中国輸入が売れなくなったと思って調べてみたら

国内amazonやヤフオクで出品中の中国製品が急に売れなくなりました。

どうしてかな~?とamazon、ヤフオクで検索してみると

売れない理由は二通り・・・・。

まず一つ目の商品はライバルの出現です。

同じ商品を僕よりもかなり安い価格で出品していました。

中には仕入れ原価でしゅぴいんしている人も!!

しばらくは様子見です。

もう一つの商品はamazonのレビュー。

☆一つとか☆二つとか。

酷評です。

僕は実際に使わない商品なので使い勝手は知りませんが、

おそらく本当のことでしょう(笑)

安物なのでその程度です。

日本人は購入価格を棚に上げて国産高級品の品質を期待するから困ったものです。
(僕もその一人ですが)

嬉しいお便りもたくさんもらったので、そこそこ良い商品だと思ったのですが、
うるさい人に限ってわざわざレビューを書いたりします。
amazonは評論家気取りの人がなぜか多い傾向です。
それだけに本当に評価の高い商品は良い商品と思って間違いないとも思います。

これに対する作戦は下記の通り。

1.値段を下げて安売り(叩き売り)する。

2.一旦、出品を削除。写真を取り直して再出品する→今までの評価はリセット!!

3.自分で購入してべた褒めのサクラレビューを書く。

4.amazon分はヤフオクで売る。

・・・・・まあ、「2」か「4」になりますかね~。

3.はバレるとアカウントを失いますからね。

しかし、利益の柱だった商品が突然売れなくなって不良在庫になるなんて

ホンッとに商売は恐いですね~。

「あ~、サラリーマンでよかった~!ふ~っ。」なんて逃げていても仕方がありませんので

がんばりま~す。\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=737