FBAも油断は禁物 amazon輸入の在庫リスク

FBA

みなさんこんにちは ワガハイです。

出品数はさらに増えまして、アメリカが51000点 カナダが32000点です。

しかしながら3月3日は一つも売れませんでした。

今日売れたのは日本amazonも3つだけ。

そのうちの一つは1万円近い利益の出る商品でしたので

3月1日から三日間で粗利が3万7千円とまずまずです。

毎月のツール代とamazon大口出品料の合計が約3万円ですので

目標の利益20万円+3万円がノルマです。

毎日7419円の利益を積み重ねて行かなければ達成できません。

今月から日本amazonの無在庫・FBA販売にも力を入れて

さらに収入の柱を太くしようと考えています。

そのために既に行動を起こしておりまして、

「利益の出る商品の選び方」のような講座に入会しました。

これが毎月約3千円です。

表向きは「儲かる商品を教える」というものですが、

当然ながらいまさらそんな商品を教えてもらっても何の意味もありません。

この講座の本質はそういった儲かる商品を見つけるノウハウを学ぶことです。

僕はこのブログではそういった情報商材やツールに関して皆さんにお勧めすることはありません。

ごくまれにアフィリエイトタグを書くこともありますが、

本当に初心者向けの無料のものばかりにしています。

アフィリエイトのためにブログやメルマガを書くのは今の僕には意味がないと考えております。

もっともっと実践中心の情報発信をしていきたいと思います。

さて、毎月約10万円~15万円を稼いでくれている中国輸入ですが、

いくつかの商品はライバルの増加でほとんど売れなくなってきました。

無在庫ならその商品が売れなくても損はありませんが

FBA倉庫で在庫を抱えていると値下げして売りさばかなくていつまでたってもお金になりません。

そういう意味でFBAは値下がりリスクが大きいと感じました。

FBAがハイリスクだというのではなくて、価格の変動に合わせて在庫数を調整しなければ失敗しやすいということです。

よく売れるからといって、また、仕入れコストを下げるために大量仕入れをすると

身動きがとれなくなるかもしれません。

僕は2週間分ずつ仕入れるようにしています。

あるいは、amazon出品コーチが「在庫補充した方がいいよ!のアドバイスに従うようにしています。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

 ↑  ↑  ↑

\(^o^)/ ありがとうございます。\(^o^)/

皆様のご声援のおかげで9位にランクアップさせていただけました。

ものすごくうれしいです。今後もがんばります。

お問合せ欄やコメントで絡んでいただけるさらに喜びます。

毎日孤独な戦いを続けておりますが、こうやってクリックしてくださる方のおかげでがんばれております。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)