よりニッチな宝探しへ 新しいリサーチ方法を始めました。 <マネートラップ参考>

仕入れ値4千円、amazonで手数料引き去り後の入金が6千円の商品が毎日1~3個売れています。

ヤフーショッピングでもいくつか売れています。

ヤフオクでも売っていますが誰も買ってくれません(泣)

販売媒体によって顧客層が違うのですね。

どうやらこの商品を扱っているのは国内で僕を含めて3~4人しか居ないようで、

他の人も売れているのか、あまり力を入れていないのかわかりませんが

僕の貴重な収入源になっています。

良く売れるので無在庫から有在庫に切り替えて納期を早くしたら更に売れるようになっています。

これは自分で商品登録した商品で、アメリカamazonとはASINが違うのでツールを使ってリサーチしているライバルは参入してきません。

しばらくはお宝状態が続くでしょう。

こういった「当り」商品を数多く見つけた人が勝利者になるのかもしれません。

今は、この商品がコケると収入がガクっと減りますのでとても不安定ですが、

こんな「当り」の商品を数多くそろえることで収入を安定させたいです。

というわけで「よりニッチな商品探し」を地道に続けています。

先日断念した自転車関連商品でも2つだけ見つけました。

ネットショップを開くほど品揃えできるカテゴリーではなかったのでネットショップ化は見送りましたが、amazonランキングとオークファンで検索して売れそうな商品を見つけることが出来ました。(月間5千円ほどの利益ですが。爆)

では僕の新しいリサーチ法をご紹介します。

もともとはネットショップを開くための見本店探しでした。

詳しくはマネートラップのマニュアルをごらんいただければよいのですが

見本となるネットショップの商品を順番に見ていくだけです。

参考にするネットショップはもちろん何かの専門店です。

商品をキチンとカテゴリー分けしているショップが良いです。

このあたりも大切な注意点などについてはマネートラップではわかりやすく書いてありましたのでリサーチに無駄な時間を費やさずに済みました。

それで、さ~っと見回っていると、「これは!!」という珍しい商品に必ず出会います。

そういうのをまずamazonに無在庫で手当たり次第に出品します。

既に出品されていてもあえて新規商品登録します。

既存セラーとの値下げ合戦やツール利用セラーに気付かれないようにするためです。

アメリカと日本とでASINが違えば、ライバルセラーは仕入先を探すのが大変ですから。

参考にするショップの業種が重要です。

ライバルの少ない商品を見つけるのが目的ですから、

最初からメジャーなカテゴリー、ブランドは除外です。

たとえば・・・・

腕時計、ゴルフ用品、釣り用品、家電製品などは簡単に参入できますので

価格競争に巻き込まれ、リスクとリターンが釣り合いません。

反対に誰も参入しないようなマイナーなカテゴリー

たとえば・・・・

スポーツでいうとラクロスとかアーチェリー、釣りでもフライフィッシングなど自分の周りにやっている人が居ないような競技。

天体望遠鏡や顕微鏡、サンドブラスターやビーズ手芸などの趣味。

こういったマイナーな趣味は関連商品を売っている店も少なく、

買い手は多少高くても少ない店舗から選んで買うしかありません。

こういう分野に選択肢の一つとして僕の商品を並べさせていただくということです。

これも「数打ちゃ当たる!!」の世界だと思って何百も出品しようと思います。

全然売れない商品は、出品したままでもいいのですが、

商標やモデルチェンジ、廃盤など在庫切れのリスクがあるので適当な時期に削除します。

amazonでの新規商品登録は大口アカウントが必要だったと思いますのでご注意ください。

昨日は3分野で30点ほど出品しています。

どれかヒットしてくれたら嬉しいのですが。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)