商品の自己発送の売れ行きは
商品ジャンルによって大きく変わると思われます。
 
 
 
しかし、自己発送でもよく売れるというのは
中古書籍に限ったモノではないようです。
新品商品でもある条件に合致すれば自己発送が選ばれます。
  
 
 
実は私は、
近所のスーパーに必ず売っているあるお菓子を何種類か
Amazonで無在庫販売しております。
  
 
 
100円くらいで売っているお菓子なのですが
限られたルートにしか卸していないことがわかりましたので
3個セットの商品カタログを作って
私一人が独占して出品しています。
 
 
 
3点で送料込み1500円で売っているのですが
月に何度か、細々と安定して売れているのです。

この商品はFBA納品した方が数十円、利益が多くなるのですが
賞味期限が短くリスキーなため
自己発送の無在庫販売を続けています。
 
 
 
他にも近所のスーパーを倉庫代わりに
無在庫の自己出品をしている商品がいくつかあります。
有在庫・無在庫を合わせて
自己発送での売上げが7月は10万円を超えています。
  
 
 
私は新品商品の相乗り出品をほぼゼロにできましたので
FBAセラーに対して自己発送が不利ということはなくなりました。
だってその商品の出品者は私だけですから、
お客様は選択の余地が無いのです。 
  
 
 
FBA倉庫に不良在庫の山を築くくらいなら
有在庫の自己発送や無在庫自己発送に力を入れた方がいいのかもしれませんね。
 
 
 
おそらくあなたはまだ
「FBAを利用しない」「自己発送」ということに
違和感があると思います。
 
 
 
しかしあなたも、
月商に占めるAmazonの割合が下がってくると
Amazonだけがとても特殊なプラットフォームであることに気付きます。
 
 
 
Amazonって月利3~5万円くらいまでは一番簡単に稼げるプラットフォームです。
しかし、月利10万円を狙おうと思えば
冒頭のメルカリやヤフオクの方が断然、簡単だとわかります。
 
 
 
ちなみにBUYMAとebayでは
月利10万円はかなり大変です。
 
 
 
BUYMAとebayは参入障壁がものすごいです。
そなくぁり参入障壁を越えてしまうと
今度はその参入障壁に守ってもらえます。
 
 
 
Amazonはとても参入しやすいけれど
最初の壁がものすごく近いところにある、というイメージを持っています。
新品相乗り出品の利益率があまりにも低いことと
莫大な在庫コストを抱えるというハイリスクが原因ですね。
 
 
 
資金の少ない人や初心者が
莫大な在庫を抱えると
どんどん不安になってしまって
どうしても値下げに頼り始めます。
  
 
 
そして、Amazonセラーの9割は初心者・資金の小さな人達ですから
中堅せどらーも大御所せどらーも
みんな巻き込まれてしまって
利益率がさらに悪化していきます。
 
 
 
Amazonで高利益率を維持するには
「誰もいないところで勝つ」
・・・・これしか有りません。 
 
 
 
もし、今のあなたが
「そろそろ俺もAmazonの中級者だよな・・・」
という自覚が出来てきたら、
新品FBA相乗り出品から抜け出して
次のステップを目指さなければならない時期ですね。
  
 
 
ただ、Amazonに独自商品を新規登録したり
中国でOEM生産をする手間をかけるくらいなら
メルカリ、ヤフオク、BUYMA、ebayで
一般の素人さんと同じように出品していた方が
楽だしリスクが小さいと気付いて欲しいですね。
 
 
 
メルカリやヤフオクでは、パソコンを持っておらず、
スマホだけで全ての作業と取引を完結し
月収100万円!なんている人が
ゴロゴロいるのです。
 
 
 
<< 追伸 >>
転売しても利益ので無い商品でクオカードを貯める方法
 
 
簡単です。あなたの街にもあると思います。
古紙回収ボックスに持って行って
重量によるポイントをためてQUOカードに替えています。
※アフィリリンクではありません。
 
 
 
仕入れの際に貯まっていく
空のダンボールや古新聞も
このボックスにガンガン放り込んでいます。
 
 
 
自治体の廃品回収日は月に一回しかありませんので
せどりをやっていると玄関を通れなくなるほど山積みになります。
こまめに処分できてクオカードまでもらえるなんて!! 

どなたか韓国格安ツアーに詳しい方はいらっしゃいませんか?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
PPCアフィリエイト、意外にも大好評ですね。

 
 
 
PPCアフィリエイトは
それだけでもかなり安定して稼げるビジネスなのですが
私としては「副効果」の方に注目しています。
 
 
 
あなたもきっと、Amazonの相乗りせどりなんかいつか卒業して
いずれは輸入や輸出、ebayやBUYMA。
はたまた、楽天やYahoo!ショッピング、さらには独自ネットショップへと
どんどんステップアップしようと考えているはずです。
 
 
 
その際にどうしても必要になるスキルが
「商品ページ作り」です。
 
 
 
いや、Amazonでも同じ事が言えます。 
今でもAmazonでも独自商品ページを作ることが出来る人は
それだけでライバルに大きな差をつける事が出来ていますよね。。
 
 
 
PPCアフィリエイトでは
「商品の宣伝力・表現力」を養っていくことになりますので
コツコツと続けていれば
嫌でも商品ページつくりのプロになれてしまいます。(笑)
 
 
 
ですから、もしあなたが将来、
Amazon以外の販路を持とうという予定や目標があるのでしたら
PPCアフィリエイトで利益とスキルの両方を蓄えておくことをお勧めします。
 
 
 
 
さて、突然ですが、
あなたは韓国旅行に行かれたことはありますでしょうか?
私は・・・まだありません。今、ものすごく行きたいのです。
関空から日帰りか一泊で明洞(ミョンドン)周辺へ。
 
 
 
目的は観光とかグルメとか眼鏡とか革製品とか・・・
いろいろあるのですが、当然ながら仕入れ目的でもあります。
一回の韓国旅行で日帰りでも3万円くらいは簡単に稼ぐ方法があるのです。
 
 
 
韓国の明洞には、日本でも大人気の、
世界的に有名なスポーツブランドの正規店がありまして
そこには日本人ファンが飛びつくような日本未発売商品がゴロゴロあるのです。
 
 
 
その商品をメルカリやヤフオクで
仕入れ値の倍で販売するだけ。
日本ではプレミアになっていますので
あっという間に売れていきます。
  
 
 
あなたも下のノウハウを読めば韓国に行きたくてムズムズしてくるはずです。
実質、タダで韓国旅行が出来るようなものですからね。
 
 
 
というわけで、もし、あなたが韓国旅行に詳しいようでしたら
何でも結構ですのでぜひメールをお願いします。(_ _)
 
 
 
肝心のレポートはこちらです。
 ↓  ↓  ↓ 
タダで韓国旅行行ける方法教えます。韓国でのせどりを公開しています。
専門知識不要!日本語のみでOKです。おつかいレベルの超簡単内容で3万円稼げますよ。

※フエールさんからです。

【日曜コラム版】メルカリの達人はここまでやっているから強い。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
先日、とても熱心な読者Kさんからメッセージをいただき
メルカリ販売について意見交換をしました。
Kさん、どうもありがとうございました。
 
 
 
Kさんへはメルカリ販売の成功方法について
私の思うところをお伝えしました。
今日はそのお話をさせてください。
 
 
 
私がKさんへした質問をここでも書いてみますので
あなたもぜひ心の中で答えてみてください。
 
 

Q1
あなたはたくさんのメルカリ出品者のうち
どの出品者が稼げているか見分けがつきますか?
 
 
 
Q2
メルカリではなぜブランディングが必要で
Amazonでは不要なのかわかりますか?
 
 
 
  
強いセラーは強いライバルセラーのことを理解できます。
これはあらゆる分野で共通する真理だと思っています。
  
 
 
太極拳や剣道、柔道などの達人は
相手の立ち姿を見ただけで強さがわかるといいます。
しかし、素人が見てもまったくわかりません。
 
 
 
経験豊富な大工さんは
他の職人さんが使っている道具を見ただけで
その職人さんの腕がわかると言います。
  
 
 
その道で鍛錬を続けた人は
相手が初心者なのか達人なのか
一見しただけで見抜くことが出来ます。
 
 
 
あなたの本業や趣味の世界でも
この法則は当てはまっているはずです。
  
 
 
メルカリも同じです。
 
 
 
苦労して、創意工夫して、何度も試行錯誤して
自分の商品ページをどんどん改善していった人は
商品名、写真、説明文など
全てにおいて成長しています。
 
 
 
強いセラーが初心者セラーの出品を見ると
「ああ、商品名はこうすればもっとお客様の興味を引けるのに」
「ああ、写真のアングルをちょっと変えるだけで見違えるようになるのに」
「ああ、文章にこのキーワードを入れるだけであと1000円高く売れるのに」
と、歯がゆくなります。
  
 
 
逆に、自分より強いセラーのことも理解できます。
「おお、この手があったのか!自分も使おう」
「おお、こういう写真のアングルは気づかなかった!」
「おお、なんて購買意欲をそそる説明文なんだ!真似しよう!」
  
 
 
自分でも試行錯誤(失敗と成功)を繰り返して
少しずつ上達したからこそ理解できるライバルの技。
 
 
 
ライバルを敵視するのではなく
ライバルの努力・向上心・すごさに敬意(尊敬)を払い、
そして、自分より優れている部分をどん欲に取り入れ、
自分を高めていこうとする姿勢。
 
 
 
苦労を避けて
いきなり答え(最終完成形)だけを知りたがる「教えてちゃん」セラーには
絶対にたどり着けない境地です。
 
 
 
私の姉、通称「ワガハイ姉」はこんなことをしています。
メルカリであらたに出品しようと考えたカテゴリーの
強者を研究するのです。
あるカテゴリーでは無敵でも違うカテゴリーにはさらなる強者がいるのです。
「この人はスゴイ!」と感じたら徹底的に分析します。
 
 
 
勉強だと考えてその人の出品物を購入します。
お金はかかりますがさらに大きく稼ぐためのコストだと考えます。
購入してからでないとわからない部分を知りたいからです。 
 
 
 
・購入してから最初の連絡までの時間
・最初のあいさつの文面
・発送までにかかった時間
・発送時の連絡文章
・外装の梱包状態
・商品自体の梱包状態
・サンキューメッセージの文面、カード 
・サプライズプレゼントの内容(オマケですね)
・どんな工夫、オリジナリティがあるのか
などなど。
  
 
 
なぜこの出品者はリピーターが多いのか
ブランディングのためにどんなことをやっているのか 
 
 
 
良い点はどんどん取り入れていき
また、ヒントになることはさらに改良していく。
 
 
 
より大きく稼いでいくためには
この積み重ねが必要ですし
その他大勢から飛び抜けて稼げている秘密でもあります。
 
 
 
お客様に商品を買っていただくためには流れが必要です。
お客様の立場になってこの流れを作り上げなければ
あなたの商品は買っていただけません。
  
 
 
メルカリではまず検索結果に写真と商品名が表示されますよね?
まず、目につくのは写真でそのあとに商品名を読みます。
お客様はずらりと並んだ写真の中から目にとまった写真を選び
その写真の下にある商品名を読みます。
 
 
 
重要なのはこの時点ではまだクリックされていないということです。
 
 
 
購入ボタンはクリックされたあとに表示されるのですから
あなたにとっての第一段階、第二段階、第三段階は
1「写真に目をとめていただくこと」
その次が
2「商品名でさらに興味をもたせて」
3「クリックしていただくこと」
 
 
 
つまり、第一段階である「写真」に目をつけていただけなければ
第二段階以降は見ていただけないのです。
見ていただけないのであれば
存在していないのと同じことです。
 
 
 
あなたがどれほど説明文に力を入れていても
その文章がお客様の目に触れることはありません。
あなたの説明文はクリックした向こう側にあるのですから
あなた以外にその内容を知る人はいないわけです。
  
 
 
まず、あなたが全力で取り組むべきなのは「写真」ということになります。
その次が商品名。
 
 
 
あなたはなんとしてもこの二つの項目で合格点を取り
お客様にクリックさせ、
商品説明を読ませ、購入ボタンを押させなければなりません。
  
 
 
本気でやっている出品者は
ネットや書籍で商品写真の撮り方を勉強しています。
一つの商品をいろんな角度で何十枚も撮影して
トップ画像を選んでいます。
 
 
 
トップ画像で失敗するとクリックしていただけませんから
あなたがいくら素晴らしい商品説明をしても
お客様が読むことはありません。
あなたの商品のトップ画像はお客様がクリックしたくなるような画像でしょうか?
  
 
 
私達メルマガライターの間ではこういう教えがあります。
「一行目は二行目を読んでいただくために存在する」
「二行目は三行目を読んでいただきために存在する」
「三行目は四行目を・・・・」以下繰り返し。
 
 
 
これをメルカリに当てはめると
写真と商品名は
購入ボタンの表示されている商品ページへ進ませるために存在する。
ということになります。
 
 
 
写真→商品名→写真2枚目、3枚目、4枚目→説明文→購入ボタン
この流れを途切れさせた時点で
あなたの出品は失敗に終わります。
 
 
 
「お客様を途中で離脱させずに購入ボタンまで連れて行く。」
・・・これがあなたの仕事のはずです。
いままでこういう事を気にしていましたでしょうか?
気にしていなかったとしたら少し本気度が不足しているのかもしれません。
   
 
 
現在、成功しているメルカリ出品者は
この興味を持っていただいてから
購入ボタンを押していただくまでの
流れ、誘導に命をかけています。
 
 
 
また、個人間売買では
購入者は必ず出品者の評価を確認します。
出品者にとって利益率の高い高額商品ほど
購入者は出品者の事を知りたがるのです。
 
 
 
購入者はその出品者の
その他の出品商品まで見にいって
質問への受け答えで出品者の人となりを見ようとします。
 
 
 
このことがわかっている出品者はその商品への回答が
自分のブランディングにつながることまで計算しています。
質問者一人への回答と考えるのではなく
何百人への自分の売り込みチャンスと捉えて真剣に対応しているのです。
 
 
 
だから質問への回答後に
「見送ります」のような返事をしてきた質問者に対しても
とても丁寧に対応しています。
 
 

「今回はご希望に添えず申し訳ありませんでした」
「また機会があればぜひよろしくお願いします」
「〇〇様が素敵なワンピース(バッグ、お財布)に巡り会えますように・・・」
 
 
 
などなど、そのやりとりを見た他のメルカリ利用者に
自分がいかに誠意のある、心の広い、
良心的なセラーであるかをさりげなくアピールするのです。
  
 
 
「この出品者さんは素敵な人だな」
「この出品者さんは信頼できる人だ」
「この出品者さんの商品なら安心だな」
「この出品者さんから買いたい!」
    
 
 
ワガハイ姉レベルのメルカリ勝者はここまで考えています。
あらゆるチャンスを活かして
ブランディングしているのです。
 
 
 
こういうことは頭の中で突然思いつくわけではなく
何百、何千というライバルのやりとりを
必死に分析していて初めて気づく技なのです。
 
 
 
メルカリで成功するノウハウはもっともっと
いくらでもあります。
 
 
 
・提案型商品ページノウハウ
・リピーター戦略
メルカリのあの限られたスペースでも
勝者はこういったノウハウ・戦略を駆使して爆発的に稼いでいます。
  
  
 
詳細について書くと姉に殺されてしまいますのでかけませんが(笑)
彼女が参考にしているのはライバルだけではありません。
・実店舗
・テレビコマーシャル
・雑誌、他媒体ネットショップ
・街の人々 
 
 
 
生活のあらゆる機会をメルカリに関連づけています。
 
 
 
1万円で仕入れた商品を2万円で出品しても売れなかった。
その売れ残り商品を
100円ショップで買ってきた商品でアレンジしたら3万円で売れた。
 
 
 
身の回りのちょっとしたことをヒントに
稼ぎに結びつけることが出来るというすごさ。
逆に、常にアンテナを拡げて情報を集め
その情報を稼ぐために加工するという努力。
※「努力」には「力」という文字が二つも入っているんですね。
 
  
 
こういった「すごさ」「強さ」はそれぞれ「力」です。
力、つまり実力です。そして、実力をつけるには練習が必要です。
一朝一夕には身につきませんし
ましてや教材のマニュアルにも載っていません。
 
 
 
教材・マニュアルは買うことに意味があるのではなく
実践して実力をつけるために買うものだと思っています。
実力をつけるための練習方法を解説しているのがマニュアルです。
 
 
 
今、兵庫県西宮市の甲子園球場では
春の選抜高校野球大会が開催されています。
彼らはマニュアルを読んだだけで野球がうまくなったのではありませんよね。
歯を食いしばって練習を続けたからこそ
あの舞台に立てる実力を身につけました。
 
 
 
応援・観戦している私達も
彼らが多くのことを犠牲にしながらも
努力を続けてきたと知っているからこそ
感動(心を揺さぶられること)するのだと思います。
   
     
  
あなたが「楽して簡単に稼げる方法」ばかり追い求めている間に
着実に苦労と経験を重ねているセラーは
どんどん先に進んでいるかもしれません。
 
 
 
逆に、あなたがまだ初心者だとしたら
あなたには無限の可能可能性があるわけです。
私から見ればうらやましいくらいの大きな可能性が。
 
 
 
そうです。
あなたには無限の可能性・伸びしろがあるのです。
眠らせていてはもったいないですね。
 
 
 
この春、ぜひあなたの可能性を開花させてください。 

ZOZOTOWNで新品を0円で仕入れてメルカリで稼ぎまくる方法

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
動画の第1話はいかがでしたか?
将来、今とは違うステージに上がるために
必ず必要となるスキルを解説していくシリーズです。
次回は「今のままだとどんな結末が待っているのか」

 
 
 
 
さて、通常はメルカリ仕入れ→Amazon販売となるのが一般的ですが
アパレルを扱うのでしたら逆です。
メルカリが圧倒的に売れるのです。
 
 
 
では、メルカリで売る商品はどこで仕入れたらいいのでしょうか?
次の公式がその回答の一つです。
「ZOZOTOWNで仕入れてメルカリで売る。」
 
 
 
しかもZOZOTAWNではあるサービスを組み合わせれば
0円仕入れが可能です。(自宅までの送料が200円かかります)
この方法を次のPDFで解説しています。

 
 
 
そういえば私が注文しているZOZOスーツ。
いつになったら配達されるのでしょうね。
ZOZOSUIT 無料配布中 ↓ ↓ ずっと遅延中(笑)
http://zozo.jp/zozosuit/
 
 
 
<<追伸 せどぷれ不具合と新ツール>>
 
 
 
せどぷれが深刻な不具合から復旧できていません。
ものすごく不便です。
というわけで最近はオークファンプロプラスというツールを使っています。
 
 
 
プレミア商品をリサーチするツールではありませんが
ツールは自分で工夫して使うものと考えていますので
本来の使い方とはかなり違う方法で使っています。
 
 
 
・中古品のメルカリ仕入れ
・中国輸入
・ドラッグストアや食品のセット商品つくりに
などなど
 
 
 
具体的にどんな使い方をしているのかは
またあらためてご報告いたしますね。
 
 
 
・・・とにかく、はやくせどぷれが使えるように
開発者様にはがんばって欲しいです。

難易度への挑戦 成長可能性への投資 ようそこの若いの俺の話を聞いてくれ!

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
宇野選手のチャレンジに感動しました。
 
 
 
フィギュアスケートの得点は
技の難易度ごとにこまかく決められているのですが
宇野選手はあえて難易度の高い技で演技を構成しました。
※毎日新聞の記事にリンクしています。 
  
 
 
結果はご存じの通り、着地失敗による転倒・減点や
完成度の違いから羽生選手が金メダル。
宇野選手は銀メダルとなりました。
しかし、銀メダルってスゴイ快挙です。
 
 
 
華やかな羽生選手の陰で目立たないのが残念ですが
あの大舞台で難易度の高い技に果敢に挑戦した宇野選手に
私は勇気と感動を貰いました。
宇野選手の銀メダルを羽生選手の金メダルと同じくらい祝福したいと思います。 
 
 
 
はやくも4年後のオリンピックでの二人の対決が楽しみです。
そして私達についても4年後はどうなっているでしょうか?
 
 
 
4年間もモチベーションを持ち続けるのはなかなかたいへんですが
今年のオリンピックで悔し涙を流した選手達は
負けたその時から4年後の今日が早く来ればいいのにと
熱いハートを持って練習を始めているはずです。
 
 
 
残酷なほど勝ち負けという結果がハッキリでるスポーツと比べて
私達の勝負、チャレンジは結果が明確ではありません。
自分が勝ったのか負けたのかは自分で判定するしかありません。
  
  
 
スポーツ選手が金メダルを目指すように
あなたもご自分の目標・ゴールを明確にして
その目標に向かって必死にがんばっていきましょう。
私の好きな歌詞を引用させていただきます。
  
 
  
とかく忘れてしまいがちだけど
とかく錯覚してしまいがちだけど
例えば芸能人やらスポーツ選手やらが
特別あからさまなだけで
必死じゃない大人なんていないのさ
by 竹原ピストル ※音が出ます

 
  
 
昨日は神戸新聞社主催、金融庁講演の
投資信託のセミナーに参加してきました。
 
 
 
ホテルオークラの「平安の間」という会場を借り切っての講演会でした。
聴講者は400名くらいだったでしょうか?
資産をお持ちの人ばかりですので
私一人、なんだか場違いな気がしました(^^ゞ
 
 
 
世間は仮想通貨が大流行ですが
私は長期的な資産系という意味で
株式投資や投資信託に注目しています。
(少しは投資しています)
 
 
 
テレビやラジオで人気の山田真哉さんがメイン講演者でした。

トークの上手な方でとても楽しく勉強することができました。
 
 
 
投資信託や金融投資について詳しくは書きませんが 
約4時間の講演で理解したのは
「投資は成長に対して行うものだ」ということです。
 
 
 
株にしろ仮想通貨にしろ
投資する場合はその企業、その通貨が
今後、成長していくことが前提です。
成長しきってしまったものに投資しても意味がありません。
 
 
 
もし、あなたが仮想通貨に興味があるのでしたら 
ビットコインのように値上がりしてしまった通貨よりも
これから新しく販売される通貨を
1円の時に5千円分など購入しておく方が将来性がありますよね。
 
 
 
株の場合も同じです。
1.世界中でその名を知らない人はいないトヨタ自動車やソニー。
2.まだ規模も資金も小さいが独創的な技術を持っている新規公開株
5年後、10年後に株価が5倍、10倍になる可能性があるのは
どちらの企業でしょうか?
 
 
 
あなた自身の副業も同じだと思います。
あなたの貴重な時間と仕入れ資金を
どんなことに使うのか?
時間と資金の投資先です。
 
 
 
1.みんなが成功しているというAmazonの相乗り出品。
2.まだ誰も取り組んでいない形態での販売。
5年後、10年後にあなたの資産が5倍、10倍になっているのは
どちらのビジネスに取り組んだ場合でしょうか。
ぜひ、あなた自身を成長させられると思えることに投資してください。
 
 
 
あなたに時間がある場合は時間を投資する。
あなたにお金がある場合はお金を投資する。
投資の判断基準はあなた自身を成長させられるものであること。
 
 
 
ぜひいろんなことに興味を持って取り組んでいってください。

メルカリで手堅く10万円を稼いでいく方法について具体例を挙げてわかりやすく解説してみました

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
転売初心者が手堅く稼ぎ始めるのでしたら
ヤフオクとメルカリとeBayが適していると考えています。
Amazonや楽天はビジネスとして本格的に取り組むにはいいですが
資金の必要量や回転性で劣ります。
 
 
 
今日はメルカリで稼ぐ方法について
具体的な見本を例に挙げて解説します。
※メルカリは規約でビジネス利用が禁止されています。
※自己責任でお願いします。
 
 
 
まず、具体例を挙げます。
商品に直接リンクを貼るのは気が引けますので
メルカリで商品名を入れて検索してください。
 
 
 
「大人気  天然貝核本貝パールネックレス&イヤリング大和撫子の輝きを 冠婚葬祭に」
もう一つ、同じ出品者で
「天然貝核本貝パールネックレス&イヤリング スペシャルプライス 大和撫子の美しさ」
2000円で販売されているヤツです。見つかりましたか?
 
 
 
まず、参考にしていただきたいのはタイトルです。
スペースがあるものの文字数が同じであることに注目してください。
メルカリでもヤフオクでもeBayでもAmazonでも
文字数は全て使い切るのが鉄則です。
 
 
 
そしてもう一つ、タイトルには商品が何かを表示するだけでなく
どんな用途に使うかやイメージを盛り込むことが重要です。
「冠婚葬祭に」「大和撫子の美しさ」などがそうですね。
 
 
 
画像はイマイチですが
わざと素人らしさを出しているのかもしれません。
また、大人気!だとか
「売れている理由がわかります」などのキャッチコピーも入れていますね。
 
 
 
セールスレターである商品説明文も長文で丁寧です。
やはりお客様が商品を購入するときにはある程度、文字数が必要です。
文章の長さに満足して購入に至るという心理があります。
購入するという自分を納得させることができるのです。
 

 
というわけで、この出品者は同じような真珠を
メルカリだけでも100個くらい売っているわけですが
どのくらい儲けているのでしょうか?
 
 
 
2000円で販売ということは
メルカリの手数料を差し引くと入金額は1800円ですね。
送料が200円だとすると手のこりは1600円。
仕入れ値次第ではけっこう儲かっているでしょうね。
 
 
 
さて、ここから下は上述のメルカリ出品商品とは無関係のお話です。
あくまで一般論です。
上述のメルカリ出品商品のことはスッカリ忘れてくださいね。
全く関係の無い話をします。
 
 
 
「天然貝核本貝パール」ってどんなものだかご存じでしょうか?
たいそうなネーミングですが、じつはこれ、人工真珠なんです。
つまり、ニセ(フェイク)真珠。
 
 
 
人工真珠でしたら 
eBayやaliexpressでなら激安で仕入れられます。
ネックレス+イヤリング+ブレスレットのセットが
1ドル前後からあります。しかも送料込みで。
 
 
 
このように「ぱっと見」で偽物か本物かわからないアクセサリーって
需要が多いんですよ。
とくにこれから卒業式や入学式のシーズンですので
こういう商品を出品しておくとどんどん売れていきます。
 
 
 
他にもメルカリをリサーチしていると
中国製品におしゃれなタイトルをつけたり
丁寧な商品説明文を書くことで成約につなげている例が
増えてきているように感じます。
 
 
 
メルカリで稼ごうと決意した人達の
レベルが上がってきているのです。
しかもメルカリでのリピート販売のレベルをあげることなんて
Amazonでの努力と比べればたいしたことはありませんよね。
 
 
 
やはり少ない労力で
堅実に利益を積み上げていくのでしたら
メルカリやヤフオクでちょっとだけレベルアップすればいいと確信しています。
 
 
 
よかったら私も参加するメルカリの無料セミナーに
あなたも参加してみてください。

唯一無二のノウハウを構築したんですがご興味はありますでしょうか?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
今月末に画期的な教材が販売されます。
あなたが一番望んでいながら
どうやったらいいのか全くわからずに困っている
「リピートせどり」の完璧な教材です。
 
 
 
横展開のノウハウ教材しかないこの業界で
満を持して送り出される待望の「縦積み」教材です。
  
 
 
試供品を手にしてびっくりしました。
再現性があまりにも高い。高すぎです!!
・・・と、驚いてみせましたが
実は以前から再現性の高さは知っていました。
 
 
 
教材作者さんの事務所が
私が住む神戸市内にありますので
いつも(前触れもなく)遊びにいくたびに
事務所に山積みになっているのを見ていたからです。
 
 
 
「〇〇さ~~ん。これ、どうやってこんなに仕入れるの???」
とスリスリお願いしていましたが、
全くそのノウハウは教えてもらえませんでした。
 
 
 
で、その絶対教えてくれなかったヒミツのノウハウが
突然、教材となって発売されることになったのです。
 
 
 
「そりゃ無いよ~」と思いましたが
これはせどらー全員にとって朗報です。
あの、事務所山積みのリピート仕入れ状態を
あなたのご自宅でも再現できることになりました。
  
 
 
教材を何度も読み直しました。
そして、当然ながらあなたよりも
一足お先に稼がせていただいております。(^^ゞ
 
 
 
というわけで、久しぶりに
あなたにも絶対に手に入れていただきたい教材となりましたので
私からも全力で応援させていただこうと
特典ノウハウをいくつか準備中です。
 
 
 
いつもお世話になっているあなたに
絶対に得をしていただきたいので
私自身もずっと秘密にしていたノウハウを公開します。
 
 
 
紹介ページはまだまだ未完成なのですが
こちらにまとめています。
まだあといくつか追加する予定ですので
どうぞお楽しみに。
 
 
 
2017年度最強教材のためのワガハイ特典(その一部)

 
 
 
発売日ギリギリまで特典を追加して行く予定です。
更新できたらまたお知らせしますね。
 
 
 
特にメルカリ上位表示メソッドは
本邦初公開ですし、
とにかく簡単(操作時間2秒)ですので
入手したその日から荒稼ぎできますね。
 
 
 
スマホがあれば世界中どこにいても操作できますから
ほぼ一日中、上位表示されていることになります。
 
 
 
また、不要品を無料でもらう方法は
いくら頭で考えても
絶対に思いつかないことですから
あなたが中古品ハンターなら無敵になれますね。
 
 
 
その他、有料で販売・取引されているモノを
特別に無料プレゼントしていますので
私が言うのもアレですが
ものすごくお得なお話だと思います。
 
 
 
ちゃんとした、まともな、
きちんと結果の出せる本物の教材を手に入れたいなら
この教材と私の特典がまさにそれです。
 
 
 
どうぞお楽しみに。

あまりに好評でしたので調子に乗って「論より証拠」シリーズ第2弾 超シンプルメルカリ仕入れメソッド

こんにちは ワガハイです。

昨日、「論より証拠」ということで
私が構築した「メルカリ仕入れ」の
「こんなに簡単に価格差のある商品が見つかるよ」
という内容をお知らせしました。
→ http://shiterun.com/sedori/450-2/
 
 
 
 
すると
何名かの読者さんが
このノウハウの謎解きにチャレンジしてくださったようで
「答えはこれですか?・・・でも違うなあ・・・。」
というメッセージをたくさんいただきました。

頭を悩ませてごめんなさい。
でもきっと、
まだまだ難しく考えすぎです。

また、パソコン関連しか通用しないの?
というお問い合わせもいただきました。

確かにパソコン関連は
Amazonの手数料が8%と低いので
大好きなカテゴリーですが
それだけでは正解ではありません。

なぜなら
私のこのノウハウは
あらゆるカテゴリーで通用するからです。

論より証拠の第2弾として
さらにヒントをご覧いただきますね。

あらゆるカテゴリーで通用する
→ http://shiterun.com/sedori/0525-2/

このノウハウの答えについて
「あなたはきっと、
まだまだ考えすぎです。」と書きました。

ホントにシンプルなんです。
きっと答えを知ったら
あなたは怒り出すでしょう。

このノウハウをPDFにまとめるとすると
おそらくA4用紙1枚で十分です。

上のリンクにも書きましたが
このノウハウで使うのは
公式サイトばかり5つ。

・Amazon公式サイト
・モノレート
・FBA料金シミュレーター
・メルカリ
・ヤフオク

あなたが毎日使っている
この5つだけです。

ツールなんて使いません。
めんどくさいだけです。

複雑なPCスキル?
もちろん不要です。
私はキーボードを打つとき
親指と人差し指しか使えない人間です。

ただ、ダブルディスプレイはあった方が良いでしょう。
Amazon公式サイトの商品名をコピーして
メルカリの検索窓に貼り付けるという
単純作業です。

できれば複数ボタンのある高級マウスを使って
コピペもマウスだけで出来ると
さらに作業がはかどります。

せどりというのは
結局は「安く仕入れて高く売る」という
商売の「基本のキ」そのものですよね。

ですからいろんなメルマガで書かれているような
・複雑で
・PCスキルが必要で
・高機能ツールが必要
なってはずがないのです。

物々交換や市場(いちば)なんて
原始時代からあったのですから
シンプルでなければ
続けられるはずがありません。

シンプルだから続けた人が儲けていきますし
シンプルだから副業でも十分、稼げるのです。

どうかあなたも
「シンプルシンキング」で
稼いでくださいね。