Amazon仕入れで年間168万円も利益を大きくする方法を実践中です。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
Amazon(日本)=25万~30万
Yahoo!ショッピング=7万8千
楽天市場=4万7千
 
 
  
これらはなんの数字かおわかりになりますか?
この数字の単位は「人」です。
そう、出品者(セラー)の人数です。
つまりあなたのライバルの人数です。
  
 
 
それに対して韓国輸出をしている人数は、
・・・・なんと30~50人なんです。
  
 
 
もちろん、市場規模が違いますので
比較出来るものではありませんが・・・。
 
 
 
ではもう一つ、これはご存じでしょうか?
韓国のネット通販売上げは日本よりも大きいということを。
  
 
 
少し古いデータ(2016年)で恐縮ですが
韓国では年間で17兆円ECによる取引があると言われています。
日本の2016年のネット通販の市場規模が15.1兆円であり、
韓国はこの金額を上回っています。
 
 
 
実はECだけではなく、
インターネット普及率も韓国が世界でナンバー1です。
街中に無料高速wifiが飛び回っています。
2017年以降も韓国と日本のEC市場規模の差は拡大中であると言われています。
 
 
 
そんな韓国ネット通販に取り組んでいる日本人が
2019年9月現在でわずか30人~50人。
あまり好きな言葉ではありませんが
ブルーオーシャンと言わざるを得ない状況です。
  
 
 
実践している人自体が少なく
そのノウハウはこれまで全く世に出回っておりませんでしたが
偶然にもこちらのサイトを見つけ、
今、その動画を観たり、無料で貰った特典資料で勉強しているところです。
  
 
 
こちらのサイトです。
  ↓  ↓  ↓
THE韓国輸出

 
 
ご存じのように
私はこれまでなんどか韓国輸出にチャレンジしては挫折しています。
しかし、今度のノウハウは本物のようです。
なんとしても身につけたいと考えています。
 
 
 
 
さて、次はeBay無在庫輸出の話題です。
 
 
 
私はメインの仕入れ先を
Yahoo!ショッピングからAmazonに切り替えたことを機に
仕入れ時の決済をクレジットカードから
Amazonギフト券に切り替えつつあります。
 
 
 
私はクレジットカード大好き人間で、
カードのポイントやマイルを貯めるのが生きがいです。
それでもあえてAmazonギフト券を現金購入して
仕入れに使っています。
  
 
 
それは、amatenでAmazonギフトカードを安く購入して
そのギフトカードで決済した方が
利益が断然、大きくなるからです。
  
 
 
例えば、クレジットカードを使って決済した場合
ポイントは1%から3%程度しかつきません。
しかし、amatenでギフトカードを購入すれば
5%から15%くらいの割引になります。
 
  
 
私は今日もamatenでAmazonギフト券を購入して仕入れに使いましたが
本日購入分の率(平均)は額面金額に対して92.7%でした。
10万円分のギフト券を9万2700円で購入したのです。
 
 
 
この「率」は一ヶ月の中や
一日の中でも大きく変動しますので
低くなった時期を狙って買うと良いでしょう。
(安く買えない場合はクレジットカードで決済します。)
  
 
 
数年前にはトラブルも多かったのですが
最近は安全に運用されているようです。
  
 
 
※私の紹介でamatenの利用を開始すると
私とあなたに購入額の5%をもらえます。
興味のある方はこのメールに返信する形でご連絡ください。
お礼に「安全に使うコツ」を伝授させていただきます。
 
 
 
また、ゲットマ(GetMoney)経由でも2200ポイントをもらえます。
 
 
  
ちなみにamatenではLINEギフトカードや
iTunes、GooglePlayなどが1割引などで販売されています。
huluなんて2割引です。
あなたがこれらをよく使うのでしたら
amatenで安く買った方が得ですね。
 
 
 
話を仕入れに戻します。
 
 
 
私はAmazonで毎月200万円程度の仕入れをしますので
割引率の平均を7%とすれば14万円のコストダウンになります。
この金額はパート主婦の手取り給与(月給)を超えています。
年間では168万円。ものすごく大きいですよね。
 
 
 
というわけで、
amaten相場が落ち着いている間は
この方法で利益を増大させていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=6955