日曜コラム版 初心者の間はひたすら仕入れです。 お金が貯まり始めるのは中級者以降

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
 
中級せどらーの73.4%が
送られてきた情報に「満足」と回答
 
 
 
 
私が購読しているメルマガに
コラムっぽい内容のものがあります。
「Fさん(仮名)」というある有名な方のメルマガです。
  
 
 
私達と同じ物販をされていますが
今は会社組織にされています。
 
 

もともとは
輸出や輸入を得意にされていましたが
せどりでも共通する話題が多いので
ひとつの読み物として
ここ数年間、購読し続けています。
  
 
 
 
そのメルマガの3月25日の記事が
とくに興味深い内容でしたので
あなたにもお伝えします。
 
 
 
 
流石に他人の記事を
コピペするわけにはいきませんので
私なりのアレンジを加えてお伝えします。
 
 
  
 
せどりでは「利益率」ですとか
「見込み利益○○円」などと
仕入れので儲かる商品を見つけたら
その時点で儲かった気になります。
 
 
 
 
現在はモノレートがありますので
ほぼ、期待通り(予想通り)の
タイミングと金額で売れていきます。
 
 
 
ですので仕入れの時点で「儲かった!」と
あなたが思い込むのは
あながち間違いではありません。
   
 
  
 
ですが、初心者のあいだは
なぜか実感として
お金持ちになった気がしません。
 
 
 
なぜでしょうか?
 
 
 
あなたの財布にも
あなたの銀行口座にも
お金がいっこうに貯まっていないからです。
 
 
 
 
思い当たるところがあるはずです。
  
  
  

これは、もうかったお金を
またすぐに投資(仕入れ)に使うからですね。
  
 
 
 
儲かったお金はまた違う商品を仕入れて
自宅、あるいはFBA倉庫へ送り込みます。
 
 
 
つまり、あなたが儲けたお金は
在庫という形に変わって
AmazonのFBA倉庫の中にあるのです。
  
 
 
  
在庫は経理上、
「資産」に振り分けられますので
それで正解です。
 
 
 
初心者の時期というのは
ひたすら仕入れをして
少ない資金を回転させる時期です。
 
 
 
資金という「玉」は回転すると
少しずつ大きくなっていきます。
  
 
 
月商を大きくしていく時期では
仕入れ額をどんどんとひたすら
大きくしていく必要があります。
 
 
 

ですから、儲けたお金も
貯金に回すことなく
すべて仕入れに突っ込みますので
手元にお金は残りません。
 
 
  
 
売上を増やし続けている間は
在庫(仕入れ)を増やし続けていますので
手元にお金は残りません。
 
 
 
 
しかし、売上をある一定金額で安定させれば
あなたの手元にはお金が貯まり始めます。
 
 
 
 
「一ヶ月の収入は50万円でいいや」
と決めて、それ以上売上を増やすことをやめ
儲けた資金を投資(仕入れ)から貯蓄に回すだけです。
 
 
 
 
自称:中級者である私はこの段階です。
少しずつ仕入れ資金を
貯金に回し始めています。
  
 
 
 
もちろん、まだまだ売上や収入を増やせると思いますが
副業ではけっこうたいへんです。
 
 
 
 
 
下の写真は今日のワガハイ家の玄関の様子です。
IMG_20160327_141324
 
 
 
 
佐川急便さんが4箱集荷してくれた後
ヤマト運輸さんで5箱発送する前の状態です。
 
 
 
毎日こういう状態ですので
けっこうたいへんです。
 
  
  
予約転売の発売日は徹夜になります。
  
  
 
サラリーマンを辞めて
せどりを本業にしたら
もう少し作業量を増やせると思います。
 
 
 
 
もしあなたがまだ初心者で
FBA倉庫の在庫量が少ないのなら
まだまだ仕入れを増やす時期です。
 
 
 
 
FBA倉庫の在庫量と
あなたの利益は比例します。
 
 
 
 
せどりは仕入れから入金までのお金を動きが
比較的早いサイクルで回ります。
(キャッシュフローと言います)
  
 
 
 
ですから、あなたがお金持ちになるのには
せどりが最短の方法だと思います。
 
 
 
キャッシュフローの早いビジネスとして
あなたにおすすめのせどりについて、
その方法をこちらで無料公開しています。
もうご覧になったかもしれませんが
念のため置いておきますね。
  
 
 
 
 
では、来週も
お互い頑張りましょう!!

 
 

 

 

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)