中国輸入の勝ち方がわかってきた

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
お正月の間に
今年の転売トレンドについて
のんびりと考えてみました。
 
 
 
まず、Amazonでの販売。
現在、せどらーの9割以上はAmazon依存です。
最近、いろいろあるものの
この傾向は変わらないと考えています。
 
 
 
ただ、去年までのような
「相乗り出品」は
ジワジワと稼げなくなっていきます。
(あと数年といったところでしょうか・・・)
 
 
 
何年か後には
せどらーは3通りに分かれます。
・相乗り出品から撤退して独自商品を販売する。
・中古品だけを扱う。
・メーカーに正規販売権をもらって相乗り出品する。 
 
 
 
私達、庶民せどらーに
正規販売権を得るという選択はほとんどありませんので、
一部のメーカー品正規販売者とノーブランド出品者との
格差社会になるでしょう。
 
 
 
アメリカAmazonが既にそういう傾向だそうですから
これは避けられないことだと考えています。
 
 
 
しかし、私は全く悲観していません。
かえって方向性がハッキリしました。
利益率の高い商品に目を向けるきっかけになります。
自分だけの商品を自分の好きな価格で売ればいいのです。
 
 
 
先月から
積極的に中国輸入に取り組んでいます。
ノーブランド商品を登録して独占販売しています。
不人気商品の売り方がようやくわかってきました。 
その方法についてご説明しますね。
  
 
 
Amazonセラーセントラルの機能で
「広告」ってご存知ですか?
Amazon公式ページにあります。

 
 
 
ヤフオクでいうところの
「この商品を注目させる」
のような機能です。
  
 
 
クリックされる度に10円ほど
コストがかかりますが
集客力はすさまじいです。
 
 
 
全く売れなかった商品に対して 
Amazonの広告機能を利用してみたところ
ほぼ、毎日売れるようになりました。
 
 
 
広告出稿前は30万位くらいだった商品が
今では4万位くらいになっています。
おかげで50個用意した商品が
2週間で売り切れました。
 
 
 
仕入=2300円
売値=5600円
利益=2400円×50個
かかった広告費用は3800円です。
 
 
 
わずか1商品でこんなに儲かります。
ちゃんとしたやり方を学べば確実です。
Amazon中国輸入だけで月収100万円なんて
あっという間に達成出来ます。
  
 
 
このように
中国輸入(ノーブランド)
→ 独自商品登録(排他的対策を講じて独占販売)
→ Amazon広告
 
 
 
この流れでかなり稼げます。
ちなみに今、Amazonでは
広告代金5000円分無料のお試しサービス中です。
使わない手はありません。
 
 
 
Amazon以外の販路では
メルカリが有望ですが
メルカリをビジネスで使い続けるというのは
おそらく無理です。長く続きません。
 
 
 
ただ、個人出品と同じように
手作業でコツコツと続けるのでしたら
月収で100万円くらいまでなら
問題無く稼げます。それ以上は厳しい。
 
 
 
メルカリでは
ブランド品を除いて
数百円から数千円までがよく売れる価格帯です。
 
 
 
中国から数百円で仕入れて
メルカリで数千円で販売する。
これくらいの利幅をコツコツと稼ぎ続けていくのが
個人レベルでは一番稼げます。
 
 
 
メルカリと中国輸入は
とても相性の良い組み合わせなのです。
  
 
 
特に私が注目しているのは
ハロウィーン、クリスマス、お正月、
バレンタイン、卒業、入学・・・といった
イベント時の爆発的な売れ具合です。
 
 
 
国際輸送に時間のかかる中国輸入は
需要期を見越して
そこから逆算して仕入発注を行います。
イベントせどらーが稼いでいるビジネスでもあります。
 
 
 
Amazonのように急にプレミアになることもなく
年間を通じて安定した仕入れ計画を立てられます。
大型アニメの映画化が決まれば
コスプレもバンバン売れ始めます。
  
 
 
こういった、中国輸入とメルカリを組み合わせて
爆発的に稼ぐためのセミナーに無料で参加することが出来ます。
今週、来週、再来週(月末)の各週末です。
参加すると無料で教材まで貰えます。
 → 
 
 
 
 
私は今年、こういったセミナーに
積極的に参加することにしています。
儲かる情報は自分からどん欲にとりに行かないと
ライバルに勝つことは出来ないと考えています。
 
 
 
中国輸入についてはこちらの教材で学習・実践中です。
特典として「私と一緒に頑張ろう!」というのをやっています。

  
 
 
まだ、ごく少人数ですがLINEで情報交換しながら頑張っています。
初心者でも構いません。
意識の高い方に集まっていただけると嬉しいです。
 
 
  
ワガハイオススメのAliExpressも有効に使ってください。

 
工夫すればどんどんコストダウンや
差別化を図れます。
メチャクチャ楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=4136