こんなにいろんなものが売れていくのか!? 無在庫出品3万5千点の威力。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
100円で仕入れたものが数千円で売れるってご存知ですか?
日本が世界に誇る一大産業の力を勝手に借りれば
ゴミ同然の商品をバンバン売って利益を出すことができます。
こんな方法です。
⇒ https://fmclub.mambo.sg/ja/MbmBeWJy8A13+lU7MdH2abgQ
 
 
 
私がやっているeBayでは
出品数量とその販売額には「リミット」という制限がかけられています。
「セリングリミット」という仕組みです。
  
 
 
eBayビジネスを始めた時には全員が一ヶ月に10点500ドルと決められています。
一ヶ月間はこの範囲内でしか商売が出来ないのです。
500ドルまでしか売れないので
当然ながら利益もせいぜい100ドルまでなどになります。
 
 
 
その後、実績を積むにつれてeBayから制限を少しずつ解除してもらえます。
10点が20点までになったり30点までになったりします。
販売額も2倍、3倍と少しずつ大きくしてもらえます。
このことを「リミットアップ」と呼びます。
 
 
 
私は昨年の7月からeBay輸出に取り組んできました。
そして、先週、そのセリングリミットが
1万9千点から3万5千点へとリミットアップされました。
 
 
 
私は出品にはツールを使っていますので
3日ほどかけて追加された1万6千点を出品しちゃいました。
ツールは約3日間、動きっぱなしでした。
 
 
 
では、無在庫出品数が3万5千点になるとどんなことが起きたでしょうか?
 
 
 
毎日毎日、知らない商品がバンバン売れていきます。
平均すると30点くらい売れています。
 
 
 
売れるとeBayの公式アプリに通知が来るのですが、
その通知に表示されている画像を見ても
商品名(英語です)を見ても、まったく知らない商品です。(^^ゞ
 
 
 
私はAmazonの情報をもとに出品しておりますので
売れた商品のASINをそのままAmazonの検索窓に表示して
画像を見比べて同じ商品であることを確認したらすぐに発注しています。
 
 

まとめますと 
・ツールで無在庫出品する。
・eBay公式アプリから「売れたよ」の通知が来る。
・通知に書いてあるASINをコピペしてAmazonで仕入れる。
・早ければその日のうちに配達される。
・簡易梱包したらツールで送り状を印刷して
・郵便局に渡す。
 
 
 
・・・この繰り返しです。
 
 
 
もちろん、無在庫出品にも「コツ」があります。
eBayには売れやすい価格帯やカテゴリーが存在しますので
ターゲットを絞って商品(ASIN)をかき集めるようにしています。
 
 
 
これまでは日用消耗品を中心に扱っておりましたので
よく売れる商品についてはYahoo!ショッピングや楽天市場から
一度に100個、10万円分といった感じで在庫を持っておりました。
 
 
 
現在は、最安値を調べる時間が無くなってしまっておりますので
Amazonプライムで単発発注しています。
注文が入る度にスマホからAmazonへ発注していますので
毎日Amazonの箱が30個くらい届いたりします。
(奥さんが激怒しています。)
 
 
 
これはこれで手間がかかりますね。
売れるのは楽しいのですが
家中が空ダンボールだらけになります。
 
 
 
売れたあとはどうするか?
売れた商品を使ってリサーチをします。
 
 
 
まず、同じ商品を再出品するのですが
その時には紹介文や画像をパワーアップするとともに
ライバルの価格を調べます。
 
 
 
私が売った金額が20ドルだったとして
ライバルの最安値が25ドル、30ドル、40ドルだったとします。
こんな場合は私も25ドルまで値上げしてライバルと同じ価格で販売するか
24.99ドルのように少しだけ下げて最安値を維持します。
 
 
 
その商品が欲しいと思うお客様は
最安値の私から買ってくださるはずです。
25ドルで買ってもらえれば最初の20ドルの時よりも
5ドル儲かるのです。
 
 
 
また、売れた商品の関連商品も価格調整を行います。
需要があることは確かめられたのですから
お客様に買ってもらいやすいような調整が効果的ですよね。
  
 
 
現在、3万5千点のセリングリミットは
あと2回程度のリミットアップで10万点を超えるはずです。
 
 
 
無在庫出品の候補商品は星の数ほどあります。
ツールさえあれば、安全確実に10万点を出品することは簡単です。
 
 
 
出品数10万点というのはどんな世界なんでしょうか。
単純計算では毎日100個くらい売れて行くはずですし
経験者のお話でも0.1%は売れるとのことです。
 
 
 
う~ん。作業の方がパンクしちゃいそうですね。
また、毎日、Amazonの箱が100個も届いたら
奥さんに「出て行け~」と家から追い出されてしまいます。
なんとか手を打たなければ!!
 
 
 
<<ツールについて>>
 
私が利用しているツールについてお問い合わせをいただいております。
ASINをかき集めてくるツールは市販されております。
ASIN ZOON HUNTER (ゾーンハンター)という名前です。
買い取りで30ドル前後だったような・・・。
 
 
 
しかし、出品ツールは市販されておりません。
昨年7月から12月まで開校されていたeBay無在庫スクールにおいて
生徒さんにだけ開放されていたものです。
まあ、身内向けのクローズドツールです。
 
 
 
ただ、公開方法について、
いろいろ検討をいただいているところです。
気長にお待ちくださいね。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)