なぜここまで高いんだ!楽天市場の利用料金!(怒)

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
仮想通貨なんていうウサンくさいことに手を出さなくても
FXなら既にローリスクミドルリターンの
AI全自動取引システムが完成しているというのに・・・。

 
 
 
楽天の営業マンさんからダイレクトメールが届きまして
「特別なプランがあるので是非ご検討を!」とのことでした。
 
 
 
エンパワープランって言うのですがご存じですか?
招待制だそうですので
DMをもらわないと利用できない秘密のプランです。
 
 

しかしですね・・・。
販売手数料がと~~んでもなく高いんですよ。
 
 
 
まず、月会費が4900円。
一年間契約ですので途中で退会できません。
Amazonの大口出品者を強く意識した金額です。
 
 
 
そして販売手数料が12%。
Amazonの15%よりも安く感じますが
実は他にも手数料がたくさんかかります。
 
 
 
クレジットカード決済利用に毎月3千円。
決済手数料として3.6%。
さらに1件ごとに15円。
キャンセルにも5円。
 
 
 
楽天スーパーポイントが最低でも1%
アフィリエイトも1%
楽天市場安全維持費0.1%
 
 
 
なんやかやで固定費が7900円と
手数料が20%くらいかかるんです。
固定費というのは
売れても売れなくても発生する費用のことです。
 
 
 
こうなると中国製アパレルなどの
高利益率商品しか扱えませんよね。 
 
 

年会費が60万円のスタンダードプランでしたら
上記12%の販売手数料が4.5%になります。
月商が132万円以上なら上位プランの方が得だそうです。
 
 
 
しかし、売れるかどうかわからないのに
いきなり60万円+その他諸費用で
100万円近い先行投資は恐いですよね。
  
 
 
「売れる商品を持っている」という人だけチャレンジ出来る世界です。
 
 
 
それと、これはAmazonでも言えることですが
あなたが消費税納税業者でしたら
さらに8%(もうすぐ10%)の利益が吹き飛びます。
 
 
 
今年や来年、消費税の納税を始めたとして
赤字になりませんか?利益の10%では有りませんよ。
売上げの10%ですからね。
 
 
 
つまり現在の利益率が10%の人は
利益がゼロになります。
利益ゼロではやる意味がありませんよね。
(実際には仕入値と売上げの相殺がありますけどけど) 
 
 
 
・・・私は売れる商品を持っていませんが
楽天市場の販売力を確かめてみたいので
ちょっとだけのぞいてみようと思っています。
 
 
 
あなたがもし、既に出品されているのでしたら
ぜひアドバイスをお願いいたします。
お待ちしております(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=5539