世界に誇れる日本製品はどれだ!?輸出転売で2つのプラットフォームをリサーチに使う

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
最近、新しい習慣をひとつ増やしました。
それは
「一日5分間、脳がちぎれるぐらい稼げる方法を考える」
というものです。
 
 
 
これはソフトバンクグループ総帥の孫正義さんが実践されていることです。
サービスやキャンペーンや自分の将来について考えるのだそうです。
 
 
 
5分と言えば一日の1%にも満たない短い時間です。
その時間、とにかく集中して考えることで
今までとは違うアイデアを見つけようとします。
良いアイデアが生まれるような考え方になっていくのだそうです。
  
 
 
これは「脱フレームワーク思考」と呼ばれるそうで
自分の枠から外れていろんな角度から考えることによって
とんでもない結果をもたらすと言われています。
 
 
 
私の場合はこれをお風呂の中でやっています。
今まではお風呂に本を持って入っておりましたがやめました。
今は手ぶらで入浴しています。
あらゆる情報を遮断して
リラックス出来る環境で脳をフル回転させています。
  
 
 
いまのところ、
孫さんのような億万長者になれるアイデアは生まれていませんが(笑)、
一日を効率よく行動出来るようになりました。
やるべきことが整理されて無駄な時間が激減しました。
ビジネスの質が少しずつ向上していると感じています。
 
 
 
「おもしろそうだな」と思われたなら
ぜひあなたの生活にも取り入れていただけると嬉しいです。
(*^_^*)
     
 
 

さて、  
先週からもう一つ、新しいプラットフォームで
無在庫輸出を開始しました。
・・・まだひとつも売れていませんが・・・(^^ゞ
 
 
 
そのプラットフォームは
・シンガポール
・台湾
・マレーシア
・インドネシア
・タイ
の5カ国でネットショッピングモールを展開しています。
すべて親日国ですね。
 
 
 
出品する際には国ごとにアカウントを作って出品します。
出品情報は共有出来ませんので
5カ国全てに出品するのなら
5回、出品の手間をかけることになります。
少々、面倒くさいです。
売れるようになれば出品ツールや
販売管理ツールを作ってもらおうと考えています。
 
 
 
国によって売れやすい商品には特性・違いがあります。
(「日本ブランドの商品の中では」という意味です)
 
 
 
たとえばタイでは日本ブランドの電化製品やおもちゃがよく売れますが
ドラッグストア系の商品は現地価格が十分に安くて品質も良いので
高価な日本製品は売れません。
  
 
 
シンガポールやマレーシアは
日本の化粧品やダイエット食品の人気が高く
比較的、よく売れるようです。
   
 
 
私は新規参入者ということで
ライバルに対抗するには、今のところ、価格を下げるしかない状態です。
eBayのノウハウをそのまま使えない部分も有り、苦戦中です。
 
 
 
ということで、現在、私が取っている作戦は
1.今、売れている商品をリサーチする
2.その商品を最安値で販売する
3.広告にコストをかける
というものです。
※広告についてはまた後日、ご説明いたします。
 
 
 
新しいプラットフォームは
「今、売れている商品」を見つけるのがとても簡単なんです。
・最近売れた商品
・一番多く売れている商品
などを表示する機能があります。
 
 
 
最初、この表示をもとに同じ商品をさがし
新しいプラットフォームだけで出品していたのですが
上の5分間シンキングタイムに
とても良いことを思いつきました。
同じ商品をeBayでも出品しはじめたのです。
  
 
 
ある国で需要があることがわかっていますので
eBayでも出品しておけば買い手がつくはずだと考えたのです。
どうせ無在庫販売ですので
出品しておいて損はありません。
 
 

もうひとつ、気づいたことがあります。 
新しいプラットフォームでも
eBayでも
案外、無名に近いブランドがよく売れています。
もちろん、私が知らなかっただけでその分野では有名なのかもしれませんが。
 
 
 
例えばあなたはこのブランドをご存じでしょうか?
  
LULULUN(ルルルン) ※アフィリリンクではありません。

https://www.amazon.co.jp/stores/node/6350171051?_encoding=UTF8&field-lbr_brands_browse-bin=LULULUN%28%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%B3%29&ref_=bl_dp_s_web_6350171051
 
 
 
華舞 ※アフィリリンクではありません。https://www.amazon.co.jp/stores/node/2326720051?_encoding=UTF8&field-lbr_brands_browse-bin=%E8%8F%AF%E8%88%9E&ref_=bl_dp_s_web_2326720051
 
 
 
私はまったく存じ上げないメーカーさんでした。
しかし、海外ではよく売れています。
 
 
 
こちらならあなたもご存じだと思います。
ピジョン株式会社
https://www.pigeon.co.jp/
 
 
 
ほ乳瓶など赤ちゃん向けの商品を作る日本メーカーさんですね。
海外からも高く評価されています。
 
 
 
アジア各国では自国企業を信頼出来ない国がまだまだ多く、
とくに赤ちゃんにはお金に糸目をつけず安全な商品を買い与えようとします。
そういった安全や品質を重視する顧客から絶大の信頼を得ているのでしょう。 
あなたに小さなお子様がいらっしゃれば
(あるいは子育てのご経験がおありなら)
もう、当たり前に知っているトップブランドだと思います。
 
 
 
eBay輸出や今回の新しいプラットフォームでリサーチをしていると
「ああ、海外の人達は日本のこんな製品を支持してくださっているのか」
と、あらためて日本製品や日本メーカーを誇りに思えます。
高品質なものつくりを信念とされているメーカーさんに敬意を表したくなりますね。
 
 
 
私が取り組んでいる新しいプラットフォームについては
売れるようになってから詳しくご紹介いたします。
今はまだ日本人セラーが少ししかいませんので
ネット上に情報はほとんどありません。
私がフロンティアになろうとしています。
  
 
 
運営会社はかなり大きな会社です。
いまのところ、手数料はゼロ、つまりタダで利用出来ます。
送料も一部負担してくれます。(これが実にありがたい)
私達セラーに「だから安く売ってね!」と言いたいのだと思います。
 
 
 
じゃあ、運営会社は運営コストがかかっているのに
どこで儲けるの?という疑問がわいたと思いますが
その答えについても後日、種明かしをしたいと思います。
 
 
今回は、eBayやBUYMAと同じように
アカウント育成型のプラットフォームです。
売れるためには評価を上げていくしかないようです。
  
 
 
アカウントの評価をあげて、
運営会社が定めている品質上の基準をクリアすれば優遇措置を受けることが出来ます。
「優良販売者」の称号をもらえ、
上位表示されるようになります。顧客も安心して購入ボタンを押せます。
ネット販売ではこのようなランク・商号はとても重要です。
なんとしても手に入れたいと思っています。 
 
 
 
この新しいプラットフォームが
eBayとの相乗効果を生んでくれることを願っているところです。
 
 
 
<< 読書の秋にこのビジネス本をおすすめしています >>
 
このメルマガやブログではこれまで何度もご紹介している本です。
もう、私達の教科書のようなものだと思っています。
ネットでなにかを売ろうとするのでしたら
この本を読んでいないと損をする!というレベルの良書です。
  
 
 
通常価格は3700円もするお高い本ですが
10月31日までキャンペーン中ですので1980円になっています。
しかも、90日間は返品可能です。
(ほとんどの方は読後も返品せずにバイブルのように何度も読み返すそうです)
この機会にぜひ手に入れてあなたのそばへ置いてください。
冒頭の5分間シンキングタイムを何倍も有効な時間に変えることが出来るでしょう。
 
  
『現代広告の心理技術101』
(著者:ドルー・エリック・ホイットマン)
http://directlink.jp/tracking/af/1294025/OhCZrcqd/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=7014