Amazon出品コーチ 「最低価格との価格差が大きい商品があります。」

一つ、ドル箱商品が死にました。

ショックです。

amazon出品コーチから「最低価格との価格差が大きい商品があります。」というメールが届きまして、

内容を見てみると僕が写真撮影を含めオリジナルで出品した商品でした。

売値は2700円だったのですが、一つの利益が1200円ぐらいある商品でした。

これまで20万円ぐらいの利益を稼いでくれたヒット商品でした。

今日、商品ページを見てみるとなんと僕が最高値。

出品者は20業者ぐらい居ました(笑)

最安値は1700円。儲けあるの?

これでは僕から買ってくれるわけがありませんね。

中国輸入もまだまだブームが続いているのかもしれません。

とりあえずこの商品で儲けることはあきらめて

ヤフオクでも売りながら在庫をさばいていこうと思います。

小売業ってこういうことの繰り返しですかね~。

気に入っていた商品なので寂しいですが仕方がありません。

amazonで売っている限り、お互いに便乗の繰り返しです。

ヤフオクで売りさばこうと思って商品名で検索してみると、

僕のオリジナルの画像をそのままパクっているヤツがいました。

これはさすがに権利の侵害だな~と思って警告を出そうかと思いましたが

面倒くさいことになりそうなのでやめました。

ヤフオクではオークファンを使えばたくさんの画像を掲載できますが、

オークファンなしだと画像は3枚までです。



僕は2枚のうち2枚をタオパオから拝借してきて、残り1枚は自分で撮影したものを使っていました。

たぶん、タオパオの画像で検索されて仕入れ先などがバレたんでしょうね。

自業自得です。

写真撮影の環境もそろったことですので、これからはすべての写真をオリジナルにしようと思います。

そうそう、どなたかこのリンクからハピタスに入会してくださったようでどうもありがとうございます。

ヤフオクでもポイント(キャッスバック)がたまりますから使わない手はないですよね。

僕もこれからはドンドン使っていこうと思ってます。

ネットビジネスの先輩方は見事に全員が使われていたので「出遅れた~」と後悔しています(笑)



コメント

  • ハピタス知りませんでした〜
    入会したのは私かなあ〜(笑)
    ありがとうございます。

    2014年6月19日 10:47 PM | fure

    • こんにちは
      輸入ですとMRREBATEなどアメリカのクーポンサイトを通して買うのが当たり前なのですが、
      日本ではこれから一般的になっていくと思います。
      日本でもアメリカのように15%引きとか20%引きのクーポンサイトが現れて欲しいものですね。
      ハピタス、お互いにガンガン使って仕入れコストを下げ、ライバルに勝ちましょうね!!

      2014年6月19日 11:29 PM | alchemist

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://shiterun.com/wp/wp-trackback.php?p=809