私がAmazonせどりをゼロから取り組み直すとしたら


 
 
 
こんにちは ワガハイです。
 
 
 
現在、BUYMAの出品作業で外注さんを一人使っているのですが
さらに3人を同時に教育中です。
 
  
 
募集にはクラウドワークスさんを利用したのですが
けっこう集まりますね。
集まるのですけどなかなか本採用に至りません。
 
 
 
応募してきて最初の返信をすると
半数くらいはそれに対する返信がありません。
つまり、自然消滅率が50%です。
・・・まあ、そんなもんでしょうね。
 
 
 
次に戦力になってもらうまでの教育がたいへんです。
 
 
 
マニュアル無しにはなにも出来ませんので
まずはマニュアル作成からです。
 
 
 
画像の切り抜きとか
その画像にお店やブランドのロゴを入れる加工とか、
自分が当たり前に出来る事をマニュアル化するのって
けっこうな苦痛なんですよ。(笑)
 
 
 
わかりやすいマニュアル作りには画像が欠かせませんので
Amazonで異常に安いマイクロソフトオフィスを購入しました。
なんと、5500円でした。(笑)
今は在庫切れになっています。 
 
 
 
2016 Office Professional Plus 2PC ダウンロード版
正規プロダクトキー 日本語対応 永続ライセンス
※Amazonの商品ページです。アフィリリンクではありません。
  
 
 
市価の10分の一で買えたのはいかにも怪しい・・・。
でも、普通に使えています。
だだだ、大丈夫かな・・・。
  
 
 
いずれはeBayの出品でも外注さんを雇う予定です。
(現在はスクールが提供してくれたツールを使っています) 
  
 
 
BUYMAやeBayなどの無在庫ビジネスは
外注さんを使うことが前提と言っても
決して過言ではありません。
 
 
 
ですのでビジネスオーナーである私達は
「外注さんを育てるのが仕事」
と認識すべきであると
最近になってようやく気付きました(3年遅い)
 
 
 
あなたも順調に成長すれば
かならず外注さんを利用することになります。
 
 
 
どうせなら早めに取り組んでおいた方が
それだけ早く成功出来ますので
重い腰を上げて、是非、取り組み始めてください。 
 
 
 
また、いよいよ発送代行業者さんを
次の連休明けから利用することが決まりました。
これで私の梱包発送にかかる時間が
一ヶ月に30時間以上は浮くことになります。
 
 
 
これまで家中を埋め尽くしていた
ダンボールなどの梱包資材も片付きますね。
 
 
 
発送代行さんを利用することで
中には赤字になってしまう商品もありますが
浮いた時間でさらに稼げばいいだけのことです。
 
 
 
今後は生み出した時間を
外注さんの雇用や教育に使うようになります。
独自ネットショップなどの
新しいビジネスにも取り組むことが出来ます。
  
 
 
この考え方は「レバレッジ」といいまして
かけ算の経営学です。
 
 
 
一人で出来る仕事量が「1」だとすると
10人雇えば仕事量は「10」になる。
 
 
 
たとえ10人に給料を支払ったとしても
最終的に儲けが「1」より大きくなれば大成功です。  
しかも私は働かずに「1」よりも大きなお金を得ることが出来ます。
 
 
 
というわけでタイトルに戻ります。
 
 
 
私がゼロからAmazonに取り組むとしたら
無在庫の自己発送セラーになります。
FBA出品者とは、もう勝負をしません。
違う土俵で闘います。
  
 
 
商品は日用消耗品や食品を扱います。
仕入先は楽天市場やヤフーショッピング。
あるいはメーカーの公式サイトです。
  
 
 
外注さんにひたすら無在庫出品をしてもらいます。
外注さんへの支払い単価は40円とか50円ですので
1万点、登録してもらってもコストは40~50万円です。
 
 
 
50万円のコストは1個100円の利益を取れる商品が
5000個売れれば元を取れます。
出品登録作業は一回限りで済みますが
商品は何度でも何個でも繰り返し売ることができますよね。
  
 
 
コストをかけて登録した無在庫出品が
ずっとお金を振り込んでくるあなたの資産になるのです。
(その商品が廃盤になるまで)
 
 
 
Amazonの商品ページを見ていただければわかりますが
FBA出品者の数と比べて
自己発送の出品者って少ないんですよ。
つまり、競争が穏やか。
 
 
 
Amazonは今後、3極化していくと予想しています。
 
 
 
・無在庫自己発送セラー(薄利多売リスクゼロ)
・FBA相乗り出品セラー(今、9割の人がここ。在庫リスク大)
・独自商品、セット商品など差別化に成功したセラー(ハイリスクハイリターン)
 
 
 
この3つの形態のうち
今のあなたはどこに所属しているでしょうか
そして、将来性があるのは?
 
 
 
私がなぜ、すぐにAmazonの無在庫販売を始めないのかと言いますと
冒頭のように、まだ外注さんを使い始めたばかりで
全然、手が回らないからです。
最近はスポーツクラブに行く時間も削っています。
   
 
 
そして、BUYMAとeBayから取りかかった理由は簡単です。
BUYMAとeBayの方が断然、稼げるからです。
 
 
 
Amazonの無在庫は
BUYMAとeBayが軌道に乗ってからになると思います。
いや、Amazonよりもヤフオクの方が儲かるので
先にヤフオクになるでしょうね・・・・。
 
 
 
Amazonは誰でも簡単に始められる、素晴らしいビジネスですが
市場・顧客の数や購買力に対して
セラーの数が多すぎる状態です。
供給過多になっていますね。
 
 
 
その他の媒体、ヤフオク、BUYMA、eBayは
需要と供給のバランスが良くて
値下げ競争は健全で常識的な範囲です。
赤字損切りで値崩れを起こす市場は健全とは言えません。
 
 
 
今はAmazonで確実に稼ぎつつも
将来の方向性はどうするのか?
作戦を練っておいてくださいね。
  
 
  
<< 追伸 >>
 
久しぶりに転売系のセミナーを受講します。
なぜ参加したいと思ったのかと言いますと
講義の内容はもちろん、
講師さんに以前から興味があることと
タダでもらえるオマケが魅力的だったからです。(^^ゞ
 
 
 
あなたもご都合が合えばいかがですか?
今回は無料で参加できるので気楽にどうぞ。
※けっこうな人気ですので満員の会場も・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=6415