なぜあなたはAmazonせどりにストレスを感じているのか?ではどうすればそのストレスから解放されるのか?というお話

こんにちは ワガハイです。
 
 

昨日、 
独自ネットショップについて
少しだけご説明いたしましたが
思いの外、たくさんの方が興味を持ってくださいました。
やはり「Amazon依存」の恐怖は
あなたも気になっているところなのでしょう。
 
 
 
私はここ3年くらい、
ネットビジネスの最終目標は
独自ネットショップの構築です。
・・・と書き続けてきました。
 
 
 
とはいえ、あなたには
最初にそのデメリットについて
しっかりと理解しておいて
欲しいと思います。
 
 
 
ネットショップというのは
1つの「お店」です。
実際の店舗を作って運営するのと
まったく同じことをやっていきます。
 
 
  
ネットショップ構築の流れは
次のようなものになります。
 
 
 
「商材を決める。」
「お店の屋号を決める。」
「お店を出すサーバーをレンタルする。」
「出店する。」
 
 
 
どれもあなたがこれまで
やったことの無いことばかりです。
 
 
 
しかし、カラーミーショップや
STORE’Sなど
既にシステムが出来ていまして
気軽に利用出来ます。
難しい知識は不要です。
 
 
 
店舗が出来たら
次は
「商品を出品する」
つまり商品ページを作ります。
 
 
 
Amazonですと
自分で商品ページを作らなくても
既に存在するページに相乗りするだけです。
 
 
 
しかし、自分で商品ページを作るためには
・商品名
・商品の説明文
・商品の写真
:商品価格
などを決めたり作ったりする必要があります。
 
 
 
必要がある、と書きましたが
これは他の誰でも無い、
あなた自身がやらなければなりません。
 
 
 
もちろん、あなたが
他の誰かに指示・命令をしても良いのですが
当然ながらお金がかかります。
 
 

 
また、自分がやったことの無い作業を
他人に指示命令を出来るはずがありませんので
高額でプロに依頼するか
先に自分で経験して覚えるしかありません。
 
 
 
商品ページがいくつかできて
品揃えが充実し
お店のサイトが賑やかになってきても
まだまだあなたの商品は
全く売れません。
 
 
 
SEOと言いまして
あなたのお店がGoogleやYahoo!で
上位表示されなければ
誰もあなたのお店の存在に気づかないからです。
 
 
 
ですので
あなたのお店で商品が売れ始めるのは
順調に作業を続けられても
数ヶ月後からになります。
 

 
売れたあともお客様へのフォローがたいへんです。
アパレルであれば返品も多いです。
・サイズが合わない。
・思っていた色では無かった。
・肌触りが気に入らない。
 
 
 
もちろん、返品、交換を受付ないという選択も
店主であるあなたの自由なのですが
今時、それではまったく売れません。
 
 
 
消費者がネットで気軽にお買い物が出来るのは
「どんな理由でも返品できる」
という安心感、リスクのなさが理由です。
 
 
 
売れた時には商品にお礼状を入れて
リピーターになっていただく努力をします。
 
 
 
定期的にセール情報を送ったり
お客様の誕生日には
プレゼントとして自店の商品券を贈るなど
とことんライフバリューを追求します。
 
 
 
商品に対する質問も多いです。
無在庫販売も出来ますが
実際に商品を見たことが無ければ
まともに返事が出来ません。
 
 
 
などなど、
とにかく、手間がかかるのです。
AmazonのFBA販売が
どれだけ楽ちんなのか
よくおわかりになると思います。
 
 
 
しかし、それでも私が
物販の最終形態として
独自ネットショップの構築を目指すのは
その楽しさと安定感からです。
 
 
 
独自ネットショップを運営すると
お客様との交流が生まれます。
 
 
 
「お客様の声」などをお願いして
商品やお店の感想をいただき、
ショップのサイトに掲載したり
私から購入してくださった服を着ている
写真を送って貰えることもあります。
 
 
 
「彼氏へのプレゼントなので
かっこいい包装紙でお願いします。」
「母の日のプレゼントなんです。」
「3年間貯金してやっと念願のダッフルコートを注文出来ます」
 
 
 
いろんなドラマに立ち会えます。
 
 
 
セレクトショップというのでしょうか。
自分で探して仕入れた商品を
お客様が気に入っていただける。
とても嬉しいことなんです。
 
 
 
Amazonではなかなかお客様のことをイメージ出来ません。
 
 
 
おそらくあなたも
お客様への気配りよりも
Amazonの機嫌を損ねることの方が
恐いと思っているはずです。
 
 
 
Amazonの顔色ばかりうかがって
肝心の真のお客様のことなんか
まったくアタマに無いはずです。
 
 
 
Amazonではあなたのリピーター客なんてあり得ません。
わざわざあなたの出品商品を探して
購入してくれるような人はいません。
 
 
 
独自ショップの運営は
手間がかかるけれど
とてもやりがいのある仕事です。
 
 
 
しかし、よく考えてみてください。
世の中にある、
全ての実店舗は同じ行程を経て今の姿があります。
 
 
 
店作り
商品の仕入・販売
お店の維持・管理
顧客のメンテナンス
宣伝・広告
 
 
 
Amazonの方が特殊なのです。
誰でも簡単に参加出来るから
あなたの周りにはライバルがあふれかえっているのです。
 
 
 
手間がかかるし
自分のサイトを目立たせる方法なんて
まったくわからない、
自分には無理だ・・・。
 
 
 
そう思ってチャレンジしない人ばかりですので
Amazonにばかりライバルが集中して
全員が儲からない場所になっています。
 
 
 
あなたは副業という収入を確保することで
会社へのストレスがいくらか軽減しましたよね。

 

販路も同じです。
あなたにはAmazonしかないから
Amazonに恐怖を感じているのです。
 
 
 
セラーセントラルからメールが届く度に
心臓が凍り付きそうになるのです。
 
 
 
ネットショップ構築・運営は
やるべきことがたくさんあって
それも未体験のことばかりで
とてもたいへんに感じることでしょう。 
 

しかし、今は
そう、たいへんなことでもないんですよ。
 
 
 
すでに、
素人でも、パソコン知識が無くても
少しの努力で成功出来るノウハウが
ちゃんと構築されています。
 
 
 
お店のつくりかたも
商品の選び方も
お客様の集め方も
リピーターになってもらう方法も 
 
 
 
じつはちゃ~んと完成しています。
まるで階段を上がるように
きちんとゴールにたどり着ける方法が
確立されています。

 
 
この私も実践したその方法です。
私の信条にもなっている
「お客様に喜んでいただけて自分も儲かる」
という素晴らしい世界が待っていました。 
  

あなたがずっと探していたものは
じつはこういう場所だったのかもしれません。 
 
 
 
ぜひその素晴らしい世界を
こちらの無料動画でご確認ください。
→  
 
 

Amazonの下請け状態から抜け出して
お客様に喜んでもらえて
自分の生活も充実させることが出来るビジネス。
 
  
 
それなりに努力は必要ですが
やるだけの価値のある世界です。 
構築した後はストレスの無い
理想的なビジネスだと理解できるはずです。。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)