本当に稼いでいる人は「月収〇〇です」と即答する人を信用しない。なぜ?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
Amazonとメルカリのダブルインカムで。
転売と卸し販売のダブルインカムで。
徹底的に稼ぐことを伝授する内容
「未来を守るダブルインカム転売」とは?
 
 
 
 
サラリーマン時代には(今もどっぷりとサラリーマンですが)
考えられなかったことですが、
最近、商売人・自営業の友人が増えています。
 
 
 
サラリーマンしか知らない頃には
サラリーマン以外の人の生き方を全く想像できませんでしたが
今はサラリーマンの方が特殊な生き方にさえ思えます。
  
 
 
先月、アンティークウォッチセミナーで知り合った
ものすごく儲けている専業転売家さんがこんなことを言っていました。
「よく、月収はいくらですか?と聞かれて即答している人がいるけど
ボクはそういう人を信じないようにしています」
 
 
 
これ、どういうことかわかりますか?
あなたがせどりで大きく稼いでいる人なら
「ああ、そりゃそうだね」と共感されると思います。
 
 
 
実はサラリーマン以外の職業の人は
毎月の収入がものすごく大きく変動するんです。
サラリーマンのように定額では無いんです。
 
 
 
たとえば専業せどらーさんの場合、
扱っている商材にも依りますが
2月と8月はあまり売れません。
その代わり12月と3月は爆発的に売れます。
 
 
 
私の扱っているアパレルは季節変わりの
9月、10月、3月、4月に他の月の10倍くらい売れますし
夏服は冬服よりもたくさん売れます。
ただし、夏服より冬服の方が単価は高い。
 
 
 
おもちゃ専業せどらーならクリスマス商戦でしょうし、
ゲームせどらーならヒット商品が出るかどうかで売れ行きが大きく変動します。
  
 
 
だから、せどらーが毎月安定した月商・月収があるなんて不自然なんですよ。
だから、大物せどらーは「年商」を口にするんです。
 
 
 
とはいえ、生活が不安定なのは困りますよね。
シッカリとしたベース収入を構築して
プラスアルファとして変動があるのならまだいいのです。
 
 
 
一番少ない閑散月でも安心して生活出来るだけの収入がある。
商戦期・繁忙期の収入はボーナスのようなもの!
このパターンを築き上げることが私達の目標です。
 
 
 
私がやっているのは様々な転売手法。
Amazon、eBay、BUYMA、メルカリ、ヤフオク、ネットショップ。
昔、このメルマガでも書きましたが「MNP」というスマホ転売もまだ続けています。 
 
 
 
そして転売以外の収入源を持つこと。
・ライフワークになりつつある不動産投資(賃貸収入)
・趣味と実益を兼ねて、もう10年以上やっている中古車屋さん(無店舗)
・株式投資
 
 
 
どれもリスクのあることですが
将来に向けて収入の柱は多い方が良いと信じて続けています。
(どの柱もひょろひょろに細いですが)
 
 
 
これだけ収入源が多いと情報の整理がとても重要になっています。
どれも深く広く探ることが出来ませんので
けっこう苦労を重ねて
洗練された情報だけを効率よく入手するスキルを身につけています。
 
 
 
情報源は取捨選択の繰り返しでした。
星の数ほどのtwitterをフォローして大半を消していき
珠玉の情報発信者のみをフォローしています。
 
  
 
LINE@もたくさん登録しました。
メルマガも数百人、登録して
現在は数名しか購読していません。
 
 
 
最近、重宝しているのはLINE@ですね。
情報が埋もれにくく、チェックが簡単だと感じています。
 
 
 
これまで、秀逸なメルマガばかりご紹介してきましたが
今後はあなたのお役に立てそうなLINE@やtwitterをご紹介していこうと思います。
 
 
 
今日はまず、あるLINE@をご紹介します。
登録するとせどりの有料教材をいくつか無料でもらうことが出来ますが
LINE@のコンテンツ自体が素晴らしいです。
お金儲けの情報が詰まっていると感じています。 
 
 
 
ひろさんのLINE@

 
 
 
私も最初はてんこ盛りの特典に目がくらんで登録しました(笑)
事実、特典教材は有料レベルでした。大満足。
でもLINE@での新しくて豊富な情報にはもっと驚きました。
数少ないリピートLINE@の一つとなっています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)