本業に発展できるような副業転売に取り組む

こんにちは ワガハイです。

<スモールビジネスの先頭集団は全員がtwitterを使っている>

オワコンだと思っていたのですが
最近、twitterがものすごい情報の宝庫だとわかりました。
私は絶賛、活用中です。
あなたが転売の人でも情報発信を目指す人でも
必ずtwitterで情報収集をしてください。
今すぐ役立つ情報であふれかえっています。
逆にtwitterを使っていないと
情報が周回遅れでしか入手出来なくなっています。

私自身、まだ使いこなせていないのですが
誰かの情報を読むだけでも面白いです。

・今、なにが旬なのか
・どんなことが流行(はや)ろうとしているのか
・うねり続けるこの時代はどこへ向かっているのか
・これから私達はどんなビジネスに取り組むべきなのか
・今、私達にはどんな選択肢があるのか
・稼いでいる人はどんなことに興味を持っているのか
・稼いでいる人が次に取り組むのはどんなことなのか
・今、一番得な方法はどれなのか
・「風が吹けば桶屋が儲かる」では桶屋になるには?
・世の中には同じモノを180度反対側から見ることが出来る人がいる
・稼いでいる人はtwitterをどう利用しているのか?(←すぐにわかっちゃいます)

などなど、私達がこれからの世の中を生きていくにあたり
道しるべとなるような情報があふれかえっています。
また、twitterでのツブヤキだけでなく、
youtubeやnoteなど違う媒体へもリンクが張り巡らされ
無料で得られる情報だけでビジネスを成功させることが出来てしまいます。

情報発信のスタイルも既に変わっています。
昔:メルマガ⇒縦に長~い販売ページ⇒販売
今:twitter⇒note あるいは twitter⇒LINE@
youtube⇒note あるいは youtube⇒LINE@
さらにはこの合わせ技になっています。

私はtwitterを100%、物販の情報収集のために使っています。
私が興味を持っていることやフォローに追加していく人を見れば
私が「次はこれが来る」と思っていることがわかると思います。
そしてそれはこれまでほぼ全て当たっています。
物販に関しては将来を読む力があると自負しています。

読む専門で十分です。
そして自分が必要だと思う情報を
数珠つなぎのように(フォローする人を増やして)繋ぎ集めていく。
あとはその情報をヒントにあなた自身のビジネスに対応させるだけ。

試しに私をフォローして見てください。
私と一緒に面白い世界を見ていきましょう。

<eBay>

eBayですが
輸出相手国を少し追加して
細々と営業を再開しています。
再開後の売上げは300ドル/日程度です。
ちなみに100%、無在庫です。
Amazonから仕入れて転売しています。

私が開放している発送相手国は
・アメリカ
・カナダ
・ドイツ
・イギリス
の4カ国です。

eBay輸出や中国輸入など、
国をまたぐビジネスには厳しい時期ですが
ライバルも減っていますので
嵐の中を突き進むというのも一つの選択だと思います。

今、eBayの教科書を無料で配布していますので
ご興味があれば受け取ってください。
https://zenith-tenbai-affiliatecenter.com/lp/9z0/3ylb

現在、日本郵便以外の国際配送企業と交渉中です。
あらためてご報告いたしますね。

<フリマアプリで独自ネットショップの練習中>

独自ネットショップを作りたいところですが
まだ扱うべき商品を明確に決められていませんので
フリマアプリを専門店化して試しています。
主に販売先はメルカリです。

ちなみに仕入れ先もフリマアプリです。
・メルカリ仕入れ
・ラクマ仕入れ
・ペイペイフリマ仕入れ
・ヤフオク仕入れ

私が取り組んでいるのは
「ブランド中古品の専門店」です。

メルカリで売るコツを盛り込みながら
私がやったことを書きますね。
コツ(ノウハウ)はとても重要です。
私はこんなことをやりました。

・これまで販売した商品の履歴を全部削除
・プロフィールの画像を女性に変更
・プロフィール自己紹介文を書き換え
・発送方法をメルカリ便に限定(匿名配送)
・販売価格の端数を80円にする

上から順にご説明しますね。

・これまで販売した商品の履歴を全部削除

メルカリで出品者の出品履歴を見られると
過去に売った商品も表示されます。
ハイブランド専門店を目指しているのに
過去に売った商品が雑貨や電化製品など
いかにも転売屋っぽい商品ばかりだと
それはマイナス要素にしかなりません。

これからSold表示されていく商品は
購入を検討している人に対して
「販売経験豊富な専門店」
「他の人も買っているから安心」
というイメージを与えてくれる武器になっていきますので
とても重要なのです。

・プロフィールの画像を女性に変更
もともと、妻の名前でやっていましたので
メルカリ上の登録者は妻です。
ですが、プロフィール画像はぬいぐるみ画像でした(笑)

このプロフィール画像を、海外セレブ女優の画像に変更しました。
ネットで拾ったものですのでどなたなのかは知りません。
著作権、肖像権はむにゃむにゃむにゃ。。。

・プロフィール自己紹介文章を書き換え

メルカリでは転売屋と思われたくないので
お金持ちのオバさまが、
クローゼットにあふれかえったハイブランドものを
断捨離で放出する風に書いてみました。
これもイメージ戦略ですね。

お客様の立場になってみると
Amazonや楽天市場で小売店から購入するときには
販売者に利益が生まれることになんの疑問もありません。
販売者が儲けることに抵抗感が無いのです。

しかし、メルマリやラクマではどうでしょう。
「相手には1円も儲けさせたくない」というセコイ心理が生まれます。
自分は買い物上手で、価格以上の価値を得る買い物が出来た!というのが
女性の心理だそうです。

「売り手も素人で買い手も素人。不要品を買ってあげる。
これこそがウィンウィンのフリーマーケット精神だわ!」
・・・としたいのです。
このためプロフィールではあくまでも普通の主婦を演出しています。

・発送方法をメルカリ便に限定(匿名配送)
これはいまやフリマアプリの常識だそうです。
メルカリ便とかラクマ便でないと買ってもらいにくい時代です。

私の場合、佐川急便でしたら自宅まで集荷に来てくれて
全国600円くらいで送ることが出来ます。
しかし、メルカリ便は郵便局やコンビニに持ち込んで
700円~800円も取られます。割高なんです。
それでも匿名配送が常識ですので
渋々、その常識に従っています。
実際に、配送方法をメルカリ便に変更したとたん、売上げが増えました。

・販売価格の端数を80円にする
こんなくだらないことでイイネが激増するから不思議です。
販売価格5000円を4980円にしただけで
イイネが10個くらいついたりします。

実はこの「イイネ」にはものすごい活用方があります。
詳しくはまた次回にさせていただきますが
イイネを使いこなせれば売上げは大きく伸びていきます。

他にもメルカリで儲けるノウハウはたくさん有りますが
全て姉のアドバイスによるモノです。
そんな姉による「ほぼコンサル」状態なこともあって
毎日2~3点は売れるようになりました。

今日売れたのは次の3点です。
・ヤフオクで1700円仕入れたもの
・ヤフオクで2000円仕入れたもの
・ラクマで2500円仕入れたもの
※値切られるので売れるときには端数の80円が無くなります。

利益は上から1740円、3420円、9300円。系14460円。
それぞれ仕入れから発送まで30分ずつくらい時間をかけていますので
時給9640円というところでしょうか。
副業としては十分かなと思います。
100%、在宅勤務でできていますしね。(笑)

出品数が20点ほどでも毎日2~3個売れますので
回転率としても良い方かなと考えています。

このビジネスでの目標は次のようになります。
在庫200点(仕入資金50万円で回していく)
月間販売点数90点
利益50万円

そしてこれは自動化が重要です。
こんなことを自分でやっていると
すぐに嫌になりますので
このビジネスは誰かに任せたいです。
誰かテレワークしてくれる人を探しています。
自分でやってたんでは労働が増えただけですからね。

<おまけ ワガハイの予言>

7都府県を対象とした緊急事態宣言前後における全国主要都市の人口変動分析
https://www.nttdocomo.co.jp/utility/demographic_analytics/

※これらのデータはエリアの中の人口の増減を見るもので、接触量を見るものではありません。人口が多いエリアであっても、外出を自粛によって接触量は低くなります。
※住宅地では一定の居住者がいるため、人口が大きく減少することはないことに留意が必要です。

こんなことも将来の地価に影響するかも知れないな~っと思いながら眺めています。
変動率の低い地域はついついネガティブに感じてしまいます。
ちなみに私の住む兵庫県神戸市(=2019年度人口減少数日本一)は都市部の割にイマイチです。
上の表は全国人口減少自治体ランキング(住みにくさ?)とも相関性があるように思えます。

同様に、テレワーク率も企業評価の指標の一つになるのでは?
なんて考えいます。
危機対応能力や柔軟性の問題でもありますし、
学生達は就職先選びの際に重視するはずです。

企業側もテレワーク実施でいろんな問題をあぶり出せたと思います。
広いオフィスの賃料や通勤費や出張費が無駄だわかりましたし
休ませても業務運営に影響の無い人が誰かもわかっちゃいました。
コロナ後は大きく変化がありそうですね。

コメント

  1. ぽってぃー より:

    読み応えありました。
    そこらのマニュアル超えてるな。。

    国内の着手は今や輸出勢にはリスクヘッジとして必須ですが
    みんなそこそこやってますもんね
    返品の捌きとか
    でもそうじゃなくそっからのビジネス化ですね

    うーん 素人感のマインドからやなあ
    頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました