あるスニーカーがBUYMAで毎日10足ずつ売れて(私が)すっかりパンクしている件

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
先日、お勧めしたセミナーですが
好評らしくて明日で募集を締め切るそうです。
お近くで開催されていましたらチャンスなんですけどね~。

 
 
 
せどりで一番悩むのって「リサーチ」ですよね。
(あなたの規模によっては違うかもしれませんが)
 
 
 
売れるか売れないか。
儲かるか儲からないか。
これについてはモノレートと
FBAシミュレーターがあれば詳しく分析出来ます。
  
 
 
難しいのは自分で目利きした商品。
 
 
 
つまり、まだAmazonでは販売されていなくて
自分では素晴らしい商品だと思いつつ
売れ残りが恐くて勝負できないときです。
 
 
 
私は自分で商品ページをどんどん作るタイプなのですが
それは類似商品の売れ行きを調べたり
既に売れている商品をセットにしたりして
ある程度、売れる根拠を持ってからチャレンジしています。
 
 
 
自分が良いと思い込んで失敗する人は
昔からいくらでもいますから
勇気と無謀を勘違いしないようにしています。
そもそも、自分にそんなセンスがあるとは思っていませんし。
 
 
 
ただ、そうやって、既に世の中にあるものばかりを売っていたのでは
いつまでたっても先行者利得は得られません。
常に誰かの後を追うだけになってしまいます。
それでは大きく稼ぐことは無理ですよね。
  
 
 
「この商品、Amazonで売ったら大当たりするかも」
「この商品は楽天市場にまだないから一番乗りが出来るかも」
・・・と思っていても実際にはリスクをとることが出来ません。
この堂々巡りがずっと続いていました。 
 
 
 
ところが、世の中には面白い人がいまして
私達のこういう「この商品って売れるのでは?」という
思いつきやアイデアを買い取ってくれるところがあるんですよ。
 
 
 
つまり、「売らない、仕入れない物販」
 
 
 
私達にはリスクがない分、利益も小さいですが、
プロが採用・不採用の判断をしてくれますので
私達にとってはスキルアップになりますよね。
 
 
 
つまり、お小遣いをもらいながら
プロのバイヤーの仕入れ判断を知ることが出来ます。
 
 
 
こちらに詳しく載っていますから
お時間のあるときにでもどうぞ。

 
 
 
さて、本せどりですが
最近の出荷分は新品書籍を「ほぼ新品」で出品しております。
もちろん、コンディション説明欄には新品であることを強調しています。
 
 
 
いやあ、全く売れ行きに影響はありませんね。
購入者もよく知っているものです。
ちゃんと見てくれています。
 
 
 
ちなみに、いまだに羽生結弦さんのムック本は売れ続けています。
まったく仕入れが追いつきません。(泣)
 
 
 
このせどりノウハウですが教材として
6月7日に発売されることが正式に決まりました。
教材の名前は「Brand New Sedori」  
なかなかカッコイイ名前ですね。
  
 
 
しかし、良かったですね~。
私もようやくきちんとご紹介出来るのでホッとしています。
もちろん、私独自のノウハウも特典としてプレゼントいたします。
楽しみにお待ちくださいね。
 
 
 
<<追伸 BUYMA売れすぎでパニック>>
 
BUYMAで5千円くらいのスニーカーが大当たりしまして
毎日10足くらい売れ続けてるんです。
 
 
  
BUYMAで注文があるとメールで通知が来るんですが、
その度にメーカー(イギリス)に注文を出すんです。
色は白だけなんですが、サイズはUK6からUK12まで。
で、だんだんと何が何やらわからなくなるんですよ。
 
 
 
BUYMAは売れると購入者様へ
・メーカーに発注しました通知
・買付に成功しました通知
・海外から発送されましたよ通知
・国内に到着して検品が済んだから発送しました通知
 
 
 
と、4回もメッセージを送るんです。
しかし、もう無理・・・・。
誰にどこまでメッセージを送ったか、管理が追いつきません(>_<) ほっておいたら「まだですか?」とか問い合わせが殺到。       やっぱりAmazonのFBAは神ですわ。 今夜も徹夜かも・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=5998