【大手メーカーお菓子せどり】あなたの近所にあるスーパーで利益率30%を稼ぐためのちょっとした秘密とは?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨晩、夜の7時ころに自己発送の商品に注文が入りまして
あわてて近所のスーパーへ仕入れにいきました。
そうなんです。どこでも売っているようなお菓子ですので
近所のスーパーが私の倉庫なんです。(笑)
 
 
 
仕入れ値は1個130円で
3個セット1400円で販売しています。
(仕入れコストは390円)
 
 
 
しかし、自己発送で販売するのがゴールではありません。
いわゆる試験販売をしておりました。
 
 
 
この商品は既存の単品商品を
3個セットで新カタログを作成し
しばらく試験的に自己発送しておりました。
出品者は私だけです。
 
 
 
3個1400円でも
ソコソコ、売れることを確認しましたので
これからFBAで本格的に売っていきます。
  
 
 
新商品(新カタログ)を作成しても
その商品が希望する価格で本当に売れるのかどうか、
予想通りに利益を出せるのか?
というのはビジネスとして最重要ポイントですよね。
 
 
 
その重要事項を「エイヤー!」と
テストもせずにリスクを取ることは
チャレンジとは言えません。無謀な行動です。
どんな企業でも市場テストをやるのは当たり前です。
 
 
 
私にとって市場テストから本格販売までは次のような段階を踏みます。
1.自己発送
2.少量FBA発送
3.大量FBA発送
 
 
 
1.の自己発送で良い感触を得ましたので
2.の少量FBA発送へとステップアップするというわけです。
 
 
 
自己発送とFBA発送とで
利益を比較してみましょう。
http://sunday-ex.com/Lf0/2t14471

このように利益率が26%から31%へ上昇します。
FBAの方が売れやすいので販売個数も伸びると予想されます。
また、発送作業の手間も無くなりますから
あとはAmazonさんががんばってくれます。
   
 
 
FBA納品の際に、FBA倉庫までの送料が発生しますので
1個30円をみています。
  
 
 
これで賞味期限と売れ具合を比較しながら
FBAへの納品数量を適正化していくことになります。
 
 
 
今後の戦略としてはプライム対策として
1セットの販売単価が2000円以上になるように
5個入り商品カタログを作るかどうかなど。
顧客の選択肢を増やす検討をしていきます。 
 
 
 
いずれにしても
人気商品に成長してくれると嬉しいのですが。
 
 
 
 
永遠にリサーチを続けなければならない店舗せどりとは違って
近所のスーパーにいつでも売っている定番商品ですから
一度、見つけた商品を何度もリピート仕入れ出来ますので
私達のように時間の無い副業者にはとてもよいせどり方法ですよね。
 
 
 
こういう、単品商品を3個セットなどで売るだけで
利益率が30%を超えるような人気商品が
あなたの近所のスーパーにいくらでもあるんです。
  
 
  
自分で新しい商品カタログを作るのは手間がかかると
ほとんどのせどらーさんはこの方法をやりませんが
利益率10%などの相乗り商品のリサーチに時間を使うくらいなら
よほど効率が良いと私は考えています。
 
 
 
ちなみに、こういったお菓子のリサーチですが
実は私自身が食べて気に入ったものをそのまま出品しています。(笑)
あるいはスーパーで市場調査をしています。
(奥さんの買い物に付き合わされながら・・・)
 
 
 
この「現地市場調査」というのは
家電量販店でもよく使うテクニックなのですが 
あなたにもノウハウをお伝えしますね。
売り切れになっている商品棚をリサーチするだけです。
 
 
 
売り場の商品棚を眺めていって
商品が空っぽになっている場所を探します。
空っぽ=売り切れですね。
 
 
 
お店が忙しくて商品補充をしていないだけのこともありますし
GWのように、一時的にメーカーからの在庫補充が止まっていることもありますが
通常ですと、「売り切れ=需要が供給を上回っている」
という方程式が成り立ちます。
 
 
 
空っぽになった商品棚に残っているJANコードを
スマホアプリで読み込み
Amazonのカート価格をリサーチします。
  
 
 
プレミア価格になっていれば
そのスーパーに取り寄せをお願いしたり
ヨドバシや楽天市場など他のネットショップで電脳仕入れしてしまいます。
空っぽの商品棚の前に立ったまま、スマホで電脳仕入れを完結してしまいます。
 
 
 
こういったせどり方法は
サラリーマンよりも主婦の方が得意かもしれません。
彼女たちは人気商品や価格変動にとても敏感ですからね。
 
 
 
あなたのご近所にあるスーパーや量販店、
楽天市場など誰でも利用できるネットショップでさえ
せどりの仕入れ場所として
いつでも簡単に稼ぐことが出来ます。
 
 
 
私が出来るだけ簡単で再現性の高いノウハウを
自分のせどりスタイルに取り入れるようになったのは
あるせどらーさんのLINE@を読むようになった影響が大きいです。
 
 
 
その人のLINE@では
食品やドラッグストアなど身近な商品で
安定して、しかも簡単に稼ぐ方法を
毎日のように発信してくれているのでとても重宝しています。
  
 
 
こちらに置いておきますので
あなたもぜひ登録して受信するようにしてください。
稼げるようになるまでの時間をググッと短縮できます。

 
 
 
私も最近は、LINE@やツイッターの情報をヒントに
自分の稼ぎを大きくすることが出来るようになりました。
 
 
 
中にはゴミみたいな無駄な情報ばかりで
まったく役立たない情報発信者もいますが、
ごく稀に、上のようなお宝LINE@や
ツイッターアカウントに遭遇することもあります。 
 
 
 
今後も、私が有益だと判断できた、
LINE@やツイッターのアカウントを
随時、あなたにもご紹介していきますね。
どうぞお楽しみに。

あなたにも絶対に出来る!メーカー・問屋仕入れ+リピート仕入れ解説

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
・Amazonギフト券
・Bitコイン
・iPad
・Appleウォッチ
・・・・私は本気でもらうつもりですよ!
https://goo.gl/XXuzCc
 
 
 
方法は上のリンク先でも詳しく教えてもらえますが
この連休中にメーカーや問屋さんに
取引の申請を出しまくっています。
 
 
 
5月1日は営業している企業もありましたので
食品問屋さん2社との取引が始まりました。
とりあえず、ファーストコンタクトは
メールやWEB上で出来ます。
 
 
 
ダメだったり返事が来ないときは
電話をかけることにしています。
 
 
 
合わせて、
Amazonのセラーセントラルへ
毎日5件くらいの問い合わせをしています。
 
 
  
こういった上流仕入れの場合、
既存の出品者がAmazonだけだとか
1社だけ、というケースが多く、
権利関係や出品規制を確認するためです。 
 
 
 
面倒ですが、
いきなりアカウント凍結!なんてことにならないよう
慎重に進めています。
 
 
 
今のところ、要期限商品の取り扱いに注意するくらいで
権利関係は問題なさそうです。
 
 
 
仕入れてみるまで
賞味期限がどうなっているかわかりませんので
小ロットずつ仕入れていく予定です。
 
 
 
こういった上流仕入れをやってみたいと思ったら
冒頭に置いたリンク先で詳しく説明してくれていますので
どんどん実践してください。
 
 
 
また、
メーカーや問屋仕入れのメリットを
さらに活かして稼ぐ方法も
今のうちから視野に入れておきましょう。
Amazon以外でも売るということです。
 
 
 
Amazon以外の販路では
原則として「売れてから仕入れて発送する」
つまり、せどりでいう無在庫販売が当たり前です。
 
 

上流仕入れが出来るようになると
この方法があなたのメインビジネスになっていきます。
これについてはこちらの動画がわかりやすいです。
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbTIz/ZJ7Si9mwI0lqVCY5Fg
 
 
 
今、夫だけでなく妻もフルタイムで働く世帯が増えています。
増える「妻もフルタイムワーカー」(日経ビジネス)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/NBD/15/262664/040900242/
 
 
 
このことで「消費」が変わりつつあるそうです。
消費が活発になり、
とくに働く主婦による需要が新たな商品を生んでいます。
私達せどらーにとってはチャンスですよね。
 
 
 
これから消費活動が大きく変わろうという今、
売れる商品の情報をライバルよりも早く手にしたいものです。
 
 
 
メーカーや問屋さんと付き合っていれば
こういう「これから売れる」商品についても
いち早く知ることが出来ます。
 
 
 
この5月、ぜひとも上流仕入れにチャレンジしてくださいね。

自由には2つある。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
<<自由には2つあるな、と思ったこと>>
 
気の置けない友人(もちろん男性)と旅行に行ってきました。
ガイドブックには載っていない地元の居酒屋さんで
郷土料理と地酒を楽しんできました。
 
 
 
その際に友人(サラリーマン)のグチを聞いてやったのですが
一番、気になったのは「つきあい」についてです。
 
 
 
彼が勤めている会社(神戸市内)は社員25名ほどの中小企業です。
彼を含め、ほぼ全員が中途入社。
経営者は創業者とその親族で固められています。
 
 
 
大企業のようなコンプライアンスは通用せず
事務所内での喫煙はもちろん、
世間が驚くようなパワハラ発言も当たり前のようです。
(徐々にですが改善されつつあるようです)
 
 
 
ただ、「会社の常識がずれている」というのは
経営者だけに責任があるのではなさそうでして
誰も休日出勤や早出残業をやめないのだそうです。
もちろん、すべてサービス労働になります。
 
 
 
彼の会社はこれまで土曜日は隔週出勤でした。
しかし、実態としては
ほとんどの社員が全土曜日に出勤していました。
 
 
 
さらに4月からは「土曜日は年に2回だけを出勤日にしよう」
と就業規則が変わったのですが
4月の土曜日、9割以上の社員が
朝早くから夜遅くまで出勤していたそうです。
 
 
 
経営陣もブラリと職場に顔を出し
社員が働いている様子を見て、喜んでいたそうです。
そして、月曜日の朝礼で
「みんな、土曜日は出勤、ご苦労さん!」と言ったそうです。
 
 
 
これって、出勤する方にも責任がありますよね。
「休みの日は休むのが当たり前だ!」と頭では理解していながら
誰も休まないから自分も休めない。
  
 
 
友人に「なぜ皆さん休まないの?」ときくとこんな返事が・・・。
「無理な営業ノルマを課せられて、
そのノルマにまったく届いていないので
『仕事もしていないヤツが休みやがって』と思われるのが辛い。
 
 
 
中小企業ですので常にリストラの危機にありまして
全員がビクビクしながら生活しています。
リストラ候補リストの一番上に載せられることを避けたいようです。
 
 
 
そうなると、どうしても自己犠牲や忖度(そんたく)など
仕事の実力以外の部分でアピールするしかありません。
そういう職場が楽しいわけも無く
彼のグチにつながるというわけです。
 
 
 
冒頭に「自由には2つある」と書きました。
 
 
 
一つは「自分の好きなように行動出来る自由」
これは時間やお金の自由とも言い換えられます。
もちろん責任は伴いますが自分自身の意思で
自分の生活や思考・行動を決めることが出来ます。 
 
 
そしてもう一つは
「自分がやりたくないことをしないですむ自由」
 
 
 
・サービス労働をしないという自由
・忖度をしないですむという自由
・やりたくもない麻雀やスナック通いを断れる自由
・休日返上のゴルフに音もしないという自由
 
 
 
あなたや私は
この2つの自由の両方を手に入れたくて
毎日、副業をがんばっているのでしょうね。
  
 
 
副業で少し、稼げるようになってから
出世に興味が無くなりました。
すると、上司への忖度や自己犠牲アピールをする必要もなくなりました。
 
 
 
役職が上がることによる給料の差なんて 
副業の収入から比べると
バカバカしくなるほど少ないからです。
 
 
 
同僚
「ワガハイさん、今度の土曜日に支店長とゴルフに行くんだけど
人数が足らないんですよ。参加してくれませんか?
支店長にヨイショできるチャンスですよ!」


「いや、友達とツーリングに行くからダメだね~」
 
 
部長
「ワガハイ君、今夜、麻雀でもどうだ?」


「あ~、スポーツクラブに行きますので無理っす。」
 
 
同僚
「ワガハイさん。〇〇専務がご栄転されるから
餞別(せんべつ)をあつめてるんだけど、どう?」
 

「〇〇専務って名前は聞いたことがあるけど面識はないよ」

同僚
「でも、熨斗(のし)に名前があるとあとでなにかいいことがあるかも」


「会ったことも無い人に餞別を渡すの?
慈善団体に寄付した方がよっぽど有益だと思うわ。パス!」
 
 
 
こういう、当たり前の生き方を選べるようになりました。
 
 
 
会社や会社の仕事は好きですし
会社の仲間も大好きです。
 
 
 
しかし、不条理・理不尽なことは
できるだけ避けて生きていきたい。
自分の人生を生きたい。
時間やお金は自分と家族のために使いたい。
 
 
 
こんな生き方をするには「強さ」が必要です。
私の友人も強く生きたいと願っていますが
そんな強さを持ち合わせていないため
力を持っている人間に媚びを売って生きています。
  
 
 
悔しさ、無力感は
少しずつ人を蝕(むしば)みます。
「俺、今のままだとどんどん嫌な人間になっていくよ」
彼なりに闘っているんですけどね。小さな抵抗で終わります。
 
 
 
彼には何度も副業を勧めたのですが
「時間が無い」「才能が無い」と
元来のネガティブ思考が邪魔をして
決して行動することはありませんでした。
 
 
 
このまま定年退職まで我慢するそうです。
「定年退職後はもっと気楽なアルバイトを探すよ。」 
これが今の彼の夢です。
あなたはこの彼の夢をどう思われますか?
 
 
 
あなたなら
「俺は2つの自由を両方とも手に入れてやるぞ!」
そう思われたはずです。
だからこうやって副業を頑張れるんですよね。
 
 
 
私もあなたの自由獲得のお手伝いが出来るように
有益な情報を発信していきたいと思います。
一緒に頑張りましょうね。

 
 
 

 
 

「刈り取り」の真の目的は自由自在にカート価格を操作すること

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
この本だけは転売目的では無く
ご自身への投資(自己啓発)のために購入して欲しいです。
(その理由は後述してます)
 
   ↓   ↓   ↓
 
大富豪の投資術(定価5400円の大人気ビジネス本)
今だけ(ワガハイ読者限定で)2138円
http://directlink.jp/tracking/af/1504361/0WZ8vpW4/
 
 
 
 
私は不動産投資や株式投資を勉強することで
価格の変動の仕組みを理解することが出来ました。
このことが先日の「寝かし」のテクニックを生み出しました。
 
 
 
株式投資や仮想通貨投資でさえも
物販に応用できます。
価格は不特定多数の「人」が決めます。
 
 
 
Amazonのカート価格も
株や仮想通貨の値と同じように
上下動を繰り返すと気づいてからは
赤字になることが全く無くなりました。
 
 
 
底値で買って天井値で売り抜ける。
 
 
 
Amazonの相乗り販売はチキンレースです。
人の欲望と恐怖心でカート価格が上下します。
一握りのボロ儲けするセラーと
赤字損切りを続けるカモセラーに2極化します。 
 
 
 
チキンレースに負けたカモセラーは
どんどん値下げを続けます。
その結果、
消費者がその商品を買い求めランキングが上がっていきます。
 
 
 
上位表示されてさらに売れやすくなった頃には
カモセラーは在庫切れとなり
資金力のある「寝かせ」セラーが高値で売りさばきます。
 
 
 
冒頭にご紹介した書籍を読み込めば
あなたもカモセラーの群れから抜け出し
高値で売ることができるセラーになれるかもしれません。
http://directlink.jp/tracking/af/1504361/0WZ8vpW4/
  
 
 
 
「刈り取り」には2つの意味・目的があります。
 
 
 
まず、一つ目の理由・目的は「安く仕入れることが出来る」こと。
相場価格を知らずに安く出品したセラーをカモにする方法ですね。
ほとんどのせどらーはこのことしか考えていません。
「やった~。こんなに安く仕入れられたぞ~」と大喜び。
 
 
 
もちろん、それだけでほぼ利益確定ですから
これはこれでいいのです。
 
 
 
ただ、これだけではもったいない。
 
 
 
では二つ目の理由・目的 
それは相場を操作するということ。
 
 
 
これは書籍やゲームソフトで有効な方法ですが、
自分で販売したい価格以下の出品を全て自分で買い占める方法です。
 
 
 
たとえば新品定価が1万円の商品があったとして
この商品の中古品相場を操作したいとします。
新品が1万円だとすると
中古品なら7千円前後であれば需要があると予測します。
 
 
 
Amazonの中古販売者をリサーチしたときに
1千円から7千円まで10人の出品者がいたとすると
この10人の出品商品を全部買い占めてしまうのです。
 
 
 
さらに、メルカリやヤフオクなどでも
7千円以下の出品商品を買い占めてしまいます。
中古品市場から7千円以下の出品を枯らしてしまうのです。
 
 
 
市場に安価な中古品が無くなったら
7千円で出品します。
出品中にあなたよりも安価な出品者が現れたら
その商品も買い取ります。
 
 
 
なんとしても中古品価格相場を7千円以上にするのです。
 
 
 
かなりリスキーな方法ですので
ターゲットとする商品をしっかりと選定する必要がありますが
読みが当たれば大もうけ出来ます。
 
 
 
これは、市場に出回る量=供給量を把握することが最重要課題になります。
次から次へと新規出品が続く商品では失敗します。
 
 
 
私が「これはいけるのでは?」と考えている商品を1点だけご紹介します。

RPGツクール2000 VALUE!
https://www.amazon.co.jp/dp/B000093H7I/
※アフィリリンクではありません。Amazon公式商品ページです。
 
 
 
2003年販売開始のかなり古いPCゲームですが
今も根強い人気(需要)を持ち続けています。
定価は4800円(外税)ですが
現在、新品はプレミアになっていて18000円です。
 
 
 
私の調査では新規の出品者は滅多に現れません。
これを地上げ(笑)ターゲットに選んでみました。
現在の出品状況はこうなっています。
http://shiterun.com/wagahai/042801.png
 
 
 
 
7千円以下が6名。
平均の仕入れコストは4405円
 
 
 
メルカリでも3点見つけました。
http://shiterun.com/wagahai/042802.JPG
 
 
 
3000円
3111円
3500円
の3点です。
 
 
 
現在、ヤフオクでは出品がありませんが
1月から4月までで6件の出品が有り、
平均落札額は1428円+送料です。
 
 
 
このAmazonとメルカリ合わせて9点、
平均仕入れコスト4004円で市場から安価な出品を枯らすと
9480円+送料340円の自己発送セラーが最安値になります。
そこへ私がFBA9800円で出品するのです。
 
 
 
「どうしてもこの商品が欲しい!」というマニアは
私の9800円が最安値になるわけです。
 
 
  
ちなみに仕入れコストが4004円ということは
売値が5140円以上であれば黒字です。
いくらでも値下げする余地があります。
 
 
 
9800円から徐々に値を下げていき
需要と折り合う価格を探ります。
9800円で売れれば約4千円の利益が出ます。
9点で3万6千円。
 
 
 
需要>供給であればこの商品は高く売れますし
「そんな価値は無い」と市場が判断すれば値は下がっていきます。 
  
 
 
ではどんな商品なら自分の思い通りに市場を操作しやすいのか?
それは市場に出回る「玉数」が少ないことです。
 
 
 
たとえばこちらのコミックセットをご覧ください。
マカロニほうれん荘全9巻 完結セット
http://mnrate.com/item/aid/B00006LOHJ
 
 
 
ここ半月で新品出品者も中古出品者も激減すると共に
相場は急上昇しています。
http://shiterun.com/wagahai/042803.jpg

誰かが操作しているのでは?と感じさせますが
ただ単に何かで話題になり需要が増えたのかもしれません。
 
 
 
いまならメルカリで3300円という出品があります。
Amazonで1巻から9巻までバラで揃えても3300円くらいです。
http://shiterun.com/wagahai/042804.JPG

3千円台で仕込み続け、
中古市場から安価な出品が枯れきったら
目標価格6千円から妥協価格5千円までで売り抜けます。
  
 
 
「いくら出品者が少なくても、そんなオレ様価格では誰も買ってくれないよ!」
と考える方もいらっしゃいましてよくお問い合わせをいただきますが、
リスクを取れないのであれば利益も諦めるしかありません。
 
 
 
「みんながやっている方法でしか行動できない」
こんな人が成功するのを見たことがありませんよね。
「リスク無くして利益無し」です。
宝くじだって買わなければ当たりません。
 
 
  
このコミックセットのモノレート期間を
「全て」に設定していただければわかりますが、
過去、出品者(供給)が減った時期には
6千円以上で何度も売れています。
  
 
 
仕入れ値が3300円であれば
売値は4450円が損益分岐点です。
あなたの売値が平均4450円であれば成功。
4450円を下回れば赤字=失敗です。
 
 
 
さて、
あなたはこういったリスクの高いせどりに
チャレンジされますでしょうか?
このあと、あなたがどんな行動を取られるのか、
とても楽しみです。
 
 
 
現在の相乗り値崩れチキンレースから抜け出すには
多少の勇気が必要ですし
綿密に分析してチャレンジすれば
うまくいく可能性は高いですよ。

<<追伸>>
昨日ご紹介した、「脱単純転売!わずか1商品で50万円以上稼ぐ方法」の動画ですが
おかげさまで大好評でした。
たくさんのお礼のメッセージをいただきました。
どうもありがとうございます。満足していただけて私Mお嬉しいです。
 
見逃しているともったいないですので
もう一度こちらに置いておきますね。
https://fmclub.mambo.sg/ja/MbTIz/ZJ7Si9mwI0lqVCY5Fg

少しだけ上級者向け。なんとしてもあなたに使いこなして欲しい「寝かせ」のテクニック解説

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
 
まず最初に無料動画を一つご紹介します。
この動画であなたが得られる新しい知識は次の5つ。

・単純転売から一気に脱却する方法
・利益率を大きく跳ね上げる方法
・作業時間を劇的に短縮する方法
・リサーチ地獄から卒業する方法
・効率的に楽しく稼ぐ方法
  
 
 
メモを取りながら視聴されることをお勧めします。

 
 
 
 
さて、毎年恒例になりましたが、
この時期になると必ず書いているテクニックがあります。
それは「寝かせ」です。
 
 
 
初心者には少し難しいかもしれませんが
破壊力は絶大ですので
今回、必ず理解してあなたの部気にしてください。
 
 
 
わかるまで何度も読み返してくださいね。
 
 
 
まず、こちらのモノレートの画像をご覧ください。
あなたは普段こんな期間帯は使わないと思いますが、
12ヶ月のグラフです。

 
 
 
毎年、秋から年末にかけて高騰し
春頃には底値になる。
このサイクルを繰り返している商品があります。
同じカテゴリーでいくつかの類似商品が同じ値動きを繰り返します。 
 
 
 
ピーク時まで待てば2千円で売れることがわかっていますので
Amazonやメルカリ、ヤフオクなどで
1千円以下の出品を刈り取り続けています。
昨日ですとこの6点(平均コスト711円)を刈り取りました。
 
 
 
711円で仕入れて2千円で売ると
利益は621円で利益率は31%になります。
6枚で3726円。
 
 
 
こちらも同じ値動きを繰り返します。
 
 
 
これも平均単価736円で10点、仕入れられました。

 
 
 
ちなみに刈り取ったあとのモノレートは
こんなグラフになります。

 
 
 
 
736円で仕入れて3千円で売れば
1点あたりの利益は1446円。利益率は48%です。
10点で14460円の利益ですね。
(実際の販売課価格はピーク時に上下します。)
 
 
 
これらの商品がどんなものかというと
クリスマスソングの中古CDなんです。
今の季節に売っても赤字になるだけですが
需要の高まる時期まで寝かせれば儲かります。
  
 
 
リサーチ方法は簡単です。
Amazon公式ページでミュージックカテゴリーを選択し、
「クリスマス」と検索するだけです。 
 
 
 
夏頃までこの刈り取りを繰り返しますが
一旦、刈り取ってしまうと、
すぐには同じような価格の出品はありませんので
ある程度の値崩れが起きるまで待つこともあります。

 
 
 
これは、春や夏に仕入れて
値が高騰するクリスマスまで「寝かす」というテクニックです。
これをあなたにも覚えていただきたいのです。

つまり、絵でご説明しますとこういうことです。
 
 
 
 
この寝かせのテクニックは新品商品でも使います。
まず、サンプル百貨店で現在購入可能なこちらの商品。
1個、219円で仕入れられます。
 
 
 
Amazonの商品ページではこちらですね。
現在、カート価格は990円です。
 
 
 
ここでこの商品のモノレートを分析します。
この商品は3ヶ月間のギザギザが9回と
まずまずの仕入れ対象商品です。
・・・が、値崩れ傾向です。
 
 
 
出品者が4人だけのころは1180円。
8人に増えた現在は990円。
おそらくもう少し下落が続きます。
 
 
 
1180円で売れると利益はこうなっていましたが

 
 
 
990円だとこうなってしまいます。

 
 
 
1個当たりの利益は481円から310円へと
71円も少なくなりました。
 
 
 
サンプル百貨店で販売していますし、
今でも利益率が30%ほどありますので
しばらくは出品者が増えていくはずです。
 
 

サンプル百貨店は誰でも知っていますので
これからどんどんせどらーが増えてチキンレースが始まります。
カート価格は700円くらいにまで下がるでしょう。
1個あたりの利益は50円くらいになります。
  
 
 
これで481円あった利益は50円に。
利益が430円も減ることになります。
  
 
 
これこそが
全初心者が必ず巻き込まれる「値崩れ」パターンです。
誰でも知っている仕入先にある商品は
必ず値崩れすることを前提に仕入れてください。
    
  
  
ここで「寝かせ」のテクニックを使います。
サンプル百貨店では5セット(50個)まで購入できますが
そこまでの需要は無いでしょうから
とりあえず1セット、10個だけ仕入れます。
 
 
 
出品者がまた4人程度に減るまでじっと自宅で保管します。
出品者数が減るとカート価格もジワジワと戻ってきますので
1180円に近くなったら出品します。 
   
 
 
サンプル百貨店で紹介された商品は  
3ヶ月~半年くらいもすればせどらーの在庫が無くなりますので
秋頃には元の値(1180円程度)に戻ることでしょう。
 
 
 
半年間、商品を寝かせて
カート価格が暴落の底値から
通常価格まで待つだけで
利益は430円も増えます。10個で4300円。
  
 
 
上級者はこういう稼ぎ方をしています。
もちろん、半年後に需要のある商品かどうかは
しっかりと見極めなければなりません。
季節と需要を考えるようにしてください。
 
 
 
賞味期限の無い消耗品が扱いやすいですが、
超上級者は電化製品でこのテクニックを使います。
 
 
 
資金も知識もたっぷりと供えている超上級者は
値崩れした初心者の放出品を刈り取り
高値で売り抜けていきます。
 
 
 
また、冬物家電は春に仕入れますし
夏物家電は秋に仕入れます。
当然、翌年の冬や夏に儲けるためです。
 
 
 
ですから郊外に倉庫を持っているせどらーなんて
いくらでも存在します。
     
 
 
まるで仕手株相場師のように
カート相場を読み切って最大の利益を得ているのです。
そして、彼らが「カモ」と呼んでいるのが
恐怖感から投げ売りに出た初心者なんですね。
 
 
 
同じ商品でも稼げるか赤字になるかは
次の2つのタイミングで決まります。
・いつ仕入れるか
・いつ売るか
 
 
これを自由自在に操作できるようにあれば
あなたのせどりは激変します。 
※「寝かせ」に向いている商品と向いていない商品があることに注意!
 
 
 
ではこの「寝かせ」のテクニックについて
もう少しわかりやすく説明したPDFをご覧ください。
 
 
 
とくに9ページ「テクニックその3」に書かれている
「2段階販売戦略」はとても参考になります。
(株の儲け方とまったく同じ戦略です)
 
 
 
○○で利益最大化!
「寝かせ」のテクニック 
 

コスメ・ドラッグストアの新品せどりならQOO10で仕入れるのが最強だと思う。

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
まず最初にお詫びです。
普段、3千円以上もする新品本を
100円で購入できますよ!とご紹介していたのですが、
すみません。急に打ち切りになりました。
 
 
 
当初、30日までのお約束でしたが
出版社から私へお詫びの連絡が参りました。
「ワガハイさん、すみませんがもうすぐ売り切れです。」
残念ながら27日までで終了となりました。
 
 
 
この書籍、世間ではけっこうな話題になっているそうで
予想を大きく上回るペースで売れたため
在庫が底をつきそうとのことです。
 
 
 
まあ、あれだけ内容が面白ければ当たり前ですね。
ビジネス本としても優秀だと思います。
出版社さんにはもっとしっかりと在庫を確保しておいて欲しかったです。

もうひとつ、こちらの無料ツールと教材プレゼントも
今日の23時59分までで配布終了です。
あなたなら既に入手済みだとは思いますが
念のため、こちらに置いておきますね。

  
 
 
 
<<一旦、人手不足は収まるが、もう一度人手不足の時代がやってくる>>
ワガハイの予言(笑) 
 
 

先週、コンビニのローソンがスマホアプリを使った
セルフレジのシステムを一部の店舗で試験導入させました。
レジに並ぶこと無く、スマホで商品のバーコードを読み取り
そのままスマホだけで決済(支払い)まで完結します。
 
 
 
この仕組みは、既にアメリカや中国では
かなり前からはじまっておりまして
日本は先進国の中では遅れている方です。
 
 
 
この仕組みが全国展開されれば 
ビジネス街のお昼の風物詩である
レジにずらりと出来ていた長蛇の列も解消されるでしょう。
 
 
 
レジが無くなれば店舗の売り場面積は広がり、商品数も増えますし
レジ担当の店員さんに支払う人件費は不要になります。
コンビニの経営は一気に楽になります。
 
 
 
地方の店舗でも人手不足から夜間を閉めたり
赤字で撤退するということもなくなりますし
街のインフラとして機能する事が出来ます。
 
 
 
全国のスーパーでも同じように
人手不足感は大幅に解消されることでしょう。
 
 
 
ガソリンスタンドはかなり以前から無人化が進みました。
今後、本屋さんやブティックなど
小売店の多くは無人化が進むことでしょう。
 
 
 
また、工場や倉庫のロボット化がスゴイです。
ほんの10年前までは1工程に付き1台のロボットが必要でしたが
現在は1台のロボットが複数の工程を作業することが出来ます。
 
 
 
オートメーションの流れ作業+分業ではなく
ロボットの前に部品が停止したまま
ロボットが複数の工程を行う事が出来るようになりました。
 
 
 
 
たとえば、10年前までは
・対象物に穴を開けるロボット
・穴にボルトを差し込むロボット
・ボルトを締め込むロボット
・完成品を横のベルトコンベアに移動させるロボット
と4台のロボットが必要だったとします。
 
 
 
現在のロボットは
手元に複数の種類の工具を用意していて
行程ごとに工具を持ち替え
複数の作業を1台で順にこなしていくのです。
 
 
 
これはこれまで人間にしか出来ない作業でした。
今では人工知能を搭載したロボットが
人間よりも早く正確に作業していきます。
 
 
 
ロボットには休憩を与える必要はありませんし
24時間働かせてもブラック企業だと非難されることもありません。
いまや、工場や物流倉庫はロボット化のおかげで
すっかり人手不足を解消したのです。 

 
 
というわけで、現在の人手不足は
4~5年もすれば解消されるだろうと
私は楽観的に考えています。
 
 
 
ただし、そのあとにもう一度人手不足の時代がやってきます。
 
 
 
先ほども書きましたように、工場や物流倉庫では
ロボット化のおかげで人間の労働者が不要になりつつあります。
(もちろん、最低限の人数は必要です)
とくに反復性の強い単純労働は機械に取って代わられます。
 
 
 
これがどんな影響を及ぼすかというと
私の予想では、海外に移転したメーカー(の工場)が日本に戻ってきます。
中国やアメリカなど巨大な消費地に近い工場は
そのまま残りますが、東南アジアなどからは撤退が始まるでしょう。
 
 
 
日本をはじめとした先進国のメーカーが
東南アジアに工場を移したのは
人件費が極端に安かったからです。
 
 
 
先進国の人を1人雇用するお金で
発展途上国の人を20人くらい雇えました。
これは反復性のある単純作業をやらせるのなら
人件費の安い国で作った方が得だったからです。
 
 
 
しかし、今や、その優位性はなくなりつつあります。
中国をはじめとした発展途上国の給与は高騰し
労働者の権利意識や環境保護意識の高まりから
生産コストは日本と変わらないほど高くなってきました。
 
 
 
そこへ人工知能を持ったロボットのイノベーションが起こり
リスクの高い発展途上国への海外進出よりも
日本国内で最新設備のAIロボット工場を作った方が
コストが安くなりつつあります。
 
 
 
現実的に、いくつかの大企業が
日本国内に新工場を建築し始めています。
 
 
 
いくらロボット工場とはいえ、
多少の雇用は生み出しますので 
コンビニやスーパー、小売店で働いていた人は
メーカーに雇用されていくことでしょう。
 
 
 
国内工場がフル生産を始めれば
完成した工業製品を移動させる物流も活発になりますし
トラックも売れるでしょう。
  
 
 
もう一度、好景気の時代がやってくると思います。
 
 
 
それが新アベノミクスなのか
イシバミクスなのか
はたまたエダノミクスになるのかはわかりませんが。
  
 
 
なんにしろ、
私達にも必ずチャンスがやってきますので
その時がくるまでしっかり資金を増やしておきましょう!
 
 
 
さて、ようやく今日の本題です。
 
 
 
一昔前、ひかりネットショップというサイトで
クーポンを使って大もうけ出来る時期がありました。
しかし、ショップ側からせどらーが一斉に閉め出され、
つかの間の夢と消えました・・・。
  
 
 
今、あるサイトがひかりネットショップを越えると
一部のせどらーの間で大評判となっています。
(まだまだ「一部」の人しか知りません!)
 
 
 
今が稼ぎ時ですので
次のPDFファイルをしっかり読み込んでください。
読んだらもちろん、すぐに実践ですよ!!

※フエールさんからです。 
 
 

Amazonが世界をシームレス化 新サービス:インターナショナルショッピングってなんだ?

こんにちは ワガハイです。
  
 
 
いつもながらあなたの行動力には驚かされます。
もうすでにツールとマニュアルを手に入れて
Amazon無在庫輸出に取り組まれているようですね。
今回の情報があなたのお役に立てたようでとても光栄です。(*^_^*)
  
 
 
やはりあなたがいつも感じているとおり、
私達副業せどらーには時間がありません。
専業せどらーと比べて圧倒的に不利な環境にいます。
 
 
 
しかし、副業であることを理由にしても
タダの言い訳になってしまいます。
ビジネスは結果が全てですから。
   
 
 
そのためにもこういった無料で有りながら、 
成功に一直線で進める完成度の高いマニュアルや
初心者でも使いこなせる熟成されたツールは
私達の強力な武器になりますね。

 
 
 
<<本せどりは順調ですか?>> 
 

さて、4月と5月は
初心者でも月収30万円に一番早く到達できる方法である、
「本の電脳せどり」を
あなたと一緒に取り組んでいるわけですが
今のところいかがでしょうか?
  
 
 
まず、高利益率の中古本。
私は仕入れ場所を
メルカリ、ヤフオクの他に
ほぼ全てのフリマアプリへと拡大しています。
 
 
 
メルカリ・ヤフオク以外のプラットフォームは
出品数こそ少ないものの
相場価格が上記2つとはまったく違うので
人気本・プレミア本を
びっくりするような安値で仕入れられることがあります。
 
 
 
メルカリに慣れたら
あなたもぜひ他のプラとフォームを攻めてくださいね。
 
 
 
新品本のネットショップ仕入れも順調です。
ごくたま~~に「在庫切れでした・・・」
というお詫びメールが届きますが
全く問題ありません。
 
 
 
現在、新品本の仕入先としては4社くらいがメインです。
ある、少し変わったシステムを採用しているところばかりなのですが
もう少し探せばまだ仕入先を開拓できそうな気がします。
今の方法を確立できたらこのメルマガでもご紹介しますね。

 
 
<<100円書籍終了のお知らせ>>
 
 
これは面白いのであなたにも読んでいただこうと
ここしばらくおすすめしていた本の続報です。
4月30日で100円セールを終了するそうです。
5月1日からは2138円になってしまいます。

 
 
 
<<FX・仮想通貨・株式トレーダーに人気爆発書籍が無料>>
 
 
仮想通貨は新規公開株と同じで
新しい通貨は初値でしか稼げませんが
販売後しばらく経過してチャートを形成すると
「テクニカル分析」という手法で安定して稼げるようになります。
 
 
 
この書籍はそういった手法を解説している本なのですが
かなりの人気本です。
しかし、絶対にAmazonで転売せず、ご自分の勉強に使ってくださいね。
このリンクからなら無料でもらえます。
※送料が550円かかります。
 
 
 
ぜひ、現在の、そして将来の投資を成功させるため
ご自身のスキルアップのために
しっかりと読んでくださいね。
 
 
 
<<アメリカAmazonセラーセントラルが不具合>>
  
 
昨日はアメリカのセラーセントラルに
つながりにくいという状態が続いてました。
  
 
私はアカウント再申請の
運転免許証確認のところで手間取っております。
 
 
 
なぜかエラーになるようで
Amazonから「画像ファイルを読み取れなかったよ!」
というメッセージが届きます。
  
 
 
アメリカAmazon輸出の仲間にきいてみると
ブラウザにはFiredoxを使うのが良いそうです。
  
 
 
現在、さらに再申請中ですので
明日もエラーで返ってきたら
違うブラウザで再チャレンジしてみます。
 
 
 
<<BUYMA 売れたのにメーカー在庫切れ・・・>>
 
 
BUYMAで毎日なにかが売れるようになってきたのですが
「やったぞ~。さあ、仕入れよう!」と思っても
メーカーが品切れで仕入れられないというケースも出てきました。
 
 
 
まあ、無在庫販売ではよくあることです。  
 
 
 
こんな時、あなたならどうします?
 
 
 
Amazonでしたら赤字になってでも
国内のどこかから仕入れられるかもしれませんが
BUYMAの場合はそうもいきません。
海外から出なければ違反になるのです。
 
 
 
メーカー(海外)直接か、海外の正規代理店からでなければ
偽物と認定されてしまいます。
もちろん、他のセラーや国内店舗で仕入れるのも禁止です。
(一部例外あり)
  
 
 
では注文をキャンセルするしか無いのか?
というと、実は必殺技があります。
「災い転じて福となす」ようなテクニックです。
 
 
 
このテクニックは
ワガハイ姉によるBUYMAコンサルでのみ教えてもらえます・・・。
といっても、ワガハイ姉はコンサル生を募集しておりませんので
なんとか自力で思いついてください。(笑)
 
 
 
どうしても姉から学びたい場合は
私から頼んでみますので
あなたの熱い思いをメールでお知らせくださいね。
 
 
 
ちなみにワガハイ姉による
メルカリ販売コンサルなら若干名を募集しています。
3ヶ月間のレッスンで料金は30万円です。
 
 
 
<<Amazonアプリで国際シームレス時代へ>>
 
Amazonが米国のウェブサイトのみで販売している商品を、
世界中のユーザーがより容易に入手できるようにしました。
 
  
これは、インターナショナルショッピングという新しいサービスでして
Amazonはアメリカで販売されている4500万品目以上の商品について
世界中の人が自国から注文できるようにしたのです。
  
 
インターナショナルショッピングは、
iOS版とAndroid版の「Amazonショッピングアプリ」で利用できるのですが
英語、スペイン語、簡体字中国語、ドイツ語、ブラジルポルトガル語の
5つの言語で表示でき、25種類の通貨が支払いに対応しています。
 
 
 
詳しくは「Amazon インターナショナルショッピング」
で検索してみてください。
 
 
 
気になる国際送料と関税も
商品ページで確認出来ますし、全てAmazonが対応してくれますので
顧客にはなにもリスクはありません。
おそらく恐ろしいほどの利用を集めることでしょう。
 
 
 
この仕組みが順調に成長すると
「アマゾン輸入」とか「Amazon輸入代行」という
ビジネスモデルは消滅しますね。
 
 
 
アメリカで成功すれば
あとは世界中で展開されるでしょう。
 
 
 
まだ、アメリカ以外で展開するのは
5年後とか10年後とかの
かなり先のことでしょうが
なんとなく遠い将来が見通せますよね。
  
 
 
<<オーストラリアAmazonがブルーオーシャン>> 

海外Amazonと言えば
実は2017年12月にオーストラリアAmazonがスタートしています。
 
 
 
現在、私達日本人が一番稼ぎやすいのは
このオーストラリアAmazonでの販売では無いか?と考えています。
しばらくはブルーオーシャンが続くはずです。
 
 
 
近々、あなたに
このオーストラリアAmazonで大もうけする方法をお伝えします。
楽しみにしていてくださいね。
それまでアメリカAmazonで練習していてくださいね! 

本せどりで新しい方法を見つけてしまいました。新品も中古も楽々仕入れ出来る!

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日ご紹介した無料ツールとマニュアルは
おかげさまで大好評でした。
あなたもぜひ使い倒して感想などをお聞かせください。
http://g-o-d-affiliatecenter.com/lp/18491/903659
 
 
 
 
私は初心者せどらーさんの指導の際に
簡単で確実に儲けられる方法として
「本」せどりを利用しています。
メルカリで中古本を仕入れてAmazonで売るものです。
 
 
 
すぐに結果を出せるので
初心者でも挫折せずにせどりを習慣に出来ます。
一冊数百円の仕入れで有りながら
利益も同じく一冊数百円、たまに数千円のお宝にも出会えるので
キャーキャー言いながらどなたでも楽しく出来る方法です。
  
 
 
この方法ではAmazon公式ページと
メルカリだけを使いますので
まったくの初心者でも結果を出せます。
もちろん、多少のノウハウは必要ですけど。
 
 
 
この方法だけで
これまで全くの初心者から月収100万円にまで
一気に成長した人もいます。
 
 
 
3ヶ月後の状態ですが、
平均すると全くゼロから始めた初心者(副業)の方で月収10万円。
専業の中で50~60万円くらいでしょうか。
資金と外注を使って数百万円稼いでいる人も存在します。
  
 
 
とにかく、再現性が高く
コストもかからないので
初心者にはちょうどいいかなと思って
教材として利用している方法です。
 
 
 
で、この方法では中古本ばかりを扱っていたのですが
友人で本せどらーとして有名な千葉さんから
「ワガハイさん、こちらの方法なら新品も簡単に手に入りますよ!」
「新品と中古本の両方やりましょうよ」
・・・ということでものすごいノウハウを教えてもらっちゃいました。
 
 
 
たとえばこちらの本。プレミア価格になっています。
社長の決定【経営計画書編】経営計画は1冊の手帳にまとめなさい

※Amazon公式ページです。アフィリリンクではありません。
 
 
 
モノレートではこんなに売れています。
http://shiterun.com/wagahai/042202
 
 
 
現在の中古価格はやや高過ぎで
適正な価格は送料込みで3000円程度だと思います。
メルカリではこんな価格で仕入れられます。
http://shiterun.com/wagahai/042201
 
 
 
現在、ヤフオクでも一冊だけ出品がありますね。
 
 
 
私のいつもの方法ですとここまでですので
メルカリの3冊とも仕入れたとしても
利益は5200円~5500円程度だったでしょう。
 
 
 
しかし、千葉さんのノウハウを加えると
こんな事が出来るようになりました。
http://shiterun.com/wagahai/042203
 
 
 
新品を、しかも電脳で仕入れることが出来ました。
仕入れ値は1543円です。 
 
 

現在の新品最安値は6800円ですが
これも少し高過ぎて売れにくいでしょうから
4千円から5千円が妥当かと思います。
4千円でも1600円くらいの利益が残ります。
 
 
 
新品は在庫がある限り複数冊の仕入れが出来ますし
メルカリの方もまた出品があるでしょうから
この書籍だけで1万円以上の利益を出せそうです。
 
 
 
昨日はこんな調子で
10種類くらいの新品本、中古本を仕入れました。
 
 
 
本やCDのせどりというと地味ですので
家電量販店で大きな商品を購入する方が楽しいかもしれません。
しかし、目的はお金儲けなのですから
手軽に続けられる本せどりもおすすめですよ。
 
 
 
私はブックオフは居心地が悪くて
いまだに苦手ですが
電脳なら本せどりも楽しいです。
よかったらあなたも取り組んでみてください。

<<追伸>>
本と言えばこちらの100円本、
もう読まれましたか?
あなたならきっと興味深く読まれるはず。

たとえば・・・
ノーベル平和賞の受賞者で、
日本でもおなじみの
アウンサン スーチー氏。

彼女は、軍事独裁政権による軟禁・
弾圧を受けながらも活動を続け、
ミャンマーの民主化に大きく貢献した
ヒロインとも呼べる女性ですが、、

実は母国では
”あまり好かれていない”
ということを知っていましたか?

ミャンマー政府が強く警戒する
長年イギリス暮らしを続けた彼女の
夫の本当の職業とは?…  
  ↓  ↓  ↓
http://directlink.jp/tracking/af/1294025/C3JV9gNJ/

新参者の挑戦。この状態からどう巻き返すのか!?

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
昨日、私のメルマガを読まれた、
Amazon輸出界の超大御所先生から
「ワガハイさん、またどうして急にAmazon輸出を?」
とお便りをいただきました。
 
 
 
一番の理由は「常にチャレンジャーでいたいから」です。
 
 
 
もう一つ、おまけの理由として「輸出」が必要ということもあります。
正直なところ、消費税還付を狙っています。
 
 
 
でもやっぱり動機としては「違う世界に挑戦し続けたい」ということ。
  
 
 
私はあまのじゃくなところがありまして
みんながやっていないことに挑戦したくなります。
みんながあきらめた事に首を突っ込むのも好きです。
まあ、、、、変わり者ですかね。(笑)
 
 
 
変わり者もたまには得をすることがあるんですよ。
たとえば、BUYMA。
出品作業が面倒ですし結果もなかなか出ない、
我慢大会のようなプラットフォームです。
  
 
 
せどり友達からは
「BUYMAの出品にかける時間があれば
ワガハイさんならAmazonで何百倍も稼げるでしょ!」
なんて言ってくれますが、
どうしてもBUYMAでも成功したかった。
 
 
 
たしかに「わずか千円を稼ぐのがこんなにたいへんだとは!」
とバカバカしくて
何度も投げだそうと思いました。
でも、あきらめの悪い性格が「吉」と出ました。 
 
 

毎日、BUYMAでコツコツと出品作業を続けていたら
毎日、少しずつ売れるようになってきました。
少しずつ売れるようになると上位表示されるようになってきて
さらに売れやすくなってきました。
 
 
 
上位表示されるようになると
最安値でなくても売れるようになってきて
売値を上げて利益を大きくすることが出来るようになってきました。
 
 
 
BUYMAでも月収30万円くらいを
安定して稼げるようになったら
自分で作業をするのはやめて
外注しようと考えています。 
 
 
 
BUYMAではまったくの新参者として
古参のメンバーに最安値で戦いを挑み
なんとか生き残ることが出来そうな感じです。
 
 
 
Amazon輸出も、経験があるとはいえ
今のセラーさん達からすれば新参者です。
新参者には新参者の戦い方があります。
いきなりベテランと同じ戦い方をする必要は無いのです。 
 
 
 
Amazon輸出は国内せどらーと比べて
極端にライバルが少ないです。
 
 
 
Amazon輸出のメルマガを書いている人は少ないですし
セミナーなどに参加しても
「輸出してま~す」という人はあまじ見かけないでしょう。
 
 
 
その反面、ツールが充実していますので
英語が苦手でもある程度は闘っていけます。

 
 
もちろん、トップに躍り出るのは
並大抵の努力では無理でしょうが、
月収30万円くらいまでなら
誰でもすぐにたどり着けます。
 
 
 
そうそう、余談ですが
先ほどの超大御所Amazon輸出セラーさんから
「アカウント鍛えずに大量出品するとBANされやすいですよ!」
とご忠告をいただきました。
 
 
 
私が暴走してアカウントを失ったことは
このメルマガでも何度か書いておりますので
あなたは同じ失敗をされないと思いますが、
くれぐれも慎重に作業を進めてくださいね。
 
 
 
とくに強力なツールを
実力や知識が無いまま使うと
素人がランチャーミサイル砲を打つようなもので
大けがをしてしまいます。命(アカウント)に関わります。
 
 
 
初心者にも安全なツールがあります。
たとえばこちら(無料でもらえます)

 
 
 
ちなみに、無料ツールだけでなく
マニュアルや儲かる商品リストももらえます。
たまにこういうお得なサイトが存在しますので
見つけたらどんどん知識を吸収して成長したいものです。
 
 
 
物販では最初の1万円を稼ぐのは
そんなにたいへんなことではありません。
ヤフオクやメルカリで不要品を売れば簡単に達成できます。
 
 
 
利益を1万円から10万円に伸ばすのも
こうやってメルマガを読んで知識・情報を増やしながら
上のような無料のマニュアルやツールを使えば
やはりそう苦労せずに達成できるはずです。
 
 
 
このあたりから二つの方向性が表れます。
1.利益100万円を目指す
2.利益10万円をキープして他のビジネスに取り組む
 
 
 
これは私の勝手な考えですが、どちらかというと
利益を10万円から100万円に伸ばすよりも
他の事に挑戦して、その新しいビジネスでも
10万円稼げるようになる方が簡単だと思います。
 
 
 
物販ビジネスは規模を大きくすればするほど
利益率が下がります。
利益10万円を100万にするには
仕入れを10倍にするだけではたどり着きません。
 
 
 
第一、あなたの今の利益を10倍にしたい場合、
あなたの作業時間を10倍に出来るでしょうか?
10倍のリサーチをして、10倍の仕入れを行って
10倍の納品作業をこなし10倍売り上げる。
 
 
 
「これからどんどん効率が良くなるはずだ!」
というのはあなたの勘違いでは無いでしょうか?
そんな根拠はどこにもありません。
 
 
 
今は副業だけど、
会社を辞めて専業になれば
今の10倍くらいは作業時間を取れるよ!
・・・というのもお勧めできないですよね。
 
 
 
100万円を稼ぎたいのなら
10万円の収入の柱を10本作った方がいいと思います。
「選択と集中」の逆です。
 
 
 
Amazonせどりで10万円稼げる人ってスゴイと思います。
どの物販よりも利益率が低くて
ノウハウがあっというまに陳腐化するビジネスです。
 
 
  
Amazonせどりで10万円稼げるのなら
ヤフオクでもメルカリでもBUYMAでも10万円稼げます。
米Amazon無在庫輸出でも10万円はすぐでしょう。
 
 
 
・日本Amazonで10万円
・ヤフオクでも10万円
・メルカリでも10万円
・BUYMAでも10万円
・米Amazon無在庫輸出でも10万円
 
 
 
こういうポートフォリオが安全で簡単です。
それぞれ10万円までなら
初級~中級者程度の実力で稼げるようになります。
 
 
 
ブログやメルマガを読んでいると
「店舗せどりだけで月収100万円!」などと
派手であからさまな言葉が並んでしますが
そこを目指す必要は無いのです。
 
 
 
Amazonせどりだけで月収100万円といえば
500万円くらいの売上げが必要ですから
1千万円から1500万円くらいの在庫が必要です。
あなたにその資金がありますか?
 
 
 
また、その資金があるとして
いつ理不尽な理由でアカウントが吹っ飛ぶかわからないのに
Amazon倉庫に1500万円分も商品を入れておけますか?
 
 
 
クレジットで仕入れている人は
アカウントが飛ぶと 
本当に自己破産することになるんですよ。
これまでに何人も見てきました。
 
 
 
そんな大きなリスクを犯さないで
新参者を楽しみませんか?
リスクを分散しつつ
簡単なレベル・いいとこ取りで稼いでしまう。 
 
 
 
複数のビジネスでそれぞれ少額ずつ確実に稼ぐ。
在庫リスクの無い情報発信でも稼ぐ。
稼いだお金で不動産や株など「資産」を所有していく。
これが私なりの「金持ち父さん実践法」です。
 
 
 
<<追伸>>
繰り返しになりますが、
上述のツールとマニュアルなどは
しっかりもらっておいてくださいね!

【日曜コラム版】やはり私達に必要なのは「情熱」と「成功するまで諦めない強い心」

こんにちは ワガハイです。
 
 
 
今日ものんびりと録りためたテレビ番組を
お気に入りの珈琲を飲みながら観ておりました。
いつもの「カンブリア宮殿」と「ガイアの夜明け」です。
 
 
 
この二つの番組では
新しくビジネスを興し、成功した人々が
どんな理由でそのビジネスを始め
どんな風に難局を切り抜けたかを教えてくれます。
 
 
 
非常に興味深いですし勇気を与えてくれます。
今日はせどりのテクニックのお話はありませんが
良かったら少しだけおつきあいください。
 

  
まずは、3月15日放送のカンブリア宮殿。
岩手県の大船戸市の株式会社アマタケさんを取り上げていました。
 
 
 
あなたはサラダチキンってご存じでしょうか?
ボイルした鶏肉に味付けをしてパックした商品です。
スーパーやコンビニで人気になっています。
 
 
 
似たような商品は大手メーカーからも販売されていますが
アマタケさんは食の安全にこだわり、また
同社の合い言葉にもなっている「ひと手間」を武器に
大きく成長しました。
 
 
 
ただ、ここまでの道のりはたいへん苦しく、
震災の直接被害、それに続く風評被害で
倒産の危機を迎えます。
 
 
 
そんな危機を乗り越えた秘話や
経営者の信念=企業理念、
従業員のがんばりやおつきあい企業の応援など
素晴らしいお話を聞けました。
 
 
 
大手には出来ない発想や
小回りのきく企業規模を活かして
消費者の立場で商品開発を進めて成功していきます。
 
 
 
しかし、東北をおそった津波で
壊滅的な被害を受けます。
また、風評被害により販売額は4割にまで下がります。
 
 
 
「もうダメだ!」甘竹社長がそう思ったときに
創業者が同じ大船渡出身だったモスバーガーが
救いの手をさしのべます。
 
 
 
アマタケが素晴らしい企業だと知っていたモスバーガーが 
同社を救うためタイアップ商品を発売したのです。
その名も「岩手県産南部どりバーガー」
http://www.mos.co.jp/company/pr_pdf/pr_080118_1.pdf
 
 
 
東北の名称がついた食品に風評被害が広がる中、
モスバーガーにとってもリスクのある決断だったと思います。
しかし、この企画は大当たりし、南部どりバーガーは爆発的に売れます。
アマタケと岩手県の産業、人々を経済的に支える結果となりました。
 
 
 
4代目である社長 甘竹秀企さんの言葉が印象的でした。
「成功するまで諦めずにがんばること。」
「諦めない限りは失敗ではない」
 
 
 
やはり苦労して成功にたどり着いた人は
みんな、それこそ噛みしめるように
同じ言葉を口にされます。
  
 
 
次はガイアの夜明けから「下町ボブスレー」
 
 
 
東京都大田区の中小企業が
自分達で制作したボブスレーをオリンピックに送り込もうと
6年間もがんばっています。
国からの援助は無く自分達が資金を出し合っています。
 
 
 
ボブスレーって「そり」なのですが
氷上(ひょうじょう)のF1といわれるくらい、
技術の集大成でもあります。
ヨーロッパを中心に人気のあるウインタースポーツです。
 
 
 
「下町」からはソチ、平昌五輪へ送り込もうとしましたが
技術面や政治的?な問題で採用されず涙をのみました。
ちなみに供給するのは海外のチームです。
日本にはオリンピック参加資格に届く選手がまだいないようです。
 
 
 
下町チームでは、設計会社や鉄工所、溶接業者など
町工場の集積するメリットを活かして
様々な企業が得意分野で無償参加して
一台のボブスレーを作り上げていきます。
 
 
 
ボブスレーにはワールドカップがあるそうで
そういった海外の大会で試走してもらっては
そこから得たデータをフィードバックして改善していきます。
 
 
 
これまた失敗・・・というより挫折の連続でして
なにかうまくいかないことが発生する度に
時間とお金をかけて改善しなければなりません。
しかもテストはヨーロッパで行われるため輸送もたいへんです。
 
 
 
どこかのお金持ちが道楽でやっているのではなく
従業員の生活を守らなければならない、
中小企業の経営者達がギリギリのところで
このボブスレープロジェクトを支えています。
 
 
 
「彼らを支えているエネルギーはなんなのだろう?」
私がテレビ画面から感じたのは「情熱」でした。
「情熱が彼らを動かし、諦めさせないんだな」
・・・そう伝わってきました。
 
 
 
「下町チーム」では平昌オリンピックで
ジャマイカチームにボブスレーを提供することが決まっていて
ずっとジャマイカのある女性選手に密着して
彼女の意見をもとに改良を続けてきました。
 
 
 
「ブレが大きいから改善して」
「ハンドル(左右2本のレバー)を外側へ拡げて」
「ウエイト(レース規格でウエイトを載せます)の場所を変えて重心を低く」
 
 
彼女からのリクエストに下町の企業が全社で知恵と技術を持ち寄り
彼女のリクエストに答えていきます。 
そうやって下町ボブスレーはどんどん進化していき、
有名メーカーに性能で追いついていきました。
  
 
 
しかし、オリンピック直前になり
ジャマイカチームのドイツ人コーチの理不尽な策略により
コーチの関わりが深い他社ボブスレーに切り替えられてしまいます。
 
 
 
性能では勝っているのにオリンピックでの採用を
一方的に取り消されてしまったのです。
 
 
 
下町チームの落胆は大きく
また憤り(いきどおり)も抑えがたいものでした。
観ていた私も膝を叩いて悔しがったほどです。
 
 
 
結果、ジャマイカチームは平昌オリンピックにおいて
参加30ヶ国中、29位と惨敗します。
 
 
 
ゴール後、落胆しながらボブスレーから降り、
ヘルメットを脱いだ女性選手の目に飛び込んできたのは
ジャマイカの国旗を大きく振って健闘をたたえている
下町チームの人達でした。
 
 
 
下町チームは、ジャマイカチームに裏切られたにも関わらず
ジャマイカチームとその女性選手を応援するため
平昌オリンピック会場まで来ていたのです。
レース中も声を枯らして応援していました。
 
 
 
女性選手は「下町チームと大田区の人々が大好きだ」と
目に涙をいっぱいためて語っていました。
きっといろんな感情があふれたことでしょう。
 
 
 
ああ、あなたにもあの場面を見ていただきたかったな・・・。
私は感動しました。
 
 
 
下町ボブスレーチームは
まだ成功にたどり着いていません。
しかし、
いつかきっとたどり着くだろうなって思います。
 
 
 
4年に一度しかチャンスはありませんし
プロジェクトを支えるお金や手間もたいへんです。
関係者の全員に理解してもらえることでもありません。
文字には出来ないほどの障害があることでしょう。
  
 
 
でも彼らはきっと諦めないだろうと感じます。
 
 
 
「成功するまで絶対に諦めない」
「絶対に成功を諦めない」
 
 
 
日曜日の度にテレビ番組(録画)から勇気をいただいています。