転売ビジネスでは何をどう売るか?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
もうご覧になりました?
2020年はこういう方法が主流になりますね。
https://g-o-d-affiliatecenter.com/lp/33425/903659

 
 
  
昨日のブログ専用記事にも書きましたように

Amazonの大口出品をやめて小口出品アカウントへ切替


近々、Amazonの大口出品者をやめて
小口出品者になろうかと思っています。
  
 
 
AmazonのFBA手数料(倉庫作業料)や送料が高くなってきたので
自己発送した方がかなりのコストダウンになるからです。
小口出品者は商品が1個売れると100円がかかるのですが
Amazonの大口出品者は月々4900円の利用料を取られますので
月間、49個までなら小口出品者の方が経済的です。
 
 

FBA倉庫が24時間、全自動で発送してくれるのはありがたいですが
FBA倉庫へ納品するためにFBAラベルを印刷して貼り付ける作業が煩わしかったり
倉庫までの運賃は無駄に感じていました。
 
 
 
そして、もう一つ、FBAを辞めようと思っている理由は
「自己発送でもけっこう売れる」からです。
自己発送でもカートを獲れますし
無在庫でやれるのは大きなメリットです。
在庫を抱えている場合でも
メルカリやヤフオクへ自分でマルチチャネル発送出来ますからね。
 
 
 
例えば、近所にコストコなど、極端に安い仕入れ先がある場合は
店舗に並んでいるセール品を無在庫で販売するのも手です。
コストコの場合はあとで返品出来ますので
先に仕入れてしまうのも良いですね。私はこの方法です。
  
 
 
さて、今日のタイトルについて。
「転売ビジネスでは何をどう売るか?」です。
 
 
 
とくに副業として何かに取り組んでいますと
リサーチの途中でブレると言いますか、
迷子になるとか本末転倒と言いますか。。。
自分で何をやっているかわからなくなってしまうことがあります。(笑)
 
 
 
リサーチをしていたはずなのに
気がつくとネットサーフィンになっていたり。
 
 
 
今日は自分へ言い聞かせるためにも
整理したいと思います。
 
 
 
転売で儲けるためには「売る」ことが必要ですので
リサーチは「売れるもの」を探すということが一番の目的になります。
価格さえ下げていけばあらゆる商品はいつか売れるのですが
ビジネスとしては成り立たないかもしれません。
 
 
 
ビジネスとしての商品は主に次の状態のものが
早く、あるいは高く売れます。
・今、人気がある商品(=今、まさに売れている商品)
・これから人気が出る商品。発売前、予約品など未発売商品。
・〇〇限定商品。
・廃番、入手困難商品。
 
 
 
2つめの未発売商品以外は中古品でもOKです。
あるいは中古品こそが狙い目のカテゴリーもあります。
予約販売は、音楽CDやゲームソフトだけではなく
他のカテゴリーに手を広げた方が良いと考えます。
ライバルが少ないところを狙いましょう。
 
 
 
3つめの「〇〇限定商品」は入手が困難ですし
4つめは「目利き」「不快商品知識」が必要ですので
身につけられれば強いですがそれまで忍耐が必要です。
 
 
 
結局、1つめの「今、何が売れているか?」を追いかけるのが簡単です。
私が東南アジアECサイトで
いきなり50万円も売れるようになったのは
「今、何が売れているの?」にこだわったからです。
 
 
 
リサーチの順番はこうなります。 
各プラットフォームの機能を使って
「今、売れている商品」を表示させる。
例えばAmazonでしたら「売れ筋ランキング」がありますね。
 
 
 
ランキング表示機能の無いプラットフォームでは
売れた商品を表示する機能を使います。
ある程度カテゴリーを絞ったあとでいくつかキーワードを入れてみて
よく表示される商品を見つけるという方法です。
 
 
 
例えば、メルカリで
カテゴリーを漫画。
キーワードに「全巻」と入れて検索すると
「鬼滅ノ刃」というコミックが目立ちます。
・・・いったいなんと読むんでしょうね。
 
 
 
次は応用です。
日本で人気のある商品を海外で販売してみます。 
 
 
 
メルカリで
カテゴリーを「コスメ・香水・美容」
キーワードに「コラーゲン」と入れてみると
ファンケルの「ディープチャージコラーゲン」という商品が目立ちます。
1袋、600円から800円くらいで買えそうですね。
 
 
 
eBayでの販売実績を見てみますと
1袋、2000円前後で売れているようです。
2000円で売れた場合、
入金額は1700円。送料が300円くらいとして
利益は600円から800円くらいになるでしょうか。
 
 
 
メルカリでの出品量が豊富にありますので
無在庫出品で良いと思います。
eBayで売れてからメルカリで仕入れて発送します。
出品者が多いので値切ってみるのも良いでしょう。
 
 
 
eBayには「SOLD」検索機能がありますので
それを使って「今、eBayで売れているもの」を検索しても良いです。
出品者を日本人に絞ることも出来ます。
 
 
 
このあたりのリサーチノウハウは
経験とアイデア次第で無限に増えていきますので
長くやっていればどんどん上手になっていきます。
 
 

<おまけ>
 
今年はこれまでやってこなかったビジネスにもチャレンジしたいと思っています。
私がこれまでやってきたビジネスは
転売とアフィリエイトと不動産業(大家さん)でした。
転売では中古車屋さんもやっておりました(たいへんなので廃業)
 
 
 
今年やってみたいのは
「英会話を習得する方法を指導するビジネス」です。
いやいや、よく見てくださいね。
「英会話を教える」ではありません。
自慢ではありませんが、私は英会話が全然、出来ませんから(笑)
 
 
 
私自身、昨年から英会話の勉強を続けておりまして
最近になってようやく、
日本のおじさん達が英語を話せない理由がわかりました。
そして、どう学習すれば良いかがわかってしまいました。
 
 
 
私自身、今はまだ全然ダメなレベルですが、
おそらく、今年中には英語を話せるようになると思います。
もちろん、海外留学をしたりネイティブの先生に高い授業料を払う必要はありません。
オンライン英会話も不要です。
このあたりのノウハウを商品化出来ないかな~と考えています。
 
 
 
ブログやYoutubeで
私の英語がジワジワと上達していく様子を発信して
私の勉強法に興味を持っていただいた方に
その勉強法を指導したり、
私の知り合いで英語を話せる人を使って指導補助するサービスをやってみたいです。
 
 
 
「ちゃんと英語を話せるようになってから大口をたたけよ!」
と叱られそうですが、
上達していく過程を発信することが大切なんですよ。
ネット上の情報って、みんな、
既にペラペラに話せる人ばかりだから親近感がわかないでしょ?
ダイエット番組やダイエット教室でも
成功者がまだ太っていた頃の姿をしっかり見せるからお客様が集まるんです。
私自身が人柱になって私の思いついた(ネットからパクってきた?)ノウハウを構築したいと思います。!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=7055