お金持ちが(たとえばZOZOの前澤社長)美術品に投資するのはこういう理由

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
富裕層がやっている美術品投資と
儲けるための原理は同じですね。
たった一つ売るだけで10万円稼げるコイン転売とは?

  
 
 
富裕層が購入する絵画(美術品)って
必ずと言っていいほど、その作者はもう亡くなっています。
(新進気鋭の天才画家など、たまにハイリターンを狙った例外あり)
 
 
 
なぜ亡くなった画家の作品に投資するのかといいますと
もう、その作者の作品が増えることはなく。
購入希望者が買い求めることが出来るのは
現存する作品だけという希少性からです。
 
 
 
つまり、未来永劫、価値が上がることはあっても下がることは無い。
 
 
 
もちろん、作者や作品への人気には多少の上下動がありますので
「100%儲かる」というわけではありませんが、
年月の経過と共にその価値は上がる傾向にあります。
 
 
 
この仕組みを転売に取り入れられる数少ない商材がアンティークコインです。
 
 
 
アンティークコインは、昔、発行されていて、
今は廃番になったコインなので今後、数が増えることはありません。
私達せどらーがAmazon転売において廃番商品を探し回っているのと同じ理屈です。
希少価値があるから価値が下がることがないんですね。
 
 
 
実は日本(ヤフオク)でも世界(eBay)でも
コインはこんなにも人気のあるアイテムになっています。
  
ヤフオク

  
eBay
 
 
 
このようにコインは非常に流動性の高い商材です。
いわゆる「塩漬け」になる可能性はとても低いのです。
これまでネット上に情報がほとんど無かったので知っている人は少ないのですが
かなりの取引量があります。隠れた人気商品なのです。
  
 
 
そんなアンティークコインでの稼ぎ方について
詳しく説明しているのがこちらの動画です。
いよいよ今夜、第2話が公開されます。
※上述のリンクから視聴してください。
  
 
 
話は変わってeBay輸出のロシアのお話です。
 
 
 
先日、eBayの輸出で「ロシア人にはもう売らない!」と書きました。
実際、あの直前にロシアへの販売をやめてしまいました。
結果からすると「・・・やめて良かった」と思います。
売上げは少し減りましたが、ストレスも減りました。
 
 
 
ロシアへはSAL便はもちろん、AIR便でも書留でも
何をどうしたって遅いんです。(EMS便は別です)
 
 
 
遅いどころか、届かないんです。
毎日のように「宛先不明」「保管期限切れ」などで戻ってきますし
戻ってくるのはまだマシです。途中で行方不明になる確率も高いんです。
これは東欧諸国の多くが同じ状態です。
 
 
 
今、戻ってきているのは2月や3月に発送したものです。
ロシアは領土があまりにも広く、インフラも整備されていませんので
ロシア国内の郵便でさえなかなか配達されないと聞いています。
 
 
 
日本のように「今日出せば明日の午前中に届く」という方が珍しいのかもしれません。
つくづく、日本の郵便・宅配便は優秀だなぁと感じます。
 
 
 
ちなみにロシアって世界の陸地面積の11%もあるんです。
その面積に1億4千万人が暮らしています。
ロシアの人口は日本と同じように
ものすごい勢いで現象が続いています。
  
 
 
試しにロシア向けだけ
早く届くけど送料がものすごく高くなる設定(EMS便利用)で販売してみました。
その結果・・・・全く売れませんでした(笑)
ロシアはそれほど裕福な国ではありませんので
私が扱う日用消耗品はお手頃価格でなければ買ってもらえないようです。
 
 
 
ロシア人への売上げは減りましたが
これまでとは違う、よく売れる商品をいくつか見つけましたので
売上げはずっと増え続けています。
アメリカ人やカナダ人がドンドン買ってくれます。
 
 
 
クレーム・返金・手間・ストレスが減って、
売上げと利益は増えました。
ロシアへの販売をやめて良かったです。
 
 
 
ただ、ロシアに大きな需要があることはわかりましたので
いつかはこの配送の問題をクリアして
日本人から見るとブルーオーシャンの市場を何とかしたいと思っています。
 
 
 
もう一つeBay輸出のお話しを。
GW中に近所の郵便局に依頼していた「他局差出」ですが
断られてしまいました。理由は告げられず、ただ、「出来ません」と。(笑)
 
 
 
そのかわり、神戸中央郵便局と後納契約を結ぶことになりましたので
その準備を進めているところです。
これは地元の郵便局が動いてくれています。
 
 
 
実は連休中、集荷に来たお兄さんにグチられたんです。
「ワガハイさんの集荷だけで半日潰れちゃうので困るんです。」
「広~い担当エリアをたった2人で回ってるんです。
そのウチの1人がワガハイさんの集荷で半日終わるんです。
他のお客さんを回れないんですよ」
  
 
 
もう、こんな、民間企業では考えられないようなことを平気で言うんですよ(怒)
エライさんを呼びつけようかと思いましたが、
面倒くさいのでやめました・・・・。
その代わり、次の日は集荷受付時間ギリギリに集荷依頼をかけてやりました(私は心が狭い)  
 
 
 
私の集荷から逃れたかったら
神戸中央郵便局との後納契約を早く進めてもらうしかありませんねぇ。
今日、担当課長に電話をかけて急かしておきました。
早くDメールを利用したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=6768