単純転売の生死を分けるのは仕入れ単価

こんにちは ワガハイです。

3連休もあっという間に通り過ぎていこうとしています。
はやく毎日が日曜日になるといいですね。

<楽天ポイントせどりってどうやるの?>

転売仲間から次のようなLINEメッセージを貰いました。
「ワガハイさんがいつも仕入れているあの商品って
Amazonだと630円でしょ?ギフト券使っても630円でしょ?
Netseaなら557円ですよ!Netsea使いましょう!」

なんともありがたいお話し(アドバイス)です。
転売仲間とは足をひっぱり合うよりも
こんなふうに助け合っていきたいものです。
しかし、丁寧にお断りしました。

この商品、私はいつも450円以下で仕入れています。
最安値は403円でした。
もちろん、誰でも同じように仕入れられるネットショップです。

なぜこんなに安く仕入れられるかというと
これまで何度も書いてきた
「ポイント」「クーポン」「安くなる特定日」
を有効活用しているから、ということになります。

以前、ヤフー経済圏、楽天経済圏というお話しをしました。
私はこの考え方を追求しています。
世間も同じ動きのようです。
最近、Youtubeでは楽天ポイントせどりという言葉まで定着したようです。

Amazonでせどりをするにしても
メルカリやラクマで転売するにしても
私のように海外ECサイトで販売するにしても
このポイントせどりなら簡単に稼げます。
まだまだやっていない人が多いので
価格競争で簡単に勝てるのです。

じつは既に「楽天ポイントせどりツール」まであります。
こちらで(無料で)配布されています。

私達が闘っているのは
売値単価が1円違うだけで
売上げが何十万円も変わる世界です。
ライバルよりもコストを下げられた者だけが売上げを総取りする世界です。

<現代広告の心理技術101>

昨日、ご紹介した「現代広告の心理技術101」ですが
たくさんの方から「さっそく注文したよ!」とか
「ずっと欲しかったけど高くて買えなかったんです。
キャンペーンの情報をありがとうございます!!」
などなど、嬉しいご報告を頂戴いたしました。

早くお手元に届くといいですね。
今、取りかかっているビジネスを中断してでも
先に読んでいただきたいと思います。
その方が結果的に、早く・大きく稼げるようになるからです。

私が利益率が高いとされる店舗せどりにのめり込めなかったのは
その方法があまりにも「労働型」だったからです。
今は手っ取り早く稼げるという理由で
プラットフォームでの転売をやっていますが
早く抜け出したいとずっと願っています。

究極の最終形は独自ネットショップです。
商品カテゴリーや客層を絞った専門店の運営です。
固定客の売上げを経営のベースにして
新規顧客を増やすことで大きく成長していく。
普通の会社が目指しているようなビジネスモデルです。

もちろん、この書籍のノウハウは単純転売でも大きな威力を発揮しますが
その本領は差別化しやすい独自ネットショップや実店舗です。
私にとってプラットフォームでの販売は
その将来を見据えた練習の場でもあるのです。

この本は「人はなぜモノを買うのか?」
「どうすれば自分から買ってもらえるのか」
がストンと腑(ふ)に落ちるのです。
実にわかりやすい。目から鱗(ウロコ)の連続です。

「役に立たなかった!」という場合は遠慮せず返品してください。
(90日以内なら返品出来ます)
出版社もそれくらい自信を持って世に出している書籍です。
そして、当然のようにベストセラーです。

「現代広告の心理技術101」
*期間限定:書籍+解説講義6680円 → 1980円(税抜、送料無料)
販売条件:90日間返金保証 送料:無料

<海外ECサイトへの影響=コロナウイルス>

海外からは中国も日本も韓国も同一視されています。
ヨーロッパを中心に、日本人を入国させない国が増えてきました。
入国しても2週間くらい足止めを食らいますので
そういう国へはしばらくの間、旅行にいけません。
当然、そんな国から日本へやってくる人もいません。

では海外の人達は、
私のような日本人セラーから商品を買うことに抵抗感は無いのでしょうか?
商品についたウイルスから自分の家族が感染したら・・・
などと、考えないのでしょうか。

これは少なからず影響があると思います。
例えばあなたは、武漢からネット通販でモノを買いたいでしょうか?
・・・今は買わないですよね。
それが普通の感覚だと思います。

繰り返しますが、
世界は中国、韓国、日本は同じくらい危険だと考えています。
とくにヨーロッパの国は「アジア」でひとくくりです。
日本は中国や韓国と同じく「ウイルス制御の出来ない国」とされているようです。
こんな風評被害が私の輸出ビジネスに影を落としつつあります。
なんとなく、今週は先週よりも売上げが落ちたような。。。

ちなみに、私の収入に大きな影響を与える為替相場ですが
1USAドルが111円と大幅な円安になっています。
年初が108円くらいでしたので一気に3円ほど円安になりました。
月間の売上げが2万ドルだとすると毎月6万円ほど収入が増えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=7111