毎日10回くらいやってくる佐川・ヤマト・日本郵便さんにどう対応すればいいのかな?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
<<働くママ、初の7割超え 17年の国民生活基礎調査>>
https://www.asahi.com/articles/ASL7N51NPL7NUTFK01X.html
※朝日新聞デジタル
  
 
 
働く母親の割合が初めて7割を超えたことが、
厚生労働省が20日に公表した
2017年の国民生活基礎調査で分かりました。
 
 
 
いまやママは働くのが当たり前!という時代なのでしょうか。
子育てや家事、そして就業と
ママさんの負担って驚くほど大きいですよね。
ご本人にすれば一日中走り回っている気分だと思います。
  
 
 
16年の世帯あたりの平均所得は前年比2・7%増の560万2千円。
子育て世帯では4・6%増の739万8千円、
65歳以上の高齢者世帯では3・4%増の318万6千円でした。
厚労省の担当者は「働く母親の増加や給与水準の上昇が影響している」とみています。
 
 
 
働きやすい環境、子育てしやすい環境が整備されてきたのならいいのですが
無理の上に成り立っている数字であれば問題です。
 
 
 
ママさんがいつも子ども達の太陽でいられるように
無理の無いペースで楽しく生活が出来ていければいいな、
と心からそう思います。
 
 
 
できればママさんが
ご自宅でお子さんのそばで収入を得られるような
そんなお手伝いができるように
よりよい情報を発信していきたいと思います。
 
 
 
 
昨日はお昼の12時から
ebayスクールの懇親ランチ会に参加してきました。
会場には新大阪のワシントンホテルさんを利用させていただきました。
遠くは静岡から総勢14名での開催となりました。
  
 
 
ZOOMセミナーやチャットワークでの交流のおかげもあり
みんな初対面とは思えない和やかさ!!
途中で一旦解散となったのですがそのまま2次会(ドトールさん)となり
なんと18時30分まで続いてしまいました。
 
 
 
とても楽しく情報交換が出来ました。
ずっと笑いの絶えない状態が続いていました。
進捗状況にはバラつきがありますが
みなさん、着実に進まれている様子でした。
 
 
 
自分と同じようなサラリーマンや主婦さんが
同じ目標に向かってがんばっている姿を目の当たりにして
大きな刺激をもらいましたし自信がつきました。
収穫たっぷりの実りある一日を過ごせました。 
 
 
 
あまりにも盛り上がってしまったために
神戸の三宮に戻れたのが19時過ぎに。
老親の様子を見なければならないため
三宮でのゲリラ飲み会には参加出来ませんでした。
 
 
 
神戸のせどらーさんにお会いできず残念です。
また機会があればよろしくお願いいたします。
 
 
 
さて、今夜と明日、重要なWEBセミナーが二つありますね。
まず一つ目は今夜。
「8割以上の業務を自動化しながら月商1184万円を稼ぐ実践的な方法」
  
 
 
ただ、残念なことに
あまりにも人気・評判が良いために受付は終了しています。
もし、予約を取れているのならものすごくラッキーなことですね。
ぜひこのチャンスを活かしてしっかり勉強してください。
    
 
 
WEBセミナーが締め切られていたとしても
主催者さんのメルマガを購読されると
あなたにもなにかチャンスがあるかもしれません。
https://goo.gl/5LSU5s 
 
 
 
もう一つは明日の22時から。
全3回の最終回です。
メーカー・卸業者からの上流仕入れについて

 
 
 
今後、Amazonでの活路は
このメーカーや卸し業者さんとのパイプをいかに構築するか?
ということに絞られてきます。
しっかりと確認しておいてくださいね。
 
 
 
さて、昨日、いろんな方とお話をしている中で
「これは一刻も早く取り入れたいな!」と思ったことがあります。
それは「梱包・発送の外注化」です。
 
 
 
AmazonのFBAサービスを利用していると
FBA倉庫への納品以降はすべてAmazonがやってくれます。
 
 
 
AmazonFBAサービスを利用する目的のメインは
「自己発送よりも売れやすいから」だと思われがちです。
実は私達は、梱包・発送・発送通知という作業を
Amazonへ外注していることになります。
 
 
 
この外注費用がFBA手数料です。
そう考えると激安です。とくに運賃は個人では絶対無理な単価です。
  
 
 
しかし、Amazonの販売手数料(15%他)は激高です。
安価な商品で利益を出すのは困難です。
販売価格が2千円以下の商品では
Amazonへ支払うコストが30%を超えていることでしょう。  
 
 
 
・・・と、AmazonのFBA事情を見たうえで
他のプラットフォームに目を移しますと
商品が売れたあとの梱包・発送・発送通知は
私達、販売者が自ら行うことになります。
 
 
 
じつはこの発送業務(手間)がとても負担になっています。
 
 
 
私は販売チャンネルを
Amazonから他媒体へと徐々にシフトしているのですが
それぞれでの売り上げが増えてくるにつれて
この発送作業がものすごく負担になってきたのです。
  
 
 
BUYMA、メルカリ、ヤフオク、Amazon中古本での自己発送。
そしてebayでの海外発送。
毎日、数十個の発送があるのです。
副業でこれはさすがにしんどい・・・・。
 
 
 
また、いろんなサイズのダンボールや紙袋、
OPP袋やテープ類など
梱包資材だけでも専用の部屋が必要になるくらいです。
 
 
 
また、自宅から発送するということは
その前に「仕入れた商品が自宅に届く」ということでもあります。
 
 
 
あなたのご自宅でも同じことが起きているかもしれませんが
佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便が毎日、最低一回ずつ。
日本郵便は仕組みがイマイチなので一日に何度も配達に来ます。
この対応が既にたいへんです。
 
 
 
そして夕方には佐川急便と日本郵便が集荷に来る。
私の場合は奥さんが対応してくれていますが・・・・。
 
 
 
もっと言いますと、仕入の際に届いた空のダンボールや
クッション材などの廃棄資材が貯まる、貯まる・・・。
 
 
 
もうすでに発送代行を利用している方からは
「真っ先に外注すべきですよ!」
と強く勧められました。
・・・・・全く同感です。
   
 
 
私はこの発送代行の相場を知らないのですが
大急ぎで調べてみようと思います。
とりあえずは国内配送だけでも・・・・。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)