なんだ、やることは同じじゃないか!ebayと韓国とで無在庫輸出に相乗効果が!

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
動画の2本目が公開になりましたね。  
 
 
 
この動画を観て驚きました。
いえ、驚いたと言うよりは、
持っていた湯飲みをバッタと落として、
膝を叩いてガッツポーズを作りました。
 
 
 
扱っている商品が
eBayと同じなのです。
極端な言い方をすればeBayの韓国版。
  
 
 
ですからリサーチも仕入れも
配送(国際郵便ですね)も
eBayでやっていることと同じなんです。
 
 
 
韓国輸出も無在庫ですので
eBayと同じで、
AmazonやYahoo!ショッピングや楽天市場で仕入れればいいんです。
売れたら日本郵便で発送したらいいんです。
 
 
 
そして、そして、
韓国輸出も「輸出」ですので
そのビジネス活動は消費税還付の対象なんです。
 
 
 
あとはそうですね・・・
やはりツールが欲しいですね。
それと、発送代行さん。
 
 
 
メーカー仕入れのノウハウを活かして
同じ商品をAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど
複数のプラットフォームで売るように
そのノウハウはこちら
 
 
 
eBayのノウハウを使って韓国で売る。
また、韓国輸出のノウハウをeBayにフィードバックする。
仕入れや配送などの自己所有インフラを共有することで
コストをドンドン下げていけますね。
 
 
 
よく、「転売ビジネスにはリスクが有る」と言います。
でも、初心者の考えるリスクと
ベテランの考えるリスクとは違います。
 
 
 
初心者は赤字を極端に嫌い、恐れます。
10種類の商品を仕入れたら
その10種類全てで利益を出そうとします。
赤字を恐れますので損切り出来ず不良在庫を抱えやすい。
10戦全勝で無ければ耐えられないのです。
  
 
 
ベテランは「6勝4敗や1勝9敗でも合計が黒字ならOK」
という考え方をします。
赤字になる商品が一定数出ることは折り込み済みです。
だから慌てませんし気にしません。
  
 
 
クレームも気にしません。
同じことをやっていても
客が100人いれば一人や二人は変な客に出くわします。
一定の割合でトラブルに巻き込まれますが
ビジネスとして淡々と対処していくだけです。
 
 
 
ベテランにとって一番のリスクは「売れないこと」です。
売れなければ会社は確実に潰れます。
逆に、売上げを大きくしていけば利益も大きくなっていきます。
販路さえ有ればビジネスは安泰です。(利益も安泰)
 
 
 
ですから、私にとっては
「eBayをやりながら韓国での販路を構築していく」
「その後、世界各国、独自の大手eコマースへ進出していく」
これが目指すべき方向ではないかな?と考えています。
 
 
 
あなたもぜひeBayとともに
韓国輸出にも取り組んでみてください。
そしてその相乗効果で利益を爆発させてください。

<< おまけ その1 >>
 
いよいよワガハイ姉によるBUYMAサロンがスタートしました。
参加者は16名。
これから国内買付を学んでいきます。
とても楽しみです。
私もこれを機にBUYMAの売上げを大きくしていきます。
 

 
<< おまけ その2>>

2019年、最も多くの海外旅行者が訪れる世界の都市 トップ19
※ビジネスインサイダージャパン記事から 
 

『旅をするなら、観光客の多くないところへ行きたい?
しかし、数字は観光客が
毎年同じような場所に押し寄せていることを示している。
世界200都市について宿泊者数をもとにランク付けした。』
 
 

・・・とのことです。
これをみてみると「え~」っと思う場所もありますが
「このランキングを見て行ってみたくなった」
というのも本当のところです。
 
 
 
13位のメッカ(1000万人)は観光ではなく巡礼目的でしょうが
アジアが多いのにはちょっと驚きました。
欧米人からもアジアは美しいと感じてもらえているようです。
 
 
  
そのランキングはこちらです。(それはそれは美しい画像付き)
https://www.businessinsider.jp/post-198215
※アフィリリンクではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=6960