資産運用

【不動産投資】 金利のお話

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
金曜日に銀行口座を確認したら
5万1千円、増えておりました。
そうです。家賃収入が入ったんです。
 
 
 
9月3日に賃貸用の不動産を入手したのですが
その時には前のオーナーさんから
9月分の家賃を日割り計算で現金払いしてもらいましたので
賃借人さんから直接振り込まれたのは始めてです。
 
 
 
う~む。なんだか不思議な感じです。
貸家を購入してから全く何もしていません。
リフォームもしていませんし
賃借人ともあったことがありません。
 
 
 
もっと言いますと
その敷地内に入ったことがありませんし
その家の中を見たことがありません。
他人様が住んでいますから見られないのです。
 
 
 
しかし、何にもしていなくても
5万1千円が振り込まれてきます。
 
 
 
先週末から
「これって、ものすごく楽なんじゃ無いの?」
と考えるようになりました。
 
 
 
もちろん、賃借人が出て行けば
リフォームだとか次の募集だとか
いろいろとやることもコストも増えます。
 
 
 
しかし、住人がいる限り
全く何もしなくても不労所得が入ってくるのです。
 
 
 
お金持ちが例外なく、
不動産を人に貸して収入を得ている理由が
ようやく実感としてわかりました。
 
 
 
今回の不動産は
不動産の価格が400万円ちょうど。
売買費用が30万円でした。
合計430万円。現金払いです。
 
 
 
同じような物件があれば
どんどん買い進めたいと思っています。
 
 
 
実は、某政府系銀行さんへ
融資のお願いをしています。
あるコネを使ってこっそり内諾をいただいております。
といっても200万円だけですが。
 
 
 
不動産を担保にするのではなく
せどりの仕入れ資金としてお借りします。
つまり、無担保です。
 
 
 
通常、決算を2期経験しないと
融資をしてもらいにくいのですが
私の場合は200万円までなら大丈夫ですよ!
と内定をいただきました。
 
 
 
この200万円は
アカウント凍結用の保険の一部として
銀行口座に預けっぱなしにしようと考えています。
 
 
 
実は金利が0.45%の予定なのです。
つまり、200万円借りても
年間の利子が9千円だけ。
 
 
 
この0.45%って、
ものすごく低い金利なんですよ。
 
 
 
たとえば不動産系融資で有名な
静岡県のS銀行は4%といわれています。
4%で私と同じ「利子9千円」だと
22万5千円しか借りられません。
200万円借りると8万円です。
 
 
 
不動産に限らず、
ビジネスではこの「金利」が重要になってきますので
あなたがビジネスを拡大するときには
少し気にするようにしてくださいね。

【ブログ限定記事】初の不動産取引におけるプロの頼もしさ

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
今日、不動産取引が完了しました。
せどりとは関係ありませんが
今後のビジネスにおいて
参考になることがいくつかありました。
 
 
 
今回の不動産取引では登記を司法書士事務所にお願いしました。
「不動産登記なら司法書士さんが必要でしょ?」
と思われるかもしれませんが、
実は自分でやってもかまいません。
 
 
 
法務局へ行けば丁寧に教えてくれますので
自分でやれば4~6万円の出費を節約できます。
  
 
 
しかし、今回は念のためにプロに依頼しました。
結果的にはお願いして良かったと思います。
 
 
 
取引の途中で売り主さんの住所変更が
登記簿上、未修正だったことが判明し
そのままでは移転登記が出来ないことがわかったのです。
 
 
 
もちろん、それも手順通りに進めていけば
まったく問題の無いことなのですが
こういった教科書に無いトラブルが発生したときに
経験値の無い素人は右往左往することになります。
 
 
 
なにかわからないことが発生したときに
誰に何をどう相談したらいいのかさえわかりません。
 
 
 
たいていの事柄は5W1Hがそろえば
何とかなるモノだと思いますが、
「その存在すら知らないこと」について
予測することや対応することはほぼ不可能です。
 
 
 
今回の司法書士さんは経験25年ということで
まったく慌てること無く的確に対応していらっしゃいました。
わずか数時間の労働で12万円も稼ぐのですから
当然と言えば当然ですが、やはり頼もしく思えました。
 
 
 
こういう「士業」の先生に仕事を外注するとき
その金額の範囲内で、やってもらえることは
何でもやってもらわないともったいないですよね。
 
 
 
私がいつも助けていただいている税理士先生も同じです。
毎月の顧問料をお支払いするにあたり
出来るだけいろいろやっていただいてこそ
顧問料の価値が出てきます。
 
 
 
個人レベルでせどりだけの収支を管理するのであれば
無料の会計ソフトでも出来ることです。
 
 
 
しかし、法人化したあとの会計や
情報発信事業や不動産事業など
小売事業以外の事業の見なし率の違い
様々な控除制度などは素人には無理です。
 
 
 
また、士業先生を核とした
人脈の広がりも魅力です。
 
 
 
たとえば不動産仲介業者には
司法書士事務所の他に
損害保険会社が出入りしています。
大家さんや賃借人に火災保険を勧めて手数料収入を得ます。
 
 
 
ローンを組む人のために
金融機関にもパイプを持っています。
以下に自分の客に融資させるか!?
で、家が売れるかどうかが決まりますから。
 
 
 
新聞販売店や広告業とも取引があります。
折り込み広告などで  
 
 
リフォーム業者も出入りしますね。
不動産仲介業者は
とにかく、紹介業です。
 
 
 
税理士先生も
損害保険会社や金融機関との
太いパイプをもたれています。
 
 
 
顧客が事業拡大のために
資金融資が必要になったときに
金融機関を紹介してくれることがあります。
  
 
 
せどりではなかなか業者さんと知り合うことがありませんが
売上げ規模が大きくなると
段ボール業者や仕入れ先など
プロとの接触が増えていきます。
  
 
 
ネットショップ仕入れ・店舗仕入れでは
小売店から仕入れて消費者へ売ります。
フリマアプリ・ヤフオクでは
消費者から仕入れて消費者に売ります。
 
 
 
商業流通でいいますと
最下流でのビジネスです。
そこにプロの業者は介在していません。
(段ボール業者と運送業者はつきあいがあるかもしれません)
 
 
 
プロとおつきあいするのは
「話が早い」と感じました。
 
 
 
ビジネスを加速させるために
よりいっそう、プロのお力をお借りしていきたい。
そう強く感じた一日でした。

不動産投資 1軒目 売り主さんと交渉成立 いよいよ大家業へ!

wagahai_001
 
 
 
こんにちは ワガハイです。
 
 
 
今日、不動産屋さんから連絡をいただきまして、
先週の火曜日に買付を申し込んでいた不動産について
売り主さんと合意できたとのことでした。
 
  
 
売り出し価格480万円に対し
指値は390万円でしたが
「400万円は割りたくない」とのことで
400万円にて成約です\(^o^)/
 
 
 
売り主さんは
私と同じサラリーマンさんで
この家の他にも複数の物件を運用されているそうです。
 
 
  
このおうちは、現在、
小さなお子さん(赤ちゃん?)のいる
若いご夫婦が賃貸中です。
ワンちゃんもいるそうです。
 
 
 
近々、新居を購入されて
出て行かれることが決まっていますが
私自身、やりたいことがたくさんありますので
空家になることには何の心配もしていません。
 
 
 
ちなみに、現在の家賃は51,000円だそうですから
表面利回りは15.3%ですね。
新築よりはマシですが
ボロ家投資としてはイマイチです。
 
 
 
(借り手が見つからない間は
せどりの事務所兼倉庫として活用します)
 
 
 
今回は私の初めての不動産投資ということもあり
いろんな経験を積みたいと思っています。
トラブルもポジティブに経験していきたいです。
 
 
 
やりたいことのまず最初は
「セルフリフォーム」です。
リフォームというよりも
リノベーションというイメージでしょうか。
 
 
 
このおうちは建坪が20坪と
かなり狭いのですが
駐車場が2台分あります。
道路とツライチの使いやすい駐車場です。 
 
 
 
この駐車場を
やや洋風の駐車場にしたいのです。
イメージはこんな感じ。
 
0731001
 
 
 
コンクリートを張って
スキマに「竜のナントカ」という草を植えて
煉瓦(レンガ)を積み上げるだけなので
素人でも出来るような気がします。(甘いか?) 
 
 
 
2番目は室内の塗装です。
室内の壁には壁紙を貼るのが一般的ですが
私はアメリカ人のように
自分で塗ってみたいと考えています。(甘いか?)
 
 
 
実は近所でペンキ塗り教室が開催されているのです。

o-img-full

カラーワークス神戸 ペイント教室
※アフィリリンクではありません。
 
 
 
さらにはトイレや洗面所に
珪藻土を塗ってみようと考えています。
ホントは和室がいいのでしょうが
今回のおうちには和室はありません。
  
 
 
こちら(珪藻土塗り)も教室があるのです。

nikkei_nuri_4

ハウジング・デザイン・センター神戸
※アフィリリンクではありません。
 
 
 
リフォームが出来たあとは
第一印象アップ作戦。
 
 
 
賃貸は下見していただいたときの
第一印象で決まると言われています。
ですから家具や小物で
実際に住むところをイメージしてもらう作戦です。
 
 
 
たとえば玄関には・・・
0731002
 
※出典 キナリノさん 
 
 
こんな写真や絵を飾りたいですね。
 
 
 
と、すっかり妄想モードになってしまいましたが、
ここまでの交渉経過をまとめます。
 
 
 
1.athomeで物件を検索。
2.athomeから不動産屋さんに問い合わせ
3.返事がないので不動産屋さんに突撃(笑)
4.不動産屋さんに物件について根掘り葉掘り聞き込み。
5.(心が)購入に傾く。ちなみに家が傾いているのは良くない。
6.不動産屋さんを通じて売主さんに打診
  (どのくらいまで値下げ可能か)
7.ダメ元価格で指値。買付申し込み
8.不動産屋さんを通じて価格調整の上、同意。
   ↑
  今、ここまで
このあと
9.不動産屋さんが書類準備、契約の日程調整。
10.契約締結(この時はじめて売主さんと逢う)
11.鍵渡し(もう一回逢う)

契約時には司法書士さんが立ち会うのが一般的です。
 
 
 
今回は住宅ローンを使わずに
いったん、現金で購入します。
名義変更(登記といいます)後に
日本政策金融公庫(以下、国金)で融資を受けます。
 
 
 
国金さんには「創業者支援融資」
というのがありまして
さらに創業者(社長)が女性ですと
女性、若者/シニア起業家支援資金制度というのがあります。
 
 
 
これを利用すると
無担保でも金利が0.5%くらいになったりするそうです。
1千万円借りても1年間の金利が5万円だったりします。
 
 
 
この制度があるのを知っていましたので
去年、法人を作るときに
奥さんを社長にしたんです。
なかなか先のことまで考えてるでしょ?(笑) 
 
 
 
実はこの制度のことは
私が全幅の信頼を置いている税理士さんに教えていただきました。
国金さんのご担当者も紹介していただけます。
ホント、頼りになる税理さんです。
 
 
 
転売ビジネスにかんしては国内最強の税理士さんで
不動産業にもめっぽう強い税理士さんは
こちらです。(好感度抜群の若いご夫婦が運営されています。)
福元俊介公認会計士・税理士事務所・政治資金監査人
 
 
 
上のリンクはアフィリエイトリンクではありませんが
「ワガハイのブログを見て連絡しました」
と伝えから訪問すると、通常、お水しか出ないところ
なんと紅茶を出してもらえることでしょう(笑)

これまでで最高額の先行投資を実施しました。一日で900万円使ったお話。

0725

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
今月はこれまでで一番、大きな投資額になりそうです。
 
 
 
まず、不動産投資として500万円ほど。

神戸市北区の不動産に買い付けを入れました


※私のブログです。
不動産の価格が400万円で
不動産取引にかかる諸費用が100万円ほどです。
 
 
 
いずれ、リフォームや広告などで
さらに数百万円の費用が発生しそうですが
第一段階としては500万円。
 
 
 
そして、転売用の仕入れとして
とりあえず、卸会社へ
400万円を振り込みました。
 
 
 
先日、上流仕入れのセミナーを受講して
わかったことなのですが
仕入れ単価を低く抑えるには
仕入れロットを大きくする必要があります。
 
 
 
また、企業間の取引ですので
原則としてクレジットカードは利用できず、
銀行振り込みという支払い形態になります。
つまり、先払いですね。
 
 
 
「とりあえず400万円」と書きましたが
うまく回るようであれば
仕入れ資金としては秋頃までに1千万円まで
突っ込んでみようと考えています。
 
 
 
1千万円を先行投資して
商品が届くのは一ヶ月から半年後。
・・・・。
なかなかドキドキしますね。
 
 
 
リスクを取らなければ
リターンもありませんから
ここは人生の勝負どころだと思って
自分の信じた道を突き進んでみます。 

先日、参加したセミナーでこんなお話がありました。
 
 
 
「想像してみてください。」
「あなたは道に1万円札が落ちていたら拾いますか?」
30名ほどいた参加者の全員が「拾う」と答えました。
 
 
  
これはどういうことかと言いますと
この1万円札が落ちていた道を2番目に歩いた人は、
もう拾うチャンスは無いということです。
先に通った人が拾ったあとですから当然です。
 
  
 
つまり、誰かのあとを通った人には
おいしいものは落ちていないということです。 
 
 
 
最初にその道を通った人だけが拾うことが出来ます。
 
 
 
このたとえ話でお伝えしたいことは
困難な方法をあえて選んでみましょう。
誰もやらないことをやってみましょうよ。
そして勇気を出してやりましょう。
・・・ということです。
  
 
 
そうなんです。
リスクを取るのって
とっても恐いですよね。私も恐いです。
仕入れも常に恐怖心との戦いです。
 
 
 
でも、仕入れをしなければ
絶対に稼ぐことは出来ません。
リスクという恐怖に打ち勝たなければ
今の生活からは絶対に抜け出せません。
 
 
 
ですから、
今、教材の特典で実施している
せどりライザップ講座では
ひたすら仕入れを習慣化する訓練をしてもらっています。
 
 
 
仕入れというリスクに慣れていただくためです。
そして、継続することの
とてつもない破壊力を実感していただくためです。
 
 
 
先に参加されている方々は
今、歯を食いしばってがんばっていらっしゃいます。
 
 
 
数ヶ月後、彼らの努力は目に見える成果となって
大きく報われることでしょう。
   
 
  
私はここ最近、
もの凄くマインドが強くなりました。
守りに入らずに
積極的にリスクをとっていくことが出来ています。
 
 
 
最近読んだ、2冊の本の影響が大きいです。
 
 
 
どちらも図書館で借りて読んだのですが
「これは一生、手元に置いておきたい!!」と強く思いまして、
それぞれ書籍とkindleで購入し直しました。
この2冊は私の財産と言えます。
 
 
 
あなたにもおすすめします。
※アフィリリンクではありません。
 
 
 
ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」

 
 
 
地上最強の商人

 
 
 
どちらも結局は次のことが書かれています。
・行動すること
・恐れないこと
・継続すること
・絶対にあきらめないこと
 
 
  
こんなことはもちろん、百も承知でしたし
自分のブログのサブタイトルにもしておりました。
(「絶対に稼ぐことをあきらめない」というものです)
 
 
 
しかし、まだまだ私は甘かったと痛感しました。
そして、心が奮い立ちました。
 
 
 
この2冊を読み終わったタイミングで
不動産投資のお話が舞い込んできましたし
400万円仕入れのお話も舞い込んできました。
 
 
 
人生で一番、「恐いものなし=超ポジティブ」
のタイミングでしたので
迷うことはありませんでした。
 
 
 
あなたも上の2冊、
特にまずはミリオネア・マインドを読んでみれば
今までのあなたが稼げなかった理由や
これからどうすればお金持ちになれるかが
明確になりますよ。

神戸市北区の不動産に買い付けを入れました

0725000

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
神戸市北区の不動産に買い付けを行いました。
 
 
 
この「買い付け」といいますのは
正式には「不動産購入申込書」といいまして
購入希望額を売り主さんに伝える書類です。
通常、仲介不動産業者さんを通じて行います。
 
 
 
今回の物件は次のような条件です。
・神戸市北区の一戸建て
・築38年
・土地面積26坪 建坪20坪
という、いわゆる「ボロ家投資」です。
 
 
 
間取りは3LDK
駐車場2台分
駅から徒歩3分
マックスバリュー徒歩5分
ということでこのあたりはマズマズかな?
 
 
 
現在、家賃51000円で賃借人がいるのですが
近々、出て行かれることになっています。
出来ればずっと居て欲しいですが
マンションを購入されるとのこと。
 
 
 
空き家になった後は
また賃貸に出すか
自分用の事務所兼倉庫にするかで検討中です。
 
 
 
「買い付け」と言いましたが
既に売り主さんとは大筋で合意していますので
現金購入でも有り、お話はスムーズに進むと期待しています。
 
  
 
さて、
一戸建てを購入すると
建物に対して消費税がかかるそうです。
築38年の狭小住宅にどれくらいの消費税がかかるのでしょうか?
 
 
 
また、登記費用はどれくらいでしょうか?
現金購入ですので自分でやってみたい気もしますが
間違うと相手さんにも迷惑をおかけしますので
少し慎重にやろうと思います。
司法書士さんを値切った方が得策なのでしょうか?
 
 
 
購入後、日本政策金融公庫の
「女性起業者支援制度」で融資を申し込みます。

このあたりの一連の流れも
順次、お伝えしていきますね!
                                                                                                                                       
 
 
 

【日曜コラム版】せどらーにとっての資産(お金を生み続けるもの)ってなんだ?せどらーは何に投資すればいいのか?

メリークリスマス♪ ワガハイです。
いかがお過ごしですか?
  
 
 
 
私は子供の頃
父親に教えてもらって
自転車に乗れるようになりました。
(何度も転びながら・・・)
 
 
 
そのおかげで
大人になってからバイクにも乗るようになり
日本中をハーレーで旅行することが出来ています。
  
 
 
私は大学を卒業してすぐに
スキューバダイビングのライセンスを取得しました。
 
 
 
そのおかげで
海の中へ飛び込んでいくという
人生観がひっくり返るような
素晴らしい体験をすることが出来ました。
 
 
 
その反面、後悔していることもあります。
 
 
 
私は英会話が出来ません。
何度もチャレンジしましたが挫折してしまいました。
私がもし英語を話せたら
私の人生は大きく変わっていたことでしょう。
 
 
 
私は字が下手です。
子供の頃に習字教室に通わせてもらっていたのですが
いつもサボって草野球をしていました。
大人になった今、
私の悪筆は大きなコンプレックスになっています。
 
 
 
自転車に乗れること。
スキューバダイビングが出来ること。
これは私にとって資産です。
ずっと私に幸せを運び続けてくれる資産です。
 
 
 
英会話が出来ないこと。
字が下手なこと。
資産に出来なかったことがらです。
今後も私にずっとつきまとうコンプレックスです。 
 
 
 
 
昨日、資産形成術について
少し触れさせて頂いたところ
「まだ読んでいないのですが、
不動産を買った方がいいのでしょうか?」
というご質問をいただきました。
 
 
 
すみません。(汗)
そうではありません。私の説明不足でした。
これからあなたをずっと稼がせる資産について
わかりやすくご説明します。  
 
 
 
そもそも資産とはなんでしょうか?
それは「利益を産むもの・仕組み」
のことです。
 
 
 
一度手に入れてしまえば
長く利益を産み続けてくれるもの
それが資産です。
 
 
 
世間では不動産だったり
株式(売買利益では無く配当利益)であったり
ジュースやたばこの自動販売機であったりします。
ほったらかしでもお金が入り続けます。
 
 
 
私達、せどらーで言いますと
知識やスキル、ノウハウがこれにあたります。
 
 
 
正々堂々とした方法での知識・スキル。
王道に近い知識・スキルであれば
環境が変わっても長く稼ぎ続けることが出来ます。
 
 
 
その反面、資産にならない知識やノウハウもあります。
 
 
 
「メルカリ本部をダマしてツールで最上位表示させる方法」
「ワンクリックで百万円稼ぐ方法」  
「コピペだけで1億円稼ぐ方法」
 
 
 
一瞬は稼げるかもしれませんが
環境が変わってしまうと
もう稼げません。
 
 
 
しかし、次のようなスキルは資産です。
 
 
 
「ヤフオクで仕入れてメルカリで売る方法」
「メルカリで高く売れるブランドを知る方法」
「中国輸入で独自ブランドを構築する方法」
 
 
 
こういった、いつまでも通用するノウハウ。
あなたの資産になる知識
スキルを手に入れるための投資は
とても有効です。
 
 
 
今、多少の借金をしてでも
こういった知識・スキルを手に入れるためには
投資すべきだと考えます。
(もちろん、失敗したときに試合終了になるような
ギャンブル的な金額はのぞきます) 
  
 
 
例えばあなたが
将来、せどりで月に100万円稼ぐようになる人だとします。
その「将来」が1年後の場合と
3ヶ月後の場合とを比較してみましょう。
   
 
 
1年後に100万円を達成して
その状態をずっと続ける場合。
 
 
 
3ヶ月後に100万円を達成して
その状態をずっと続ける場合。 
 
 
 
いずれ、あなたは
100万円せどらーになるのですが
それなら少しでも早いほうがいいですよね?
その方が生涯収入が大きくなるのですから。
 
 
 
全く自己投資しないで
1年後に100万円せどらーになるよりも
今、1万円とか2万円で教材やコンサルを買って
3ヶ月後に100万円せどらーになる方が
圧倒的に得ですよね。
(この例では900万円、得をします)
 
 
 
自己投資すべきかどうかは
「=時間を買うべきかどうか」
「=生涯収入を増やせるかどうか」
という問題になるのです。
 
 
 
例えば、今、
ヤマダ電機で毎月10万円稼げるようになる教材が
5万円で売られているとします。
その教材は奇をてらったものでは無く
ずっと稼ぎ続けられる基本に忠実な教材です。
 
 
 
あなたならこの教材を購入しますか?
私なら迷わず購入します。
 
 
 
こんな得な話はそうそう転がっていません。
 
 
 
なぜなら
一ヶ月目に10万円稼いでも
一年で120万円稼いでも
かかるコストはわずか5万円だけです。
 
 
 
そのスキル・ノウハウが
私に利益を与え続ける資産になると
わかっているから安心して買えるのです。
 
 
 
しかし、
「ワンクリックで1億円」
「コピペだけで1億円」
という教材はたとえ千円でも買いません。
資産になるわけが無いからです。
 
 
 
人はなぜ
「ワンクリックで1億円」
という教材を買ってしまうのでしょうか?
 
 
 
それは、スキルを身につけたくないからです。
スキルを身につけずに
楽をして稼げる方法を知りたいのです。
 
 
 
そういった考えの人が
ダマされて買ってしまいます。
 
 
 
自分の資産になるものを追い求める人は 
こういうつまらない教材に
ダマされることはありません。
  
 
 
ここまでをまとめますね。
 
 
 
せどらーにとって
唯一、そして一番大切な
投資すべき資産は「知識」です。
 
 
 
一度身につければ
あなたをずっと稼がせてくれる
「知識・スキル」
これこそあなたが手に入れるべき資産です。
 
 
 
だから私は
せどりメルマガとしては異例で
他の誰もやらない、
「本を薦める」ということを続けています。
 
 
 
あなたに、
あなたがずっと稼ぎ続けることの出来る
資産を手に入れて欲しいからです。
 
 
 
私が稼ぐためのマインドを作り上げたのは本でした。
「思考は現実化する ナポレオン・ヒル」
※Amazonで1円で買えます。
 
 
 
ぜったいにあきらめないことや
続けることの大切さを学んだのも本でした。
「エジソン(伝記)」
「松下幸之助(伝記)」
「スティーブジョブス(伝記)」
「スラムダンク」
「キャプテン(ちばあきお)」
他多数
※あなたもきっと読んで共感したはずです。
 
 
 
消費者心理を勉強することによって
ヤフオクやメルカリでの売上が何倍にも増えました。

  
 
 
私自身、
最近、20万円もする教材を購入しました。
来年、チャレンジしてみたいと思っていた
ビジネスについての教材です。
 
 
 
高額ですのでさすがに少し迷いましたが
購入して良かったです。とても満足しています。
この20万円の投資は
何百倍にもなって戻ってくることでしょう。
 
 
 
私にとっては
1円で買いそろえたナポレオンヒルの書籍も
今回の20万円の教材も
同じくらい大切なものです。
どちらが欠けていても私の目指す夢に届かなかったことでしょう。
 
 
 
あなたもぜひ、
ご自分やご家族の資産になるものへ
積極的に投資をなさってください。
 
 

投資には「お金」と「時間」
この2種類があります。 
 
 
 
あなたが手にいれる資産には
自転車の練習のように
1円も使わなくても
あなたの人生を豊にするものもあるのです。
 
 
 
あなたとあなたのご家族にとって
いちばん効果的な投資。
 
 
 
あなたとあなたのご家族に
ずっと幸せをもたらせ続ける資産。
 
 
 
2017年は有形・無形の
資産作りの一年にしましょう。

アマゾン(amazon)ビジネス(輸出も輸入も)に強い税理士さん

amazonビジネスに強い税理士

 

 

こんにちは わがはい(wagahai)です。

 

今日は朝から税理士さんのところへ税務相談に行ってきました。

福元俊介公認会計士・税理士事務所・政治資金監査人

 

このブログでもご紹介させて頂いたことのある、

amazonビジネスに強い・詳しい税理士さんです。

・アメリカamazon輸入(アマゾン輸入)

・アメリカamazon輸出(アマゾン輸出)

・中国輸入(販路はamazonとヤフオク他)

・ebay輸出

・ebay輸入(販路はamazonとヤフオク他)

・ネットショップ

などなど、私達が取り組んでいるネットビジネスにものすごく精通しています。

 

どんなところがすごいかと言いますと

・amazonやヤフオクなどネットビジネスの仕組みを説明する必要が無い

(というより、私やあなたよりも詳しいかもしれません)

・年配の税理士さんによくある、「はぁ?ネットビジネス??」と偏見を持たれず真剣に対応してくれる。

・輸出、輸入、国内(せどり)、中国、ebay、ネットショップ・・・・とネットビジネスの顧客が集まってきているので

経験量が半端ではない。

・めまぐるしく変化するネットビジネスで顧客からの情報が集まってくるので最新トレンドを把握しており

税務以外のアドバイスもしてくれる。

 

決してamazon専門の税理士さんではなく、私のような個人事業主から大企業まで幅広く対応してくれるのは

他の税理士さんと同じですが、

amazon(アマゾン)を中心とした経験や理解が全く違います。

お話をしていても、ネットビジネス仲間と話しているような気分になるほど

私達ネットビジネスの苦労を理解してくれています。

 

おそらく、現在のネットビジネス税務、アマゾン税務では国内最強の税理士さんだと思われます。

ネットビジネスならではの節税対策は無敵でしょう。

※FBA派出在庫をたっぷり抱えている人は特に注意!!

 

事務所は兵庫県の神戸市ですが

顧客は全国に広く存在しています。

遠方の顧客とはメールや電話の他、Skypeも活用してアドバイスしています。

ネットビジネスらしい、ボーダーレスの税理士さんです。

 

節税対策はもちろん、公的機関からの借り入れ、法人化など

ネットビジネスで成功・成長していくために必要な道筋もちゃんと導いてくださいます。

私は心から信頼しています。

 

ちなみに、物腰はとても穏やかな方です。

どうして私の周りの人はみなさん、穏やかな人ばかりなのでしょうか?

一緒に税務アドバイスしてくださる美人の奥様もとても朗らかで穏やかな方です。

 

アマゾンなどネットビジネスで利益が出ている人は必ず確定申告しなければなりませんが

どうせならamazon(アマゾン)やebay、ヤフオクなどネットビジネスに強い税理士さんにご相談されてはいかがでしょうか?

個人事業主の一年は12月31日迄です。

節税対策をするにもあと2ヶ月弱しかありません。

今年度、赤字の人も申告時に「赤字の繰り越し」をしないと来年大きな影響が出ます。

マイナンバー制度の導入で益々、脱税できない仕組みになってきました。

上に書いたようなことの意味がわからない人こそ税理士さんが必要です。

amazon(アマゾン)輸出・輸入、せどりに強い税理士さんのHP

※アフィリエイトリンクではありません。

amazon(アマゾン)輸出・輸入、せどりに強い税理士さんのブログ

※アフィリエイトリンクではありません。

※相談時、訪問時に「ワガハイのブログを見た」と言って頂いても

まったく特典はございません。(笑)

 

ではお互い、しっかり節税して、次の仕入れにまわし、

資金を雪だるま式に増やしていきましょう!!

 

-------------------------------

にほんブログ村さんに参加しております。
応援頂けると飛び上がって喜びます(^_^)

<a href=”http://money.blogmura.com/sedori/ranking.html” target=”_blank”><img src=”http://money.blogmura.com/sedori/img/sedori88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ” /></a><br /><a href=”http://money.blogmura.com/sedori/ranking.html” target=”_blank”>にほんブログ村</a>

-------------------------------