インスタグラム

ハイブランド・高級輸入車の「値下げしない」戦略に学ぶ物販ビジネス

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
もう、大評判ですね。
こちらの「仕入れたら絶対に儲かるリスト」です。
 
 
 
「ああ、なるほど!」というわけで
横展開で芋づる式に儲かる商品が続々と見つかったり
知らず知らず、リサーチのコツが身についていきます。
無料の情報でもここまで有益なものがあるんだな!って感心します。
ぜひ活用してくださいね!
 
 
 
さて、日曜日に某輸入車ディーラーさんへ出向き
お目当てのクルマの試乗をさせていただきました。
今乗っているトヨタクラウンからの乗り換えを予定しています。
 
 
 
今回の候補者はクラウンの新型と
この輸入車(SUV)の2台です。
 
 
 
クルマのレビューを書き出すと
いつもよりもさらに長い文章になる上に
せどりとは関係が無くなってしまうので割愛します。
 
 
 
営業マンさんとのおしゃべりの中で
「当社は値引きが全く出来ない代わりに違うサービスで満足をお届けします」
というようなお話がありました。
 
 
 
高級車なので値切ってくるような無粋な人はいないので
完全な定価販売になりますし
売れるグレードもほとんどが最高位だそうです。
 
 
 
試乗している間、説明されるのは
クルマの静粛性と安全性がメインでして
燃費の話なんて全く出ません。
  
 
 
購入する人の大半が会社オーナー(中小企業)だそうで
会社の費用として購入します。
ですからリースで買う人が大半だそうです。
残価設定型ローンとかカーリースというヤツです。
 
 
 
試乗が終わっても全く商談に入りません。
客の方から「お見積もりをお願いします」と
言ってくるのを待っているようです。
全く押し売り感が無いのです。
(もちろん、営業マンはノルマもセールス手当もありますので売りたいはずですが)
 
 
 
その輸入車は、現在、大変な人気になっていまして
今、注文しても納車はなんと4月になります。
日本って景気のいい国なんですね(^^ゞ
 
 
 
クルマ屋さんのあと、仕入れの関係でルイヴィトンさんを訪問しました。
注文していた商品を受け取ったあと、
担当の販売員さんから新商品やトレンドの情報を収集します。
 
 
 
ルイヴィトンって、どれも同じようなデザインに見えるかもしれませんが
定番商品というのはほとんどなくて、ほぼ毎月、新商品が出ています。
継続して輸入・販売される商品は少なく、
国内在庫が切れるとそのモデルはそれで終了です。もう手に入れることは出来ません。
 
 
 
ルイヴィトンは世界各国で完全な定価販売です。
アウトレットに出店するような二流ブランドではありません。
アウトレットに出店しているブランドは
あまりブランド価値を意識していないのでしょう。
 
 
 
たとえばチェック柄で有名なバーバリー。
ブランドの価値を維持するためにこんなことをやっています。
『英バーバリー、42億円相当の売れ残り商品を焼却処分』 

 
 
 
某輸入車ディーラーにしろ
ルイヴィトンやバーバリーにしろ
定価で売れれば利益は最大になります。
利益が十分に出る価格を設定しているのですから当然です。
   
 
 
では私達も自分の好きな商品に
自分の好きな価格を付けて定価販売すれば
笑いが止まらなくなるほど儲かりますよね?
  
 
 
でも、そんな「殿様商売」が出来るのは
世の中でもほんの一握りですよね。
 
 
 
私達がやっているAmazonせどりは
殿様商売の対極。一番遠いところにいるビジネスです。
ジャニーズの新譜なんてライバルが3桁ですからね。
 
 
 
Amazonだけではありません。 
BUYMA、メルカリ、ヤフオク・・・。
eBayだってそうです。
転売である以上、必ず価格競争になります。
 
 
 
ですので
あなたや私は価格競争を余儀なくされていますが
最終目標としては独自商品を独自ネットショップで販売する」
ということになるのだと考えています。
 
 
 
既にクラウドファウンディングを利用した先駆者が
何人も現れていますよね。
とても良い傾向だと思います。
 
 
 
クラウドファウンディングを利用した起業については
そのまま「クラウドファウンディング」で検索すれば
設立をフォローしてくれるサイトがいくらでも見つかります。
私の知り合いも小規模ながら取り組んでいます。
 
 
 
独自商品の開発・販売の
ひとつ手前の段階としては
プラットフォームに支配されない「独自ネットショップ」の運営です。 
 
 
 
転売でも独自のネットショップであれば
集客には苦労するものの
顧客満足度の向上に努めれば
ひとつのお店として立派にやっていけます。
 
 
 
あなたのご近所にある実店舗なんて
ほとんどが転売業ですよね。
仕入先が私達のような小売店ではなく(せどり転売)
メーカーや問屋だというだけで既製品を転売しています。
  
 
 
何百年もの歴史を持つルイヴィトンやバーバリーにはなれませんが
ニッチな世界では大きく儲けるチャンスが転がっています。 
たった一つの大ヒット商品で何億円も稼ぐ人がいる時代です。
  
 
 
今はせどりでビジネススキルを磨きながら
いつかは次のステップにチャレンジする計画を立てておいてください。
インスタグラムやフェイスブック、
ツイッターなどのSNSを利用すれば簡単に集客が出来る時代です。
 
 
 
私達が目指すべきは「SNSでブランディングして高く売る」という姿です。
値下げ合戦をするのでしたらプラットフォームの方がマシです。
「何をどう売るか?」を徹底的に考えた上で店作りをしていきます。
 
 
 
当然、専門店になるはずです。
ライバルよりも高く売るためには
・専門知識
・豊富な商品ラインナップ
・プレゼント包装・お供え包装などプラスアルファのサービス
こういった価格以外の差別化に力を入れる場所になります。
  
 
 
一昔前よりも簡単に
大きな成功を掴(つか)める時代になってきていると感じています。
 
 
 
漠然とAmazonを続けるのではなく
Amazonでの活動を将来の独立(笑)につなげるリサーチをしていきましょう。
 
 
 
「このカテゴリーなら俺は詳しいぞ」
「このカテゴリーなら勝てるかも」
そういったチャンスを常に探してください。
そうすればAmazonでのこの苦労も無駄にはなりません。
  
 
 
これからは「集客」「SNS」などのキーワードに敏感でいてください。
SNS(フェイスブック・インスタ・ツイッター・YOUTUBE)運営者の収入が
「広告収入」だということぐらいご存じだと思います。
決して慈善事業でやっているのではありません。
 
 
 
「ではその広告料は誰が払ってるの?」と疑問を持てば
「その広告料でどのくらいの効果(集客=売上げ増)があるの?
という疑問を持つべきです。
 
 
 
そして、その次の疑問としては
「じゃあ、私はどうやって広告を出せばいいの?」でしょうか。
 
 
 
あなたの近くに
「フェイスブックでも集客なら私に任せてよ!」という人はいないはずです。
あなたがもし情報発信者ならフェイスブックやインスタでの集客方法を商品にすれば
いまなら第一人者になって大もうけ出来るかもしれません。  
 
 
 
繰り返しますね。
高く売って利益を大きく取りたいのなら
値崩れに巻き込まれないビジネスを必死に探す。
そのために常に新しい情報を求めていく。
SNSなど時代の最先端に居続ける努力をする。
  
 
 
以上のことはAmazonの単純転売を続けながらでも十分に出来る事です。
ただ、今がゴールだと思わないで
将来、大きく稼ぐための下積み時代だと思いましょう。
私達の未来はこれからです。 
 
 
 
<< 追伸 >>
余談になりますが
日本郵便があんなにサービスレベルが低いのに潰れないのは
切手や年賀状を定価で販売できるからですよね。
 
 
 
予定枚数を売り切れば予定している収入を確保できますから
費用意識がゼロでも会社は潰れません。
 
 
 
こんな日本企業は日本郵便の他にもいくつかありますが
世界の同業者と比べるとどれもメチャクチャ低レベルです。
やはり競争無くして進化無しですね。

インスタで激震。ひょっとしたら転売初心者は最初からアパレルが良いのでは?

 
 
 
 
こんにちは ワガハイです。
 
 
 
人生53回目の夏を迎えておりますが
もう既に夏バテ気味・・・。
今年は冷房の電気代をケチらず
涼しいところでがんばろうと思います。
 
 
 
昨日から卸し業者さんやメーカーさん仕入れを実践しましょう!と
ご提案していますが、実際に行動するのって大変ですよね。
あなたのそのお気持ち、とてもよくわかります。
 
  
 
おそらくあなたも「やるべきなのはわかってるんだけど・・・」
と頭では理解していながらも
躊躇(ちゅうちょ)しているはずです。
どうしても第一歩が踏み出せない。
    
 
 
そうだろうと思いまして
今日はとても敷居の低いところから入るご説明をいたします。
私達がまず付き合い始めるのは「卸業者さん」です。
 
 
 
メーカー仕入れとか卸業者仕入れと聞いて
「え~!パナソニックや三井物産と交渉するの?」
という心配はありませんし、そんな必要もありません。
どうせ最初から相手にされませんし(笑) 
 
 
 
万が一、パナソニックと直接取引が出来るようになったとしても
ライバルはヤマダ電機やヨドバシカメラです。
大手が安値競争を繰り広げている世界ですから
結局、儲かりません。
 
 
 
もっと身近で地味な、無名に近いところを狙った方が
私達には大きな効果があります。
 
 
 
これからご説明するのは
「ヤフオクで販売している業者を取引相手にする方法」です。
 
 
 
ヤフオクには無名ながらも
良心的にがんばっている業者さんがたくさんいるのです。
そういったプロの業者さんを見つけて交渉し
取引を開始する方法を知ってください。
 
 
 
こちらで詳しく、わかりやすく解説しています。
「ヤフオクでプロの卸業者さんを見つけて取引を始める方法」
※フエールさんからです。2つポチポチする価値のあるレポートですよ(*^_^*)
 
 
 
こういった「プロ業者との取引の第一歩」で
上流仕入れの破壊力をぜひ知っていただいて
リサーチの苦労から解放されてくださいね。
 
 
 
そしてさらに、ヤフオク以外での業者さんの探し方。
プロの業者さんをどんどん開拓する方法。
プロの業者さんとのつきあい方など
上流仕入れについて詳しく解説している無料WEB放送があります。
 
 
 
しかも、特典までプレゼントされることもあって
月商1千万円クラスの大御所せどらーの間でも話題になっていますね。 
一つ上のステージを目指す私達には必視・必聴の動画です。

 
 
 
<<アパレル販売のお勧め=とくにリンク無し>>
  
さて、既に私の販売額の7割近くを占めるようになってきたアパレルですが
「転売初心者はAmazonから入らずに最初からアパレルに取り組んだらいいのに・・・。」
と思うようになりました。
  
 
 
アパレル・ファッション(アクセサリーを含む)って
ほんとうによく売れるんです。
「衣食住」といわれるように人間生活の中心です。
食品と同じくらい誰にとっても必需品です。
 
 
 
衣食住のうち「住」は恒久製品ですが
衣と食は消耗品です。
とにかく繰り返し売れるのです。
 
 
 
あなたのご近所や職場のある
県や市の主要駅にあるスーパーやデパートの
売り場面積を思い浮かべてみてください。
 
 
 
たとえばイオン。たとえば三越。
一番広いのはどの売り場でしょうか?
家電コーナーですか?事務用品売り場ですか?
本売り場ですか?(これは広いかも)
 
 
 
たとえば5階建てのイオンがあるとします。
 
 
 
1階は食料品売り場。
2階は婦人服(カジュアル)売り場
3階は婦人服(ややフォーマル)売り場
4階は子供服とおもちゃの売り場。
5階は紳士服売り場。
  
 
 
多少の違いはありますが、おおよそこうなっています。
つまり、5つのフロアーのうち
3~4フロアーが衣料品売り場が占めているのです。
 
 
 
ネット通販でも同じ割合で売れています。
楽天市場など大手ネットモールの中心商品は衣料品です。
  
 
 
Amazonでも売れています。
Amazonではアパレルジャンルの
モノレートデータが無いのでわかりにくいですが
実際には相当数売れています。
 
 
 
私は、Amazonでアパレル商品を、
毎月、ウン百万円売っています。
 
 
 
Amazon本体もアパレル販売に力を入れ始めているのをご存じでしょうか。
 
 
 
アメリカのAmazonでは
Amazonのプライベートブランド(以下、PB)の発売を開始します。
安くて高品質、そして返品放題。
日本でも近く、AmazonPBのアパレル商品発売が
開始されるだろうと言われています。
  
 
 
ZOZOTOWNなどネットアパレル大手はもちろん
実店舗運営のユニクロにとっても脅威になると言われています。
客層がカブるからですね。
  
 
 
さらに時代は進んでおりまして
いまやプラットフォームに依存しない個人が
SNSでバンバン販売しています。
  
 
 
インスタって知っていますよね?
オジサンは知らないかもしれません。
自慢ではありませんが私も知らなかったので
昨日から勉強中です(爆)
 
 
 
まず、BASEやSTORES.JPで独自ネットショップを作ります。
そしてインスタで紹介して自分のお店に客を流すのです。
 
 
彼らにとっては
もうAmazonもメルカリも不要なのです。
  
 
 
具体的に書きますね。
 
 
 
もともと、フォロワーと呼ばれる読者を集めておく必要があるのですが
ここではその作業の説明は割愛して、
フォロワーがたくさんいるという前提でお願いします。
  
 
 
たとえば、私にフォロワーが1000人いたとします。
私は普段からジーンズやTシャツやスニーカーの画像を
インスタでいつも発信しているとします。
 
 
 
そして、韓国やグアムなどへ旅行に行って
正規店で実況中継をするのです。
(インスタは動画も配信できます)
 
 
 
「今、韓国のロッテデパートに来ていま~す」
「おお!日本未発売のこんなクールなTシャツを見つけました!」
「おっと!このコンバースのチャックテイラーは海外限定品ですね!」
「こちらのディーゼルのジーンズに合わせるとカッコイイですね!」
「このあと22時からいつものショップで販売しますね~」
 
 
 
インスタの画像にはリンクを貼る機能がありますので
画像や文字から直接自分のネットショップへ
フォロワーを誘導できます。
 
 
 
東京ガールズコレクションでは
モデルが着ているのと同じ服を
リアルタイムでスマホで購入できると聞いたことがあります。
同じようなことをインスタで出来る時代になっているのです。
 
 
 
ネットショップに注文が入れば
その日でも翌日でもデパートに行って
その場でクレジットカードを使って買い付ければいいだけです。
海外旅行を兼ねた「実況中継型無在庫販売」の出来あがりです。
 
 
 
これ、私の空想でも何でもなくて、実話です。
すでにこんな方法で
スマホ片手の普通の若者がバンバン売っているのです。
 
 
 
フォロワーの多い人なら一晩で百万円単位で売れるそうです。
スマホだけでネットショップを作って
スマホだけで(インスタ)集客し売ってしまう。
そのまま海外からEMSで客へ商品を直送してしまう。
  
 
 
こんなことが出来るのもアパレルならではだと思います。
 
 
 
転売の時代は大きく変わろうとしています。
 
 
 
Amazonせどりも5年前と今とでは全く違います。
Amazonの規約自体が激変したのです。
5年前と同じ方法で稼ぎ続けられるはずがありません。
もっと稼げる方法がいくらでも生まれているようです。 
 
 
 
かなり近い将来、私達の転売ビジネスは
プラットフォーム依存型から
SNS中心の時代に変わるだろうと推測しています。
あなたも備えておいてくださいね。

インスタで物販ビジネスが出来るって知ってた?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
インスタで物販ビジネスが出来るそうですね。
インスタグラム(Instagram)=写真に特化したSNSです。
あなたも使っているでしょうか?
現在、全世界乗り宇者数が10億人。日本国内は2000万人だそうです。
 
 
 
このインスタをどう物販ビジネスに利用するか?
 
 
 
BASEとかSTORES.JPに独自サイトを作ります。
ノートパソコンやスマホさえあれば外出先からでも
簡単に商品ページを作ることができます。
 
 
 
その後、インスタでその商品を紹介し
コメントでBASEの商品ページに誘導するだけです。
 
 
 
これって無在庫販売にも利用できそうです。 
たとえば、私は先月、韓国の明洞(ミョンドン)に行きまして
ロッテデパートでいろいろとブランド物を見て回りました。
 
 
 
ナイキ、ノースフェイス、コンバースなど
韓国には日本未発売の人気商品が多いので
店頭でそういった限定商品の写真を撮っていって
インスタでどんどん紹介していきます。
 
 
 
『今、韓国の明洞にあるロッテデパートに来てま~す。
日本では手には入らないナイキのニューモデルがありました~。
ロッテデパートなのでもちろん正規品です
22時から販売しますから買ってくださいね~』
 
 
 
で、今はインスタ経由でショッピングをすること自体がトレンドですので
バンバン売れるそうです。
もちろん、フォロワー(=顧客数)に寄りますが。
 
 
 
これまではAmazonやヤフオク、メルカリなど
プラットフォームを利用した集客・販売の時代が長く続きましたが
これからは「フォロワーを集める」という時代になるのかもしれません。
 
 
 
そのうち、インスタ物販教材とかインスタ物販コンサルなど
インスタ関連の情報商材が出てくるのでしょうね。
これならまだライバルは少ないはず。
あなたにも勝機があるかもしれませんよ!