メルカリで常にトップ表示されていると一体、どんなことが起こるのか?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日ご紹介した私の極秘ノウハウですが
かない大きな反響をいただきました。
どうもありがとうございます。
 
 
 
とくにメルカリの「2秒でトップ表示」については
その威力をよくご理解いただいているようでして
「そんなことが出来るなんて!!」
と多くの方からメッセージをいただきました。
 
 
 
メルカリもインターネットを利用したサービスですので
当然ながら「表示されること」が命です。
 
 
 
テレビや雑誌が中心だった世の中の広告業界は
あっという間にインターネット広告に切り替わりました。
そして人の目につくよう表示することを武器とした企業が
現在の勝ち組となりました。
 
 
 
現在の勝者はフェイスブックとAmazonですね。
YOUTUBEも広告収入で成り立っている会社です。
いまやGoogleでさえフェイスブックにはかないません。
 
 
 
ヤフオクでは上位表示させるためにコストが必要ですね。 
GoogleやYahoo!も広告費を出して上位表示させることが出来ます。
Amazonも有料のプロダクト広告があり私も利用しています。
 
 
 
しかし、メルカリだけは業者相手のビジネスでは無いため
お金を出して上位表示の場所を買うことが出来ません。
 
 
 
だから今回の「2秒で上位表示」のニュースに
せどり業界がここまで驚いたのでしょう。
 
 
 
あなたが出品した商品に
いいね!やコメントがつくのは
出品してからどれくらいまでの時間でしょうか?
 
 
 
おそらく出品してからせいぜい数時間までではありませんか?
そして翌日にはまったく無反応になってしまうはずです。
その後はいくらほっておいても絶対に売れません。
 
 
 
ヤフオクであれば終了時間が迫ってくると
最後には上位表示されて売れることがあります。
しかし、メルカリは永遠に埋もれてしまいます。
あなたの商品は誰にも気づいてもらえず塩漬けとなります。
 
 
 
では私のように常に上位表示されるとどうなるのか?
いいね!がいつまでも増え続き、
そのいいね!が他の購入希望者の焦りを誘い
あっという間に売れていきます。
  
 
 
早く、高く売れるので
仕入れが追いつかないほどです。
だから利益率が50%とか70%などの
とんでもないことが起きているのです。 
 
 
 
よかったらあなたもこの魔法のようなノウハウを使って
メルカリの販売額を一気に大きくしてください。
※ただし、下記の特典の都合で人数限定です。
 私の対応人数には限界があるからです。
  
 
 
で、私としては一番魅力的な特典は
ライザップ講座だと思っています。
 
 
 
受講生さんには
毎日必ず報告をしてもらうことになっているのですが
最初のころにどうしても動けない人がいらっしゃるんです。
 
 
 
それまで行動をした経験の無い人が
なにか新しいことを始めようというのですから
恐いのは当然です。
人は判断がつかないと行動を停止する生き物だそうです。 
 
 
 
しかし、最初の一週間を乗り越えると
みなさん一気に波に乗れるようになします。
人が変わったように仕入れにハマります。
仕入れが趣味のようになっていきます。
   
 
 
これはまるで、「イヤダ!イヤダ!」と言いながらも
仲間に無理矢理カラオケに連れて行かれた人が
一曲歌ってみると、もうマイクを離さなくなるのと同じです(笑)
 
 
 
ほとんどの人がその楽しさにはまり込み
小さな成功体験を積み重ねる喜びが原動力となり
どんどん成長していきます。 
 
 
 
しかし、最初の一歩を踏み出せず
わずか500円の仕入れが出来ないで
私への報告が出来ない人がいます。
   
 
 
毎日のルールでは
作業できなかった日には
「作業できず」と報告してもらうようお願いしています。
 
 
 
それすら出来ない日は
「あ」の一文字だけでもいいから
とにかく私に連絡を取り続けるようお願いしています。
 
 
 
この「あ」には大きな意味があるのです。
 
 
 
あなたはスマホで「あ」と打ち込んで
送信するのに何秒かかりますか?
 
 
 
その何秒かの時間を丸一日、
どうしても生み出せないなんていうことがあるでしょうか?
 
 
 
つまり、「あ」すら打てないのはサボリです。
作業から逃げているということです。
そのことが自分でもわかるから
逃げることが許されず「あ」と打って送ってくれます。
 
 
 
そして、「あ」を打った瞬間に
その人は逃げずに住んだことを知ります。
まだ自分は闘っているんだ。
夢への挑戦をあきらめずに続けることが出来るんだと知ります。 
 
 
 
そして、何日か「あ」を送ってきた人が
ある日、「昨日は500円だけですが仕入れることが出来ました!」
と送ってきてくれます。
こうなるともう、マイクを離さない人に大変身です(笑)
 
  
 
3ヶ月後には毎日の仕入れ金額が
二桁ほど増えているはずです。
  
 
 
私達は社会人ですから
仕事のトラブルやご家族の用事、
その日の体調などで
せどりが出来ない日があって当然です。
 
 
 
ですから、どうしても作業できない日は
「作業出来ませんでした!!」でいいのです。
 
 
 
最近もある生徒さんが仕事のトラブルで
何日も何日もせどりをする時間が取れませんでした。
それでも彼は毎日「作業できませんでした」
とご報告を続けてくれました。
 
 
 
彼の「作業出来ませんでした。」からは
ヒシヒシと悔しさが伝わってきます。
それまで順風満帆に成長を続けてこられていましたので
心の底から時間がもったいなく、
彼自身、そうとう悔しかったと思います。
 
 
 
しかし、この悔しさをきっとバネにされると思います。
本業でご家族の生活を必死に守りながら
思うように大好きなせどりの活動が出来ない今の悔しさを
必ず次の成長にぶつけるはずです。
 
 
 
私自身、これからの彼の成長が楽しみでたまりません。
大化けする予感がしています。 
  
 
  
だから「今日は作業出来ませんでした」
には大きな意味と価値があるのです。
 
 
 
「あ」の一文字からは
「まだ、私は稼ぐことをあきらめていないぞ!!」
という無限のアピールが伝わってくるのです。
 
 
 
あなたと私のキャッチフレーズは
「絶対に稼ぐことをあきらめない」でしたね。
 
 
生徒さんの「あ」からは
その覚悟が伝わってくるのです。
 
 
 
だから私は「あ」の一文字に対しても
その人を信じて次のご報告を待ち、
必死に励まし、奮い立たせ行動を呼び起こします。
 
 
 
行動さえすれば
その人は必ず成功出来るということを知っているからです。
  
 
 
人の成長を見るのは本当に楽しいものです。
最初は業務連絡のように無機質だったご報告が
その日の出来事や感想をたくさん交えて
私の何倍もの文字数で報告してくださるようになります。
 
 
 
「あ」の一文字だった人が
今では何行もかけてせどりの楽しさを毎日伝えてくれるのです。
 
 
  
そして私が指導した基本ノウハウをベースに
ご自分の頭で考え、行動の範囲をドンドン拡げていきます。
 
 
 
卒業生さんの中からは売り上げが大きくなって
法人化して独立した人が何人も出ています。
 
 
 
せどりでの収入を安定させることに成功し
今度は情報発信へチャレンジしてくれた人もいます。
私のように情報発信でも年収1千万円を稼ぐようになるでしょう。 
 
 
 
あなたが今、描いている夢を実現するために
一番の近道になるのがこのライザップ講座だと思っています。
 
 
 
あなたのチャレンジを楽しみにお待ちしていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=5197