ebay輸出 出品枠は8万点だけど1万点で勝負する

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
やはりこちらが最有力か?
実績がありますしね。
あなたの目で比べてみてください。
 
 
 
先日、eBayの販売限度額があがった~という話をいたしました。
出品点数が8万点に増えたのです。
 
 
 
しかし、あえてその8万点をすべて出品せず、
1万点程度に絞り込むことにしました。
  
 
 
と言いますのも
実はeBay。出品はタダではないのです。
 
 
 
自分が契約している「ストア」という種類によるのですが
私が利用している「アンカー」というクラスでは
無料出品枠が1万点で
1万1点目からは1点あたり5セント(0.05ドル)かかるのです。
 
 
 
そして、アンカーの定額利用料は299.95ドル。
おおよそ、32400円くらいです。
 
 
 
ですので、もし私が8万点を出品すると
7万点分の出品料が37~38万円。
定額料と合わせて毎月40万円もかかってしまいます。
  
 
 
「40万円くらい安いもんだよ!」
と言えるほど利益が出ていれば良いのでしょうが
大赤字になってしまいます。無理です。
  
 
 
ですので、「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」
という作戦はひとまずしまい込みます。
 
 
 
よく売れるカテゴリーをいくつか絞って
1万点程度にまで出品数を絞り込むことにします。
  
 
 
1万1点目以降は
ちゃんと商品をリサーチして
売れやすい商品を出品していきます。
また、商品ページの作り込みにも力を入れます。
 
 
 
薄利多売から厚利少売へシフトしていきたいと考えています。
  
 
 
eBayのように「売れても売れなくても出品手数料を取る」
というプラットフォームは
そう多くはありません。
  
 
 
Amazon、BUYMA、ヤフオク、メルカリ・・・
全て無料で出品出来ますよね。
ですから「数撃ちゃ当たる」という作戦を使いやすいです。
   
 
 
出品数を増やせば
出品数に比例して利益が増えていくと考えておりましたが
ゴミ出品ばかり増えてしまいました。
  
 
 
これまでイケイケで突き進んできましたが
少し、押し戻された感じです。
しばらく力を蓄えて
年末商戦期には反撃に移りたいです。
 
 
 
<<BUYMAサロンの状況>>
 
9月20日から始まったワガハイ姉によるBUYMAサロンですが
早くも売れた人が現れました。
スゴイ・・・・。まさか9月中に売れるとは。
  
 
 
私や姉からお祝いのメッセージを送りましたが
サロンメンバー同士でもお祝いの言葉を贈ったり
成功の秘訣を質問して、また応えてくださったりと
サロンメンバー同士の交流も盛り上がりつつあります。
 
 
 
良い傾向だな~と思います。
 
 
 
BUYMAに限らず、
LINEグループやチャットワークグループでは
なぜか、よく発言する人ほど成功しやすく、
発言をしない人は脱落していく傾向があります。
このことはきっとあなたも経験があるはずです。
 
 
 
とくに今回は、BUYMAの国内買付サロンということで
メンバー同士がお互いに買付で協力し合うということを前提にしています。
ですからいざと言うときに買付をお願いしたりお願いされたりする前に
普段からちょっとした交流があった方が良いに決まっています。 
  
 
 
「えっ、こんな人いたの?」
・・・みたいなことになってしまうと
どう考えても損ですよね。
 
 
 
だから姉と私は「BUYMAスクール」ではなく
「BUYMAサロン」としたのです。
サロンという環境を提供しているつもりです。
 
 
 
BUYMAサロンはまだ始まったばかりです。
これからどんどん熱い集団に育っていくと思います。
楽しみで仕方がありません。
 
 

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)