ZOZO前澤社長の高額品購入にみる「値下がりしない転売」とは?

 
 
 
こんにちは ワガハイです。
 
 
 
食わず嫌いと言いますか、
これまであまり好感を持っていなかったのですが
ガイアの夜明けの特集を見て「この人の先見性はスゴイ!」
と今更ながらビックリしました。
 
 
 
前澤さんに少し好感を持つと共に
その独特の行動にとても興味を持ちましたので
前澤社長の購入活動について考えてみました。
  
 
 
経済ニュースよりも芸能ニュースで取り上げられることの方が
多い方ですが、私としては彼の「高額なお買い物」に興味を持っています。
ご本人は「物欲が強いんです」とおっしゃってます。
 
 
 
前澤社長「お金を増やす方法は『限界まで使え』だった」
「お金は使えば使うほど増える」

  
 
 
しかし、へそ曲がりな私は
「投資だろう~」と捉(とら)えてるんです。
 
  
 
まずは、絵画。
2016年に約63億円の絵画を購入しています。
バスキアの絵、63億円落札 「ゾゾタウン」創業者の財団

 
 
 
よほどの絵画好きで無ければバスキアのことは知らないと思いますが
アンディーウォーホルなど誰でも知っている画家の作品も買い集めています。

 
 
千葉市に美術館を建設するという噂もあります。
 
 
 
また、バイオリンの名器として有名な
ストラディバリウスも購入しており
高嶋ちさ子さんから
「さすが前澤さん、投資を理解していらっしゃる!」と絶賛されています。

   
 
 
ただし、金融商品は買わないのだそうです。
 
 
 
これらのことから
投資ど素人の私が推測しますと
前澤社長のスタイルは
いわゆるプレミア転売の超高額バージョンかな?と考えます。
 
 
 
バスキアの絵も
アンディーウォーホルの絵も
ストラディバリウスも
今後、世の中に増えることはありません。
 
 
 
つまり、供給が限られており
しかも、年数の経過と共にその価値が上がっていきます。
値動きが上への一方通行なのです。
 
 
 
サザビーのような大富豪オークションがありますので
換金性が低いわけでもないようです。
 
 
 
というわけで、
資産家・富裕層の多くは
前澤さんの購買活動を肯定的な目で見ているようです。
 
 
 
私もその通りだと思います。 
前澤さんがご自身で購入商品を決めているのではなく
優秀なアドバイザーがいるのかな?と思います。
 
 
 
2016年に前澤さんのこれらのニュースを見ていて
「こういう値下がりリスクの無いビジネスをやっていきたい」
とずっと考えておりました。
 
 
 
それが今年の夏になってようやく「無在庫」という形で実現し、
少しずつその扱い金額を大きくしているところです。
 
 
 
そして、満を持して・・・といいますか
アンティークを扱うビジネスのチャンスがやってきたのです。
こちらです。⇒ 現代の錬金術

 
 
 
今回の題材は「アンティークウォッチ(腕時計)」です。
 
 
 
あなたが次のようなことで行き詰まっているのでしたら
ぜひ上の動画を観てください。
 
・単純転売であまり稼げなくて苦労している
・副業なので十分な時間をかけることができない
・今やっていることとは別に新しいビジネスを探している
・長期的に稼げるビジネスをやりたい
・一人でやれるビジネスが理想だ
・資金を持っていない
・在庫を持つビジネスは恐い
・リサーチに自信が無い
 
 
 
今、Amazonで稼げているのでしたら
そのビジネスはそのまま収入のベースとして続けてください。
 
 
 
その上で、eBayやBUYMAなどの無在庫ビジネスを
そして、アンティークのような「値下がりしないビジネス」
でさらにあなたの収入構造を盤石なものにして欲しいと思います。
 
 
 
<< 追伸 >>
 
前澤さんは世界で始めて月へ旅行する人ですし
プロ野球チームも持ちたいそうです。
バスキアの絵を買ったことは世界中のお金持ちが知っています。
 
 

日本の経済界だけではなく、 
世界中の富豪やセレブが彼と知り合いになりたいと考えています。
つまり、人脈がどえらいことになりますよね。
  
 
 
彼が演出する様々な話題は
こういった人脈構築も計算に入っているのでは無いか?と考えています。
 
 
 
ガイアの夜明けで
50億円のプライベートジェットが映っていました。
私はてっきり、贅沢で買ったのだと思っていました。
 
 
 
しかし、実際には
あのジェット機はZOZOにとって無くてはならない必需品でしたね。
世界中の取引先と直接会ってビジネスを進める彼らにとって
移動時間の短縮は必達事項でした。
あれだけ使い倒していれば安い買い物だったかもしれません。
 
 
 
う~ん。
番組を観て
すっかり前澤さんに対する見方が変わってしまいました。
(良い意味で)
 
 
 
今、眼の前にZOZOスーツがあります。
(例の水玉模様のピチピチタイツです) 
 
 
 
ZOZOTOWNが始めてチャレンジする独自ブランド商品の
冬物スーツを買っちゃおうかな・・・
http://zozo.jp/shop/zozo/goods/32242213/?did=56227657
※アフィリリンクではありません。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)