くそ~、また詐欺かよ!eBay詐欺だらけ。しかもeBayがその片棒を担いでいる。私達に防衛策はあるのか?

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
またまた取り込み詐欺に遭いました。
損害額144.5ドル。
今回は「3個注文したら1個しか入っていなかったよ!」
というパターンです。
 
 
 
嘘つけ!ちゃんと3個分の重量になっとるわい!
とできる限り顧客と闘いましたし
eBayにも散々訴えかけましたが
eBayはしっかりと買い手保護を貫きました。

ちっくっしょ~
くやしいのぉ~
くやしいのぉ。。。
  
 
 
正直なところ、この詐欺があまりにも多いのと
eBayがその片棒を担いでいますので
あなたにeBay輸出をお勧めしにくいところがあります。
よほど心が強くないと折れてしまいます。
   
 
 
私やあなたがが買い手の立場だったら
eBayで高額商品を注文して
壊れていたとか、中身が不足していたからと
言いがかりをつければ全てタダで手に入ります。
 
 
 
また、注文して30日以内に届かなければ
その商品はタダでもらえるというルールがあります。
(少し違いますが)
  
 
 
今回はアメリカの買い手でしたが
他の国はもっと酷いです。
とくに発展途上国は酷い。
 
 
 
インドはかなりの確率で詐欺師からの注文でした。
50%を超えていると思います。
ですので私はインドを販売除外国にしています。
  
 
 
私だけではなく、
eBay輸出をしている人の大半が
インドを除外国に指定しています。
いろんなスクールでもそう教えているようです。
   
 
 
今回はEMSで送ったのに詐欺に遭いましたが
SAL便やAIRなど
書留無しで送った分もこっぴどくやられます。
これまでの損害額は50万円くらいになっています。
  
 
 
日本人セラーから追跡番号無しで送ってきた場合、
「届かないよ」とeBayにクレームを入れれば
eBayが自動的に返金してくれるので
世界中の詐欺師がこの仕組みを利用しているのでしょう。
  
 
 
そして、この手の詐欺師が
海外では日本とは比べものにならないくらい多いのです。
おそらくSNSなどで
「日本人からただで商品を貰う方法」などと紹介されているのでしょう。
     
 
 
追跡番号無しで発送するというのは
性善説に基づいた行動です。
日本の手紙制度をそのまま国際郵便に適用しています。
  
 
 
ですから性善説の通用しない国々では
「金持ち国の甘ちゃんからのプレゼント」の扱いです。
貧乏国へ寄付をしているようなものです。
  
 
 
eBayが本気で詐欺師の味方を辞めなければ
eBayの発展は無いと思います。
これでは誰も新規参入しませんし
既存のセラーも去って行くことでしょう。
    
 
 
少し、話は変わりますが、
先日、4月に発送した荷物が戻ってきました。
ロシアからです。
なんと半年間も世界を回っていたようです。
 
 
 
このeBayをやっていて
つくづく、日本の社会インフラは立派だなあ、と感じます。
ロシアや中国は領土が広大な分、
インフラ整備や国防に膨大なお金がかかります。
まったくお金が足りないので郵便インフラはボロボロです。
 
 
 
鉄道や道路や橋、信号機、電話回線、水道、電気、ガス。
国はこれらの支出を全て税金でまかなう必要があります。
どこの国でもお金(税金)は有限ですから
どう配分するのか?と言う問題になります。
 
 
 
全世界で郵便網を維持・整備できているのは
私達がよく知っている先進国、
イギリス、フランス、ドイツ、アメリカ
そして我が日本くらいでしょうか。
 
 
 
ロシアは国が広すぎて届かないので有名ですが
南米もアフリカも郵便システムは機能していません。
上に書いた英・仏・独以外のヨーロッパ諸国も
郵便システムはものすごくお粗末です。届きません。
 
 
 
観光で人気のある北欧諸国も
途中でヤギさんが食べてしまうのか
郵便物は届きません。無くなります。
 
 
 
歴史の有る、地中海の国々も
国が破綻しかかっていますので
郵便に税金を使っていないようです。
観光のために税金を使いすぎです。
国民は困っているはずです。
  
 
 
アジア各国も届きません。無くなります。
 
 
 
シンガポールもマレーシアもインドネシアも
フィリピンもタイも中国も届きません。
当たり前のように荷物が無くなります。
 
 
 
アジアで荷物がちゃんと届くのは台湾と韓国くらいです。
オーストラリアはけっこう届きます。
カナダはちょっとマシです。
    
 
 
税金の大半を国防に使っている国は
郵便システムへ回すお金が有りませんよね。
ロシアや中国は国防費を削って
郵便インフラにお金を使って欲しいです。
   
 
 
お金持ちの国であるアラブ諸国も同様です。
貧富の差が激しすぎて国全体が均一に発展していません。
 
 
 
先日、ブログ専用記事に書きましたが
私の発送除外国リストは増える一方です。
※私のブログ記事です。
 
 
 
詐欺に遭うのもアホらしいですし
荷物が行方不明になるのもやってられません。
半年後にゴミのようにボロボロになって戻ってきても嬉しくありません。
  
 
 
私達は、自己防衛策として、
発送先の国と発送方法、
扱う商品を絞り込む必要がありますね。
 
 
 
あなたがもし、これからeBay輸出を始めるのでしたら
「海外は日本とは全く事情が(国民性も)違うんだ」ということを
しっかりと認識した上で取り組むようにしてくださいね。
 
 
 
では私はなぜこんな痛い目に遭いながらも
eBay輸出を続けているのか?といいますと
「消費税の還付を受けるため」これに尽きます。
  
 
 
これからは韓国輸出も増やしていきますので
eBayとともに詐欺に遭ってもダメージの小さい、
安価な商品を扱っていこうと思います。
ネガティブにならず、違う戦法で攻めていきたいです。
 
 
 
まだ、外国人詐欺に対する心の準備が出来ていないあなたは
日本人相手のBUYMAをお勧めします(笑)
高額品でも安心して取り扱えます。
 
 
 
とくにBUYMAではビックリするほどの高額品が
ポンポンと売れていきます。ほんと、驚きます。
「日本にはこんなにお金持ちが多いんだなあ」
と、日本こそ貧富の差が大きいことに気づきます。
  
 
 
そしてBUYMAでは高額品ほど一点あたりの利益が大きくなります。
一撃で利益が20万円!なども珍しくありません。
こちらではとくにそうした「一撃高利益ノウハウ」を学べます。
※情報はLINE@で届きます。
 
 
 
頑張って勉強してくださいね!! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=6998