Amazonでは専門性を持った方が有利では?

国内amazonですが、無在庫出品している商品の大半を削除しました。

国内amazonの無在庫販売では主に腕時計と魚釣りのリールを販売していました。

citizenの逆輸入モデルやシマノ、ダイワのリールなんかがよく売れました。
単価が高く、また利益率が低いのでFBAは使えませんでしたけど。

こういったFBA納品=在庫販売のリサーチとして使えない商品は無在庫で販売することをやめました。

amazonからペナルティを食らうのでは?!と冷や冷やするのが嫌だったのです。

EIKINGさんも書かれていましたようにamazonでは無在庫販売を継続することが困難になりつつあります。

amazonは在庫販売業者のみの健全なマーケットにしようと本気のようです。
この流れは必ず日本にも来ます。

「この商品は注文後に海外から取り寄せますので~」もような文言は通用しなくなるでしょう。

さらにはリードタイムが10日とか2週間とかいうのは無在庫輸入丸出しなので消滅させられていくでしょう。

プライムで翌日や当日に配達しようとしている会社が無在庫業者をいつまでも放置しているはずがありません。

これまたEIKINGさんが書かれているようにamazon輸出では「生き残り」をかけた戦いが始まっていますね。

海外輸出の場合はFBA納品してくれるワンクッション業者の選別が重要になりそうです。

そうなると大手が有利で僕たち個人事業主は不利ですが、

こういった個人のブログを通じて情報交換したいものです。

もう一つ、CS(カスタマーサービス)のたいへんさを痛感しています。

今週(出品をやめてから2週間も経つのに)、amazon輸出で破損事故1件と商品の使用方法についての問い合わせ1件がありました。

破損の方は対応をパターン化していますので簡単ですが、

商品の使用方法なんて知りません。

どんな商品か全く知らないものを出品しているのですから商品知識なんて微塵も持ち合わせておりません。

今回はヒューレットパッカードの両面印刷用カートリッジの使用方法についてでした。

(このヒューレットパッカードの両面印刷カートリッジはよく売れる商品ですのでお勧めです。

なぜかヒューレットパッカードの商品は日本で買うと安いようです。)

で、この両面印刷用カートリッジの使用方法を英語で説明できるかというと無理です。

無在庫無差別販売ではこんな対応が必要になってきます。

先日は大島椿オイルの使用方法を英語で説明しましたし、

その前は浴衣の適応サイズを調べてメッセージしました。(日本の出品者に質問して教えてもらい、英訳しました。)

出品数が増えるとCSにかける時間やコストが増えてきます。

やはり専門知識のある分野に絞ったほうが楽だと思います。

EIKINGさんも「差別化」が生き残りの必須条件と書いておられました。

専門性を伸ばして差別が出来ればネットショップにも応用できそうですね。

コメント

  • ありがとうございます。ちんまい詐欺師ですね。そんな奴いるんですね。返金させえできればいいと思いますので。ご指導頂いた返金方法で実行してみます。本当にありがとうございます。

    アマゾン輸出生き残りですか。自分は、1万点弱しか出してないので、生き残り仲間ではありませんね。。。。
    すでに「おまえはもう死んでいる」状態です!!

    なにせ、出品はゲームとリールだけ!!しょぼすぎる!

    今日思い付いてしまい、遅れてしまいましたが、アマゾンカードでamazonギフトカードを買って、4%+1.5%、身内のブログからamazonリンクで商品を買って2%~3.5%。合計7.5%が紹介料として、報酬がGETできるんちゃうかな?と。

    アマゾンから100万仕入れて。7.5万の不労所得をGET?そんな計算でいいのかどうかわかりませんが。ボチボチと楽しんでアマ輸出をしていければと思います。輸入は、現在進行中です。

    ちんまい情報ですが、ご存知であればすいません。

    あと、自分も、現在継続中で、アフィエイリターしています。
    アフィリも、いいお小遣い稼ぎになりますよね。

    2014年5月19日 11:14 PM | おおはた

    • こんにちは

      amazonカードでギフトカードを買う作戦は知りませんでした。
      どうもありがとうございます。

      自己アフィリエイトは最初のうちやっておりましたが、
      amazonはgoogle並みにリンク解析力を持っていますので
      「疑わしきは罰する」というamazonの方針を考慮してやめました。
      実際、amazon.co.jpから警告も来ましたので(汗)

      amazon依存を脱したいと模索中ですが、amazonと比べると他のはめんどくさいんですよね~。

      2014年5月20日 10:20 PM | alchemist

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=638