電脳せどりのスキルを店舗せどりに応用してみました。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
本日、無事に大家さん事業をスタートしました。
・・といっても年収62万円ですが(汗)
 
 
 
金額はともかく、
10年以上前に「金持ち父さん」シリーズを読み始めて以降
ずっと目標にしていたことですので
とてもうれしいモノがあります。
 
 
 
あなたも目標を持っていらっしゃるでしょうし
その目標を達成したい「目的」をあることでしょう。
いつか必ず達成できると信じて
お互いがんばって行きましょう。
  
 
 
また、あなたが目標を達成するために
ここしばらくの間、無料で配布してきたDVDブックですが
あと1時間ほどで終了です。
http://directlink.jp/tracking/af/1294025/AK3nBlwl/
 
 
 
明日からは4300円になります。
 
 
 
どう考えても勿体ないので
今のうちにもらっておいてください。
 
 
 
さて、今日は昼過ぎまで不動産屋さん。
帰宅後はFBA納品作業をしておりました。
一般(CDなど)が3箱。
食品が4箱です。
 
 
 
年内はFBAパートナーキャリアを
無料で使えますので
これもやはりタダのうちに
せっせと使わないと損ですよね。
 
 
 
とくにAmazon手数料が半額になる食品カテゴリーは
今が攻めどきでもあります。
他の商品よりもリサーチに時間をかけていいはずです。
 
 
 
夕食は「餃子の王将」に行ったのですが
王将の近所にある酒スーパーで
またまた食品せどりをしてしまいました。
 
 
 
酒スーパーはチェーン店が多いので
インストアブランドがあったり
海外メーカーから直接輸入をしていて
Amazonに商品ページがないものも多いのですが
それがかえってリサーチには便利です。
 
 
 
JANコードをみていって
「4」で始まるJANコードだけをリサーチする。
・・・というものです。
 
 
 
近所のスーパーに置いていないような
レアな国産品だけをみていく。
 
 
 
自店チェーングループで輸入した商品など
他の国のJANコードをそのまま使用しているのは
最初から自店内だけで完売するつもりですから
Amazonに商品ページはありません。
 
 
 
4で始まるJANコードは
その商品を国内に広く流通させるつもりですから
Amazonに商品ページがある場合が多いのです。
 
 
 
これはせどぷれのリサーチ結果から
Amazon限定商品をスルーするときにも応用できます。
 
 
 
Amazon限定商品はJANコードが「22」出始まっていますから
リサーチする必要はありません。
「4」で始まるJANコードだけ
みていけば良いのです。大幅に時間短縮できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=4991