マインド

2019年はクオリティオブライフを追求します。

あけましておめでとうございます。
  
 
 
私が住む関西地方は
それなりに寒いながらも穏やかな日が続いております。
あなたはいかがお過ごしでしょうか。
 
 
 
様々な思いを胸に新年を迎えられたことと存じます。
今年一年があなたとご家族にとって素晴らしい一年でありますように。
 
 
 
私にとって昨年は取捨選択とチャレンジの年となりました。
これまで中途半端だったことを思い切って捨てて、
いろんなことにチャレンジしました。
まずまず、充実した一年だったと思います。
  
 
 
2019年も良い一年にしたいと思います。
私の今年の抱負をいくつかご紹介したいと思います。
 
 
 
1.既存ビジネスの拡大・深耕
2.新規ビジネスへの取り組み
3.(パートナーの)クオリティライフの追求
 
 
 
1.既存ビジネスの拡大・深耕
2018年にスタートしたeBay無在庫輸出を
さらに拡げていく一年になります。
 
 
 
拡大していくには、
やるべきことが山のようにあります。
何をしなくてはならないか?というのは
もう、ハッキリしていますので、淡々とこなしていくだけです。
 
 
 
その中で、どう効率化していくのか?
という当たりが課題になっていくと思っています。
 
 
 
・リサーチ
・仕入れ
・問い合わせや梱包発送などの後方業務
すべてビジネスらしく確立させていく一年にします。
 
 
 
2.新規ビジネスへの取り組み(2019年の終わり頃には)
 
 
eBayが軌道に乗ってからのことになります。 
リソースが足りなくなるので、余力があれば、という前提です。
余力が無いようでしたら2年後、3年後に延期です。
  
 
 
結局は輸出中心になりますが、
eBay以外にも販路を増やしたいな、と考えています。
Amazonはないです。
USA以外のeBayや、その他のECサイトです。
 
 
 
これらにはeBayのスキル・ノウハウを応用出来ると考えています。
ECサイトごとに多少のノウハウはあるでしょうが
柱となる商売の基本は同じだと思っています。
 
 
 
その他、自己資金が増えてくれば
不動産投資用の物件も増やしたいと思います。
 
 
 
1月中に融資も実行されるはずですので
潤沢な資金をどう活かせるか、よく考えてみます。
   
 
 
3.(パートナーの)クオリティオブライフ
   
 
ここから下は、
転売ビジネスには何の関係もありません。
お正月の独り言ですので、
お時間がある場合だけ、おつきあいください。
 
 
 
私は、若い頃には「100歳まで長生きしたい」なんて言っておりましたが、
最近は、長生きよりも幸福度の方が大切だと思うようになりました。
長生きするために生きているのではなく
人生を愉しむために生きていたい。そう思うようになりました。
 
 
 
痴呆が進んで、テレビや新聞などの
様々な情報を処理出来なくなってしまった父(90歳)の世話をしていて
つくづく、「長生きが人生の目的ではないな」と考えるようになりました。
やはり「健康で」長生き。このことが重要だと気付きました。
  
 
 
クオリティオブライフとは
ネット辞書によるとこう説明されています。
『ある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、
人生に幸福を見出しているか』
 
 
 
私はこれまでずっと、
・家族を幸せにしたい。
・やりたいことや興味を持ったことには全てチャレンジしてみたい
・健康で幸せに暮らしたい。
 
 
 
そう考え、そのための手段として
お金を稼ぎたいと考えてきました。
「愛にお金は不要だけど、お金があった方が愛は潤う」
・・・だからお金は多い方が良いと考えてきました。
 
 
 
しかし、これまでの私の人生では主人公は常に私自身でした。
私の視点からみた私の幸福。私の視点からみた妻の幸福。
こうしてあげれば妻もきっと幸せだろう・・・。
  
 
 
しかし、ふと、こんなことを考えました。
「ひょっとして、今までの自分はひとりよがりな人間で
自分の考える幸福を妻に押しつけてきたんじゃないだろうか?」
 
 
 
もちろん、妻のためによかれと思って取ってきた行動ですが、
そんな不安に襲われました。
  
 
 
そこで今年からは、
毎日の生活を妻の立場になって考えるようにして
妻のクオリティオブライフを高める一年にしていこうと決めました。
  
 
 
妻はどんなことに幸福を感じ、
どんなことにストレスや不安を感じるのか。
きっと私が押しつけてきた物とは少し違うはずです。
 
 
 
徹底的に、妻自身の立場で考えてみて
妻の幸福を追求する年にしようと思います。
妻が幸福でいてくれることこそが
私自身の幸福であるからです。  
  
 
 
実は、私と妻は、今年で結婚20周年なんです。
妻の立場になってみるという、
こんなにも簡単なことに気付くのに
20年もかかった私はなんて愚かな人間なのでしょうか。
 
 
 
あなたも、2019年は
あなたのパートナーのクオリティオブライフ向上を
追求してみる一年にされてはいかがでしょうか?

気がつくといつも儲け話が通り過ぎてしまっている「不戦敗」症候群のあなたへ

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
日曜日にこちらのセミナーに参加してきました。
『アンティークウォッチ転売セミナー』
 
 
 
13時から17時までという長いセミナーでした。 
 
 
 
お約束のように最後の30分ほどで
有料講座の勧誘があるのですが、
そんな有料講座を受けなくても実現できてしまうくらい
とても濃い内容でした。(驚きました。)
 
 
 
これ以上、何があるの?
というくらい膨大なノウハウを公開していて
持参したノートがびっしりと埋まるくらい
たくさんの情報を得ることが出来ました。
 
 
 
帰宅途中には「稼げる商品リスト」までメールで届いていました。
 
 
 
今回、こういった内容の濃いセミナーに参加して、 
あらためて考えさせられたのが
「ビジネスの成功には経験の蓄積が不可欠だ」
ということです。
 
 
 
あなたもよく、
フランチャイズビジネスという言葉を
耳にしたり目にされると思います。
 
 
 
身近なところでは「コンビニエンスストア」
あるいはココイチカレーやラーメン屋さんなどの
食品チェーン店。
 
 
 
これらはビジネスとしてのスキルや秘伝、
仕入れルートなど
完成されたビジネスモデルを買って運営しています。
誰かが成功したビジネスモデルを買っているのです。 
 
 
 
オーナー(経営者)は違っても
マニュアル通りに進めれば成功出来るようになっています。
ただし、マニュアルから逸脱することは出来ません。
全国、誰がどこで運営しても同じ品質を求められます。
  
 
 
金太郎飴のように
どこを切っても同じ顔(金太郎さん)が出てこなければいけません。
そのかわり、成功はほぼ保証されています。
お金で成功を買うと言うことです。
(コンビニはそうでも無いようですが)
 
 
 
転売の成功方法も
このフランチャイズビジネスに似ているなあ・・・と感じます。
 
 
 
星の数ほどいる挑戦者の中から成功者が出てくる。
その成功者はそのノウハウで大きく儲けたあと
そのノウハウを売りに出し、
公開することでさらに利益を得ます。
  
 
 
ただ、普及させすぎると自分の首を絞めるので
公開する人数は絞り込む。
 
 
 
日曜日に聞いたノウハウは
それはもう、たいしたモノでした。
 
 
 
一朝一夕には得ることの出来ない
気が遠くなるような試行錯誤の上に掴(つか)んだ、
まさに血と汗と涙の結晶ともいえる経験・知識の集大成でした。
 
 
 
だからこそ、参加者からあれだけ様々な質問を矢のように受けても
すべて即答していけるのでしょう。
 
 
 
あなたのお仕事も同じだと思いますが、
普通、どんな仕事でも一人前になるには
何年もかかりますよね。
 
 
 
始めて数ヶ月の新人が
入社〇年、あるいは〇十年のあなたと同じように
テキパキと仕事をこなせるわけがありません。
百戦錬磨の大ベテランと同じ利益を生み出せるわけがありません。
 
 
 
ところが転売だとか副業では
だれもが「すぐに簡単に稼ぐことが出来るようになる」
・・・そんな都市伝説のようなモノを信じているようです。
まったくの勘違いです。そんな近道や奇跡の方法はありません。 
 
 
 
現在、成功している人は
間違いなく、苦労や努力を続けてきた人です。
あなたの本業のように
歯を食いしばって諦めずに頑張ってきた人。
 
 
 
泣きたくなるようなクレームにも対処してきたし
自分の頭をポカポカと殴りたくなるような失敗も重ねてきた。
・・・だからピンチやトラブルに強いんですよね。
 
 
 
失敗経験がたくさんあるから
消去法的に成功する方法がわかっている。
これが経験から導き出されたノウハウ・スキルです。
 
 
 
近道神話を信じているあなたをがっかりさせることを承知で言いますね。
私達が成功するには経験が必要ですし
その経験を積むために継続・時間が必要です。
どんな人でも必ずです。
 
 
 
それを証明したくて
私はeBayでの試行錯誤を
恥を承知でこのメルマガ・ブログで公開しています。
 
 
 
Amazonでは一ヶ月にに600万円も700万円も売る私が
eBayではまだ3500ドル(約38万円)で苦しんでいます。
 
 
 
でもですね、
1ヶ月前と比べればずいぶん成長しているんです。
 
 
 
1ヶ月前は2000ドルでしたし
2ヶ月前は1000ドルでした。
月商11万円。Amazonなら1日で売っちゃう金額です。
しかも、アカウントを育てるために赤字でやってそれだけしか売れなかった。
  
 
 
坂道を歩いて登るように力を付けてきました。
 
 
 
スクールで学んでいますので
ゴールまでの道筋がハッキリ見えているから
頑張ることが出来るのかもしれません。
これが五里霧中(ごりむちゅう)だと歩けなかったと思います。
 
 
 
仲間がいたことが大きいです。
一緒に歩いて坂道を上がっていく仲間。
励まし合ったり、背中を押し合ったり、手をひっぱってくれる仲間。
 
 
 
あなたの副業スタイルは
フランチャイズでもなくスクール形式でも無いかもしれません。
それでもいいと思います。我流でいいと思います。
 
 
 
ただし、ビックリするくらい時間がかかることや
無駄が多くなることは覚悟しなくてはいけません。 
 
 
 
迷路で例えると
行き止まりの道を全て試してみてから
出口を見つけることが出来る、というイメージ。
 
 
 
ツールも同じです。
私はeBayでもAmazonでもツールをたくさん使っていますが
別に使わなくても時間をかければ同じ結果を出せますよね。
 
 
 
これは、たとえば、大阪から福岡まで行くときに
・徒歩でもいつかはたどり着けるし
・新幹線や飛行機を使っても行ける
というのに似ていると考えています。
 
 
 
新幹線や飛行機というツールを使うにはお金がかかります。
それに対して徒歩は無料です。
 
 
 
しかし、徒歩で行こうと思うと
たどり着くまでに何泊もかかりますから
宿泊代がかかってしまって
結局は余計な時間とお金が必要になります。
 
 
 
副業でのツールに話をあてはめると
「余計な時間」はそのまま時間の無駄ですし
「余計なお金」というのは余計にかかる時間のせいで儲け損なった利益のことです。
逸失利益というものです。
   
 
 
有料の教材・スクール・ツールを使うべきかどうかの判断は
「時間を買う」という考え方で解決できます。
その有料ツールによってあなたが短縮できる時間をお金と比較します。
私はいつもそうしています。
 
 
 
「このスクールに入ったら生涯収入が〇〇万円増えそうだ」
「このスクールに入らずに同じスキルを得ようとしたら〇年くらいの努力が必要だろう」
「〇年分の知識・ノウハウを〇万円で買うことになるんだな」
 
 
 
私がこれまで支払ったスクール代の最高額は
アフィリエイト塾の30万円でした。
しかし、その30万円が数千万円の利益を生んでくれました。
とても良い買い物だったと思っています。
 
 
 
その反面、ドブに捨てた教材・ツールもたくさんあります。
その教材・ツールがダメだったというよりも
私には合わなかった。
 
 
 
ビジネスには全戦全勝はあり得ませんので
それでいいと思います。
儲けている人に話を聞くとおおよそ、次のような答えが返ってきます。
「10点仕入れると2点は赤字で8点が黒字。トータルでは黒字」
 
 
 
成功している人でも
その2割分は失敗しながら進んでいるのです。
 
 
 
結局のところ、
チャレンジする前から結果を約束されているものなんて
ひとつもありませんでした。
 
 
 
だから試してみるしか無いのだと思います。
大切なのは「失敗を経験していくこと」
 
 
 
ものすごくポジティブな考えですが
「失敗は成功の元」ですよね。
一番悪いのは失敗を怖がってチャレンジも継続もしないこと。
これは不戦敗です。
 
 
 
eBayがよさそうだからいつかやってみたいなあ。
BUYMAもおもしろそうだからいつかやってみたいなあ。
外注さんを使えば楽そうだからいつか使ってみたいなあ。
・・・・で止まっていてはダメなんです。やっぱり不戦敗(笑)
 
 
 
どんどん試していきましょう。
今、やってみたいと思っていることは
全部今年中にチャレンジしてみましょう。
 
 
 
まずは冒頭の無料動画を見る、
無料セミナーに参加する、そんな無料の行動からスタートです。
 
 
 
<PS>こちらものんびりしているうちに
今日が公開最終日ですよ!

 
  
さあ、不戦敗にならないように
今日こそ行動していきましょう!!

社長よりも年収の多いヒラ社員ってカッコイイと思う。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
たしかにものすごいツールではありますが
もっとスゴイのは
そのツールを使い続けていると
しらずしらず転売のスキルが身についているということ。
 
 
 
「まずは10万円」を達成したいあなたが
これまで稼げなかった要素を全て解決する方法です。

 
  
サラリーマンをしていますと
「上半期」「下半期」という言葉をよく耳にすると思います。
会社によって、いつが決算月なのかは違いますが、
前半6ヶ月と後半6ヶ月でその業績を管理しています。
 
 
 
この半期を境に人事異動を行う企業が多く、
そのほとんどは4月1日付けと10月1日付けです。
 
 
 
ご多分に漏れず、
私の勤め先でも10月1日付けで
たくさんの仲間が異動となりました。
  
 
 
家族と離れて単身赴任となる仲間も多く
サラリーマンの悲哀を感じずにはいられないシーズンです。
  
 
 
というわけで、先週と今週は何度も歓送別会があります。
下は、そのうちの一つの宴会であったお話です。
 
 
 
東京の本社から異動になってきた部長さんを囲んで
7名で宴会をしていたのですが、
その部長さんはどうやら「自慢をしたがる人」のようです。
 
 
 
「俺は本社の〇〇専務と仲がいいんだよ」
「先日は副社長と二人で飲みに行ったよ」
「君たちも本社に行かないと出世しないよ!」
などなど・・・。
 
 
 
私は出世には全く興味も
またその必要もありませんので
少し距離を置いて話を聞いておりました。
 
 
しかし、 
その部長に生殺与奪を握られている同僚達は
そういうわけにはいきません。
 
 
 
そうはもう必死でヨイショしておりました。
 
 
 
※生殺与奪(せいさつよだつ)
【意味】
相手を生かすも殺すも、自分の思いのままに出来ること。
他のものを支配する権利をもっていること。
【用例】
家来の生殺与奪の権を握っていた大名。
 
 
 
「うわ~!さすが部長~!すごい人脈ですね!」
「そんな雲の上の人達と仲がいいなんて~」
「部長~!私も是非、本社へ引っ張ってくださいよ~」
 
 
 
・・・正直なところ、気分が悪くなりました。
はやくこの場(茶番)から逃げ出したい・・・(笑)
 
 
 
私以外の同僚は2次会のあと、
さらに3次会までその部長に付き合ったて
帰宅が26時とかになったようですが
私は1次会(8時30分終了)だけで失礼しました。
 
 
 
話によると
最後まで上の武勇伝と茶番が続いたそうです。
・・・ぞっとしますわ・・・。
 
 
 
あなたもきっと
こういうのって「吐き気がするくらい嫌い」だと思います。
 
 
 
私はこういった
「自分がやりたくないことをしなくてもすむ自由」
を獲得するために
これまで必死にせどりを頑張ってきました。
 
 
 
同僚の気持ちは痛いほどよくわかります。
なにも好きこのんで太鼓持ちをしているわけではありません。
収入の全てを会社に依存している以上、
自分と家族の生活はその上司の気分次第で大きく違ってくるからです。
 
 
 
副業を持っていないサラリーマンは
会社の役職とその人の経済力は比例すると信じているようです。
 
 
 
・課長はヒラ社印よりもお金持ち。
・次長は課長よりもお金持ち。
・部長は次長よりもお金持ち。
・役員はもっとお金持ち。
  
 
 
給与収入しか無い人達は
副業があったり、不動産収入などの試算収入なんて
夢にも思っていないから
退職するまで上司に公私の全てを支配され続けるしかありません。
 
 
 
幸運にも私やあなたには
せどりという副業収入がありました。
 
 
 
部長の年収は1200~1500万円くらいでしょう。
私は2ランク下の課長ですので年収は800万円ほどです。
しかし、私の本業と副業の収入合計は部長の年収を軽く超えています。  
おそらく上場企業の取締役レベルはあると思います。
  
 
 
心の中では「会社の仕事が出来る男にはなれなかったけど
お金を稼ぐ力は負けなかったぞ!」
と叫んでいればストレスはありません。 
 
 
 
あなたもおそらく、
本業と副業との合計収入は
あなたの直属の上司や先輩を軽く超えているはずです。
会社の中でもストレスの少ない方では無いでしょうか?
   
 
 
私達が目指す次のステップは「アーリーリタイヤ」です。
そう、早期退職。
  
 
 
今、日本の企業の多くは
・55歳で役職定年
・60歳で定年
・65歳まで雇用確保
というのが一般的になっています。
 
 
 
これは政府主導で進められた改革の一つです。
働き方改革というのは老人や女性・障害者など
労働者の数を増やしたいという政策です。
 
 
  
労働者を増やすというのは納税者を増やし 
生活保護者を減らしたいという
国の経済事情からそうなっています。  
 
 
 
今、企業の雇用確保責任年齢が
70歳とか75歳にまで伸びそうになっていますよね。
日本政府が、年金の支給年齢を
さらに繰り延ばしにしたいと考えているからです。
 
 
 
日本企業の定年が60歳から65歳に伸びたとき
世の中では恐ろしいことがおきました。
55歳から65歳までの給料がほぼ半額になったのです。
(役職定年+補職扱いでの再雇用)
 
 
 
結局、55歳から60歳までの5年間で受け取るはずだった金額を
10年かけて受け取ることになったのです。
つまり、実質、5年間はただ働きに近く
生涯年収は60歳までの頃と65歳まで今では同じだった。
 
 
 
おそらく、雇用が70歳とか75歳になったとしても
私達の生涯年収は変わらないでしょう。
企業や国には余裕がありませんからね。
 
 
 
ただ、私はそんな老後はまっぴらなんです。
まだ身体が自由に動く年齢のうちに退職して
これまで見られなかった世界を見て回りたい。
妻と一緒に過ごす時間をもっとたくさん持ちたいと思っています。
 
 
 
そのための手段としてお金が必要です。
だから副業を頑張っています。
これはきっとあなたも同じお考えだと信じています。 
 
 
 
忖度(そんたく)や自己犠牲をしなくてもすむ自由
自分や家族の時間を思い通りに使える自由
必要なものを買うことが出来る自由
 
 
 
これらの自由を手に入れるための手段として
お金が必要です。
 
 
 
 
私は「気持ちをリセットする」ことが大好きです。
いつもなにかにこじつけて
「よし、リセットして今日からやり直しだ!」
と気持ちをリフレッシュしてがんばり始めます。
 
 
 
・毎朝リセット
・毎週リセット
・10日おきにリセット
・月初にリセット
・誕生日リセット
・・・・などなど。 
 
 
 
今日は10月1日ということで
とてもキリのよい日です。
あなたもぜひ、今日から再スタートを切ってください。
  
 
 
モチベーションが上がるのでしたら 
「あの大嫌いな〇〇課長の年収を抜いてやる!」
そんな理由でもいいじゃないですか。
 
 
 
結局は稼いだ者が勝ちです。
  
 
 
75歳まで働き続ける「井の中の蛙部長」になるより
社長よりも収入の多い50歳のヒラ社員の方が
私はカッコイイと思います。
 
 
 
会社で部下に自慢話が出来なくても
ヨイショしてもらえなくてもいいじゃないですか。
 
 
 
家族に「幸せだ」と思ってもらえるのなら
その方が何倍もカッコイイお父さんだと私は思います。
  
 
 
では、お互いに、
今日からまた、頑張ってきましょう!!

作業日報による目標達成術=皮算用と逆算で勝ち続ける方法

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
私の転売友達に
いつもブラブラしてあまり働いていないようにみえるのに
なぜかとても羽振りのいい人がいます。
守口さんって人(男性)なんですけどね。
 
 
 
どんな方法で稼いでいるのか
まったくの謎だったんですが
ようやく少しだけわかってきました。
 
 
 
その秘密はとても堅実な方法でして
徹底的なリピート販売でした。
  
 
 
具体的にどんな商品を扱っているのかは
明言してくれませんでしたが
どうやら日用品のようです。
つまり、扱っている商品は私と同じようなもの。
 
 
 
ただ、メーカーだとか問屋などの上流仕入れでは無いとのことです。
今はかなりのお金持ちですが
もともとは極端にお金の無い人でしたので現金仕入れは無理でしたから。
 
 
 
ということは私と同じ電脳仕入れ?
 
 
 
謎と興味は深まるばかりです。
ずっと、とても気になっていました。
 
 
 
ところが突然、彼がそんな稼ぎ方を公開し始めました。
ホント、不思議な人です。(笑)
  
 
 
計3話の動画で解説しています。
最初はうさんくさく感じましたが(失礼)
2話目から俄然(がぜん)、面白くなってきました。
1話目は我慢して2話目からはメモを取りながら視聴してください。

 
 
 
 
さて、
今日も皮算用で妄想を膨らませていました。
いつもの「捕らぬ狸の皮算用」です。
 
 
 
じつはこの妄想と皮算用が私の成功の秘密でして
今日はその方法をあなたにお伝えしたいと思います。
 
 
 
この皮算用(目標というか・・・欲ですね)から逆算して
毎日の作業ノルマを算出しています。
 
 
 
数字はあなたの目標額に置き換えて計算してくださいね。
 
 
 
まず、妄想・・・じゃなかった、目標を設定します。
もちろん、あなたが手に入れたいお金の話です。
来年の1月からは毎月10万円の利益を得たいとします。
 
 

専用のノートの表紙にマジックで大きく書いてください。
  
目標の月額利益額 10万円
達成日時 今年の12月31日まで
 
 
 
次にスタート時点(今の状況)を確認します。
現在の月商=5万円
現在の月額利益=1万円
今月の仕入れ額4万円
 
 
 
※実際の仕入れ額と月商にはもう少し複雑な関係があるのですが
ここでは簡略化しますね。
  
 
 
スタート(現状)からゴール(目標額)まで10倍の違いがあります。
あなたは今日(10月20日)から12月31日までの間に
扱う数量・金額を現在の10倍にすればいいわけです。
ここまではおわかりでしょうか?
 
 
 
整理しますと、あなたは12月31日までに
・月商50万円
・仕入れ額40万円(一ヶ月の間に仕入れに使う金額)
・利益10万円
となるよう行動することになります。
 
 
 
仕入れ資金が潤沢にあって
リサーチが得意で、何を仕入れればいいかわかっていれば
明日、いきなり40万円分の仕入れをすれば達成です。
しかし、実際にはそんなお金も実力もありません。
 
 
 
これから約90日間で
その実力と資金を作っていくことになります。
 
 
 
一ヶ月間に40万円の仕入れをするということは
30日で割り戻して考えると
一日当たり13333円です。
毎日、13333円の仕入れを続けていきます。
 
 
 
しかし、これもまだ無理です。
今のあなたにそんなリサーチ力・仕入力はありません。
 
 
 
いまのあなたのリサーチ力は
一日当たり1333円分の仕入れをするのがやっとの状態です。
 
 
 
だから月間4万円を仕入れに使って
5万円で売り、1万円の利益を得ています。
※実際にはAmazonの手数料15%などいろんな要素がありますが簡素化しています。
 
 
 
あなたがまず取り組むべきなのは
今、1333円しか仕入れられないリサーチ力を
1500円、1600円、1700円・・・と
毎日少しずつ大きくしていくことです。
  
 
 
私は初心者の頃、次のような自己ルールを作りました。
「今日は昨日よりも100円多く仕入れる。」
 
 
 
そして毎日、ノートに手書きで日報を書きました。
この、手書きするというのがとても大切です。
スマホのメモアプリではなく100円ショップのノートを使ってください。
 
 
 
・9月19日の仕入れ目標額1800円
・9月19日の仕入れ結果1855円 〇
・9月累計仕入れ額28723円
・今日(9月20日)の仕入れ目標額1955円

昨日の反省 晩酌をしてしまって眠くなってしまった。 
今日の決意 ノルマを達成するまで晩酌とお風呂は後回しにする!
 
 
 
たったこれだけです。ただし、毎日続けます。
体調不良なので作業出来なかった日も
「〇月〇日 発熱により作業せず」と記録します。
 
 
 
もし、毎日、100円ずつノルマを増やしていくと
40日後には今よりより4千円、毎日の仕入れ額が増えています。
いきなり、明日は今日より4千円多く仕入れろ!と言われても出来ませんが
40日後にはあなたにその実力がついています。
 
 
 
しかし、それでは目標の13333円には届きませんね。
そこで作戦を練り直します。
「よし、休日前夜と休日には平日よりも+200円を目標としよう」
 
 
 
年末までに金曜日、土曜日、日曜日、祝日は50日くらいありますから
これでなんとか12月31日には
毎日13333円以上を仕入れられる実力がついていそうです。
 
 

あなたが自分で決めた月収10万円を達成するためのルールはこうなりました。
  ↓  ↓  ↓ 
『毎日、前日よりも100円だけ多く仕入れる努力を続ける。
週末にはさらに200円だけがんばる。』
『毎日、作業日報を書いてブレずに続ける』
 
 
 
これをコツコツと続けていると
来年の1月には、さほど苦労しなくても
毎日13333円以上を仕入れられるように成長しています。
月商50万円・月収10万円が現実のものになっています。
 
 
 
ここで先日からお話ししているマインドセットの「14」をご紹介します。
マインドセットナンバー14
「目指すのはいつも今以上の自分」
イチロー選手の言い方ですと「ライバルは昨日の自分」でしょうか。
 
 
 
今は月商50万円なんて夢のような話かもしれませんが
毎日、100円ずつがんばっていく。
たったこれだけのことで来年は毎月10万円の利益が当たり前になっています。
 
 
 
しかし、おそらくあなたは
年が明けてもこの作戦をやめません。
間違いなく続けようとします。
 
 
 
月商50万円というのはもう既にあなたは初心者ではありません。
月商50万円を達成すると月商60万円はとても身近に感じます。
月商60万円になると次の月商70万円は目の前です。
 
 
 
ここで少し、月商70万円が当たり前になったご自身をイメージしてみてください。 
あなたは月商70万円と言う中途半端な数字で満足しますか?
もう、100万円があなたの射程距離に入ってますよね。
あなたはこのあたりからグングン加速していきます。
  
 
 
せどりで挫折していった人の特徴の一つに
「いきなり100万円を目指した」
というのがあります。
 
 
 
100万円を稼ぐ(売る)ためには100万円を稼ぐ(売る)実力が必要です。
しかし、100万円を稼ぐ前に70万円を稼ぐ力を身につけなければなりません。
その手間には60万円を稼ぐ実力、その手前には50万円を稼ぐ実力。
 
 

常に、一歩手前の実力を付けてから
次のステップにチャレンジするのが当たり前です。
  
 
 
柔道でも剣道でも書道でも華道でも茶道でも
いきなり上級者にはなれないのです。
 
 
 
誰でもみんな、初級から始めて
9級、8級、7級・・初段、二段、三段・・・師範代
と少しずつ階段を上るように実力を付けていきます。
  
 
 
なぜビジネスの世界だけが
いきなり上級者・成功者になれると勘違いしてしまうのでしょうか?
そんなはずが無いことはあなたならご理解いただけますよね。
せどりも同じで、稼げるようになるにはステップアップが必要なのです。
   
 
 
しかし、なにも心配はいりません。
どんなに遠く見える道でさえ
毎日100円を上積みしていくだけで必ずたどり着けます。
 
 
スタート地点 
あなたは今、どれくらいの作業量でいくら稼いでいるのか。
 
ゴール
あなたはいつまでにいくら稼げるようになりたいのか。
 
 
 
このスタートとゴールを見極めて
そこから逆算して計画を作成してください。
そして、毎日、作業日報を作って管理してください。
 
 
 
成功するかどうかの分かれ道は
あなたが「どこまで自分に厳しくなれるか」です。
そして、どこまで自分に厳しくなれるかは
あなたがご自身の夢・目標をどれだけ本気で達成したいと考えているかです。
  
 
 
「今日はお酒を飲みたいからリサーチをさぼろう」
・・・とうことは、
少しキツイ言い方になりますが、
深層心理では今の生活や将来に満足しているということなのでしょう。
  
 
 
あなたが今のままの生活でたどり着くのは
あなたが一番恐れている未来でしかないのですから。
 
 
 
<< 追伸 >>
昨日もこの追伸でポロッとご紹介した物販セミナーですが
さすがにあなたは見逃さなかったようですね。(嬉)
 
 
 
たくさんの方が(安心して)参加を申し込まれています。
そのご判断は大正解です。私も参加をとても楽しみにしています。
ちなみにお申し込みは本日の23時59分まで発表されました。

あなたの嫌いな?マインドセットのお話を少し

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
SNSでもかなりの話題ですね。
同じ商品を扱ってきたベテラン勢が悲鳴を上げています。(笑)
気にせず、遠慮無く受け取っておきましょう。
「あなた独自の応用」でさらにパワーアップさせてくださいね!
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbrZ+DdrHfeMRT1iPaah4mHw
 
 
 
ある人の「21のマインドセット」について知る機会がありました。
 
 
 
マインドセットというのは・・
経験、教育、先入観などから形成される思考様式、
価値観、信念などがこれに含まれます。
 
 
 
マインドセットという言い方は、
「人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、
多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表している・・・」
ということから来ています。
 
 
 
で、その、ある人の21個のマインド(セットの要素)
に共感する部分が多かったので
今後、少しずつ、ご紹介する機会があればと考えています。
  
 
 
結局、儲かるかどうかというのは
・運だけでは無い
・賢いだけでも無い
・努力だけでも無い
もちろんノウハウでは無い
・・・と考えています。
 
 
 
私の周りにいる成功者達を見ていてもそう思います。
 
 
 
年収が5千万円以上の人達はみんな
「脳はじゃないんだよね~」
「成功するかどうかはマインドセットだ」といいます。
 
 
 
私の周りにいる成功者は
せどりや情報発信で稼いでいる人種だけではありません。
  
 
 
飲食店や小売店、不動産屋さんや運送屋さんなど
ごく普通の商売に取り組み、
アタマ一つ飛び抜けて成功しています。
 
 
 
そういった様々な業種に分かれていながらも
成功している人達には共通している部分があると感じていました。
  
 
 
今回知ったマインドセットの多くは
それらの人達にも(見事に)当てはまります。
21個のマインドセットはまさに経験則です。
 
 
 
マインドの話を嫌う人がいますが
好きになった方が絶対に得です。(笑)
なぜあなたがこれまで成功出来なかったのかと
自分をどう変えればいいのかを気付かせてくれます。 
 
 
 
成功法を簡単に言うと
「稼いでいる人のノウハウを盗むのではなく
稼いでいる人のマインドセットを自分に取り入れる」
ということです。
 
 
 
稼いでいる人と同じ思考・姿勢・視点を持ち、
同じ行動が出来るようになれば
その人と同じ金額があなたのお財布に入ってきますよね。
 
 
 
非科学的なものでも宗教的なものでもありません。
哲学でもありませんし、詐欺的なものでもありません。
マインドセットは、いわば、経済学だと思います。
 
 
 
成功した人に「あなたの成功の秘訣は?」と尋ねたときに
返ってくる答えの最大公約数がこの21個に集約されていると思います。
 
 
 
今日は21個のマインドセットの前段階である
「マインドセットが必要な理由」をお伝えします。
21個についてはまた後日・・・。
 
 
 
『メンタルとマインドを鍛えないと稼げない』 
これが大前提にあります。
 
 
 
詳しく話すとものすごく長くなりますので
これまた今日は省略しますが、
あなたがこれまでずっと挫折続きだった原因は
「メンタルをやられてしまってきたから」です。
 
 
 
成功する前に投げ出してしまうのは
途中でモチベーションが続かなかったり
自分には向いていないとか
自分には無理だと諦めたからですよね。
 
 

これまでの人生で、 
「ああ、あの時、諦めていなければ・・・」
「ああ、あの時、投げ出していなければ・・・」
「ああ、あの時、ブレずにいられていたら・・・」
ということがいくらでもあると思います。 
 
 
 
メンタルとマインドを鍛えれば
あなたもこの次は必ず成功出来ます。
 
 
 
なにも変な教材や宗教に勧誘する予定はありません。
アフィリエイトでもありません。
 
 
 
せっかくノウハウをお伝えして
その作業を進めていただくのなら
メンタルとマインドを土台にしてがんばった方が
断然早く成功出来ると確信しているからです。
  
 
 
たくさんの人の成功例を元に
すべてこのメルマガ上で解説しますのでご安心ください。
 
 
 
マインドセットについては
今後、少しずつ、ノウハウの合間にでも挟んでいきます。
息休め程度に気楽に取り組んでくださいね。
 
 
 
<< 追伸 >>
昨日、ご紹介した、時間をあまり使わずに、
ムリなく自分の必要な金額を手にできる
最新の転売手法が好評ですね。
→ http://g-o-d-affiliatecenter.com/ad/10545/903659
 
 
 
私達副業者は、限られた時間の中で
以下に最大の利益を上げていくか?が重要です。
根性論では体を壊してしまいます。
上述のような手法を取り入れて最高のパフォーマンスを発揮してください。

せどり教材は「購入がゴール」ではありません。あなたの真のスタートは今から。(9割の人がゴールイン出来ない理由とその対策)

こんにちは ワガハイです。

教材は「購入がゴール」ではありませんよというお話を
私から教材をご購入いただいた方向けの
専用メルマガで配信させていただきました。
※購入者様はバックナンバーからいつでも読めます。 
 
 
 
現在、インフォトップの販売ランキングで
ダントツの1位になっているブランニューせどり。
たくさんの方がご購入されました。
 
 
 
あれだけの内容ですから
書いてあるとおり実践するだけで
毎月、毎月、教材代金の何十倍も稼げていけます。
 
 
  
ただし、「実践すれば」が前提です。
 
 
 
どんな教材でも
購入した人の100%が実践し、継続するわけではありません。
教材、高額塾、コンサル・・・。
大半の人がろくに実践・継続せずに
ゴールインせずに途中退場するというショッキングな統計があります。
 
 
 
あなたの手元にもありませんか?
いつか読もうと思って買ったままホコリを被っている分厚い本。
いつか使おうと思って買った、ジョギング用のジャージ上下セット(笑)
 
 
 
ほとんどの人は少しだけ行動に移しますが
メインとなる行動には移行できません。
 
 
 
教材で言うと
購入したけど中身を見ない。
中身を見たけど実行に移さない。
 
 
 
こういう人達には
「教材を購入することがゴール」なのでしょう。
 
 
 
しかし、実際にはまだスタートさえしてませんよね。 
目標に一歩も近づいていないのですから。
   
 
 
ブランニューせどりを購入したあなたにやって欲しいことは
今日中に教材を確認して、まずは一冊を注文すること
あなたなら簡単に仕入れが出来るはずです。
 
 
 
あなたのスタートはここからなんです。
 
 
 
そして、継続すること。
 
 
 
どんなに素晴らしい教材、スクール、コンサルでも
時間の経過と共に
どんどん継続する人が減っていきます。
 
 
 
東京大学や京都大学でさえ
登校するのが面倒臭くなって辞める人がいるくらいです。
公務員だって辞めてしまう、もったいない人がたくさんいます。
人はとにかく、継続することが苦手なのです。
  
 
 
どんな教材でも発売直後には
同じノウハウをもとに行動する人が急増しますので
ライバルが増えます。当然ですよね。
購入する前からわかりきっていることです。
 
 
 
しかし、たったこれだけの理由でも
たいした実践もせずに
大半の人が脱落していきます。
 
 
 
私はこれまで2桁の教材を購入してきましたが
どれも購入して一ヶ月後くらいから
利益が右肩上がりに(それも急激に)増えていきました。
 
 
 
私自身は全く同じ事を続けているだけなのに
どんどんライバルが減っていくのです。
 
 
 
これまで何度も 
「続けるだけで丸儲け」の経験を繰り返しています。
  
 
 
あなたが購入したブランニューせどりという教材は
最近では本当に珍しいくらい再現性が高い内容です。
「副業の人なら、もう、これだけやっていればいいのでは?」
と思えるくらい、安定感のあるノウハウです。
 
 
 
あなたがやるべきことは2つだけ。
・まず、最初の一冊を注文する。
・それを毎日続ける、
たったこれだけなんです。
 
 
 
これで、1ヶ月後、3ヶ月後には
脱落した多くのライバルが
想像も出来なかったような高みに立っていられます。
私と同じように「これが継続のパワーなのか!」を実感することが出来ます。
  
 
 
まだあなたは自覚できていないでしょうけど 
ブランニューせどりを購入したというあなたの決断は
金鉱山を掘り当てたような大正解なんですよ。
自信を持って実践、そして継続してください。
 
 
 
もう、勝負には勝ったようなものですから
油断(仕入れ作業をサボる)さえしなければ
このまままっすぐに成功へ向かっていけます。
 
 
 
手前味噌になりますが、私の特典には
・あなたが行動して
・あなたが継続できる
このためのサポートを組み込んでいます。
あなたが稼ぐためにぜひ私を利用して欲しいと思います。
 
 
 
迷ったあげく、
昨日の値上げまでに購入しなかったあなたも
決して失敗ではありません。
 
 
 
これまで何度かハズレの教材に当たって
少し慎重になっているのでしょう。
無理はありません。それは当然のことです。
あなたの昨日の判断は間違いではありません。
 
 
 
「先に購入した人達の評判を聞いてから決めよう」
ビジネスではとても大切な感性です。
 
 
 
ただ、もう、安心してください。
 
 
 
値上げ幅が市場の予想よりもかなり小さかったことと
SNSなどで購入者の成果報告の内容や
評価の高まりを受けて
値上げ後、販売数がさらに加速しているそうです。
 
 
 
購入者の声を見ていると
今回の値上げの金額差程度なら
わずか2~3冊を売れば取り戻ることがわかりますよね。
そして、教材どおりにやれば2~3冊なんて初日から達成できます。
 
 
 
値上げによる高値つかみリスクが無くなった。
飽和も値崩れもないので出遅れ感が全く無い。
そんなことよりも
とにかく再現性がめちゃくちゃ高い。
 
 
 
私達と同じようなサラリーマンやアルバイト。
子育てママがどんどん結果を出して
その素直な喜びの声をSNSやブログで
自発的に表現しています。
 
 
 
というわけで
評判が評判を呼んでいる、という状態です。
やはり一般の消費者の感想は信頼性が高いということでしょう。
 
  
 
昨日まで購入を迷っていたあなたは
「わずかな値上げ幅」で失敗リスクを回避できました。
まさに、『作戦、大成功!』です。
  
 
 
ノウハウの性質上、飽和や値崩れもありません。
(その秘密をここで詳しくはかけませんが、「プレミアせどり」ですからね)
 
 
 
さて、様々なリスクが完全になくなった今、
あなたはどうするでしょうか?
 
 
 
本当に、
もう、安心して飛び込んできていいと追います。 
そろそろ悩む時期から実践する時期へと移ることにしましょう。
  
  
 
あなたのチャレンジを
心からお待ちしております。(*^_^*)
私が全力でサポートしますから
一緒に稼いでいきましょう。
  
 
 
ワガハイ特典のご紹介ページはこちら。

Brand New Sedori ワガハイ特典のご案内


 
 
 
直接、教材ページを見たい方はこちらです。
  ↓  ↓  ↓
https://www.infotop.jp/click.php?aid=185887&iid=76216&pfg=1
※このリンクもワガハイ特典付きです。

小学生はなぜ初めて挑戦する跳び箱をいとも簡単に跳び越えていけるのだろうか?

 
 
 

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日、ご紹介した電脳仕入れのセミナーには
かなりの方が参加を申し込まれたようですね。
こちらですね。  ↓  ↓  ↓

 
 
 
率直に、とても良いご判断だと思います。
こういった無料のセミナーでも
有益な情報をたくさん得ることが出来ますので
日程と場所さえあれば積極的に利用すべきです。
 
 
 
しかし、上の案件に限らず、私がいつもあなたに
セミナーや作業会への参加をお勧めする最大の理由は
実はノウハウの習得ではありません。
セミナーに参加することで得られる最大の財産は「刺激」だと思っています。
 
 
 
今日はこの事について少しご説明させてください。
 
 
 
これまであなたが
ご自分以外のせどらーや副業者に会ったことが無いのでしたら
あなたは今、自分がどれくらいの位置にいて
どれくらいの可能性を持っているのかがわからないはずです。
 
 
 
自分では月収100万円を目標としていながら
心のどこかで「100万円も稼げるはずが無いよ」と思っているかもしれません。
 
 
 
このように、心の中(深層心理)に
自分自身でつくってっしまう限界のことを
「マインドブロック」と言います。
 
 
 
マインドブロックという言葉は
これまでにあなたも耳にしたことがあると思います。
自己啓発本などに詳しく書かれています。
 
 
 
あなただけでなく、一人だけで副業をやっていると
どんな人でもこのマインドブロックにぶち当たります。
あなたに出来ることは客観的に自分の今の能力を図ることだけ。
自分で経験したこと以外には恐怖心が先に立ち、それが壁になります。
 
 
 
このマインドブロックを打ち破る方法はとても簡単です。
次の人達のそばにいるだけで簡単に壁を乗り越えられます。
 
・自分よりも能力の高い人
・自分よりも目標の高い人
・自分よりもモチベーションの高い人
  
 
 
もう、聞き飽きた言葉ですが
「その人の年収は親しくしている友人3人の平均年収と同じになる」
この言葉は真実です。
 
 
 
なぜそうなるかというと
・思考が近くなるので行動も同じになる。
・親しい友人が壁を乗り越えるのを見て自分も出来ると自信を持つ。
 
 
 
小学生の体育の授業で「跳び箱」というのがあったっと思います。
 
 
 
次の情景を思い浮かべていただけますか?
(例に挙げる跳び箱の段数や高さはおおよそです。実際の正確な高さではありません)
  
 
 
あなたは小学校1年生です。
この春、入学したばかりです。
  
 
  
あなたの前に4段に積み上げられた跳び箱があります。 
あなたはまだ跳び箱というものに挑戦したことがありません。
4段の跳び箱はあなたの胸の高さくらいあって、
失敗して体を打ち付けるととても痛そうです。
  
 
 
先生がいきなりあなただけを指名して
その4段の跳び箱を跳び越えるように命じました。
 
 
 
他のクラスメートは見ているだけで
みんなの前で跳ぶのは、跳び箱未体験のあなた一人です。
あなたは人生で初めて、跳び箱というものに挑戦するのです。
 
 
 
あなたはこれまで、
高学年の体の大きなお兄さんやお姉さん達が
跳び箱を気持ちよさそうに跳ぶのを見たことくらいはあります。
ですから、なんとなく、跳ぶ方法はわかる気がします。
  
 
 
「自分も大きくなったら跳んでみたいなぁ」  
あなたの跳び箱に対する認識はその程度の気持ち、憧れでした。
その、いつか、将来の存在であったはずの跳び箱が
今、あなたの目の前にそびえ立って立ちふさがったのです。
  
 
 
あなたはこの跳び箱を上手に飛び越えることが出来るでしょうか?
 
 
 
そもそも、あなたは
この高くそびえる跳び箱に向かって
躊躇(ちゅうちょ)すること無く走り込む事が出来るでしょうか?
全速力で向かっていって、踏み板を力一杯踏みつけることが出来るでしょうか?
  
 
 
上の質問の答えは
あなたの胸の中でだけ回答してくださいね。
 
 
 
そして、この状態こそが、
いつも一人で副業に取り組んでいる
今のあなただと思ってください。
  
 
 
もう一度、小学校の体育の授業に戻ります。
では次の場面ではどうでしょうか?
 
 
 
あなたは先生に命じられて4段の跳び箱を跳ぶことになりました。
しかし、今回はクラスメート全員が跳びます。
あなたが跳ぶ順番は30名のクラスメートのうちの25番目です。
 
 
 
あなたはドキドキしながら先に跳ぶクラスメートを見ています。
すると、あなたよりも小柄なお友達が
いとも簡単に飛び越えていきます。
 
 
 
助走でスピードを出せずに踏み板の前で減速したお友達は失敗していますが、
全速力で駆け込んで、踏み板を力一杯踏んでジャンプしたお友達は飛び越えています。
そして、飛び越えたときのお友達のあの達成感いっぱいの表情といったら・・・
  
 
 
あなたのアタマの中で
自分が見事に跳び箱を跳び越えている様子がイメージされていきます。
失敗する理由も成功の形ももうわかっています。
 
 
 
あなたは早く跳ぶ順番が回ってこないかと
ワクワクしてきているはずです。
もう、自分が跳び箱を飛び越えられることに疑いはありません。
あなたの頭の中には「失敗」のイメージは全くありません。
 
 
 
そしてあなたはイメージどおり、難なく4段の跳び箱を跳び越え
成功した友人達と成功を喜び合います。
 
 
 
この2つのストーリーは
今もあなたの近所の小学校で
毎日のように繰り広げられている実際のお話です。
 
 
 
これは引き寄せの法則でもあります。
 
 
 
自分自身が成功している様子を強くイメージし、
あたかも既に自分がそれを手に入れていると錯覚を起こすくらい
自分自身に信じ込ませる。自信があなたの壁を打ち破るのです。
引き寄せの法則は宗教では無く自己啓発として使うものなのです。
  
 
 
今のあなたに置き換えられることはありませんか?
 
 
 
自分一人で初めて対面する成功未経験の4段の跳び箱と
一人でせどりをしている今のあなたにとっての100万円
 
 
 
自分よりも小柄なクラスメートがどんどん、軽々と飛び越えていく跳び箱と
あなたと同じ副業者や働くママさんが当たり前のように稼いでいる100万円。
 
 
 
もし、あなたが伸び悩んでいたり
目標にいつまでも近づけずにいるのでしたら
今のあなたに必要なものは
ノウハウでは無いかもしれませんね。
 
 
 
今日のメルマガで私があなたに伝えたいと思ったのは
そういうことです。
 
 
 
あなたになにか感じるところが一つでもあれば幸いです。
 
 
 
今後も有益なセミナーがあれば
この場でご紹介していきたいと思いますが
いまのところ、冒頭でご紹介したものが
手頃でかつ、内容の濃いものでしょう。
 
 
 
こういった無料のセミナーを有効に活用するコツを2つ。
 
 
 
・とにかくノートに書き留める。
 100円ショップで買ったノートで十分です。
 セミナーごとに一冊使うくらいどん欲に吸収しましょう。
 
 
 
・近くにいる人に話しかける。
 自分と同じようなサラリーマンや主婦が
 ビックリするくらい稼いでいることを知り、
 ご自身の目標の低さや行動力の不足を修正してください。

自由には2つある。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
<<自由には2つあるな、と思ったこと>>
 
気の置けない友人(もちろん男性)と旅行に行ってきました。
ガイドブックには載っていない地元の居酒屋さんで
郷土料理と地酒を楽しんできました。
 
 
 
その際に友人(サラリーマン)のグチを聞いてやったのですが
一番、気になったのは「つきあい」についてです。
 
 
 
彼が勤めている会社(神戸市内)は社員25名ほどの中小企業です。
彼を含め、ほぼ全員が中途入社。
経営者は創業者とその親族で固められています。
 
 
 
大企業のようなコンプライアンスは通用せず
事務所内での喫煙はもちろん、
世間が驚くようなパワハラ発言も当たり前のようです。
(徐々にですが改善されつつあるようです)
 
 
 
ただ、「会社の常識がずれている」というのは
経営者だけに責任があるのではなさそうでして
誰も休日出勤や早出残業をやめないのだそうです。
もちろん、すべてサービス労働になります。
 
 
 
彼の会社はこれまで土曜日は隔週出勤でした。
しかし、実態としては
ほとんどの社員が全土曜日に出勤していました。
 
 
 
さらに4月からは「土曜日は年に2回だけを出勤日にしよう」
と就業規則が変わったのですが
4月の土曜日、9割以上の社員が
朝早くから夜遅くまで出勤していたそうです。
 
 
 
経営陣もブラリと職場に顔を出し
社員が働いている様子を見て、喜んでいたそうです。
そして、月曜日の朝礼で
「みんな、土曜日は出勤、ご苦労さん!」と言ったそうです。
 
 
 
これって、出勤する方にも責任がありますよね。
「休みの日は休むのが当たり前だ!」と頭では理解していながら
誰も休まないから自分も休めない。
  
 
 
友人に「なぜ皆さん休まないの?」ときくとこんな返事が・・・。
「無理な営業ノルマを課せられて、
そのノルマにまったく届いていないので
『仕事もしていないヤツが休みやがって』と思われるのが辛い。
 
 
 
中小企業ですので常にリストラの危機にありまして
全員がビクビクしながら生活しています。
リストラ候補リストの一番上に載せられることを避けたいようです。
 
 
 
そうなると、どうしても自己犠牲や忖度(そんたく)など
仕事の実力以外の部分でアピールするしかありません。
そういう職場が楽しいわけも無く
彼のグチにつながるというわけです。
 
 
 
冒頭に「自由には2つある」と書きました。
 
 
 
一つは「自分の好きなように行動出来る自由」
これは時間やお金の自由とも言い換えられます。
もちろん責任は伴いますが自分自身の意思で
自分の生活や思考・行動を決めることが出来ます。 
 
 
そしてもう一つは
「自分がやりたくないことをしないですむ自由」
 
 
 
・サービス労働をしないという自由
・忖度をしないですむという自由
・やりたくもない麻雀やスナック通いを断れる自由
・休日返上のゴルフに音もしないという自由
 
 
 
あなたや私は
この2つの自由の両方を手に入れたくて
毎日、副業をがんばっているのでしょうね。
  
 
 
副業で少し、稼げるようになってから
出世に興味が無くなりました。
すると、上司への忖度や自己犠牲アピールをする必要もなくなりました。
 
 
 
役職が上がることによる給料の差なんて 
副業の収入から比べると
バカバカしくなるほど少ないからです。
 
 
 
同僚
「ワガハイさん、今度の土曜日に支店長とゴルフに行くんだけど
人数が足らないんですよ。参加してくれませんか?
支店長にヨイショできるチャンスですよ!」


「いや、友達とツーリングに行くからダメだね~」
 
 
部長
「ワガハイ君、今夜、麻雀でもどうだ?」


「あ~、スポーツクラブに行きますので無理っす。」
 
 
同僚
「ワガハイさん。〇〇専務がご栄転されるから
餞別(せんべつ)をあつめてるんだけど、どう?」
 

「〇〇専務って名前は聞いたことがあるけど面識はないよ」

同僚
「でも、熨斗(のし)に名前があるとあとでなにかいいことがあるかも」


「会ったことも無い人に餞別を渡すの?
慈善団体に寄付した方がよっぽど有益だと思うわ。パス!」
 
 
 
こういう、当たり前の生き方を選べるようになりました。
 
 
 
会社や会社の仕事は好きですし
会社の仲間も大好きです。
 
 
 
しかし、不条理・理不尽なことは
できるだけ避けて生きていきたい。
自分の人生を生きたい。
時間やお金は自分と家族のために使いたい。
 
 
 
こんな生き方をするには「強さ」が必要です。
私の友人も強く生きたいと願っていますが
そんな強さを持ち合わせていないため
力を持っている人間に媚びを売って生きています。
  
 
 
悔しさ、無力感は
少しずつ人を蝕(むしば)みます。
「俺、今のままだとどんどん嫌な人間になっていくよ」
彼なりに闘っているんですけどね。小さな抵抗で終わります。
 
 
 
彼には何度も副業を勧めたのですが
「時間が無い」「才能が無い」と
元来のネガティブ思考が邪魔をして
決して行動することはありませんでした。
 
 
 
このまま定年退職まで我慢するそうです。
「定年退職後はもっと気楽なアルバイトを探すよ。」 
これが今の彼の夢です。
あなたはこの彼の夢をどう思われますか?
 
 
 
あなたなら
「俺は2つの自由を両方とも手に入れてやるぞ!」
そう思われたはずです。
だからこうやって副業を頑張れるんですよね。
 
 
 
私もあなたの自由獲得のお手伝いが出来るように
有益な情報を発信していきたいと思います。
一緒に頑張りましょうね。

 
 
 

 
 

3月、あなたがマネをすべき、成功している人達に共通している項目・やり方をまとめてみました。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
後ほどじっくり解説したいと思いますが
まず、こちらの動画をご覧ください。
「収入アップの秘密の種明かし」
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbTZvA55LuCiw/JXDhtOilKA
 
 
 
では私の体験を交えてご説明しますね。
 
 
  
先日、中国輸入セット販売のセミナーで
講師さんが教えてくれたデータなのですが、
正直なところ、驚きました。
「副業で月収(利益)100万円を越えている人の割合」です。
 
 
 
毎月の副業利益が100万円を越えている人って
いったいどれくらいの割合かご存じでしょうか?
少しだけ想像していただけますか?
では答えです。さらに副業と専業とでは結構、差があります。
 
 
 
副業の人で月収100万円オーバーの人は全体のわずか0.3%
専業の人では30%
・・・・となっています。
 
 
 
専業の人の中には副業で成功して
副業を卒業して専業になった人も多いでしょうが
やはり、専業の方が稼ぎやすいようです。
 
 
 
セミナー後の懇親会でこの率のことが話題になりました。
参加者のほとんどが副業でしたので
「早く専業になりたいね~」などと盛り上がりました。
 
 
 
もう一つ、懇親会で話題になったのが作業時間です。
「皆さんは毎晩、何時頃までせどりをしてます?」という話題となり
ほとんどの人が「25時」ころまででした。
真夜中の1時ですね。みんな寝不足ですね。
 
 
 
翌朝の起床時刻は6時~7時という方が多く
多くのせどらーが睡眠時間5時間ほどで
命を削りながらがんばっていることがわかります。
あなたもきっとそうなのだと思います。
  
 
 
先日のセミナーの参加者は
一般的な相乗り出品から卒業して
次のステップを目指している人達ですから
そこそこの収入を上げている成功者達です。
 
 
 
それでも決して楽をして稼げているわけではなく
必死にがんばって居る様子がわかります。
仲間ががんばっているとわかると
自分も勇気が出てきますね。
 
 
 
さて、私はこれまでたくさんの成功者を見てきましたが
中にはとても楽々と稼いでいる人達も存在します。
そんな人達に共通しているのは
「短時間に効率よく稼いでいる」ということです。
 
 
 
まず、リサーチにかける時間がとても短いです。
リサーチをしない日も多いです。
既に仕入れるべき商品が決まっていまのでその商品を定期的に発注するだけです。
まさに補充という言葉がぴったりです。
 
 
 
これはあなたの街の小売店を見ていただければわかることですが
空っぽのお店の中で店主が「今日は何を仕入れようかな~」なんて
頭を抱えながらリサーチをしているお店なんて一軒もありません。
お店でやっていることは接客と商品補充・陳列だけです。
 
 
 
もちろん、販売している商品は定番商品だけではなく
季節ごとに移り変わっていきますし
メディアやネット上で人気の商品を
いち早く店頭に並べていますのでリサーチ自体はしているのでしょう。
 
 
 
あるいは問屋さんから「今、これが売れますよ!」
という情報が入る仕組みを構築しているのでしょう。
 
 
 
それでもビジネス全体にかけるリサーチ時間はとても短いです。
店長さんが時間をさくべきなのはそこではないのでしょう。
 
 
 
せどりでも同じで
成功している人達の毎日は
実店舗の店長さんとよく似ています。
つまり、リサーチに時間をかけていません。 
 
 

私達が成功するための秘密も
どうやらこのあたりに隠されているようです。
 
 
 
また、稼ぎがどんどん大きくなっていくせどらーを見ていると
少しずつその形態に変化があることに気づきます。
 
 
 
月商が10万円のころ
月商が30万円のころ
月商が100万円のころ
月商が500万円のころ
月商が1千万円のころ
 
 
 
やっていることがまるっきり違います。
 
 
 
月商が10万円のころと
月商が1千万円のころとでは
ビジネスのやり方が大きく変わっているのです。
 
 
 
つまり、月商10万円のやり方の延長線上には
月商1千万円のビジネスはありません。
 
 
 
目指すビジネス規模に合わせて
次のステップに変化していかなければ稼ぎを大きくしていけないのです。
 
 
 
たとえば、月収10万円~20万円程度であれば
私がいつも初心者に指導している、
「メルカリで中古本を仕入れてAmazonで売る」
というのをコツコツと続けているだけで達成できます。
 
 
 
※Amazonの公式ページの情報だけでリサーチし
メルカリで仕入れるとてもシンプルな方法です。
 
 
 
しかし、このやり方では1千万円は無理です。
10~20万円を目指している人には最適ですが
1千万円を目指している人はこの方法ではダメなのです。
 
 
 
あなたの今現在のスキルと目指す収入によって
取り組むべき方法を正確に選んでいかなければ
将来、目指す結果を得ることはできません。
だからあなたには成長・ステップアップが必要なのです。
 
 
 
「次のステップに上がるために何が必要かな?」
を常に考え、見据えていなければたどり着けません。
 
 
 
これも成功している人に共通の傾向ですが
成功している人はとにかく行動が早いです。
「えっ、もうやっちゃったの?」と驚きます。
 
 
しかも、 
ヤミクモに行動するのではなく
良い情報を元に
しっかりとした根拠(その行動をする根拠)を持って動く傾向があります。
 
 
 
たとえば2月の上旬に販売していたeBay教材。
 
 
 
行動の早い人は
すぐに仕入れや出品を初めて
何度かの失敗を重ねた上で
そろそろ儲かるようになり始めています。
 
 
 
それに対して、教材を買っただけで
まだeBayのアカウントさえ作っていない人もいます。
その差は開くばかりです。
 
 
 
私ごとですが、先日(2月18日)のブログで
ホテルオークラで開催された
金融庁主催のNISAセミナーに参加したという記事を書きました。

難易度への挑戦 成長可能性への投資 ようそこの若いの俺の話を聞いてくれ!


 
 
 
NISAというのは年間120万円までの投資について
所得税を免除するという金融庁が最も力を入れている新制度です。
投資対象は株でも投資信託でもよいという内容でした。
 
 
 
その後、私は株式投資に強い友人にアドバイスをもらいながら
このNISA制度を利用して 株式投資にチャレンジしてみました。
投資限度額が120万円ですが115万4千5百円分の株を買ってみました。
今日現在の状況は下の画像の通りです。
http://shiterun.com/wagahai/030101.png
 
 
 
いきなり、115万円が141万になりました。
 
 
 
これはビギナーズラックではありますが
・信頼出来る講師や友達から良い情報を得ることができたこと
・迷わずにすぐに行動したこと
が、たまたま良い結果になったものです。
 
 
 
これがもし、
・セミナーに参加せず
・情報の集まる環境を持たず
・チャレンジする行動力が無ければ
この26万円の利益はありませんでした。
 
 
 
※株は成長する企業に投資するものです。
成長するかどうかを分析する力が必要で
その力をつけるためには努力が必要です。
この点で値動きに根拠のない仮想通貨とはまるで違います。

※私が友人から教えてもらっている
「儲かる株銘柄」の情報が欲しい方には
無償でご紹介します。ただし自己責任でお願いします。
  
 
 
こうして見てみると
せどりに限らず、副業で成功するためには
成功している人だけが理解している「やり方」を身につけることが
一番の近道だと考えられます。
 
 
 
これは、その方法を
「知っているか知らないか」
そして、その方法を知った上で
「行動するか行動しないか」の2点で決まります。
 
 
 
先日も書いたように
あなたが今、成功できていないと感じるのでしたら
それはあなたの能力が低いわけでも
サボっているわけでも運が悪いわけでもないのです。
 
 
決してあなたの製ではありません。
ただ、その方法を知らなかっただけ。
 
 
 
ですから私はいつもそういう方法に出会うチャンスを増やすために
積極的に外へ出て、セミナーを受けて、懇親会に参加して
良い知識や良い人脈を増やしていこうと呼びかけています。
儲かる情報の9割は人から伝えられるのです。
 
 
 
あなたの儲けにつながりそうなセミナーがあれば
今後もこのメルマガでお知らせします。
 
 
 
まず、今日のところは冒頭に紹介した
儲けていくための方法について
無料動画でしっかりと確認しておいてください。
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbTZvA55LuCiw/JXDhtOilKA
 
 
 
さあ、3月をあなたにとって忘れられない人生の転機にしましょう!!

2018年元旦コラム版 私がせどり(副業)をがんばっている2つの目的

あけましておめでとうございます。
 
 
 
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
新年に当たり
この年末年始に感じたこと、思ったことを少し。
 
 
 
年末に職場の忘年会がありました。
私の所属する部署、約30名全員が参加しました。
 
 
 
職場の忘年会ですので
数人の部長職、
私を含む10名ほどの課長、
5名ずつの係長と主任、
そして一般職(平社員)と非正規社員という構成です。
 
 
 
お酒が進むにつれて
部長さん達がどんどん饒舌(じょうぜつ)になっていきます。
「だからおまえは〇〇なんだよ!」
  
 
 
そしてね、中には部下にダメ出しや
説教を始める人が出てくるんですよ。
 
 
 
どうしてサラリーマンって
お酒が入ると部下に対して説教をしたくなるんでしょうかね?
  
 
 
仕事のことだけではなく、
子育てからプロ野球、人生論まで
あらゆることについて偉そうに解説をし始めます。
 
 
 
会社の上司は池上彰さんもびっくりの
あらゆる分野の評論家のようですね(笑)
 
 
 
聞く方(部下)も聞く方で
「へ~、それは知りませんでした!」
「勉強になりました~」
「さすがは部長!博識でいらっしゃる!」
な~んて、三流テレビドラマみたいことをやっています。
 
 
 
違いますよね。
  
 
 
私達は、たしかに仕事の面では上司に負けたのかもしれませんが
人間として全ての面で負けた覚えはありませんよね。
 
 
 
役職と給料については確かに負けたかもしれません。
しかし、
・いざというときに助けてくれる友達の数は?
・人から「ありがとう」って言ったもらった回数は?
・家族と一緒に居られる時間の長さは?
 
 
  
あるいは、趣味のことなら負けないですよね。
 
 
 
「試合に負けて勝負に勝つ」
 
 
 
私はサラリーマンを続けながら
ずっとこのことにこだわって闘ってきました。
 
 
 
もちろん、せどりをしていますので
私やあなたが上司よりも収入が多いのは当たり前です。
でも、ソコだけを強調すべきではないと思っています。
 
 
 
私がこだわりたいことは、 
「クオリティオブライフ」です。
 
 
 
どれだけ人生に充実感、幸福感を得られるかは
どれだけ自分が大切だと思うことを
大切にできるか?
・・・・だと思うんです。
 
 
 
だから私はつきあい残業はしませんし
会社帰りの麻雀や飲み会も
ドクターXのように「いたしません」と拒否しています。(私)
 
 
 
早く帰宅してスポーツクラブで汗を流したり
家族との一家団欒を楽しんだり
せどりなど副業でお金を稼ぐことを優先しています。
 
 
 
忖度(そんたく)と自己犠牲を全て拒否する代わり、
出世街道から脱落することを選びました。
   
 
 
ただ、負け犬の遠吠えだと思われたくはないので
財布にはいつも福沢諭吉さんを20枚くらい入れて
高級ブランドのスーツを着こなし、
サラリーマンには買えないような高級車を乗り回していたいです。
 
 
 
そして、なにかのタイミングで上司から
「ワガハイ君は万年課長なのに
どうしてそんなにお金があるのかね?」
と聞かれることがあったらこう答えたいです。
 
 
 
「会社の仕事はサッパリできませんでしたが、
お金を稼ぐ能力だけは誰にも負けなかったようです・・・」
 
 
 
ちょっと悪趣味ですかね(^^ゞ
 
 
 
ということで
私が副業をがんばっている目的の一つは
「自分の生きたい思う、人生を自由に生きる」 
・・・・というです。
  
 
 
これは別の言い方をすれば
「自分がやりたくないことを選択しないでもすむ生き方」
という自由を手に入れるということでもあります。
 
 
 
あなたはいかがでしょうか?
やりたくないことをやらずに生きていきたいと
私の考え方に共感していただけるでしょうか。
  
 
 
もう一つの目的についてお話をします。
 
 
 
昨日の夜、テレビでバラエティ番組を観ながら
晩酌をしようということになりました。
(私は妻と二人ぐらしです。)
   
 
 
妻はシャンディガフという
ジンジャエールのビール割を飲み、
私は缶ビール→芋焼酎のお湯割りというコースです。
 
 
 
妻がおつまみ(酒の肴)を作ってくれるというので
テーブルに座って待っておりました。
 
 
  
最初に出てきたのは
ハムとソーセージをフライパンで炒めて
岩塩やマスタードをつけて食べるものでした。
熱々のお皿が私の前に置かれました。
 
 
 
その後、妻は台所でサーモンのマリネや
チーズの盛り合わせ、
柿の種などいろいろと用意してくれています。
 
 
 
私はおつまみが全部揃って、妻がテーブルに着いてから
二人で小さく乾杯をして一緒に食べ始めようと
のんびり待っていました。
 
 
 
そして、嫁さんが最後の「ピリ辛キュウリ」を
持ってきたときに
私がそれまでのおつまみに手をつけていないことを知り
突然、怒り始めました。
 
 
 
「せっかく温めたソーセージが冷えちゃったじゃないの!」
 
 
 
奥さんは私に熱々のソーセージを食べさせたかったようです。
そして、私はその思いとはすれ違いに
奥さんと一緒に食べたいと思っていたのです。
 
 
 
こういうイザコザって、
絶対ににあとを引かないんですよね。
お互いのことを思ってやっているということが
わかるからです。
 
 
 
もちろん、私達のソーセージは温め直され
二人は数分後、お気に入りのお酒を飲みながら
仲良くバラエティ番組で大笑いしていました。
  
 
 
あなたは「賢者の贈り物」という
オーヘンリーの短編小説をご存じでしょうか?
こんなお話です。
 
 
 
12月24日のクリスマス・イヴ。
アメリカにヤングという若い夫婦がいました。
夫の名はジェイムズ、妻は彼のことをジムと呼んでいました。妻の名はデラ。
 
 
ジムは貧しいサラリーマンでした。
しかも、ヤング夫妻が迎えたその年は特別に景気が悪く、
給料も減ってしまいました。
二人はいつもより厳しいクリスマスを迎えなければなりませんでした。
 
 
それでも、デラは、このクリスマス・イヴを、
なんとか楽しく過ごしたいと思っていました。
 
 
そして愛する夫のために何かすばらしいプレゼントを買いたいと思いましたが、
1ドル87セントしかありません。
何度数え直しても、1ドル87セント。
これでは何も買えません。デラの目から涙が出て来ました。
 
 
しかし、デラが姿見の前に立ちお化粧を直していたとき、
すばらしいことを思いつきました。
デラには膝の下までとどく美しい髪の毛があったのです。
 
 
すぐにその長い髪の毛はある品物に変っていました。
それは、ジムが大切にしている金の懐中時計に付ける「プラチナの鎖」でした。
 
 
一方、ジムも愛する妻・デラのために何かすばらしいプレゼントをしようと考えていました。
でもお金がありません。
ジムは、祖父と父から受け継いだ大切な金の懐中時計を質に入れ、
デラが欲しがっていた「鼈甲(べっこう)の櫛(くし)」を買いました。
 
 
デラは、ジムにプレゼントする「プラチナの時計鎖」を用意し、
ジムの帰りを待っていました。
ジムは定刻通りにアパートに帰って来ました。
 
 
しかし、扉を開いたジムは、デラの顔を見て、棒立ちになってしまいました。
デラのあの美しい髪の毛が無くなっていたからです。
 
 
でもそれだけではありません。
髪の毛を売って買った「プラチナの鎖」をつけるはずの、ジムの金時計もなくなっていたのです。
 
 
ジムが金時計を売って、デラの髪に飾ろうとした「鼈甲(べっこう)の櫛(くし)」。
デラが自分の髪を売って買った「プラチナの鎖」。
どちらもムダにになってしまいました。
デラの美しい髪の毛はなく、ジムの金時計もないからです。
 
 
しかし、彼らはお互いの「思いやり」を受け取りました。
自分の一番大切にしていたものを犠牲にしてまで、愛する者を喜ばせようとした、
その「思いやりの心」を互いに受け取ったのです。(愛の確認)。
 
 
彼らはその二つのプレゼントを机の引き出しにそっとしまったということです。 
 
  
~~~ 引用ここまで ~~~
引用元 ↓
http://www3.wind.ne.jp/carol/christmas/comb.html 
 
 
 
あなたはこの短編小説を読まれて
どう感じたでしょうか?
 
 
 
私が副業をがんばる目的の二つ目は
「自分の大切な人を幸せにしたい、守りたい」
ということです。
 
 
 
大切な人というのは妻だけではありません。
お互いの親、兄弟、親戚、友人・・・。
 
 
 
大切な人を守るためには
やはりお金が必要だと考えました。
  
 
 
「男は強くなければ生きていけない。
優しくなければ生きていく資格がない。」
=レイモンド・チャンドラー(米国人作家)
 
 
 
私は大切な人のために強くありたいと願いました。
(私は既に、十分に優しい人間ですので 笑。)
 
 
 
あなたはいかがでしょうか?
あなたがお金を稼ごうとする目的はどんなことでしょうか?
  
 
 
別に、あなたの目的が
私と同じである必要はありません。
 
 
 
純粋にお金が好きだからとか、
モテたいとか贅沢をしたいとでもいいのです。
 
 
 
今、あなたにとって大切なのは次の二つです。
・どれだけ強くその目的・目標を達成したいと強く思えるか
・いかにブレずにその思いを達成するまで継続し続けられるか
 
 
 
あなたが今日、やるべきことは上の二つについて
再確認することです。
 
 
 
そのあとは
「ではその目的・目標を達成するために何をするか?」
ということが重要になってくるのですが
これはそれほど難しいことではありません。
 
 
 
僭越(せんえつ)ながらこのメルマガ・ブログを
毎日読み続けてくだされば
自然とあなたは行動し、継続し、
収入を増やしていけるように構成してあります。
 
 
 
では、最後にもう一度お聞きしますから
このお正月休みにじっくりと考えてくださいね。
 
 
 
「あなたが副業で稼ごうとする目的は何ですか?」
 
 
 
今年一年があなたにとって
飛躍の年になることを心からお祈り申し上げます。
 
 
 
ワガハイ