ワガハイ流・独特の3手法「Amazonは他人と少し違うことをやればものすごく儲かる」とは?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
転売の最終形はこうなるのではないでしょうか?
 
 
 
行き当たりばったりではなく
ビジネスとして安定した収入源として確立したい。
あなたのそんな思いを実現する方法です。

 
 
 
ここしばらく、メルマガの配信が出来ておりませんでした。
たしかに本業も忙しかったのですが
そのせいでメルマガを書けなかったのではありません。
 
 
 
何をしていたかと言いますと
今年から始めたもう一つの副業である
「不動産投資」の準備がたいへんだったのです。
 
 
 
本日、今年2軒目となる不動産を購入しました。
その契約に必要な書類を集めるために
何度も役所(法務局など)に行ったり
セルフリフォームに必要なものを買い集めたりしておりました。
 
 
 
9月に購入した一戸建ては400万円でしたが
今回のマンションは84平米もある2LDKで
いわゆるリノベーション物件です。
  
 

3方面採光でものすごく明るく、窓の外には緑が広がっています。 
私自身が住みたくなるくらい素敵なおうちです。
リフォームもほとんどする必要がなくて
少しの手入れですぐに賃借人を募集出来る状態です。
 
 
 
神戸市内でこんな物件がなんと360万円で手に入りました。
賃貸すれば6年くらいで元が取れるという皮算用です。
あまりにも快適なマンションですので
私の事務所にするかもしれません。
 
 

不動産投資は今のところ「ど素人」ですが
資金がない人向けの不動産投資ブログを書いています。
よかったらのぞきに来てください。 
 ↓  ↓  ↓  ↓ 
「ワガハイの資金ゼロから始める不動産投資」 

 
 
 
不動産投資には資金が必要なのですが
私の場合、これは100%、
せどりで稼いだお金を投入しています。
 
 
 
せどりの利益が年間1千万円ちょっとありますので
400万円程度の家を毎年2軒ずつ買える計算です。
 
 
 
よく、せどり仲間から
「メルマガを書いたり不動産投資の勉強をしているのに
いったい、いつ、せどりをしているの?」
という質問をいただきますが
毎日の作業時間は1~2時間でこれくらい稼げるようになりました。
  
 
 
私の最近のせどり手法はこんな傾向が強くなっています。
・扱うSKUを絞り込んでいる。(リピート)
・超薄利多売になっている。
・ほぼ独占販売になっている。
 
 
 
つまり、Amazonで売っていながら
他のセラーさんと勝負をしないようにしているのです。
 
 
 
春頃からAmazonでの独占販売で成功しているセラーを
徹底的に研究してきました。
中国輸入の人が多いですが、欧米輸入でも
国内製品でも稼いでいることを知りました。
  
 
 
また、利益率を無視しているセラーさんの存在を知りました。
1個売れて利益がわずか数十円・・・などの
ものすごい薄利多売を仕掛けているセラーさんについても
とことん勉強し尽くしました。
 
 
 
これらのセラーさんは
私達のような一般的なせどらーとは
まるで違う視点を持っているようです。
  
 
 
Amazonを自分のネットショップのように位置づけているのです。

もう一つ、私が最近、身につけた方法がありまして
それは「これまで誰も売ったことがない(高い)価格で売る」
という方法です。
 
 
 
モノレートの過去の販売履歴で
ある商品のこれまでの最高値が3千円だとしたら
いきなり5千円で参戦して売りまくるという作戦です。
 
 
 
ほとんどのせどらーはモノレートのカート価格や
コレまでの最高値でしか売れないと思っていますが
私は突然、最高値を大きく上回る金額で出品したりします。
 
 
 
これはどういうことかと言いますと
「自己出品セラーしかいない商品に
いきなりFBA出品で参入する」
・・・という作戦です。
 
 
 
ご存じのように、自己発送セラーと
FBAセラーが混在している商品は
よほどの価格差がない限り、
FBAセラー(あるいはプライム)がカートを獲ります。  
 
 
 
Amazonの商品ページをツラツラと見て回って
FBAセラーがいない商品を見つけたら
いくつかの項目をチェックをした上で
FBA出品してカート奪取を狙います。
 
 
 
この作戦も万能ではありません。
うまくカートが獲れずに撃沈することもありますし
読み通りカートを獲れてボロ儲けしていても
しばらくすればFBA出品のライバルが増えてきます。
  
 
 
みるみる値崩れして
その商品ではもう稼げなくなりますが
それでも先行者利得はしっかりいただけます。
 
 
  
こういったリスクのあるチャレンジって
とても大切なことだと思うんです。
 
 
 
Amazonせどりを3年続けてわかったことは
「Amazonは他人と少し違うことをやれば
ものすごく儲かる。でも同じ方法は長続きできない。
常に新しい視点を持ち、チャレンジすることが大切」
・・・ということです。
 
 
 
冒頭に紹介したノウハウも
結局は同じことを教えてくれていますね。

 
 
 
私は既に、来年、やりたいこと、
取り組みたいことがたくさんあります。
 
 
 
今日から12月。一年で一番売れる時期です。
とても忙しい一ヶ月になりますが
ぜひ、時間を作って、
来年の計画を立てる月にしてください。
 
 
 
来年の作戦は
来年になってから考えたのでは
遅いですからね。
 
 
 
PS:
10年くらい前に挫折した、
宅建士の資格を取りたいと思います。
試験は来年の10月です。
 
 
 
法人が不動産取引を繰り返すと
「業」になりますので
不動産業の届け出や
宅建士の確保が必要になるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=5353